南あわじ温泉郷 ホテルニューアワジ プラザ淡路島

ミナミアワジオンセンキョウ ホテルニューアワジ プラザアワジシマ

兵庫県 / 淡路島 / リゾートホテル

  • 南あわじ温泉郷 ホテルニューアワジ プラザ淡路島(兵庫県 リゾートホテル) / 1
  • 南あわじ温泉郷 ホテルニューアワジ プラザ淡路島(兵庫県 リゾートホテル) / 2
  • 南あわじ温泉郷 ホテルニューアワジ プラザ淡路島(兵庫県 リゾートホテル) / 3
  • 南あわじ温泉郷 ホテルニューアワジ プラザ淡路島(兵庫県 リゾートホテル) / 4
  • 南あわじ温泉郷 ホテルニューアワジ プラザ淡路島(兵庫県 リゾートホテル) / 5
  • 露天風呂あり
  • スイートあり
  • 和食が自慢

全室から鳴門海峡を一望!絶景と淡路島の美食を楽しむ兵庫のリゾートホテル

兵庫県の最南端、南あわじ温泉郷にあるリゾートホテル「ホテルニューアワジ プラザ淡路島」。客室や露天風呂、屋上スペースなど、館内の至る場所で鳴門海峡の眺めを楽しめます。客室は上層階や温泉付きも揃い、ラグジュリーな滞在も可能。夕食は好みのスタイルで新鮮な魚介や淡路牛などを堪能。

写真

写真をすべて見る

過ごし方

夫婦で誕生日をお祝い♪
淡路島でのんびり2日間の宿泊記

夫婦で淡路島を旅行した女性が「ホテルニューアワジ プラザ淡路島」に宿泊した際のコースをご紹介します。

1日目

Start12:00

徳島阿波おどり空港から宿まで車で約50分

圧巻の渦潮!
道の駅でグルメも

淡路島の南部に位置する南あわじ市。うず潮が名物の「鳴門海峡」の絶景が広がる自然豊かな地域です。ぜひ「道の駅あわじ」「道の駅うずしお」などに立ち寄って、明石海峡大橋や鳴門海峡を眺めながら淡路島グルメを♪

chari_charioさん

chari_chario

30代前半 / 会社員

2023年08月に宿泊

私達は車で移動。途中、道の駅でしらす丼を食べました。明石海峡大橋のふもとで大迫力でした。

Check-in15:00

宿に到着

大鳴門橋の絶景が自慢
丘の上に建つホテルへ

ホテルは「大鳴門橋」の絶景を眺めながら過ごせる丘の上に位置。広々としたエントランスと洗練されたロビーに、ワクワクしながらチェックイン♪

chari_charioさん

ホテルニューアワジ系列に泊まってみたかったので、今回こちらのホテルを選びました。チェックイン時、わざわざ荷物を取り来てくださりました。

Room15:30

多彩なタイプから選択
鳴門海峡を望む客室

全74の客室は大きく分けてレギュラーフロア・ハイフロア・別邸 蒼空の3タイプ。フロアによって和室や和洋室、展望風呂付きなど個性豊かな客室が揃います。蒼空は温泉露天風呂付きテラスや専用ラウンジ付きの贅沢空間!

chari_charioさん

私達は「鳴門海峡」が見える和室に泊まりました。ランプやゆったりしたソファもあり、のんびりと寛げました。

chari_charioさんの写真+1

Freetime16:00

寛げる客室で
特別な日をお祝い

特別な日用にケーキや花束など付いたプランがあります。また宿泊日の前後2週間以内が誕生日や記念日の場合、ホテルから嬉しいサービスも。ハーフボトルのワインやデザートのルームサービス、記念写真撮影などでお祝いしてもらえます。

chari_charioさん

アニバーサリープランにしたので、セットのシャンパンとフルーツをいただきました。

chari_charioさんの写真+1

Dinner18:00

2つのダイニングで
お好みのディナーを

オープンキッチンの「旬房 海楽」では小鍋やメイン料理などを選べる会席、鳴門海峡を望む「ダイニング 花桐」では和食×フレンチの会席など。淡路島の味覚・とらふぐを味わうプランも♡蒼空の一部客室は部屋食が可能です。

chari_charioさん

館内のダイニングで、淡路のお魚とステーキとはもしゃぶを食べました。

Relax20:30

プールや温泉で
リラックス

本館L館にある「天空のスパ 夕映えの湯」。露天風呂では硫黄分を多く含む自家源泉の南あわじ温泉、内風呂ではとろとろの湯触りが特徴的な潮崎温泉を堪能。ガゼボスペースや足湯がある貸切風呂や、夏季にはプールも利用できます。

chari_charioさん

夕日を見てナイトプールでまったり過ごした後、大浴場へ。大浴場の湯船は広く、夜は満天の星を眺められました。また、湯上り処には飲み物があり、寛げました。

chari_charioさんの写真+2

もっと詳しく宿をチェック

2日目

Breakfast07:30

地元食材にワクワク
充実の朝食バイキング

朝食は「ダイニング 花桐」でバイキング。福良産ちりめんじゃこや淡路島たまねぎなどの地元食材も並ぶ和洋メニューです。手作りのロイヤルミルクティーといったドリンクも魅力。蒼空の一部客室は朝食も部屋食で和食膳を。

chari_charioさん

朝食ではオムレツを焼いてもらいました。淡路牛乳が美味しかったです。

Morning09:00

朝風呂やラウンジなど
館内施設でのんびり

朝の露天風呂は爽やかな景色です。また、館内には季節のスイーツを味わえるティーラウンジや、ソファがあるサンルームなど、のんびりできる施設が充実!ドリンクが豊富な蒼空の宿泊者専用ラウンジは1階と4階の両方を利用できます。

chari_charioさん

大浴場へ朝風呂に入りに行きました。

Check-out10:00

宿を出発

記念写真も撮って
チェックアウト

「SOLA TERRACE」では、ぜひ記念の写真撮影を。鳴門海峡と大鳴門橋を一望する屋上のスペースです。淡路島の特産品や地ビールなどが揃う売店「島じまん」も覗いてチェックアウト。

chari_charioさん

車寄せまで車を持ってこられるので、荷物をほぼ持たずに乗ることができました。

Sightseeing10:30

宿から慶野松原まで車で約30分

景勝地や海水浴場で
南あわじ市を満喫

国指定の名勝「慶野松原」。白い砂浜と約5万本の淡路黒松をはじめ、俳句や短歌が並ぶ万葉の甍道やハート型の瓦が並ぶプロポーズ街道など見どころ満載。夏なら「阿万海岸海水浴場」といった海水浴場もおすすめです。

chari_charioさん

私達は海水浴場と、予約をしていたパンケーキ屋「幸せのパンケーキ」へ行きました。

Return trip15:00

景色、温泉、美食を
たっぷり楽しむ癒し旅

鳴門海峡の絶景と共に「ホテルニューアワジ プラザ淡路島」で過ごした2日間。リゾート感満載の空間に、温泉やプールなど充実の館内施設でリラックス。地元食材を味わう食事も楽しんで、淡路島の魅力を満喫しましょう。

chari_charioさん

夫と「また来たい」と話していました。男性用の大浴場も良かったそうです。

もっと詳しく宿をチェック

今回紹介したスポット