2泊3日で秋田をたっぷり堪能♪おすすめ観光モデルプラン

2泊3日で秋田をたっぷり堪能♪おすすめ観光モデルプラン

魅力的なスポットはたくさんあるけれど、なかなか行くチャンスの無い秋田県。“遠い”というイメージを持っている人も多いのでは?しかし、東京から秋田までは新幹線で1本。実は2泊3日でも十分満喫できるのです。そこで秋田を知り尽くす3日間のモデルプランをご紹介します。

2016年09月10日

いざ、2泊3日で秋田の旅へ

いざ、2泊3日で秋田の旅へ765711

出典:landviperさんの投稿

秋田新幹線「こまち」に乗れば、東京から秋田市まで4時間足らずで行くことができます。リーズナブルな夜行バスもたくさん出ているので、時間に余裕のある人はそちらもおすすめですよ。

1日目

今回のおすすめする移動手段は、新幹線で秋田駅まで行き、そこからレンタカーで周遊するプランです。広い秋田県はやはり車での移動が一番。関東のように道路が混雑していないので、ストレスなく周ることができます。
1日目765719

出典:

東京駅から始発に乗れば、秋田駅には午前10時半頃に到着。駅ではなまはげが出迎えてくれます。

1日目765720

出典:

秋田駅前はまさに秋田県の商業の中心地。多くの人が「想像以上に都会」と驚きます。

【秋田市】赤レンガ郷土館

駅前でレンタカーを借りたあとは、早速駅から車で5分ほどの「赤レンガ郷土館」へ。旧秋田銀行本店として明治45年に完成し、文字通り赤レンガの魅力的な建物です。
【秋田市】赤レンガ郷土館765722

出典:

明治らしい欧米の雰囲気ただようレンガ造り。写真映えしそうなスポットですね。

【秋田市】赤レンガ郷土館765733

出典:

館内は秋田の歴史・民俗・美術工芸に関する展示品がならんでいて、秋田の歩みを知ることができます。

【秋田市】赤レンガ郷土館765737

出典:

元銀行なだけに、こちらは金庫です。現代のように機能性だけでなく、当時は見た目も意識してダイヤルが作られていたのですね。

【男鹿市】男鹿水族館GAO

秋田の歴史を学んだ後は、日本海側のその名も「男鹿なまはげライン」を北へ57km走ります。57kmと言っても道路は空いているので1時間ちょっと。「男鹿水族館GAO」へ到着です。
【男鹿市】男鹿水族館GAO765749

出典:つくねパパさんの投稿

「男鹿水族館GAO」は、400種1万以上の生き物が暮らしている東北きっての水族館です。

【男鹿市】男鹿水族館GAO765751

出典:senaさんの投稿

ホッキョクグマ2頭にも会うことができ、毎日12時からはごはんを食べる様子が見られます。子供たちに人気のイベントですよ。

【男鹿市】男鹿水族館GAO765750

出典:りあすさんの投稿

春から夏にかけての男鹿の海の中を再現した大水槽。マダイやウミガメなどたくさんの生き物の様子を壮大なスケールで見ることができます。

【男鹿市】なまはげ館

続いても男鹿半島の名所です。水族館から車で15分ほど内陸に入ったところにある「なまはげ館」です。秋田といえばなまはげですが、なまはげの由来や風習ってどうして根付いたかは案外知られていません。なまはげの謎を探りに行きましょう!
【男鹿市】なまはげ館765741

出典:

なまはげのすべてがわかると言っても過言ではない「なまはげ館」。館内には男鹿地方に伝わるなまはげの由来や言いつたえなどの展示品がズラリ。ここでしか手に入らないなまはげ関連のお土産もそろっています。

【男鹿市】なまはげ館765744

出典:

中でも人気なのがなまはげ変身体験。本物の衣装を貸してくれるので思い出にいかがですか?

【男鹿市】ゴジラ岩

【男鹿市】ゴジラ岩765752

出典:なまはげさんの投稿

日が暮れるころに行きたいのがゴジラ岩です。映画「シン・ゴジラ」が大ヒットしたばかりですが、こちらのゴジラも見応え十分です。岩の形がゴジラに見えるというだけでなく、口のところにちょうど太陽がくると火を噴いているように見えるのです。

【男鹿市】ゴジラ岩765753

出典:初心戻さんの投稿

日中のゴジラはこちら。ゴジラだけでなく日本海の海岸の猛々しい様子が見られるので、昼も十分に楽しめます。

【男鹿市】海と入り陽の宿 帝水

【男鹿市】海と入り陽の宿 帝水765759

出典:

本日の宿泊先は男鹿半島の先端にある「海と入り陽の宿 帝水」です。宿名の通り、海と太陽の景色が楽しめるロケーションにあり、昼間は日本海ブルー、夕方はオレンジに染まる日本海、夜は闇夜に広がる日本海を感じることができます。
【男鹿市】海と入り陽の宿 帝水765760

出典:

部屋からは日本海が一望できます。部屋食を選べばこの景色を眺めながら贅沢な時間を過ごすことができます。

【男鹿市】海と入り陽の宿 帝水775786

出典:

お風呂からはこの絶景。この景色と温泉のおかげで1日の旅の疲れも吹き飛びますね。

2日目

【仙北市】田沢湖

わくわくする秋田県の2日目は、まずは内陸方面へドライブがてら2時間ほど車を走らせます。その先には日本一深い湖として有名な田沢湖があります。2日目の行程も見どころたくさんなので、しっかり見たいときは早起きしてスタートしましょう♪
【仙北市】田沢湖775832

出典:taromatuさんの投稿

最も深いところで423mもある田沢湖。その湖畔には金色に輝く女性の像「たつ子像」が建てられています。この女性にまつわる驚きのエピソードはぜひ現地へ行って確認してみてくださいね。

【仙北市】田沢湖765811

出典:酔狂人さんの投稿

魅力は日本一の深さだけではありません。何と北海道摩周湖に続く日本2位の透明度も誇るのです。湖面の青さは田沢湖ブルーと呼ばれています。

【仙北市】乳頭温泉 鶴の湯

田沢湖からさらに内陸へ30分ほど走ったところにあるのが、秘湯「乳頭温泉」です。名前くらいは聞いたことがあるかも知れません。
【仙北市】乳頭温泉 鶴の湯765813

出典:コゲパンさんさんの投稿

乳頭温泉には7つの宿がありますが、こちらは「鶴の湯」です。なんと江戸時代から続く温泉で、秋田藩主の湯治場であった由緒ある温泉宿です。

【仙北市】乳頭温泉 鶴の湯765814

出典:jaokissaさんの投稿

乳白色に染まる温泉はとても神秘的な空間。日帰り入浴はたった600円という良心的な価格設定が嬉しいですね。ちなみに「鶴の湯」は宿泊の予約がなかなか取れないほど人気のお宿です。

【角館市】武家屋敷

歴史ある温泉に癒された後は、再び進路を南にとって約50分。角館市の武家屋敷を見に行きましょう。秋田県の中でも人気のスポットで、小京都とも呼ばれています。
【角館市】武家屋敷765766

出典:RAW-RIDERさんの投稿

角館の見どころは、武家屋敷と豊かな木々のコラボレーション。四季折々、日本らしい景色が楽しめます。特に写真を撮るのが好きな方は何時間でもいたくなるほど被写体が豊富ですよ。

【角館市】武家屋敷765764

出典:diaryさんの投稿

秋はもちろん紅葉。武家屋敷との相性も抜群で、今にも刀を下げたお侍さんが角から走って来そうな風情があります。

【角館市】武家屋敷765765

出典:ランマルさんの投稿

もう一つ、角館と言えば桜も有名です。

【横手市】横手やきそば

時間に余裕が残っていれば、こちらにも立ち寄ってみませんか?秋田にはおいしい物がたくさんありますが、B級グルメフェスなどでいつも上位の人気を誇るのが横手市の横手やきそばです。ぜひ食事に訪れてみてください。
「旨味処出端屋」料理 765818 横手焼きそば(中)

出典:へたれデザさんの投稿

富士宮やきそばや太田やきそばと並んで日本三大焼きそばに数えられる逸品。ちょっと薄めのソースがたっぷりかけられて卵の黄身とまぜながらいただきます。

旨味処出端屋の詳細情報

旨味処出端屋

横手 / 居酒屋、ホルモン、焼きそば

住所
秋田県横手市田中町1-25
営業時間
昼の部:11:00~13:30 夜の部:17:30~22:00(LO21:30)
定休日
月曜日 昼夜と 日曜日の夜の部
平均予算
  • ~¥999

データ提供

【にかほ市】さんねむ温泉

横手市から車で1時間半ほど、再び日本海方面へ走ってにかほ市へ向かいます。こちらが本日の宿泊地です。
【にかほ市】さんねむ温泉765831

出典:

宿に入るまでに道の駅「ねむの丘」で小休止。ここではお土産や名産品を買うだけでなく、ちょっと裏手へ回ってみてください。

【にかほ市】さんねむ温泉765832

出典:

建物の裏には遊歩道が海岸まで続いています。文字通りちょっとした高台になっているので、見渡す限りの空と海が広がります。絶景です。

【にかほ市】さんねむ温泉765824

出典:

にかほ市のこの辺りは「象潟」と呼ばれる地域で、海水浴場など海の遊び場がたくさんあります。天気の良い日はちょっと海水浴、夕方はこうして美しいサンセットを眺めるのも良いですよね。

【にかほ市】さんねむ温泉775812

出典:

そんな美しい海岸を眺められるのが、こちらのお宿「象潟夕日の宿 さんねむ温泉」です。

3日目

さんねむ温泉で朝風呂まで楽しんだ後は、楽しい旅に後ろ髪を引かれながら帰路につきます。

【秋田市】ポートタワー セリオン

にかほ市から北上し、秋田市へ。車で1時間ほどかけて日本海の景色を車窓から楽しみながらのんびり最後のドライブです。
【秋田市】ポートタワー セリオン765837

出典:pianissimo冬眠さんの投稿

最終日の秋田市内観光は、3つのスポットへ立ち寄ります。まずは高い建物の少ない市内でひときわ目立つ高層タワー、セリオンです。

【秋田市】ポートタワー セリオン765838

出典:

おみやげ屋さんだけでなく、空からの景色が楽しめるカフェなどがあります。

【秋田市】千秋公園

【秋田市】千秋公園775819

出典:landviperさんの投稿

続いては千秋公園へ。江戸時代、267年も続いた秋田藩主の佐竹氏の居城「久保田城跡」がある公園です。様々な植物が育てられていることでも有名です。
【秋田市】千秋公園775820

出典:hisato-kさんの投稿

緑や花々に包まれた広い公園です。お散歩するだけでもとても気持ちがいいですよ。

【秋田市】千秋公園765727

出典:

こちらは本丸ではなく御隅櫓という建物で、いわば見張りや武器倉庫として使われていたようです。

【秋田市】秋田きりたんぽ屋

秋田の最後のシメはやっぱり旨い物。名物のきりたんぽを駅前のお店でいただきましょう。
「秋田きりたんぽ屋」外観 765843 外観

出典:hiro0827さんの投稿

一言できりたんぽと言っても実はいろいろな調理方法があるのです。専門店では様々な種類のきりたんぽを楽しめます。

「秋田きりたんぽ屋」料理 765846 きりたんぽを焼いてます。

出典:hiro0827さんの投稿

こちらは焼ききりたんぽ。濃いめの味噌をつけると美味しいです。

秋田きりたんぽ屋の詳細情報

秋田きりたんぽ屋

秋田 / 居酒屋、きりたんぽ、魚介料理・海鮮料理

住所
秋田県秋田市中通2-7-6 緑屋駅前ビル 1F
営業時間
月~土曜日  16:00~ 0:00(L.O) 日曜日/祝日 11:30~15:00 (ランチ)        17:00~ 0:00(L.O) (ディナー)
定休日
年中無休
平均予算
  • ¥4,000~¥4,999
  • ¥5,000~¥5,999

データ提供

おわりに

秋田の2泊3日の旅はいかがでしたか?地図上ではずいぶん広い秋田県ですが、車があれば距離の割にはスムーズに移動できるので、3日もあればたっぷり秋田を満喫することができます。季節によって紅葉・雪景色・桜など見どころがかわるので、その時々でアレンジしてぜひ秋田巡りを楽しんでください。

秋田県のツアー(交通+宿)を探す

関連記事

関連キーワード