長崎旅行のお土産に♪地元の人が贔屓にする長崎カステラの名店5選

長崎旅行のお土産に♪地元の人が贔屓にする長崎カステラの名店5選

長崎土産として人気の長崎カステラ。でも、たくさんのお店があってどこで買えば良いのか迷っちゃいますよね。でもせっかく買うのなら、外したくない。それなら、長年愛されている老舗店や、高級感あふれる皇室献上品、幻のカステラなど、名店といわれるお店から選んでみませんか。長崎で愛される、おすすめのカステラをご紹介します。

2020年07月23日

長崎といえばやっぱり「長崎カステラ」♪

ちゃんぽんに皿うどん、角煮まんじゅう、豪華な卓袱料理…おいしいものがたくさんある長崎。そして、お土産のナンバー1といえば、やっぱり長崎カステラですよね。16世紀、江戸時代にポルトガルやスペインの宣教師が持ち込んだ食べ物が元となって作られたという「カステラ」。洋菓子のスポンジと似ていますが、牛乳やバターなどの油脂類が入っていない分、しっとりとしていて卵を感じられる優しい味わい。

カステラ最高峰?「五三焼」とは

「松翁軒 本店」 その他 102948519 五三カステラ

出典:Hakoiriさんの投稿

伝統的なカステラだけではなく、抹茶風味やチョコ風味、はちみつ入りなど、現在は様々なカステラが販売されています。その中で、最高峰とされるのが「五三焼」カステラです。五三焼カステラは、通常のものよりも卵黄の割合を増やし、砂糖も増量して作られています。その分、割高にはなりますが、より濃厚で卵の風味が強く、しっとりとした味わいが楽しめます。五三焼を作っていないお店もありますが、置いてあればそれがお店で「一番」のカステラと思ってほぼ間違いないでしょう。通常のものと食べ比べてみるのもおもしろいかもしれませんね。

長崎独特の縁起物「桃カステラ」

もうひとつ、長崎カステラ独特のお菓子としてご紹介したいのが「桃カステラ」。ふわふわのカステラ生地の上に、アイシングとねりきり(あんこ)で桃を表現しています。長崎では昔から桃の節句の際に食べられてきました。最近では、縁起物として結婚式の引き出物や内祝いなどにも用いられているようです。長崎のカステラ専門店や和菓子屋の多くで、2月~3月頃にかけて期間限定で販売されます。

ジャリジャリ食感が◎シンプルに美味しい「長崎カステラ」

ふんわりしっとりとした生地と、底に残るジャリジャリのザラメ糖が長崎カステラの特徴です。鶏卵、小麦粉、砂糖(上白糖、ザラメ糖)、水あめと、材料もシンプル。材料の配合が絶妙で、老若男女に愛される味わい
。お土産やちょっとした贈り物にもぴったりです。長崎県内に多数あるカステラ屋さんの中から、江戸時代から続く歴史ある老舗を2店、長崎でしか出合えない(ネットショッピングや通信販売での購入は可能ですが)知る人ぞ知る名店をご紹介します。

1.江戸時代から続く、贈り物にも最適な「福砂屋」

「福砂屋 長崎本店」料理 1077352 底面のザラメがポイント☆

出典:VOLVO850Rさんの投稿

「福砂屋」のカステラは、優しい甘さでしっとり生地と底面のザラメがポイント。長崎カステラの元祖といわれており、贈答品にも選ばれる銘菓です。東京目黒区にも店舗があり、百貨店などでも取り扱いがあります。

「福砂屋 長崎本店」 料理 98100791 特製五三焼カステラ

出典:味歩さんの投稿

贈り物として選ぶなら、ワンランク上の味「特製五三焼カステラ」をチョイスして。通常のカステラよりも卵・ざらめ・砂糖を増やし小麦粉を減らした配合で、少数の高度な技術を持った職人によって作られているのだとか。見た目にも少し黄色みが強く、濃厚な味わいです。

「福砂屋 長崎本店」 料理 23403295

出典:普通に美味しいものが食べたい人さんの投稿

お土産やちょっとしたおやつに人気なのが「フクサヤキューブ」。立方体の箱にカステラが2切れずつ入った食べきりサイズの商品で、カラフルなパッケージがとってもキュート♪

「福砂屋 長崎本店」外観 1079964 2015年12月。訪問

出典:eb2002621さんの投稿

築140年、歴史を感じる建物は外観も店内も老舗の風格が漂います。長崎駅や長崎空港はもちろん、東京などでも手に入る福砂屋のカステラですが、長崎観光の際には、長崎本店に立ち寄ってみて。場所は、長崎電気軌道「思案橋」電停から徒歩3分ほど。

福砂屋 長崎本店の詳細情報

福砂屋 長崎本店

思案橋、観光通、崇福寺 / 和菓子

住所
長崎県長崎市船大工町3-1
営業時間
9:00~18:00
定休日
年中無休
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ¥2,000~¥2,999

データ提供

2.レトロなパッケージがかわいい♡「松翁軒(しょうおうけん)」

「松翁軒 本店」 料理 18790911 カステラとチョコラーテともに840円。5切ずつ。伝統があります。

出典:ゆきおとこ28号さんの投稿

「松翁軒」のカステラは、保水性の高い専用のカステラ粉を使用しているため、食感はふんわりモチモチ。パッケージには、西洋画のイラストがレトロでかわいい。カステラは一切れずつカットしてあるものがほとんどなので、友人や親せき、職場へのお土産にもピッタリです。

「松翁軒 本店」料理 1088952

出典:行列のできるさんの投稿

明治時代に開発されたという「チョコラーテ」は、チョコレートカステラの元祖と言われています。チョコレートパウダーではなく特注の板チョコを使っており、まるでガトーショコラのような濃厚さ。「松翁軒といえばチョコラーテ!」という人も少なくないくらいの人気商品です。チョコレート好きの方はぜひ一度ご賞味あれ。

「松翁軒 本店」 外観 111155166 外観

出典:大阪めんまさんの投稿

1681年に創業した「松翁軒」は、福砂屋に次いで長い歴史を持つ老舗。地元で長く愛されているカステラ専門店です。店舗は、長崎県内と福岡県に合わせて7つ(2020年7月現在)ありますが、本店がこちら。長崎市公会堂の横にあり、レンガ作りの外観が目を引くレトロな建物です。

「松翁軒 本店」 内観 77951140

出典:umaimono-daisukiさんの投稿

2階の喫茶「セヴィリヤ」では、お好みのドリンクと一緒にカステラや和菓子を楽しむことができます。長崎らしく、レトロで異国情緒を感じさせる雰囲気が良いですね。ぜひ長崎観光の合間に立ち寄ってみてください。

松翁軒 本店の詳細情報

松翁軒 本店

公会堂前、賑橋、桜町 / 和菓子

住所
長崎県長崎市魚の町3-19
営業時間
【1階:店頭販売】 9:00〜19:30 【2階:喫茶店セヴィリヤ】 11:00〜19:00
定休日
年中無休(年末年始除く)
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

3.“幻のカステラ”!?名店「岩永梅寿軒(いわながばいじゅけん)」

3.“幻のカステラ”!?名店「岩永梅寿軒(いわながばいじゅけん)」2221478

出典:ツマ☆さんの投稿

「岩永梅寿軒」の長崎カステラは、しっとり濃厚でふわふわ。厳選素材を使って丁寧に焼き上げ、その後一晩じっくり寝かせてあります。ほぼ予約制で当日販売分は少数しかなく、あっという間に売り切れてしまうこともあるのだとか。予約も3~6か月待ちは当たり前、の“幻のカステラ”です。

「岩永 梅寿軒」外観 1085172 外観です

出典:macponさんの投稿

1830年創業の歴史あるお店というだけあって、建物も趣があります。こちらは1902年(明治35年)に建造され、その後改修工等をおこないながらも、当時とほぼ同じ外観を保っているのだそうです。場所は長崎電気軌道4・5号系統「賑橋電停」から歩いて4分程。ぶらぶら散策がてら立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

「岩永 梅寿軒」料理 1085381

出典:pioさんの投稿

和菓子店なので、季節の生菓子などいろいろな和菓子が販売されています。こちらは、求肥と北海道産の昆布を使った珍しいお菓子「もしほ草」。磯のかおりと独特の食感でカステラに次いで人気だそう。上司や親せきなど目上の方へのお土産にも良さそうですね♪老舗ならではの上品な甘さをぜひ堪能してみてください。

岩永 梅寿軒の詳細情報

岩永 梅寿軒

賑橋、公会堂前、思案橋 / 和菓子

住所
長崎県長崎市諏訪町7-1
営業時間
10:00~19:00(売り切れ次第終了) ※日曜日は午後休みの場合あり
定休日
不定休
平均予算
  • ~¥999

データ提供

4.贈答品に高級カステラ「匠寛堂(しょうかんどう)」

「匠寛堂」外観 1085739 匠寛堂

出典:立花立夏さんの投稿

「匠寛堂」は知る人ぞ知るカステラの名店。毎年皇室や各宮家に献上していることでも有名です。お店は長崎電気軌道4・5号系統「賑橋電停」から歩いて約3分。有名な眼鏡橋のすぐ側にあるので、長崎観光がてらにどうぞ♪匠寛堂のカステラが買えるのは、長崎県内でもここだけです。

「匠寛堂」 料理 55383645

出典:ゆみっくす1112さんの投稿

厳選素材、限られた職人の技で作られた「特製献上 五三焼 佳好帝良(かすていら)『天地悠々』」。通常のカステラよりもしっとりとした食感が五三焼の特徴ですが、こちらは献上品というだけあって、よりきめが細かく甘味も上品です。少々高価ですが、食べれば納得の味わい♪贈り物にピッタリです。

「匠寛堂」 料理 118476048

出典:HIRO-TBBさんの投稿

長崎特産の茂木枇杷(もぎびわ)を使った「長崎茂木枇杷カステラ」や「抹茶カステラ」、金箔粉を散りばめた「純金カステラ」など、「天地悠々」以外にもいろいろな種類のカステラを販売しています。チョコレート風味の「ショコラカスティーロ」は、チョコ好きの方にもぴったり♪店頭で試食もできるので、ぜひお気に入りを探してみてください。

匠寛堂の詳細情報

匠寛堂

賑橋、公会堂前、西浜町(アーケード前) / スイーツ(その他)、和菓子

住所
長崎県長崎市魚の町7-24
営業時間
9:00~19:00
定休日
無休
平均予算
  • ~¥999
  • ~¥999

データ提供

5.隠れた名店「琴海堂(きんかいどう)」

「琴海堂」 料理 111237007 琴海の心

出典:辣油は飲み物さんの投稿

最高級といわれる阿波産の和三盆糖、佐賀産の純もち米水飴、長崎産の太陽卵…こだわりの食材を使用した琴海堂の「長崎和三盆かすてら」。一つ一つ、手焼きで丁寧に作られているので、1日に決まった数しか作れないのだとか。和三盆糖だから濃厚なのに上品な甘さが感じられます。

「琴海堂」 料理 111236995 琴海の心

出典:辣油は飲み物さんの投稿

底にはザラメがたっぷり♪未開封のまま冷暗所で3日程度保管しておくと、より美味しくいただけるのだそう。
お店は、長崎市中心部から車で北に1時間ほどの場所にある西海町(旧「琴海町」)にありますが、ハウステンボスや長崎空港でも購入することができます。

琴海堂の詳細情報

琴海堂

大学病院前 / 和菓子

住所
長崎県長崎市西海町1557-3
平均予算
  • ~¥999

データ提供

こだわり抜いた長崎カステラ。現地で食べるといっそう美味しい

長崎で食べたカステラです。

今や通販でも購入できるけれど、カステラの本場でいただくといっそう美味しい。ここにご紹介したのは、どれも地元の方からの支持も高いお店ばかり。できればぜんぶ実際に食べてみて、あなたの「一番」を決めてみてくださいね。

長崎県のツアー(交通+宿)を探す

関連記事

特集

関連キーワード

全国を旅する編集部おすすめ

お得に旅する編集部おすすめ

Go To トラベルキャンペーンでお得に旅しよう♪ 知っておきたい基本情報&オススメの旅先