福岡でしか見られない秋の絶景。おすすめ紅葉名所9選

福岡でしか見られない秋の絶景。おすすめ紅葉名所9選

あんなに暑かった夏ももうすぐ終わり。朝晩がすごしやすくなって、季節がゆっくりと変わっていくのを感じるこの時期。山間では、静かに秋支度が行われています。ちょっと肌寒くなってきたら、それは紅葉狩りの合図!福岡の秋を感じに、ドライブなんていかがですか?

2016年08月30日

紅葉あるところ、歴史あり!福岡の紅葉名所を巡る

紅葉あるところ、歴史あり!福岡の紅葉名所を巡る747152

出典:a-kichiさんの投稿

福岡県で紅葉狩りを考えるなら、車は必須!福岡市から東西南北どちらに向かうかでも、見られる景色は違います。城跡・お寺・霊峰と、福岡の紅葉の名所は長い歴史をもつところが多く、ウォーキングコースになっている場所ばかり。しっかり歩ける格好で、紅葉狩りに挑んでくださいね。

久留米市

1. 柳坂曽根(やなぎそねさか)の櫨並木

1. 柳坂曽根(やなぎそねさか)の櫨並木747154

出典:トレーナーtajimaさんの投稿

福岡市から南に走ること、1時間ほど。南北に1キロほど伸びる並木道には、約200本もの櫨(はぜ)が植えられています。
1. 柳坂曽根(やなぎそねさか)の櫨並木747157

出典:むら智さんの投稿

昭和39年に、県の天然記念物に指定された櫨並木。久留米藩の時代から、西日本で広く栽培された特産物でもある櫨。古くには、その実を使ってロウソクを作ったりしていました。「わが国は 筑紫の国や 白日別 母います国 櫨多き国」と青木繁も詠んだほど親しまれた櫨。ゆっくりと景色を堪能してみてくださいね。
1. 柳坂曽根(やなぎそねさか)の櫨並木747159

出典:トレーナーtajimaさんの投稿

並木道を山手に歩くと見えてくる、通称もみじ寺こと「永勝寺」にも合わせてお立ち寄りください。

八女市周辺

八女市周辺747175

出典:tn153さんの投稿

久留米からさらに南下すること、20分程度。八女茶で有名な「八女市」にも、紅葉狩りの名所はたくさん。どこまでも広がる茶畑に、紅葉の赤が映える季節です。

2. 広川太原(ひろかわたいばる)のイチョウ

2. 広川太原(ひろかわたいばる)のイチョウ747173

出典:トレーナーtajimaさんの投稿

広川町の町の木にも制定されているのが、イチョウ。秋が深まると、たくさんのイチョウが道を金色に塗り替えます。
2. 広川太原(ひろかわたいばる)のイチョウ747172

出典:トレーナーtajimaさんの投稿

九州自動車道広川ICから、車で10分。道路を挟むようにして植えられた80本のイチョウの色づきを、車の中からでも楽しむことが出来ます。金色の景色を楽しみにぜひ広川へ!

3. 日向神峡(ひゅうがみきょう)

3. 日向神峡(ひゅうがみきょう)747163

出典:トレーナーtajimaさんの投稿

筑後七国を流れる矢部川、その上流にある日向神ダムの湖畔にあるのが「日向神峡」。

A photo posted by Toshimichi Osawa (@cochon08) on

昔、天馬が蹴って出てきたといわれる「蹴洞岩(ケホギイワ)」や、日本一大きい「ハート岩」などの名所が紅葉に包まれます。この季節はキャンプ場も賑わっています。
九州道八女ICから、車で1時間。緑の中に、少しずつ混じる赤に秋の気配を感じます。

太宰府市

太宰府市747266

出典:ゴルヴァチョフさんの投稿

太宰府天満宮を有する太宰府市も、紅葉の名所。天満宮を囲むように整えられた景観は、秋の彩りも美しく、見る人の心をほっと安らげてくれます。名物「梅が枝餅」を食べながら、秋の散策なんていかがですか?

4. 光明禅寺

4. 光明禅寺747176

出典:Blues Etteさんの投稿

「苔寺」の名前で地元に親しまれている、お庭が美しい「光明禅寺」。参道から少し外れたところにある、とても静かで趣のあるお寺です。
4. 光明禅寺747177

出典:kamettaさんの投稿

苔寺の秋は、彩り鮮やか。
4. 光明禅寺747265

出典:Blues Etteさんの投稿

お庭は、仏光石庭、一滴海之庭の枯山水様式。和室から眺めるお庭の姿に、ついつい時間を忘れてしまうことも。入園料がかかりますので、ご注意くださいね。
4. 光明禅寺747179

出典:Blues Etteさんの投稿

5. 竈門(かまど)神社

縁結びの神様としても有名な「竈門神社」。こちらは夜のライトアップでも有名。お仕事帰りに、ご飯のあとに、少し寄り道してみませんか?
5. 竈門(かまど)神社747180

出典:kamettaさんの投稿

太宰府の鬼門除けとして置かれた、由緒ある神社。宝満山(ほうまんやま)の紅葉を、ゆっくりと楽しむことが出来ますよ。
5. 竈門(かまど)神社747182

出典:kamettaさんの投稿

朝倉市

朝倉市747186

出典:スガさんさんの投稿

大分県に近い朝倉市には、筑前の小京都とも呼ばれていた秋月地区があります。ゆったりとした山間の景色には、群雄割拠の戦国時代を生きた武士の姿を垣間見ることも。

6. 秋月城

6. 秋月城747149

出典:天下太平さんの投稿

鎌倉時代に築城された、秋月城。秋月氏を名乗り、17代に渡って統治を続けた原田家は、九州に攻め込んだ豊臣秀吉の軍勢に敗れてしまいます。その後、秋月の土地は、廃藩置県が行われるまで黒田家によって統治されてきました。
6. 秋月城747150

出典:anshinさんの投稿

明治の廃城令によって、一部を残して撤去されてしまった秋月城。現在は、長屋門や大手門、石垣やお堀に当時の面影を見るばかりになりました。
6. 秋月城747151

出典:Poncherelloさんの投稿

激動の時代を見続けてきた紅葉。福岡の歴史に思いを馳せながらお城跡を歩いてみませんか?

みやま市

7. 清水寺本坊庭園

7. 清水寺本坊庭園747188

出典:トレーナーtajimaさんの投稿

みやま市瀬高町にある「清水寺」。こちらには室町時代に雪舟が造ったと伝えられる「清水寺本坊庭園」があります。正面の愛宕山からのぼる中秋の名月が心字池に写るように工夫された借景式の泉水庭は、紅葉の時期こそ美しいお庭です。
7. 清水寺本坊庭園747191

出典:有明海さんの投稿

日本を代表する詩人、北原白秋自筆の碑を本坊前に見ることも出来ます。「ちち恋し 母恋してふ 子のきじは 赤と青ともそめられにけり」、清水寺に長く伝わるきじ車と合わせてぜひ覗いてみてくださいね。
7. 清水寺本坊庭園747193

出典:有明海さんの投稿

田川郡

田川郡747319

出典:フーゴさんの投稿

筑豊炭田の産炭地として発展した田川郡。現在では炭鉱は全て閉山していますが、九州の産業発展に貢献した山々は今では紅葉狩りの名所として親しまれています。

8. 深倉峡

8. 深倉峡747195

出典:ドリさんの投稿

英彦山の西南、障子ヶ岳のふもとに位置する深倉峡。遊歩道が整備され、紅葉狩りに訪れる人も多い名所です。
8. 深倉峡747194

出典:ドリさんの投稿

山深い道を歩けば、あちらこちらに秋の気配。休憩を取りながら、ゆっくりと登ってくださいね。
8. 深倉峡747196

出典:ドリさんの投稿

9. 英彦山(ひこさん)

9. 英彦山(ひこさん)747200

出典:アマチュアねむ吉さんの投稿

古くから山伏の修行場として敬われてきた、霊峰「英彦山」。
9. 英彦山(ひこさん)747199

出典:もりりんパパと2匹怪獣姫さんの投稿

熊野の大峰山、出羽の羽黒山と並ぶ日本三大修験道の霊場として、九州の人々の信仰を広く集めてきました。山伏が修行のために歩いた道にも、彼らを慰めるように色づく紅葉がたくさん。
9. 英彦山(ひこさん)747201

出典:tn153さんの投稿

現在は英彦山スロープカーを使って、英彦山神宮までは約15分で到着。誰でも英彦山の大自然を満喫することが出来るようになっています。もちろん、今までのように参道の石段を登ることも可能。雄大なパワースポットで、ゆったりと秋を過ごしてみてはいかがですか?
9. 英彦山(ひこさん)747197

出典:新右衛門さんの投稿

ゆっくりと、夏から秋へ。秋から冬へ

ゆっくりと、夏から秋へ。秋から冬へ747153

出典:nyaoさんの投稿

賑やかだった夏が終わり、ゆっくりと静けさを増していく秋。窓から見える景色に紅葉の赤が混じりだせば、冬がやってくるのもあっという間です。寒くなりきってしまう前に、秋のお出かけ、いかがですか?

福岡県のツアー(交通+宿)を探す

関連記事

特集

福岡県×ホテル・宿特集

関連キーワード

全国を旅する編集部おすすめ

お得に旅する編集部おすすめ

Go To トラベルキャンペーンでお得に旅しよう♪ 知っておきたい基本情報&オススメの旅先