昭和レトロな世界へ♪飛騨高山「高山昭和館」でタイムスリップ!

昭和レトロな世界へ♪飛騨高山「高山昭和館」でタイムスリップ!

岐阜の観光スポットとして人気の「飛騨高山」。その中にある「高山昭和館」をご存知ですか?昭和30年代の世界観を再現したテーマパークで、一歩中に入るとそこはまさに昭和!昭和を知らない人には新鮮で、昭和の時代を生きた人には懐かしいスポットです。周辺にも遊べる場所が多く、美味しいグルメも豊富な飛騨高山。観光の際にはぜひ、その昭和な世界観を満喫しに立ち寄ってみてください♪

2017年06月16日

昭和30年代にタイムスリップ♪懐かしアイテム多数!

昭和30年代にタイムスリップ♪懐かしアイテム多数!1196031

出典:ireguiさんの投稿

今の世の中は非常に便利で、何をするにも不自由なく生活をすることができますよね。今回ご紹介する「高山昭和館」は、現在の基礎ともいえる昭和の生活や街並み、道具を多数展示している施設です。大人の方は懐かしみ、お子様は斬新に感じられるスポットで、現在と比較しながら観覧するともっと楽しめそう!飛騨高山で寄るべきスポット「高山昭和館」をご紹介します。

高山昭和館ってどんなところ?

高山昭和館ってどんなところ?1196038

出典:

昭和という時代は、軍国主義から民主主義へ、農業国から工業国へと変貌を遂げた激動の時代でした。それに伴い、衣・食・住もさまざまな変化を遂げ、今があります。便利になった反面、いくつかの問題点を抱えてしまったのも事実。ここ「高山昭和館」は、そんな激動の時代を生きた展示品がたくさんあります。

高山昭和館ってどんなところ?1208848

出典:

昭和の時代を思い返したり、小さなお子さんに教えたりしながら、楽しめるスポットが高山昭和館です。このノスタルジーすぎる入り口から、いざ昭和の時代へ!

昭和の街並みを堪能

昭和通りを散策♪

昭和通りを散策♪1196042

出典:ireguiさんの投稿

こちらは「昭和通り」。交番や床屋、駄菓子屋など、さまざまな店舗がひしめき合っています。中を通って見ているだけでワクワクしてきますね。

昭和通りを散策♪1196077

出典:

壁に貼られているポスター類も時代を感じるものばかり。このタイムスリップ感がたまりません。

昭和通りを散策♪1196082

出典:

ちょっと汚れた看板も年季が感じられます。時代の変化が訪れていなかったら、今もこんな感じだったのでしょうか?そう考えると感慨深いものがありますね。

昔懐かしい銭湯も!

昔懐かしい銭湯も!1196069

出典:

昭和の時代を生きてきた人には、懐かしく感じられる銭湯も忠実に再現!「そうそう、こんな感じだった~」と昔を懐かしむ声が聞こえてきそうですね。「パパやママは、こういうところでお風呂に入ってたんだよ~」とお子様に教えてあげるのも面白いかも。

レトロな家電がたくさん♪

レトロな家電がたくさん♪1196079

出典:

今の家電の基礎ともいえるレトロな家電も多数展示!「昔、こんな感じの家にあったなぁ」や「今も実家に行けばあるよ」といった会話で盛り上がれますよ。他の博物館と違って、見るだけでなく触れることができるのも魅力です。

レトロカーも!

レトロカーも!1196046

出典:

今ではなかなかお目にかかれないレトロカーも。レトロカーが好きな方にはたまりません。

昭和の居間

昭和の居間1196049

出典:

漫画の1コマに出てきそうな昭和の民家の再現。家具が所狭しと並んでおり、居住空間は狭そうですが、家族の距離感が身近に感じられます。

昭和の食事処

昭和の食事処1196052

出典:

大衆食堂と呼ぶのがしっくり来そうな昭和のお食事処。今でもたまに見かけるつくりですが、旅先でこういったお店を見かけると、つい入りたくなってしまいますよね。あまり目にすることがない形状の自販機もいい感じ♪

駄菓子屋さん

駄菓子屋さん1196066

出典:

大人も子供もワクワクしてしまう魅惑の駄菓子屋。親から貰ったお小遣いを握りしめて、「あれとこれを買ったらいくら~?」なんて計算しながら選んでいた方も多いのではないでしょうか?

交番内にはカツ丼も♪

交番内にはカツ丼も♪1196128

出典:

地域住民の安全を守る交番もちゃっかり再現。交番内の配置を少し変え、中で写真を撮ることができるようになりました。交番と言えば取り調べ、取り調べと言えばかつ丼ということで、中にはカツ丼のオブジェも。こうしたジョークの効いた遊び心も楽しいですね。

小学校も再現

小学校も再現1196068

出典:

温かみすら感じる小学校の教室。ここでワイワイガヤガヤしている状況が目に浮かんできそうです。大きなそろばんやオルガンもいい味を出しています。

小学校も再現1196132

出典:

小学校の給食や、現在の給食ではほぼ使われなくなったアルマイトの食器なども再現されて展示されています。昔を懐かしのに必須のアイテムですね。

高山昭和館の基本情報

高山昭和館の基本情報1196035

出典:mescalineさんの投稿

【開館時間】
午前9時~午後6時
【入館料金】
大人:800円
中学生・高校生:500円
4歳から小学生:300円
【アクセス】
JR高山駅から徒歩15分

まとめ

まとめ1196122

出典:ireguiさんの投稿

高山の昭和記念館をご紹介しましたが、いかがでしたか?現在使用している便利アイテムには、やはりその基礎があります。その基礎となったものを、目で見て手で触れられる貴重な博物館ですので、ぜひ訪れてその世界に触れてみてください。

岐阜県のツアー(交通+宿)を探す

関連記事

関連キーワード

全国を旅する編集部おすすめ

お得に旅する編集部おすすめ

Go To トラベルキャンペーンでお得に旅しよう♪ 知っておきたい基本情報&オススメの旅先