2017年01月17日

圧倒的なコスパ居酒屋!予約が取れぬ「魚金」ってこういうとこ

圧倒的なコスパ居酒屋!予約が取れぬ「魚金」ってこういうとこ

信じられないコスパの良さで評判の新橋に本店がある「魚金」。新鮮でボリューム満点のお刺身に魅了され、リピーターになる人が続出です。都内で20店舗以上の支店がありますが、どこのお店もいつもお客さんでいっぱい。予約を取るのも難しい居酒屋「魚金」をご紹介します。

「魚金 本店」料理 998806 刺身六点盛り(1980円※税別・サ別) アジ姿、蒸し牡蠣(2個)、〆サバ、平貝、ホッキ貝、サーモン、ヤリイカ、カンパチ、天然ブリ、バチマグロ、玉子、お新香巻き

出典:バナナメロンさんの投稿

東京都内には数多くの居酒屋がありますが、その中でも「魚金」グループは毎日たくさんのお客さんでにぎわっています。料理が美味しくてリーズナブルな人気居酒屋のおすすめメニューをご紹介します。

※季節や店舗によってメニューが違う場合もあります。

魚金ってどんなお店なの?

「魚金 本店」外観 998083

出典:みっつさんの投稿

新鮮でお味も抜群、コスパもよく、ボリューム満点な料理で評判の居酒屋の魚金。1995年の開業以来、次々と支店をオープンし、現在では和食居酒屋だけではなく、フレンチ&イタリアンのバルのチェーンも展開し、人気を博しています。

「魚金 本店」外観 998087 外観

出典:マーヤパパさんの投稿

どこのお店より、少しでも良いものを少しでも安く、たっぷりと提供したいという一心で、築地に通ったという魚金。本当に美味しいものをお腹いっぱい味わうという外食の楽しみを満喫することができるんですよ!

「魚金 2号店」料理 998837 三点盛り真鯵 ¥1280

出典:よこときのこさんの投稿

新橋に本店がある魚金。都内だけでも20店舗以上ありますが、どちらのお店もいつ行っても満席ということも多いんです。確実に行くなら、予約しておくのがおすすめですが、曜日や時間によっては予約すること自体難しいことも!支店が多くなっていっても、常にメニューの研鑽を行い、より良いものを提供したいという気持ちが感じられる素晴らしい居酒屋です。

魚金で特におすすめの料理はこちら

まずはもちろん「お刺身の六種盛り」

「魚金 本店」料理 998074 刺身6点盛り

出典:

魚金の代名詞ともなっているお刺身の六種盛り。築地から毎日仕入れを行い、その日に仕入れた素材はその日に使い切るという魚金の豪快な盛りつけに、そこここで歓声が上がります。魚金に行ったら、絶対に注文してほしいメニューです。

「魚金 本店」料理 998803 魚金 本店:6点盛りの刺身

出典:ノン太さんの投稿

六種盛りというメニュー名ですが、実際には六種類よりも多くのお魚が盛りつけられています。何が入るかは、その日の仕入れによって異なりますが、新鮮さにこだわりがあるので、どのお刺身もとても美味しいんですよ。

「魚金 本店」料理 998874 魚金 本店:

出典:ノン太さんの投稿

見栄え良く、美しく盛りつけられたお刺身は食欲をそそります。六種盛りのほかに、三種盛りもあるので、少人数で行ったときでも安心ですね。

毛蟹の甲羅詰め

「魚金 本店」料理 998981

出典:くわたさんの投稿

甲羅の中に毛蟹がみっちりと詰められた甲羅詰めは、売り切れになってしまうことも多いんです!甲羅の底の方にまでしっかりと身が詰められていて、オトク感たっぷりですよ。

青のり豆腐

「魚金 本店」料理 998077 青のり豆腐(680円※税別・サ別)

出典:バナナメロンさんの投稿

インパクトのあるビジュアルに、ちょっぴり驚いてしまう人も多い青のり豆腐は、サイドメニューの中でも人気のひと品です。青のりがたっぷりと入ったスープに大きな豆腐が中央にどーんと入っています。磯の香りを楽しめます。

牡蠣入り出汁巻卵

「魚金 本店」料理 998079 牡蠣のしそ巻き入り アツアツ出し巻き玉子(580円※税別・サ別)

出典:バナナメロンさんの投稿

ジューシーなお出汁がたっぷりのつやつやした出汁巻き卵はアツアツのところをいただきましょう。牡蠣の濃厚な旨みとふわふわ卵がマッチしてクセになる美味しさです。

カマンベールチーズフライ

「魚金 本店」料理 998080 カマンベールチーズフライ(580円※税別・サ別)

出典:バナナメロンさんの投稿

ビールのおつまみに最適なカマンベールチーズのフライ。こちらのお店では、ブルーベリージャムが添えられていて、スイーツ感覚でもいただけます。

生牡蠣

「魚金 本店」料理 998081 生ガキ5個 680円

出典:S・ハンセンさんの投稿

旬には絶対に食べておきたい牡蠣も、生牡蠣からフライ、グラタン、卵とじなどいろいろなメニューで展開されています。しかもどれも驚くほどリーズナブルで、ついついオーダーしすぎてしまいます。

ブリのかま焼き

「魚金 本店」料理 998949 ブリかま焼き

出典:ぺんたろさんの投稿

厚みのあるブリのかま焼きは、香ばしさとほろりとほぐれる身がたまらない美味しさです。こちらのかま焼きはなんと20センチ以上というボリュームです。

締めのごはんものもオーダー必須!

そばめし

「魚金 本店」料理 998914 〆のそばめし、カレーの風味がBたま(魂)をくすぐります

出典:kodzillaさんの投稿

そばめしはほんのりカレーの風味がついているので、お腹がいっぱいでも不思議なことにするりと食べられてしまう逸品です。たっぷりかかった白髪ねぎでさっぱりいただけます。

おにぎり

「魚金 本店」料理 998915 鮭おにぎり(220円※税別・サ別)

出典:バナナメロンさんの投稿

ぱりっとした海苔がついたおにぎりも捨てがたいですね。大きめおにぎりはひとつでも満足感が大きいですよ。

魚金 本店の詳細情報

魚金 本店

新橋、汐留、内幸町 / 魚介料理・海鮮料理、居酒屋、日本酒バー

住所
東京都港区新橋3-18-3 第2富士ビル
営業時間
【月~金】16:00~23:00 【土日祝】13:00~23:00
定休日
年末年始
平均予算
  • ¥3,000~¥3,999
  • ¥4,000~¥4,999

データ提供

コスパ抜群の魚金にぜひ行ってみてくださいね!

「魚金 本店」外観 999006 外観

出典:ひろここえさんの投稿

魚金は新橋だけではなく、池袋や五反田、渋谷などいろいろなところにあります。昨年の11月には秋葉原にも新しい支店がオープンしたばかり。新鮮なお刺身をたっぷり食べたいなら、ぜひ魚金に行ってみてください。大人気店なので、早めに予約のお電話をかけるのを忘れずに。

東京都のツアー(交通+宿)を探す

関連記事

東京都×ホテル・宿特集

関連キーワード

永田町を旅する編集部おすすめ