フォトスポットだらけ!女子旅が盛り上がる「淡路島のおしゃれなホテル」5選

フォトスポットだらけ!女子旅が盛り上がる「淡路島のおしゃれなホテル」5選

瀬戸内海に浮かぶ淡路島は、絶景だらけで女子旅にぴったり。鳴門海峡の“うず潮”、四季折々の花畑などを目当てに、多くの観光客が訪れます。この記事では、そんな淡路島観光の拠点にしたい「おしゃれなホテル」を5軒厳選。建築家・安藤忠雄氏が設計した美術館みたいなホテルから、レトロな古民家風の宿まで集めました。お部屋からの景色も、館内のデザインもめちゃくちゃフォトジェニック!写真を撮る手が止まらないですよ。

2019年01月06日

カメラ片手に淡路島の女子旅を楽しもう!

カメラ片手に淡路島の女子旅を楽しもう!1768347

出典:joshua htmさんの投稿

瀬戸内海に浮かぶ淡路島には、大迫力の明石海峡大橋、鳴門海峡のうず潮、“花の島”と呼ばれるほど美しい四季折々の花畑など、絶景ポイントがたくさんあります。次の旅先はどこにしようかな~と迷っている女子のみなさん、女友達を誘って淡路島に行きませんか?

気分が上がるホテルを選ぼう♡

気分が上がるホテルを選ぼう♡1768353

出典:

最近の女子旅では“写真”が欠かせない要素!普段あまり写真を撮らない人でも、美しい景色や料理、おしゃれなものに出会ってしまえば思わずカメラを手にとってしまいますよね。そして、こだわりのある大人女子なら、観光地はもちろん宿泊先の“フォトジェニックさ”にもこだわりたいところ。そこで今回は、淡路島での女子旅が盛り上がる「おしゃれなホテル」をピックアップ。いつもの旅行より、記録と記憶に残る素敵な旅に出かけませんか?

1. 絶景×アートが融合「TOTOシーウィンド淡路」

1. 絶景×アートが融合「TOTOシーウィンド淡路」1795577

出典:

有名建築家の安藤忠雄氏が設計した「TOTOシーウィンド淡路」は、淡路島の自然×建築美が融合したホテル。立地選択から設計までこだわり抜かれていています♡どこもかしこもフォトスポットだらけなので、友達とカメラ片手に散策してくださいね。都内から公共交通機関を使って行くには、飛行機か新幹線が便利。まずは神戸空港か新神戸駅に向かいましょう。そこからバスに乗り、津名港バスターミナルで下車。タクシーに揺られること15分ほどで到着できます。

1. 絶景×アートが融合「TOTOシーウィンド淡路」1769144

出典:

打ちっ放しのコンクリートがスタイリッシュですね。思わず日本にいることを忘れてしまいそう。ホテルに到着した瞬間から写真撮影が始まること間違いなしです!晴れた日には、エレベーターホールからこんな絶景も楽しめます。その日の天気や時間によって変わる景色を心ゆくまで楽しんでください。

1. 絶景×アートが融合「TOTOシーウィンド淡路」1768456

出典:

一歩中に入ると、広々としたフロントがお出迎え。まるで美術館のような雰囲気で、一気に非日常にトリップしてしまいます。チェックインを忘れて、友達同士の記念撮影に夢中にならないように要注意!中央に鎮座するのは、ヨーロッパでも活動しているアーティスト・加藤可奈衛氏のオブジェ。

1. 絶景×アートが融合「TOTOシーウィンド淡路」1768451

出典:

フロントから奥へと進むと、おしゃれなロビーにたどりつきます。目の前には大阪湾の絶景が!時間によって色を変える海や空も、ロビー横の本棚も人気のフォトスポットです。友達同士でインスタ映えする写真を心ゆくまで撮り合っちゃいましょう!ちなみに、ここにある本は建築関連のものが多いそうです。

お部屋&グルメもこだわり満載

お部屋&グルメもこだわり満載1769033

出典:

客室の中までとことんこだわり抜いているのが、このホテルの特徴です。こちらは一番人気の「メゾネットA」タイプの客室。80平米もある広々とした空間には、最大6名まで宿泊できます。広々していてキレイなので“お泊まり女子会”にもぴったり。一般的なホテルの客室とは一味違った空間で、夜通しおしゃべりしませんか?

お部屋&グルメもこだわり満載1769036

出典:

食事もフォトジェニック!新鮮な地魚を使ったお刺身や淡路牛など、淡路島ならではの絶品料理をお腹いっぱい味わえます。目にも楽しい夕食に、女子同士の会話も弾みそうですね。淡路島の恵みを堪能してください♪

公式詳細情報 TOTOシーウィンド淡路 <淡路島>

TOTOシーウィンド淡路 <淡路島>

淡路島 / 旅館

住所
兵庫県淡路市里573-14地図を見る
アクセス
津名港より車で15分
宿泊料金
4,900円〜(2名1室 / 1名)
宿泊時間
15:00(IN)〜 10:30(OUT)など

4,900円〜 / 人

他で見る

データ提供

2. 全室オーシャンビュー!「淡路インターナショナルホテル ザ・サンプラザ」

2. 全室オーシャンビュー!「淡路インターナショナルホテル ザ・サンプラザ」1769497

出典:

洲本バスセンターから送迎バスを利用して8分。「淡路インターナショナルホテル ザ・サンプラザ」は、全室オーシャンビューのおしゃれな絶景宿です。3階から7階のフロアごとに、新和風、新モダン、亜細亜モダンなどコンセプトが設定されていて、デザインやインテリアがそれぞれ異なっています。お部屋からの景色は絶景そのもの。写真を撮る手が止まらない美しさです。

2. 全室オーシャンビュー!「淡路インターナショナルホテル ザ・サンプラザ」1769503

出典:

到着すると美しいお菓子とお茶でおもてなし。スタッフの方が実際に試食しておいしかったお菓子だけを厳選して提供しているとか。甘いもの好きな女子にはたまらないですね。ちょっとした心遣いにホッと心が安らぎます。

2. 全室オーシャンビュー!「淡路インターナショナルホテル ザ・サンプラザ」1769466

出典:

まったり過ごせる5階の「和室」は眺望抜群!窓の外に広がる海はもちろん、さりげなく置かれた花や間接照明も心をくすぐります。このほかにも、デザイナーズルームや和洋室など種類豊富な客室がそろっていますよ♡美しい淡路島の海を眺めながら、友達とおしゃべりしたり写真を撮ったり…思わず時間を忘れてしまいそうです。

2. 全室オーシャンビュー!「淡路インターナショナルホテル ザ・サンプラザ」1769470

出典:

館内には3タイプの貸切風呂がそろい、それぞれ趣が異なっています。こちらの「東雲(しののめ)」は、ヒノキをふんだんに使ったお風呂です。木の香りに包まれながら、友人と気兼ねなくお風呂でゆったり…。なんとも贅沢です。もちろんお風呂もオーシャンビューです!

贅沢な懐石料理に“駄菓子スポット”も

贅沢な懐石料理に“駄菓子スポット”も1769477

出典:

夕食時には、淡路牛や地元の新鮮な海鮮をたっぷり使った“懐石料理”を味わえます♡食材の鮮度や旬はもちろん、下ごしらえや使う器、提供のタイミングまでこだわり抜いているそうです。五感を楽しませてくれる逸品だらけ♪

贅沢な懐石料理に“駄菓子スポット”も1769509

出典:

館内にはこんな駄菓子コーナーも用意されています。「昔こんなの食べた!」「これ好きだったなあ!」などと、女子トークに花が咲くこと間違いなし。駄菓子をオーシャンビューのお部屋でつまみながら、畳の上でゴロゴロ…至福のひと時を過ごしてください。

公式詳細情報 洲本温泉 淡路インターナショナルホテル ザ・サンプラザ <淡路島>

洲本温泉 淡路インターナショナルホテル ザ・サンプラザ <淡路島>

淡路島 / 旅館

住所
兵庫県洲本市小路谷1279-13地図を見る
アクセス
大阪駅より高速バス120分/三宮駅より高速バス80分/神戸淡路鳴門道洲本ICより15分
宿泊料金
5,900円〜(2名1室 / 1名)
宿泊時間
15:00(IN)〜 10:00(OUT)など

5,900円〜 / 人

他で見る

データ提供

3. 展望露天風呂やスパで癒されよう。「ホテルニューアワジ プラザ淡路島」

3. 展望露天風呂やスパで癒されよう。「ホテルニューアワジ プラザ淡路島」1769549

出典:

福良バスターミナルから送迎バスで約10分。鳴門海峡を一望できる岬の上に建つ「ホテルニューアワジ プラザ淡路島」にも、フォトスポットがたくさんあります!どんな光景に出会えるか早速見ていきましょう!

3. 展望露天風呂やスパで癒されよう。「ホテルニューアワジ プラザ淡路島」1769553

出典:

まず楽しんでほしいのが、絶景を望む「展望露天風呂」です。夕日や星空など、淡路島の雄大な自然と温泉に身も心も預けましょう。100%天然源泉の“南あわじ温泉”につかりながら友達と絶景を眺めれば、それだけでリフレッシュ。忘れられない思い出になりそうです。

3. 展望露天風呂やスパで癒されよう。「ホテルニューアワジ プラザ淡路島」1769575

出典:

せっかくの女子旅、少しリッチに楽しみたい!という方は、貸切露天風呂「まんてん・ゆうあみ」を利用しませんか?誰にも邪魔されずに、淡路島の絶景と温泉を楽しめます。こちらのお湯は大浴場とは違う“潮崎温泉”。とろとろとした湯ざわりが気持ちいいですよ。そのほか、エステを受けられる「天空のスパ ラパス」も見逃せません。多彩なコースがそろっていて、中には瀬戸内の塩やレモンを使って体をほぐしていくコースもあります。“美”に磨きをかけちゃいましょう。

3. 展望露天風呂やスパで癒されよう。「ホテルニューアワジ プラザ淡路島」1769764

出典:

お部屋からも鳴門海峡をバッチリ見晴らせます。特にサンセットは圧巻!お風呂につかりながら堪能するか、お部屋でカメラを構えながら眺めるか…迷ってしまいそうです。

食事中も絶景三昧♪

食事中も絶景三昧♪1769770

出典:

食事中も絶景を眺めたい…そんな方は、鳴門海峡を一望できる「ダイニング 花桐」をチョイスしましょう。淡路島の雄大な自然を眺めながら、地元の恵みを味わえるなんて贅沢ですね。お腹も心も満たされそうです。

食事中も絶景三昧♪1769768

出典:

食材の鮮度にこだわっており、ホテルから半径30km以内でとれたものを中心に使用しているそう。瀬戸内海の魚介類や地元の契約農家でとれた旬の野菜など、どのメニューにも淡路島の恵みが詰まっています。

公式詳細情報 南あわじ温泉郷 ホテルニューアワジ プラザ淡路島

南あわじ温泉郷 ホテルニューアワジ プラザ淡路島

淡路島 / 高級ホテル

住所
兵庫県南あわじ市阿万吹上町1433-2地図を見る
アクセス
高速バス:三宮から85分 舞子60分で福良BTへ(着後、送迎有)/車:西淡三原 淡路島南ICから20分
宿泊料金
8,600円〜(2名1室 / 1名)
宿泊時間
15:00(IN)〜 11:00(OUT)など

8,600円〜 / 人

他で見る

データ提供

4. 絶景スパ付きも?ユニークなお部屋がそろう「海のホテル 島花」

4. 絶景スパ付きも?ユニークなお部屋がそろう「海のホテル 島花」1769821

出典:

海辺にたたずむ「海のホテル 島花」は、洲本バスセンターから送迎バスで10分の立地。ご覧ください、この広大な海と空の美しさ!なんとこの写真は、「スパテラスルーム」という客室に付いているテラス&温泉を捉えたものです。とっておきの女子旅で利用しませんか?

4. 絶景スパ付きも?ユニークなお部屋がそろう「海のホテル 島花」1769824

出典:

岩盤浴ベッドが付いた「ストーンスパグランデ(写真)」は、体が冷えがちな女子にうれしいお部屋。体を芯から温めて、デトックスしてきれいになっちゃいましょう!そのほかにも、ホームシアターセット付きのお部屋、ワンコと泊まれるお部屋などユニークな客室がラインアップしています。

4. 絶景スパ付きも?ユニークなお部屋がそろう「海のホテル 島花」1769826

出典:

展望浴室「霑(てん)」では、紀淡海峡(きたんかいきょう)を眺めながら名湯「洲本温泉」を楽しめます。少し早起きして、日の出を見ながら朝風呂…も素敵ですね♪

4. 絶景スパ付きも?ユニークなお部屋がそろう「海のホテル 島花」1769829

出典:

湯上がりラウンジもおしゃれな雰囲気♡おいしいミネラルウォーターやマッサージチェアなども用意されているので、存分に癒されます。ここにも岩盤浴ベッドがあるため、温まってからお風呂で汗を流すのもいいですね。心身ともにスッキリできそう!

4. 絶景スパ付きも?ユニークなお部屋がそろう「海のホテル 島花」1769832

出典:

食事にもこだわりが詰まっています。淡路島の食材をふんだんに使った「創作和洋コース(写真)」は、目にも鮮やか♪友達との会話も弾みそうです。そのほかにも、フレンチのコースや炭火焼きコースなどもラインアップ。どれにしようか迷ってしまいそうですね。

夏季限定!フォトジェニックなナイトプール

夏季限定!フォトジェニックなナイトプール1769835

出典:

夏場にはナイトプールがオープン!海に近いため、都会のプールとは一味違った魅力がありますよ。たくさん写真を撮って盛り上がってくださいね。

公式詳細情報 海のホテル 島花

海のホテル 島花

淡路島 / 高級ホテル

住所
兵庫県洲本市小路谷1277-5地図を見る
アクセス
◆神戸淡路鳴門道→洲本ICより車で18分 ◆三宮→ (高速バス) →洲本BC※送迎バス有 (要事前予約)
宿泊料金
5,900円〜(2名1室 / 1名)
宿泊時間
14:00(IN)〜 11:00(OUT)など

5,900円〜 / 人

他で見る

データ提供

5. 和モダンで小粋!「湊小宿 海の薫とAWAJISHIMA」

5. 和モダンで小粋!「湊小宿 海の薫とAWAJISHIMA」1769169

出典:

福良バスターミナルから徒歩2分。2018年にオープンした「湊小宿 海の薫とAWAJISHIMA」は、モダンな造りでありながら古民家風の雰囲気を持ち合わせたホテルです。友達とタイムトリップしたような気分にひたれますよ♪

5. 和モダンで小粋!「湊小宿 海の薫とAWAJISHIMA」1769284

出典:

客室に足を踏み入れると、木をふんだんに使った和の空間が広がっています。ソファに腰掛けておしゃべりに花を咲かせましょう。女性には色浴衣を選べるサービスも♡好きな一着を着て写真撮影を楽しみませんか?

5. 和モダンで小粋!「湊小宿 海の薫とAWAJISHIMA」1769296

出典:

お部屋の冷蔵庫には、かわいらしい“瓶ラムネ”が。淡路島の名水を使った地サイダーで、大切な人と飲むと幸せになれるとか?女同士、お互いの幸せを願って乾杯しましょう。さっぱりした味で飲みやすいのも人気のポイント。

5. 和モダンで小粋!「湊小宿 海の薫とAWAJISHIMA」1769269

出典:

露天風呂では、淡路島の広〜い空を眺めながら手足を思いっきり伸ばしてリラックスできます。“南あわじ温泉”につかって美に磨きをかけてくださいね。館内へ戻ったら、フリーラウンジをぜひ利用してみてください。

5. 和モダンで小粋!「湊小宿 海の薫とAWAJISHIMA」1769316

出典:

お風呂の後はお待ちかねの晩御飯。島でとれた新鮮な食材を使った、目にもお腹にもうれしい食事がそろっています。すぐ近くの港でとれた魚介類や淡路島名産の玉ねぎ、淡路米を使ったご飯など、島の魅力がギュッと詰まっています。自然の恵みを味わって、パワーチャージしちゃいましょう♪

お土産屋さん&ラウンジにも立ち寄ろう。

お土産屋さん&ラウンジにも立ち寄ろう。1769358

出典:

館内には、島はちみつ、淡路島の藻塩&レモンで作ったレモンスカッシュなど、お土産がそろうショップもあります。「アレもこれも欲しい」「選びきれない」なんて友達同士頭を悩ませながら、お土産を選んでみてくださいね。そのほか、無料ドリンクを楽しめるフリーラウンジにも立ち寄っておきたいところ。淡路島の窯元「樂久登窯 (らくとがま) 」が手がけたカップで飲めば、とびきりおいしく感じられそう♡

公式詳細情報 湊小宿 海の薫とAWAJISHIMA

湊小宿 海の薫とAWAJISHIMA

淡路島 / スタンダードホテル

住所
兵庫県南あわじ市福良甲1529-7地図を見る
アクセス
全室WiFi無料/車:西淡三原IC又は淡路島南ICから15分/高速バス:三宮90分 舞子60分で福良BTへ、着後徒歩2分
宿泊料金
7,600円〜(2名1室 / 1名)
宿泊時間
15:00(IN)〜 11:00(OUT)など

7,600円〜 / 人

他で見る

データ提供

旅心をくすぐる♪淡路島の観光情報

王道スポットは押さえておきたい!

大迫力の花畑にアニメの世界も?女子旅におすすめのスポット

ご当地グルメも盛りだくさん♪

淡路島で素敵な女子旅を楽しもう!

淡路島で素敵な女子旅を楽しもう!1768371

出典:

淡路島観光の拠点にしたいホテルを紹介しました。おしゃれなお部屋で絶景を見たり、島グルメを味わったりすれば、一気にリフレッシュ。たまった疲れが吹き飛びそうです。友達と旅先で撮った美しい写真は、日常を頑張る励みになるはず。淡路島で素敵なひと時を過ごしてくださいね!

兵庫県のツアー(交通+宿)を探す

関連記事

兵庫県・淡路島を旅する

編集部おすすめ

関連キーワード