京都で絶品抹茶パフェが食べられるおすすめ店13選

京都で絶品抹茶パフェが食べられるおすすめ店13選

京都では様々な抹茶スイーツが楽しめますが、その中でもやはり抹茶パフェは大人気。甘さの中にほんのり香るお茶の苦みが、味に深みを与えてくれる抹茶パフェ。そんな抹茶パフェを食べられる、甘味処やカフェを13店ご紹介します。一口に抹茶パフェと言ってもお店によってこだわりは千差万別。ぜひお気に入りの一店を見つけて下さい。2016年05月31日 最終更新

観光に便利な【祇園界隈】

知名度No.1の「茶寮都路里(さりょうつじり)」

知名度No.1の「茶寮都路里(さりょうつじり)」22846

出典:なまらうまいさんの投稿

1860年創業の辻利が、お茶本来の美味しさを実感してほしい、との想いから祇園辻利内に設けたお茶飲み道場が「都路里」。京都で知らない人はいないと言われる程の超有名店です。こちらのお店なしに、京都の抹茶スイーツは語れません!常に大行列の都路里ですが、並んでよかった、と思える絶品パフェが待っています。
知名度No.1の「茶寮都路里(さりょうつじり)」1036040

出典:ike-changさんの投稿

抹茶パフェの種類が充実していて、抹茶を使用したパフェは定番メニューだけで8つもあります。不動の一番人気は「特選都路里パフェ」。抹茶ソフトクリーム、抹茶カステラ、抹茶シャーベット、抹茶ゼリー、抹茶クリーム、抹茶蜜等、これでもかといわんばかりの抹茶づくしで、抹茶好きにはたまらないパフェです。抹茶の味が濃厚なのに苦みはあまり感じず、あっさり上品なお味です。

茶寮都路里 祇園本店の詳細情報

茶寮都路里 祇園本店

祇園四条、河原町、三条京阪 / 甘味処、パフェ、かき氷

住所
京都府京都市東山区四条通祇園町南側573-3 祇園辻利本店 2F・3F
営業時間
[月~金] 10:00~22:00 (L.O.21:00) [土・日・祝] 10:00~22:00 (L.O.20:30)
定休日
無休
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

京の風情たっぷり!「ぎをん 小森」

京の風情たっぷり!「ぎをん 小森」22853

出典:まろんママさんの投稿

京都を舞台とした2時間ドラマにでも出てきそうな祇園の中心地にある甘味処。元お茶屋の建物をそのまま利用していているので店内も座敷席になっており、玄関で靴を脱いで入ります。白川を眺めながらいただけるのも、風情があってとっても素敵です。
京の風情たっぷり!「ぎをん 小森」1036043

出典:代々木乃助ククルさんの投稿

一番人気は「わらびもちパフェ」。抹茶ゼリー、わらびもち、抹茶アイスがふんだんに使われています。わらびもちは別添えの黒蜜をかけて食べましょう。

京の風情たっぷり!「ぎをん 小森」22850

出典:sapphire★さんの投稿

上品で洗練された甘さが魅力のパフェを、大人の落ち着いた和空間で味わえます。京都旅気分満載ですよ。

ぎをん 小森の詳細情報

ぎをん 小森

祇園四条、三条京阪、三条 / 甘味処、和菓子、パフェ

住所
京都府京都市東山区祇園新橋元吉町61
営業時間
11:00~20:00(L.O.19:30)
定休日
水曜(※祝日の場合は営業)
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

飴やさんの甘味処 「茶房 こいし」

飴やさんの甘味処 「茶房 こいし」22859

出典:薫美さんの投稿

京都の老舗店として愛されている、創業七十年以上の飴屋さん「祇園小石」の中にある甘味処「茶房こいし」。飴屋の伝統を生かした「秘傳の黒糖みつ」を使用した和スイーツがいただけます。八坂神社の近くという非常にアクセスのよい場所で楽しめるとあって、いつも観光客でいっぱいです。
飴やさんの甘味処 「茶房 こいし」22857

出典:グルメ女子目指しますさんの投稿

絶妙なビジュアルの抹茶パフェは、それぞれの味のコラボレーションがさらに美味しさをアップさせてくれます。こちらは黒糖みつに定評がありますので、一番人気の抹茶と黒糖みつが味わえる「黒糖シフォンパフェ」がお勧めです。

茶房こいしの詳細情報

茶房こいし

祇園四条、三条京阪、東山 / 甘味処、パフェ、かき氷

住所
京都府京都市東山区祇園町北側286-2
営業時間
10:30~19:00(L.O.18:00) ※季節により延長あり
定休日
無休
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

おしゃれなバル 「OKU(オク)」

おしゃれなバル 「OKU(オク)」606933

出典:m2s-mさんの投稿

京都の料理旅館美山荘プロデュースの和バルがこの「OKU」。OKUの抹茶パフェはボリューム満点。さつまいもチップ、抹茶アイス、小倉白玉アイス、パウンドケーキ、ラスク、わらびもち、生麩、パンナコッタ、抹茶ムースなど色々な食材がバランスよくデコレートされています。小倉アイスは小さい白玉が入っていて食感がおもしろいですよ。
おしゃれなバル 「OKU(オク)」22863

出典:Yuffyさんの投稿

抹茶尽くしのパフェではありませんが、組み合わせ抜群で今まで食べたことのない食感と味を楽しめます。バランスがよいので飽きることなく食べ尽くせますよ。

おしゃれなバル 「OKU(オク)」22866

出典:

1Fはバーカウンターになっていて、2Fがテーブル席。高級感があってオシャレ、そして居心地のよい空間です。

OKUの詳細情報

OKU

祇園四条、河原町、三条京阪 / バル・バール、カフェ

住所
京都府京都市東山区祇園町南側570-119
営業時間
[Lunch] 11:30-14:30(L.O) [Dinner] 17:00-21:00(L.O) [Cafe] 11:30-21:00(L.O) Close 22:00 ※カフェの営業時間は変動有。
定休日
不定休 火曜日
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

お茶の本場【宇治市】

抹茶の代名詞!「中村藤吉本店」

抹茶の代名詞!「中村藤吉本店」22874

出典:ICHITAROさんの投稿

京都人として抹茶スイーツをお勧めするのに外せないコチラ「中村藤吉本店」。宇治の重要文化的景観に選定された、歴史ある建物の中で味わうお抹茶に、きっと満足していただけると思います。抹茶パフェよりも抹茶ゼリイを注文する方が多いようですが、抹茶パフェもオススメです。
抹茶の代名詞!「中村藤吉本店」22871

出典:DEFYさんの投稿

キンキンに冷やされた竹筒に入って提供されるのが和を感じさせますよね。中に抹茶のソフトクリームが入っているのですが、このソフトクリームが控えめな甘さと抹茶の苦みとが相まっていて、大人女子にはたまりません。

抹茶の代名詞!「中村藤吉本店」1036045

出典:雷蔵✴︎さんの投稿

もちろん大人気の抹茶ゼリイもぜひお試しいただきたい一品。竹筒の中には抹茶アイスの下に抹茶ゼリーがたっぷり入っています。弾力があってプルンプルンですよ♪

中村藤吉 本店の詳細情報

5000中村藤吉 本店

宇治(JR)、宇治(京阪) / 甘味処、日本茶専門店、そば・うどん・麺類(その他)

住所
京都府宇治市宇治壱番10
営業時間
銘茶売場 10:00~18:00 カフェ  11:00~18:00 (L.O.17:00)
定休日
年中無休
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

江戸時代創業の老舗 「伊藤久右衛門 本店(いとうきゅうえもんほんてん)」

江戸時代創業の老舗 「伊藤久右衛門 本店(いとうきゅうえもんほんてん)」22881

出典:

江戸時代から続くお茶やさん「伊藤久右衛門」。手頃な値段で本格的なお抹茶の味が楽しめるとあって、抹茶スイーツ目当てのお客さんでいつもいっぱいです。抹茶パフェとわらび餅のセットや、季節限定のパフェもあります。茶そばなどの軽食もいただけますよ。
江戸時代創業の老舗 「伊藤久右衛門 本店(いとうきゅうえもんほんてん)」22878

出典:

抹茶パフェは上品な甘さの濃厚な抹茶アイスと、つるんと食べられる甘さ控えめの抹茶ゼリーのハーモニーが絶妙で大人気です。こちらのお店では別添えのお抹茶粉をかけていただきます。ほろ苦い極上の抹茶をダイレクトに味わえ、濃さを自分好みに調整できるのがいいですね。

江戸時代創業の老舗 「伊藤久右衛門 本店(いとうきゅうえもんほんてん)」22880

出典:

「よくばり抹茶パフェ」も人気。まさに欲張りな食いしん坊さんにオススメです。抹茶パフェに、宇治抹茶だんご、わらび餅、抹茶コーンフレークがプラスされていて、串刺しのお団子が見た目にもインパクトがあります。てんこ盛りでなんだか幸せな気分になれますよ。

伊藤久右衛門 本店の詳細情報

伊藤久右衛門 本店

宇治(京阪)、三室戸、宇治(JR) / 甘味処、日本茶専門店、そば

住所
京都府宇治市莵道荒槇19-3
営業時間
10:00~18:30 (茶房LO18:00) 喫茶の混雑状況により、受付終了時間が 早まる可能性がございます。ご了承ください。
定休日
年中無休(元日のみ休業)
平均予算
  • ~¥999
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

日本で一番古いお茶やさん「通圓(つうえん)」

日本で一番古いお茶やさん「通圓(つうえん)」22887

出典:正太郎の父さんの投稿

宇治には老舗のお茶やさんが多いですが、そのなかでも特に歴史の長い、平安時代末創業の「通圓」。日本で一番初めにお茶の商いを始めたお店だそう。京都と奈良を行き来するために渡る宇治橋の袂で、旅人に「お茶のみ処」としてお茶をふるまうようになってから850余年もの歴史があるんですよ。ここでは上品な甘さの抹茶スイーツが人気です。
日本で一番古いお茶やさん「通圓(つうえん)」1036050

出典:taktak99さんの投稿

こちらの抹茶パフェには、抹茶アイス、生クリーム、溶きあん、栗、白玉、寒天などが入っています。陶器の器に入っている抹茶パフェは素朴で飽きの来ないおいしさです。

日本で一番古いお茶やさん「通圓(つうえん)」606943

出典:tabititoさんの投稿

テイクアウトの抹茶ソフトクリームもおいしいですよ。ブラブラ食べ歩きながら宇治の街を回るのも楽しいですね。

通圓 宇治本店の詳細情報

通圓 宇治本店

宇治(京阪)、三室戸、宇治(JR) / 甘味処、和菓子、日本茶専門店

住所
京都府宇治市宇治東内1
営業時間
9:30~17:30 [電話注文] 10:00~17:00(※平日のみ)
定休日
無休
平均予算
  • ~¥999
  • ~¥999

データ提供

宇治茶の文化を堪能できる!「福寿園 宇治工房 福寿茶寮(ふくじゅえん うじこうぼう ふくじゅさりょう) 」

宇治茶の文化を堪能できる!「福寿園 宇治工房 福寿茶寮(ふくじゅえん うじこうぼう ふくじゅさりょう) 」22894

出典:ススムおじさんさんの投稿

1790年創業の老舗、お茶の伊右衛門で有名な福寿園。宇治茶の伝統を守り育てるだけでなく、より親しんで欲しいとの思いから、福寿園宇治工房が作られました。その宇治工房で実際にお茶を楽しめる甘味処がこの福寿茶寮です。カフェスペースと同じ2階に、お茶の手もみ、陶板での宇治茶づくり、石臼を使った抹茶作りの体験などができる工房があります(体験は要予約)。伝統の宇治茶の文化を堪能できますよ。
宇治茶の文化を堪能できる!「福寿園 宇治工房 福寿茶寮(ふくじゅえん うじこうぼう ふくじゅさりょう) 」1036057

出典:ryusei000066さんの投稿

華やかな抹茶アイスパフェ。抹茶アイス、抹茶ヴァッフェル、茶団子と、お茶尽くしの甘味に季節のフルーツが添えられています。豆がのっているのが珍しいですね。

福寿園 宇治工房 福寿茶寮の詳細情報

福寿園 宇治工房 福寿茶寮

宇治(京阪)、宇治(JR)、三室戸 / 甘味処、そば、日本茶専門店

住所
京都府宇治市宇治山田10 福寿園 宇治工房 2F
営業時間
10:00~17:00
定休日
月曜日(祝日の場合は翌日)
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

その他のエリア

【東山七条】茶問屋の直営カフェ「清水一芳園 京都本店」

【東山七条】茶問屋の直営カフェ「清水一芳園 京都本店」612555

出典:

抹茶の名店「清水一芳園」の本店の喫茶です。ここでは、多種類のお茶だけではなく、宇治抹茶や京丹波産の葉酸卵、北海道産の生クリームなど、原料にこだわったスイーツをいただくことができます。
【東山七条】茶問屋の直営カフェ「清水一芳園 京都本店」612558

出典:

「清水パフェ」。宇治抹茶を使用した抹茶アイス、抹茶エスプーマ、ワッフル、抹茶ようかん、きな粉アイスなど沢山の具材がびっしりと入っています。中身は常に進化していくため、時期によって異なることがあります。

【東山七条】茶問屋の直営カフェ「清水一芳園 京都本店」612565

出典:

ランチでは、紀州天然マグロや生湯葉などをいただくことができますよ。

茶匠 清水一芳園 京都本店の詳細情報

茶匠 清水一芳園 京都本店

七条、東福寺、清水五条 / カフェ、甘味処、海鮮丼

住所
京都府京都市東山区本瓦町665
営業時間
11:30~16:30受付終了 ※最後に受付の方お通し次第【1時間後閉店】 ※月祝営業、翌平日振替休
定休日
毎週月曜・月祝の翌平日・年末年始
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

【今熊野】ホットケーキ有名店の抹茶パフェがすごい!「梅香堂(ばいこうどう)」

【今熊野】ホットケーキ有名店の抹茶パフェがすごい!「梅香堂(ばいこうどう)」22903

出典:Mハルさんの投稿

ホットケーキが雑誌の表紙を飾ったことで有名なカフェ。表紙に取り上げられるくらいホットケーキに定評があるのですが、こちらの抹茶パフェも侮れない美味しさなのです。三十三間堂、智積院(ちしゃくいん)の近くにありますので、観光の休憩がてら立ち寄ってみて下さい。
【今熊野】ホットケーキ有名店の抹茶パフェがすごい!「梅香堂(ばいこうどう)」22899

出典:Azzurriさんの投稿

梅香堂の抹茶パフェは生クリームの上に抹茶ソースがトロリとかかっていて、濃厚な抹茶の味を感じられます。こだわりの抹茶ゼリーはその日作ったものしか提供しないのだそう。中はがっつりソフトクリーム、上には抹茶ゼリーが溢れんばかりに盛り付けられ、とってもボリューミーです。

【今熊野】ホットケーキ有名店の抹茶パフェがすごい!「梅香堂(ばいこうどう)」22901

出典:ほぼ週4さんの投稿

ちなみにこちらが人気の小倉クリームホットケーキです。クリームとあんこがてんこ盛りですが、ぺろりと食べられるのだそう。

梅香堂の詳細情報

梅香堂

東福寺、七条 / 甘味処、パンケーキ、パフェ

住所
京都府京都市東山区今熊野宝蔵町6
営業時間
10:00~18:00 (L.O.17:30) (甘味喫茶)
定休日
火曜日 (祝日の場合は翌日)8月は30日以外は火曜日も営業
平均予算
  • ~¥999
  • ~¥999

データ提供

【烏丸四条】和モダンな空間で抹茶づくし。「茶寮翠泉(さりょうすいせん)」

【烏丸四条】和モダンな空間で抹茶づくし。「茶寮翠泉(さりょうすいせん)」606949

出典:Mハルさんの投稿

地下鉄烏丸線四条駅の近くにある茶寮翠泉 高辻本店。京のおもてなしと、くつろぎの空間を提供することをコンセプトに作られた、本格和スイーツが楽しめる甘味処です。
【烏丸四条】和モダンな空間で抹茶づくし。「茶寮翠泉(さりょうすいせん)」22907

出典:piccolloさんの投稿

人気は「翠泉パフェ」。抹茶ソフトクリームに抹茶バームクーヘン、抹茶三笠などがのっていて抹茶尽くし。抹茶好き女子にはたまりませんね!

【烏丸四条】和モダンな空間で抹茶づくし。「茶寮翠泉(さりょうすいせん)」22909

出典:スイーツレポーターちひろさんの投稿

黒を基調とした和モダンでスタイリッシュな空間です。街の喧騒から少し外れているため、落ち着いていて静かな時間を過ごすことができます。

茶寮 翠泉 高辻本店の詳細情報

茶寮 翠泉 高辻本店

四条(京都市営)、烏丸、五条(京都市営) / 甘味処、カフェ・喫茶(その他)

住所
京都府京都市下京区高辻通東洞院東入稲荷町521 京都高辻ビル 1F
営業時間
10:30~18:00(L.O.17:30)
定休日
水曜
平均予算
  • ~¥999

データ提供

【河原町】河原町通りを眺めながらお食事ができる「季の音」

【河原町】河原町通りを眺めながらお食事ができる「季の音」612577

出典:sillybublyさんの投稿

四条河原町交差点のすぐ近くにある和カフェ「季の音」。日本茶は宇治の老舗から上質なものを取り寄せており、日本茶メニューや抹茶パフェはもちろん、京野菜や宇治抹茶を使用したシフォンケーキや季節限定のスイーツをいただくことができます。
【河原町】河原町通りを眺めながらお食事ができる「季の音」612591

出典:kyocafeさんの投稿

色鮮やかな「抹茶パフェ」。抹茶アイスや抹茶のシフォンケーキ、抹茶ゼリー、バニラアイス、丹波黒豆、寒天、黄桃、白玉、あずきなどが入った贅沢なパフェです。

【河原町】河原町通りを眺めながらお食事ができる「季の音」612594

出典:ひかちゅみーるさんの投稿

宇治丸久小山園の抹茶をふんだんに使用している「濃厚モンブラン」も是非この店で味わっていただきたい一品。手作りのため、数に限りがあります。

季の音の詳細情報

季の音

河原町、祇園四条、三条 / カフェ、パフェ、かき氷

住所
京都府京都市中京区河原町通四条上ル米屋町384 くらもとビル 4F
営業時間
11:30~19:00(L.O.18:30)
定休日
火曜日
平均予算
  • ~¥999
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

【嵐山】嵐山を一望しながら絶品抹茶パフェを堪能「嵐山おぶう」

【嵐山】嵐山を一望しながら絶品抹茶パフェを堪能「嵐山おぶう」612601

出典:チィッカさんの投稿

渡月橋の目の前にある和カフェで、全ての席から嵐山を一望することができます。ここでは、上質な宇治抹茶を使用したスイーツだけではなく、茶そばもいただくことができます。嵐山観光の際は是非立寄っていただきたいお店です。
【嵐山】嵐山を一望しながら絶品抹茶パフェを堪能「嵐山おぶう」612608

出典:Yuffyさんの投稿

「特選濃茶パフェ」。まるで抹茶を食べているかのような濃厚な味わいを感じることができます。普通の抹茶パフェもありますが、抹茶好きならこちらのパフェを食べることをおすすめします。

【嵐山】嵐山を一望しながら絶品抹茶パフェを堪能「嵐山おぶう」612615

出典:

「ざる茶そばセット」。蕎麦に抹茶が練りこまれていますが、クセがなく美味しくいただくことができます。セットで茶飯も付いてきます。

嵐山おぶうの詳細情報

嵐山おぶう

嵐山(京福)、嵐電嵯峨、嵐山(阪急) / カフェ、甘味処、パフェ

住所
京都府京都市右京区嵯峨天龍寺造路町37-17 2F
営業時間
[月~日] 11:00~19:00
定休日
不定休
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

京都に数ある美味しい抹茶パフェが食べられるお店の中から、特にオススメできるお店をまとめました。ぜひ色々食べ比べてみて下さいね。

関連まとめ

12rua

12rua

海外旅行が好きでいろいろな国を飛び回っています!