旅を満喫できちゃう♡小樽旅行の王道プランをご紹介!

旅を満喫できちゃう♡小樽旅行の王道プランをご紹介!

北海道・小樽へ旅行に行くことが決定!でも、どこに行けば良いのか、何を見たらいいのか、ゴハンはどこがおすすめ?などなど。気になることがいっぱいですよね。ここでは、初めて小樽へ行く人に向けて王道の観光プランを紹介していきます!1泊2日のスケジュールで、お伝えしますよ。ぜひ、旅の参考にしてみてくださいね。

2017年08月06日

1泊2日で小樽を魅力を満喫する旅

1泊2日で小樽を魅力を満喫する旅1257140

出典:toyomiさんの投稿

北海道・小樽は、徒歩で様々な観光スポットを巡る事ができる人気スポット。北海道旅行が初めての方にも、オススメの都市です。今回は小樽の魅力を、1泊2日で体験できるギュギュッと凝縮プランをご紹介します。

いざ出発!小樽旅行:1日目

早速、小樽旅行の1日目の始まり。旅行は「凝縮だけれど、ゆったり周りたい」というのが本音。そんな思いに応えたプランを考えてみました。

まずは北海道の玄関口 新千歳空港へ!

まずは北海道の玄関口 新千歳空港へ!1257164

出典:まっくす系はこさんの投稿

小樽旅行はまず飛行機で北海道の玄関口、新千歳空港へ。北海道の翼「AIRDO(エアドゥ)」なら機内でも北海道を満喫することができます。無料の機内サービスが充実!北海道のソウルドリンク、「ガラナ」や「リボンナポリン」、北見産の玉ねぎを使ったオニオンスープなど、飛行機での移動時間にも北海道を感じられる工夫がされているのです。(便、期間によって提供するものが異なります。)

新千歳空港からはJR北海道で小樽に直行!

@kamopanがシェアした投稿 -

新千歳空港からはJR北海道で小樽までの直行便、快速エアポートに乗り換え。最速73分で、新千歳空港駅から小樽まで直通です。

新千歳空港からはJR北海道で小樽に直行!1257188

出典:Wild Cookieさんの投稿

新千歳空港内でお弁当などを購入して、いざJRへ乗り込みましょう。小樽までの移動時間は、車窓から日本海を眺めなつつお弁当をパクリ♪

小樽に到着!まずは駅近観光スポットへ

小樽に到着!まずは駅近観光スポットへ1257193

出典:紅珍さんの投稿

小樽駅に到着。実は小樽駅は北海道初の鉄筋クリート造りで、昭和初期の建物がそのまま現役として使われる珍しい駅舎です。所々に昔ながらのレトロな雰囲気を感じる、歴史のある駅なのです。

小樽に到着!まずは駅近観光スポットへ1257198

出典:まさぷしさんの投稿

1901年、小樽の北一硝子で石油ランプの製造を始めてから、ランプの街としても有名となった小樽。街の玄関口には北一硝子から寄贈を受けた333燈のランプが、ここだけの光景を作り出しています。

小樽に到着!まずは駅近観光スポットへ1257202

出典:black shadowさんの投稿

駅から外に出ると、まっすぐ海まで伸びる駅前通り(中央線)。近代的な駅前の風景からは想像もできない、ノスタルジックな小樽の旅があなたを待っています!

駅から徒歩1分!小樽の活気を感じる「小樽三角市場」

小樽の漁港で取れた海鮮を取り扱う市場。夜は営業していないので、駅に降り立ったらそのまま直行するのがオススメです。駅側の入り口からまっすぐ通り抜けができます。

駅から徒歩1分!小樽の活気を感じる「小樽三角市場」1257217

出典:HIGE_ZO3さんの投稿

小樽の名産品や、ご当地グルメなどのリサーチはこちらでどうぞ。これから先にもたくさん食べたいものも見つかるはずなので、今は漁港の町小樽の活気を楽しむスポットとして楽しみます。

「旧手宮線」でフォトジェニックな写真を撮影!

「旧手宮線」でフォトジェニックな写真を撮影!1257234

出典:茶房ゆかり 再出発さんの投稿

小樽駅からまっすぐ伸びる駅前通り(中央通り)を海側に進むと、右側に国鉄時代に使われていた旧手宮線の線路跡地があります。

まっすぐな線路を歩くなんて、普段できない体験。この貴重な体験を写真を撮って、SNSに投稿してみてはいかがですか?

北のウォール街で美しい昭和の建物を見学

旧手宮線線路跡地から東に進むと、昭和の時代に商社や銀行として使われていた、歴史的建造物が多く残る「北のウォール街」と呼ばれる地区になります。時間があれば、中も見学できる場所もありますよ。

北のウォール街で美しい昭和の建物を見学1265603

出典:

北のウォール街で最も有名なのは、重厚感がたまらない「日本銀行旧小樽支店金融資料館」。旧日本銀行の小樽支店であった建物です。こちらは、現在金融について学べる資料館になっています。内観も外観と同じく、旧ヨーロッパを感じる作りに。入館無料ですので、館内を見学してみるのもいいですね。

ランチは小樽グルメを満腹!満足!

小樽あんかけ焼きそば:「小樽中国料理 好」

小樽のB級グルメでも有名なのが「小樽あんかけ焼きそば」。小樽市内のいろんなレストランで提供されていますが、行くなら長年地元民から愛される小樽運河近くのお店へ。それは「中華料理 好(ハオ) 」。中華料理専門店ならではの、職人が作り込んだ本格あんかけ焼きそばを味わいましょう。

「小樽中国料理 好」料理 1263629 焼きそばセット 2014.12月

出典:飛んだ決まったさんの投稿

あんかけは五目、エビ入り、カニ入り、豚肉入りなどお好みでランクアップも。夕方5時まで注文可能な五目あんかけ焼きそばセットなら、ご飯とザーサイ、唐揚げが付いてきます。

「小樽中国料理 好」外観 1263630

出典:めたぼさんの投稿

お店が入る建物は、小樽の歴史的建造物にも指定されている建物。広々とした店内に高級感のあるテーブルが並び、ゆったりくつろげる空間になっています。

小樽中国料理 好の詳細情報

小樽中国料理 好

小樽 / 中華料理、飲茶・点心、焼きそば

住所
北海道小樽市色内1-2-18 協和浜ビル 1F
営業時間
[毎日] 11:00~14:00 16:00〜21:00 ※14:00〜16:00は準備中となります
定休日
年末年始(12/31〜1/2)
平均予算
  • ~¥999
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

小樽のグルメ満喫バイキング:「レストラン シズル」

2017年7月にリニューアルオープンした、バイキングレストラン「シズル」。小樽のグルメはもちろん、北海道各地の美味しい料理が存分にランチバイキングで楽しめます。小樽グルメは食べ歩きもできるので、ランチでは北海道のグルメを満喫するのも◎ですよ!
「レストラン シズル」料理 1263699

出典:

様々な料理を一口サイズの巻き寿司に乗せていただく、彩り手織り寿司が人気。他にもオシャレな料理が豊富です。BBQなど、インスタ映えするメニューが多いので、小樽女子旅にはもってこいのレストランですよ!

「レストラン シズル」料理 1263700

出典:

チーズ好きにはたまらない!北海道のホクホクジャガイモにかけるのは、十勝産のラクレット。思う存分チーズを味わいましょ。

レストラン シズルの詳細情報

レストラン シズル

小樽 / バイキング、郷土料理(その他)、スイーツ(その他)

住所
北海道小樽市色内1-4-16 ホテルノルド小樽 2F
営業時間
11:30~15:00(L.014:00)
定休日
無休
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ¥6,000~¥7,999

データ提供

倉庫群が素敵な小樽運河をお散歩♡

倉庫群が素敵な小樽運河をお散歩♡1257239

出典:

小樽といえばココ!という方も多い、有名観光スポット「小樽運河」。小樽駅からまっすぐ歩いてきた場所にある「中央橋」から、運河を左に遊歩道を歩き「浅草橋」まで歩いてみましょう。

小樽運河クルーズで小樽の歴史と魅力を満喫

小樽運河クルーズで小樽の歴史と魅力を満喫1257240

出典:

中央橋から出航する小樽運河クルーズなら、約40分かけて運河をクルージング。キャプテンが丁寧に小樽の魅力を語ってくれます。30分毎の運行になりますが、繁忙期は大変混み合うため前日までの電話予約をオススメします。

「小樽市観光物産プラザ」で倉庫の雰囲気を感じよう!

「小樽市観光物産プラザ」で倉庫の雰囲気を感じよう!1263824

出典:

小樽運河に立ち並ぶ倉庫群には、レストランや、工芸品、お土産品を販売するお店が並びます。気になる工芸品は明日の楽しみにに取っておいて、今は「小樽市観光物産プラザ」で倉庫の雰囲気を楽しみますよ。

「小樽市観光物産プラザ」で倉庫の雰囲気を感じよう!1263843

出典:

天井の高い倉庫ならではの広い空間。喫茶スペース、小樽の歴史を物語る展示品や、お土産品などが並びます。観光案内所も併設されているので、観光パンフレットを手に入れたり、気になるスポットを聞いておくのもいいですね。

「小樽市観光物産プラザ」で倉庫の雰囲気を感じよう!1263724

出典:dcpicさんの投稿

ゆったり過ごしていたら、もうあたりは暗くなりロマンチックな雰囲気に。小樽はランプの街とも言われ、様々な場所でガス灯の優しい光が見られます。「小樽運河」の静かな水面に映る、ガス灯やライトアップされた建物もまた素敵です。

ディナーは小樽の海鮮を味わい尽くしましょう!

海の幸を一度に味わう!:「海鮮食堂 澤崎水産」

週末ともなると行列ができる、小樽で有名な海鮮丼のお店「海鮮食堂 澤崎水産」。夜は20時までの営業で、観光客が引いた夜が狙い目。地元の方や常連のお客さんで、いつも満席に近いお店なのです。
「海鮮食堂 澤崎水産」料理 1265509 かに・うに・いくら丼 特上☆

出典:VOLVO850Rさんの投稿

こちらは水産会社直営と言うだけあって、質がバッチリ!地元民御用達のお店というのも頷けます。

「海鮮食堂 澤崎水産」外観 1265510

出典:きくらげさんの投稿

場所は、小樽運河浅草橋から見える交差点の角。カウンター9席の小さなお店で、美味しい海の幸と地元の雰囲気を味わってみてはいかがですか?

海鮮食堂 澤崎水産の詳細情報

海鮮食堂 澤崎水産

小樽 / 海鮮丼、魚介料理・海鮮料理、弁当

住所
北海道小樽市色内1-1-17 小樽出抜小路 1F
営業時間
11:00~20:00
定休日
無休
平均予算
  • ¥3,000~¥3,999
  • ¥3,000~¥3,999

データ提供

やっぱりお寿司が食べたい:「回転寿司 函太郎 小樽店」

小樽なら奮発してカウンターのお寿司が食べたい!と思う方も多いのかもしれませんが、北海道の回転寿司を侮るなかれ。リーズナブルなのに、新鮮かつ大ぶりなネタ。舌の肥えた地元民を納得させるほどのクオリティ。シャリもネタも間違いありません!

「函太郎 小樽店」料理 1265526

出典:good-willさんの投稿

見てください!このこんもり乗ったウニ・いくら・かにみそ!!小樽の回転寿司は、このクオリティが普通に食べられるともあって観光客にも大人気です。

「函太郎 小樽店」外観 1265525

出典:くんぺいさんの投稿

小樽運河浅草橋直ぐ横の倉庫を利用したお店。いつでもお客さんで賑わう、小樽でも人気の回転寿司店です。

函太郎 小樽店の詳細情報

函太郎 小樽店

小樽 / 回転寿司

住所
北海道小樽市港町5-4
営業時間
11:00~22:00(L.O.21:45) 【冬季営業時間(11月~3月)】 11:00~21:00(LO20:45)※2/7(金)~16(日)は22時まで営業
定休日
年中無休※1/1はお休みです。
平均予算
  • ¥2,000~¥2,999
  • ¥3,000~¥3,999

データ提供

ホテルは運河近くで天然温泉の贅沢感を。

運河の宿 おたる ふる川

小樽運河の目の前という立地で、天然温泉が楽しめるという贅沢な旅館。小樽の古い商家をイメージした作りになっており、館内もまるで当時にタイムスリップしたようなレトロな空間が広がっています。

運河の宿 おたる ふる川1265596

出典:

旅館では、小樽の幸が楽しめるお食事が味わえます。ゆったり旅館で懐石やバイキングを楽しむもよし、小樽の街で食べ歩きをするもよし。ですね!

公式詳細情報 運河の宿 おたる ふる川

運河の宿 おたる ふる川

小樽 / 高級ホテル

住所
北海道小樽市色内1-2-15地図を見る
アクセス
≪小樽運河の目の前≫新千歳空港より車で約90分、JR函館本線小樽駅下車徒歩約13分またはタクシーで約5分
宿泊料金
6,700円〜(2名1室 / 1名)
宿泊時間
15:00(IN)〜 12:00(OUT)など

6,700円〜 / 人

もっと見る

データ提供

▼他におすすめの宿はこちらをチェック♪

小樽の下町をぶらり散歩:2日目

2日目は運河から少し離れて、小樽の工芸品などが集まる“堺町通り”を散策。約750mあまりの通りに、古民家や石造りの倉庫をリノベーションした雰囲気の良いお店が並びます。ちょっとした小樽グルメのお店も多いので、食べ歩きを予定している方は朝食を腹八分目に。お土産もこちらで揃います。ここからは、東から西に向かってオススメのお店を順にご紹介します。

体験できる観光スポットへ♪

大正硝子館

大正硝子館1265649

出典:ducaさんの投稿

堺町通り散策で最初に立ち寄るのは、こちらの「大正硝子館」。色とりどりのきれいなガラス工芸品を販売しています。併設された創作工房では、硝子を細工する際に行うホットワークを見学できるだけでなく、希望者は体験もできます。

小樽キャンドル工房

小樽キャンドル工房1265607

出典:poroccoさんの投稿

堺町を歩いて行くと、色とりどりのキャンドルに目を奪われます。「小樽キャンドル工房」では、国内外のキャンドルが揃います。キャンドル作りのクラフト体験なども行っていますよ。

美味しいものを食べ歩き♡

かま栄工場直売店

「かま栄 工場直売店」料理 1265610 陳列商品2

出典:キセーズさんの投稿

地元ライターも小樽に行くと必ず立ち寄る場所。絶品の「パンロール」は、すり身をパンで包んで揚げたものです。すり身は、スケトウ鱈や豚挽肉など。配送などは行っていないため、ここでしか食べられません。イートインコーナーもあるので、ぜひ揚げた手を楽しんでください!

かま栄 工場直売店の詳細情報

かま栄 工場直売店

小樽 / 天ぷら・揚げ物(その他)、カフェ・喫茶(その他)

住所
北海道小樽市堺町3-7
営業時間
9:00~19:00
定休日
無休(元旦のみ休み)
平均予算
  • ~¥999
  • ~¥999

データ提供

▼「かま栄」について詳しくはコチラをどうぞ!

レ・ディ・ローマ・プラス・オタル

「レ・ディ・ローマ・プラス・オタル」料理 1265616 北海道ミルク、ぶどうキャンベル

出典:トムさんの投稿

北海道ミルクやオホーツクの塩、フルーツも北海道産にこだわった「レ・ディ・ローマ・プラス・オタル」のジェラート。ソフトクリームも良いけれど、濃厚な味わいの北海道ジェラートが新しい。おしゃれな店内で、ゆったりできるのも良いですね。

レ・ディ・ローマ・プラス・オタルの詳細情報

レ・ディ・ローマ・プラス・オタル

小樽、南小樽 / アイスクリーム、ピザ

住所
北海道小樽市堺町3-18 ホクレンふうど館 1F
営業時間
10:00~18:00
定休日
無休
平均予算
  • ~¥999

データ提供

ルタオパトス

「ルタオ パトス」外観 1265622 ルタオ パトス☆

出典:s.ohkuboさんの投稿

ドゥーブルフロマージュで有名な「ルタオ」。「ルタオパトス」は、散策中にフラッと立ち寄れる気軽なスタイルで楽しめます。地元限定の冷凍されていない、作りたての生ドゥーブルフロマージュ。ぜひ味わっていただきたい逸品です。

ルタオ パトスの詳細情報

ルタオ パトス

南小樽 / カフェ、ケーキ、パスタ

住所
北海道小樽市堺町5-22
営業時間
9:00~18:00(2階カフェは10:00~/LO17:30 季節により変動)
定休日
なし
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ~¥999

データ提供

▼詳しくはこちらをどうぞ!

北一硝子 三号館

北一硝子 三号館1265626

出典:ちらいさんの投稿

ランプ燈が美しい北一ホールがある「北一硝子三号館」。あまりの美しさに、息を飲んでしまいます。こちらは手のひらほど大きいジャンボシュークリームが有名!素敵な空間と美味しいスイーツで、小樽の思い出づくりをしてみては?

北一ホールの詳細情報

北一ホール

南小樽 / 喫茶店、ケーキ、定食・食堂

住所
北海道小樽市堺町7-26 北一硝子三号館
営業時間
8:45~18:30
定休日
元日
平均予算
  • ~¥999
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

メルヘン交差点に到着!

小樽オルゴール堂 本館

小樽オルゴール堂 本館1265631

出典:ヒロ。さんの投稿

小樽でも有名なメルヘン交差点にお店を構える「オルゴール堂」。高さ9mもある大ホールに、2万5千点ものオルゴールが並びます。手作りオルゴール体験も行なっているので、自分へのお土産として是非どうぞ。

ランチは小樽の美味しいイタリアンで。

ベリーベリーストロベリー

「ベリーベリーストロベリー」料理 1265636

出典:

写真は生うにのアーリオオーリオ。小樽の海の幸を、イタリアンで味わうのもまた楽しいですね。さっぱり塩味に、ウニの濃厚ソースが絡みます。

「ベリーベリーストロベリー」料理 1265637

出典:

肉食系のあなたなら、そろそろお肉も食べたい!と思う頃では?こちらのお肉は牛、豚、鶏、全てにおいて北海道産にこだわっています。美味しいお肉も小樽で食べれるなんて・・・幸せです。

ベリーベリーストロベリーの詳細情報

ベリーベリーストロベリー

南小樽 / イタリアン、パスタ、ピザ

住所
北海道小樽市入船1-2-29
営業時間
【ランチ】 11:30~15:00 ※平日限定ランチサービスあり ■パスタ・ピッツァをご注文のお客様にドリンクをサービス ■スパゲティ大盛り無料! 【ディナー】 平日 18:00~21:00 (L.O.20:30)  土・日祝日 17:00~21:00(L.O20:30)
定休日
無休 ※12月31日及び1月1日のみお休み頂きます。
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ¥6,000~¥7,999

データ提供

小樽の新たな観光名所として話題!「ニトリ小樽美術村」

ランチを満喫した後は、さらに堺町通りを散策しながら浅草橋側に戻りましょう。
小樽の新たな観光名所として話題!「ニトリ小樽美術村」1265643

出典:

2016年にオープンした「ニトリ小樽美術村」。旧荒田商会、旧高橋倉庫、旧三井銀行小樽支店、を美術館として活用した施設です。日本や世界の優れた美術品・工芸品を展示しています。2017年9月には、「ニトリ美術館(旧北海道拓殖銀行小樽支店)」がオープンしますよ。

小樽の新たな観光名所として話題!「ニトリ小樽美術村」1265642

出典:勝兜さんの投稿

ステンドグラス美術館では、19世紀後半から20世紀初頭にかけてイギリスで制作したステンドグラスが展示。実際に教会の窓を飾っていた、ステンドグラスがそのまま展示されているんです。なかなかみることのできない芸術品ですよ。

▼詳しくはコチラをチェック

思い出とともに、小樽駅へ戻りましょう。

思い出とともに、小樽駅へ戻りましょう。1257200

出典:秋の味覚さんの投稿

小樽の街を満喫して、そろそろ小樽駅に戻りましょう。1泊2日でグルメも工芸も街並みも。しっかり楽しめる濃厚モデルプランをご紹介しました。週末を使って、ぜひ小樽を訪れてみてはいかがですか?

▼小樽観光ならこちらの記事もオススメ

北海道のツアー(交通+宿)を探す

関連記事

関連キーワード