北海道の雪まつり巡りへ行きましょう♪おすすめイベント5選

北海道の雪まつり巡りへ行きましょう♪おすすめイベント5選

北海道のおまつりと言えば「さっぽろ雪まつり」と連想される方も多いのではないでしょうか。実は北海道では、各地でその場所ならではの冬のおまつりが開催されているんです!雪像や氷像だけではなく、街をライトアップしたり、花火を打ち上げたり・・・幻想的な風景が各所で見られます。数々の冬のおまつりの中から、おすすめしたい 5つのイベントをご紹介します。

2016年11月01日

さっぽろ雪まつり

さっぽろ雪まつり871802

出典:

言わずと知れた北海道最大の冬のおまつり、さっぽろ雪まつり。2020年で71回を数え、期間中の来場者は260万人にも及び全国各地から人が訪れます。世界の美しい建築物等の雪像が本物に忠実につくられます。

さっぽろ雪まつり871800

出典:

昼間の姿とは一変、夜はライトアップで煌びやかな景色になります。大流行のプロジェクションマッピングも話題を呼んでいます。昼間に一度訪れて、観光を楽しんだ後、日が暮れてから再度見に来ても十分に楽しめるおまつりです。

小樽雪あかりの路

小樽雪あかりの路872320

出典:kenzさんの投稿

2020年で第22回目を迎える人気イベント。今は使われていない旧幌内道―手宮線、廃線跡地を活用して、ボランティアによる手作りのキャンドルが、レトロな小樽の街を美しく照らします。「守りあい、隣り合い、挨拶しあう愛」というメッセージをかかげ、あたたかさを大切にする意義あるイベントとなっています。

小樽雪あかりの路871804

出典:

キャンドルの形は様々です。ガラスポッドも丸や四角など、手作りならではの形の違いに、人の心の温かさを感じます。開催時間は午後5時頃からなので、点灯の瞬間から見てみてはいかがでしょうか。情緒あふれる小樽の街並みが、ロマンチックに変化する様子を楽しめますよ。

層雲峡 氷瀑まつり

層雲峡 氷瀑まつり871805

出典:

北海道上川町にある渓谷「層雲峡(そううんきょう)」。温泉街としても有名な場所です。水を吹き付けて長い時間をかけて作られた氷柱、氷のトンネル、アイスドームなどが展示される圧巻のお祭りです。日中もそのスケールの大きさに感動しますが、夜にライトアップされると、さらに幻想的な景色になります。

層雲峡 氷瀑まつり871807

出典:

人工的に作られたとは思えないような、巨大な氷のつららが天井から伸びる氷のトンネルは必見。氷点下20度近くなる極寒の会場ですが、その寒さを忘れて見入ってしまうほどの美しさです。訪れる際は、会場周辺の宿をとって、冷え切った体を温泉で温めてください。層雲峡の冬の楽しみ方は様々です。

旭川冬まつり

旭川冬まつり872284

出典:桃たんさんの投稿

旭山動物園などの人気観光スポットの玄関口である旭川、その一大イベントである旭川冬まつり。石狩川の河畔に大きな会場が設けられ、数々の氷像や、巨大かまくらで作ったバー、北海道の地元グルメの屋台などが出店し、まさにお祭りです。夜には冬の澄んだ空気に映える花火が打ちあがります。

旭川冬まつり871811

出典:

最大の特徴である大雪像は、平成6年に世界最大の雪の建築物としてギネス公式記録を獲得したほどです。 巨大なすべり台があったり、街中では公式の世界大会で選手が腕前を競う 「氷彫刻世界大会」も同時開催され、街を精巧な氷像が彩ります。町全体が会場になっていると言って良いかもしれません。

はこだてクリスマスファンタジー

はこだてクリスマスファンタジー872309

出典:kenzさんの投稿

函館のベイエリアで開催されるクリスマスを彩るイベントです。函館の姉妹都市であるカナダ・ハリファックスから寄贈される巨大なもみの木をメインのクリスマスツリーとして、毎日18時から点灯式を行います。

はこだてクリスマスファンタジー871818

出典:

雪が降るとさらに景色は幻想的になっていきます。ホワイトクリスマスを堪能できるのも北海道ならではですね。会場周辺ではスープバーが登場したりもするので、寒いクリスマスイベントも思い切り楽しめそう。函館は温泉宿も多いので、体が冷えてしまったら、温泉で心から温まってみてはいかがでしょうか。

いかがでしたか。

今回ご紹介した以外にも、冬の北海道では様々な冬のおまつりが開催されています。会期が重なっているところも多いので、色々なおまつりに足を運んでみてはいかがでしょうか。一見似たものに見えても、その場所ごとの特色があって、まったく違う景色が楽しめますよ。

北海道のツアー(交通+宿)を探す

関連記事

札幌×ホテル・宿特集

関連キーワード