山口県民が厳選した美味し~い♡プリンのおすすめ7選in山口

山口県民が厳選した美味し~い♡プリンのおすすめ7選in山口

ベーシックなプリンから、クリームたっぷりのプリン、山口市阿知須町の代表的な農産物「くりまさる」を使ったプリンまで。山口県内、あちこちにある美味しいプリンの中から特にこれは外せない!というプリンを厳選してご紹介させて頂きます。熱烈なプリンファンはもちろん、多くのひとから愛されているプリン。自分で食べるも良し、お持たせにするも良し。ぜひ、色々訪ねてみたいものですよね。2016年12月28日 最終更新

ブログで紹介

HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けて下さい。

0

たまご屋さんが作る濃厚なたまごの味を感じる「3つのたまご」

「3つのたまご」料理 955744 プリン

出典:keromihoさんの投稿

「死ぬまでには行きたい絶景」として世界的にも有名な「角島(つのしま)」から車で約15分。また特牛(こっとい)駅から近く、そこから海岸沿いに向かうとあるお店です。正式には、「木下ファーム 3つのたまご」といい農場は少し離れた場所にあります。駐車場に車を停めた時から、卵やカスタードのような、お菓子が焼ける時の香りがいっぱいで幸せな気分になります。

プリンは普通のプリンと、濃厚なクリーム主体のこってりプリンの2種類が用意されています。
「3つのたまご」料理 966030 シュークリーム 中にはクリームがたっぷり

出典:dentipacさんの投稿

プリンはもちろん、注文してからクリームを入れてくれるシュークリームやマカロンなどもあり、店内は可愛らしいお菓子で溢れています。2テーブルのみですが、イートインスペースもあります。ソフトクリームなどを食べている方が多いのですが、このソフトクリームもシュークリームの中身のような味で、とても美味しいですよ。

「3つのたまご」料理 955742

出典:athusさんの投稿

元々卵屋さんなので、店内では新鮮な卵も販売しています。ちょっとお高いですが、味は格別。同じく店内で販売されているお醤油を使うと自宅でも美味しい卵かけごはんができます。こちらのお店の店内にいると、あれもこれも食べたくなってしまいます。スタッフの皆さんもとても好感度が高く、素敵な笑顔なので癒され空間でもあります。県内の方はもちろん、角島観光に来た県外、国外の方にもぜひ一度は訪ねてみて頂きたいお店です。

3つのたまごの詳細情報

3つのたまご

特牛 / ケーキ、アイスクリーム

住所
山口県下関市豊北町神田上909-11
営業時間
11:00~18:00
定休日
水曜日
平均予算
  • ~¥999

データ提供

にほぷりん花が食べられる「道の駅仁保の郷」

にほぷりん花が食べられる「道の駅仁保の郷」955766

山口市の仁保地区と言う場所にある農場、秋川牧園のジャージー牛乳と卵を使った、なめらかで濃厚なプリンです。現在は、道の駅での販売と、併設のレストラン内でのイートインが可能です。外見は、ちょっと容器がどっしりしている以外、あまり普通のプリンと違わないのですが、非常に濃い味でとろっとしています。ちなみに、カラメルソースは別容器なので、カラメルが苦手な小さな子どもにも喜ばれるようです。まだまだ販売している場所が少なく、知名度もあまり高くないのですが、これは一度食べないと!という味です。

道の駅仁保の郷の詳細情報

道の駅仁保の郷

仁保 / その他

住所
山口県山口市仁保中郷1034
営業時間
8:30~18:30
定休日
水曜日(加えて年末年始も休み)
平均予算
  • ~¥999

データ提供

足湯とたまご村プリン「狐の足あと」

「狐の足あと」料理 959143

出典:land_147さんの投稿

「にほぷりん花」と同じ、山口市の仁保地区と言う場所にある農場、秋川牧園で作られている「たまご村プリン」。抗生物質などを一切使用しない飼育原料で、安心・安全を追及した卵を使っているのだそうです。常温可能、日持ちもするので遠方へのお土産やお祝い返しとしても好評です。

「狐の足あと」料理 959147 たまご村プリン (350円)

出典:eriettiiiさんの投稿

特別な個性はないぺーシックなプリンですが、どこか懐かしい味のする、ほっとするようなプリンです。同カフェには県内では有名な「外郎(ういろう)」を使ったパフェなどもありますが、並んで大人気だそう。それだけに食べる価値のあるスイーツの数々が揃っています。

「狐の足あと」その他 966063 足湯付き店内客席、通常足湯は(別途)有料

出典:いーたん。さんの投稿

この「狐の足あと」では、お土産用のプリンは販売しておらず、イートインのみとなっていますが足湯に浸かりながら美味しいプリンを食べられます。ゆったりとした時間を過ごすのもまた一興ですよ。

狐の足あとの詳細情報

狐の足あと

湯田温泉 / カフェ、日本酒バー

住所
山口県山口市湯田温泉2-1-3
営業時間
8:00~22:00
定休日
無休
平均予算
  • ~¥999
  • ~¥999

データ提供

徳地までドライブついでに「幸福プリン」

「幸福プリン」料理 955753 幸福プリン

出典:あいはるかさんの投稿

「みんなをしあわせにできるはず!」というコンセプトで命名されたというこのプリン。山口市徳地(とくぢ)という場所にある「出雲(いずも)ファーム」さんの卵を使っています。この農場は、地元の農家から飼料を買い、その飼料で養鶏、さらにその有機肥料を農家へという素敵なループが成り立っているそうで、プリンを作っている松尾さんのコンセプトにぴったりだったそうです。この松尾さん、地域貢献・自給率向上を目指していて、その点も多くのお客さんから支持されている理由です。

「なかや菓子店」料理 966067 底側からみたぷりん

出典:いーたん。さんの投稿

ちなみに、この卵黄をふんだんに使っているプリン、本当に食べると幸福度アップ!しそうな食後感。通常のカスタードはもちろん、地元のお茶を使ったものや、抹茶風味も用意されているのでぜひ色々試してみたいですよね。

なかや菓子店の詳細情報

なかや菓子店

山口市その他 / 和菓子、洋菓子(その他)

住所
山口県山口市徳地島地263-1
営業時間
9:00~18:30
定休日
不定休
平均予算
  • ~¥999

データ提供

We love くりまさるプリン・・・「リブ・ラブ・キッチン」

「リブ・ラブ・キッチン」料理 959098 プリン

出典:moon-ynさんの投稿

「live love kitchen(リブ・ラブ・キッチン)」のプリンは非常にベーシックなプリン。市内にある船方農場で生産されている低温殺菌法の牛乳を使い、その牛乳の味を引き立てるため、卵は控えめにされているそう。そもそも牛乳が市内でも根強いファンの多い、まろやかで味のある、でも飲みやすい牛乳なので違和感は感じません。見た目も可愛らしいプリンで、ちょっとした手土産にも適しています。

We love くりまさるプリン・・・「リブ・ラブ・キッチン」959099

出典:

山口市の代表的な農産物、阿知須(あじす)特産の洋菓子に適したかぼちゃ「くりまさる」。つまり「栗勝る=栗より糖度が高い」ことからこの名前がついたそうです。「リブ・ラブ・キッチン」の"くるまさるのプリン"は、水分は控えめだそうで、かぼちゃの味がとても引き立っています。甘いのですが、どこか懐かしく、いくつでもペロッと食べられそう。最近移転して、新山口駅からも近い場所にありますので、ぜひ、市外へのお土産にもしたいところです。

リブ・ラブ・キッチンの詳細情報

リブ・ラブ・キッチン

新山口 / ケーキ

住所
山口県山口市小郡下郷1981-1
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

山口一のプリン!?「光風堂(こうふうどう)」

「光風堂」料理 959028 山口県1位になったプリン

出典:わんこいなりさんの投稿

こちらの名物は「HAKUプリン」。少量生産のため、その日にあったらラッキー!というなかなか出会えないプリンです。なめらかで、卵と言うより牛乳をメインに作られている感じで、とろとろっとした食感がたまりません。あまり甘くないので、甘いものはちょっと苦手、という方にもかなり評判です。なかなか入手が難しいプリンとなっています。実際、ランキングが正式に出ているわけではないのですが、山口県内では「山口一のプリン」といわれています。(お店の入り口にも"「山口県1位のプリン」との案内が!)

「光風堂」内観 959029

出典:艶女ミホさんの投稿

店内には和食器などが展示、販売されておりとてもあたたかな印象です。また、こちらはプリンでも有名なのですが2種類の炭焼焙煎珈琲があることでも有名です。苦味はあり、酸味が少ないので後味がさぱり目の「道」と、コーヒーが苦手でも飲みやすい「道」はいずれも好評のようです。どちらも、ブラックのまま美味しく頂けるところが嬉しいですね。ぜひ、プリンだけではなくコーヒーも!というちょっと長居したくなるような素敵なカフェです。

光風堂の詳細情報

光風堂

川西、西岩国 / カフェ、ケーキ

住所
山口県岩国市横山2-4-26
営業時間
9:30~17:00
定休日
水曜日
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

美味しいはちみつプリンがあるKASAHARA HONEY(「カサハラ ハニー)」

美味しいはちみつプリンがあるKASAHARA HONEY(「カサハラ ハニー)」959037

瀬戸内海にある、山口県でも癒し度ナンバーワン!?を争う周防大島(すおうおおしま)にある国産蜂蜜の専門店が営むカフェ。そこでは、色々な蜂蜜を使ったメニューが楽しめますが、その中にプリンもあります!自然いっぱいの同島で育ったニワトリの卵を使ったとろっとしたプリンに、蜂蜜がたっぷりかかった「ハニープリン」は食べるだけで幸せになりそうな、優しい味です。

A photo posted by sachiko .n (@sachitamachan) on

季節限定メニューも色々とあります。ちょっと小さめのカフェなので並ぶ可能性も高いですが、周防大島観光もかねて一度は立寄りたいお店です。なお、店内で各種蜂蜜も購入できますが、プリンのお持ち帰りは不可でイートインのみとなっております。

A photo posted by Keiko Ohno (@keiro1206) on

カサハラ ハニーの詳細情報

カサハラ ハニー

大畠 / カフェ

住所
山口県大島郡周防大島町東三蒲473-1
営業時間
10:00~17:00
定休日
月曜日・火曜日

データ提供

いかがでしたでしょうか。

「3つのたまご」料理 961420 シュークリーム¥150、プリン¥200

出典:ぶたがぶたをぶったさんの投稿

食べるだけで、ほっとするような、優しい気持ちになれるようなプリン。スーパーやコンビニのプリンもかなり趣向を凝らした物が増えていますが、やはり手作りの美味しさ、各お店の味はさらに素敵です。今回は、プリン好きならぜひ食べてほしい!というプリンをチョイスさせて頂きました。ぜひ観光もかねて訪ねてみてくださいね。

関連キーワード

関連まとめ