【福島・奥会津】四季を楽しむ魅力が満載!心癒される旅に出掛けよう

【福島・奥会津】四季を楽しむ魅力が満載!心癒される旅に出掛けよう

福島県会津地方は幕末の動乱や鶴ヶ城で知られる古都であり、多くの人が集う観光名所です。会津若松市街地からさらに奥へ向かうと、古き良き昭和の日常を感じられる【奥会津】があります。今回は、食・スイーツ・温泉・観光スポットの紹介を交えながら、四季折々の顔を見せる【奥会津】の魅力をお伝えします。心も身体もゆっくり癒される旅に出かけませんか?

2017年09月08日

【奥会津】で最高の心の癒しを味わおう

【奥会津】で最高の心の癒しを味わおう1310769

出典:

福島県の西南に位置する「奥会津(おくあいづ)」は、広い会津の中でも更に奥深い、西会津と南会津の狭間に位置するエリア。柳津町・三島町・金山町・昭和村・只見町・南会津町・檜枝岐村の7町村の地域を総称した呼び方です。緑豊かな山岳地帯と只見川の大きな流れに沿って、古き良き景観や観光スポット、温泉、四季折々のグルメなどが楽しめる場所です。今回は、エリアごとに奥会津の観光スポットをご紹介していきます。

奥会津の玄関口『柳津町(やないづまち)』エリア

福満虚空尊 圓蔵寺(ふくまんこくぞうそん えんぞうじ)

福満虚空尊 圓蔵寺(ふくまんこくぞうそん えんぞうじ)1310859

出典:

奥会津の玄関口となる柳津町。ここにあるのが日本三虚空蔵の1つである『福満虚空尊 圓蔵寺』です。歴史は約1,200年余りと言われ、現在でもたくさんの参詣者が訪れるお寺です。

福満虚空尊 圓蔵寺(ふくまんこくぞうそん えんぞうじ)1310883

出典:

祀られている虚空蔵菩薩は丑年と寅年の守り本尊としても有名で、境内には丑と寅の大きな石像が設けられ、撫でた場所にご利益があるとして親しまれています。

福満虚空尊 圓蔵寺(ふくまんこくぞうそん えんぞうじ)1310921

出典:

会津の縁起物としても有名な『赤べこ』は、柳津が発祥です。福満虚空尊圓蔵寺の難工事を手伝った赤牛の話としても有名で、苦しい状況でも最後まで耐えられた赤べこをモチーフにしています。また、疫病が流行った時にも赤べこを飾る家には疫病がなかったとされ、疫病除けのお守りとしても知られています。

大同2年(807年)、会津地方柳津町の只見川を臨む、絶壁にある円蔵寺にいた徳一大師が、福満虚空蔵堂を建立する時に、多くの材木が上流の村から寄進されました。材木を運ぶための只見川は水が多く、運搬することは容易ではありませんでした。多くの人々が材木を運ぶために苦労をしていると、どこからともなく牛の群れが現れ、材木を運ぶのを手伝いだしました。たとえ牛と雖も、材木を運ぶことは容易ではありません。重労働のため、次々と牛が倒れて行く中で、最後まで働き通したのが赤い牛だったと言われています。そしてお堂が完成した日、石になって守り神になったと言われています。

出典:【赤べこ】 - 人形知識箱 -

福満虚空尊 圓蔵寺(ふくまんこくぞうそん えんぞうじ)1310894

出典:

福満虚空尊は山肌の絶壁に建てられており、ここから望める景色は只見川の美しい渓谷と、只見川を取り囲む山々。吸い込まれるような景色に最高の癒しがあります。

ちょうど福満虚空尊から眺める前方に、毎年8月10日に花火が上がります。山間の花火は漆黒の空に輝き、花火の音が山々に反響し音が体中に響き渡る大迫力!多くの人出で賑わう花火大会も見逃せません。

小池菓子舗で、出来立ての「あわまんじゅう」を

小池菓子舗で、出来立ての「あわまんじゅう」を1310981

出典:

圓蔵寺を降りた場所にすぐ見えるのが、小池菓子舗の柳津町名物『あわまんじゅう』です。あわまんじゅうとは、粟と餅米を混ぜた生地の中に、あんが包まれた饅頭のこと。店先で蒸される為、美味しそうな蒸気といい香りに思わず足が止まります。休日には行列になる事も!

小池菓子舗で、出来立ての「あわまんじゅう」を1310987

出典:moto984さんの投稿

あわまんじゅうの他にも、栗まんじゅう、茶まんじゅうなどもあって味わい比べも楽しめます。あわまんじゅうはお土産にも最適ですが、出来立てを1つでもその場で味わってみて欲しい一品。モチモチと柔らかい食感がたまりません。

小池菓子舗 の詳細情報

小池菓子舗

会津柳津 / 和菓子

住所
福島県河沼郡柳津町大字柳津字岩坂町甲206
営業時間
年中無休 8時~20時
平均予算
  • ~¥999

データ提供

斎藤清美術館(さいとうきよしびじゅつかん)

斎藤清美術館(さいとうきよしびじゅつかん)1310966

出典:

斎藤清美術館は、現代版画の一時代を築いた斎藤清画伯の作品を展示している国内唯一の美術館です。斎藤清は、福島県会津出身の木版画家で、浮世絵版画の技法や西洋作家の近代的造形を取り入れ、日本的感情を表現した木版画の巨匠です。その名は世界的にも有名で、独学で確立したと思えないような技法はレベルの高いものばかり。必見です。

柳津温泉と、西山温泉で湯巡り体験

柳津温泉と、西山温泉で湯巡り体験1311793

出典:

柳津町の温泉は、町中の柳津温泉と少し離れた西山温泉があり、温泉手形で巡るお得な湯めぐりも好評。西山温泉では湯を一巡すると万病も治る「神の湯」とも言われています。心も体もゆっくり温まって下さい♪

日本で最も美しい村にも加盟『三島町』エリア

美坂高原

奥会津の中でも中腹にある三島町。「日本で最も美しい村」連合にも加盟しているほど美しい町なんです。ここにある広大な敷地面積を誇る美坂高原は、三島町の魅力を全国に広げるイベントの多くが開催されています。手が届きそうな星空を眺めながらヨガを体験する『星空×ヨガ』。多くの音楽好きを呼び込み大人気の奥会津で行われる『奥ロック』なども大人気でした。三島町のイベントからは目が離せません!

たくさんのアクティビティ

美坂高原にあるものは大自然が生み出す産物や、澄んだ空気。新緑や紅葉などの大パノラマは迫力満点です。三島町にはたくさんのアクティビティがあり、工芸品作りの体験も多く小さなお子様達にも大満足出来るスポットです。

森を食べる!?桐炭ソフトクリーム

A post shared by 一重 嶺太 (@mineta0718) on

三島町は古くから”桐”の産地として、桐タンスや桐下駄つくりが盛んな町。作成過程で出た端材を再利用して開発されたのが、この桐炭ソフトクリームです。真っ黒なソフトクリーム、是非味わいに訪れてみて!

早戸温泉(はやとおんせん) つるの湯

早戸温泉(はやとおんせん) つるの湯1311203

出典:

白鶴が湯につかって傷を治したという伝説から『つるの湯』と呼ばれ、多くの方が湯治に訪れる早戸温泉 つるの湯。現在でも泊まり込みで湯治をする宿泊施設が設けられるほど、お湯の効能は日本屈指の効き目があります。

早戸温泉(はやとおんせん) つるの湯1311184

出典:

お風呂は只見川渓谷をすぐ側に感じられる作りになっています。静かで優雅な純和風の温泉。食事処も休憩所もあって、旅の行き帰りにも気軽に立ち寄れる場所です。

アクティビティが充実!『金山町』エリア

沼沢湖(ぬまざわこ)

A post shared by JIN WATANABE (@jinsunsun) on

沼沢湖は約5600年前にできた、とても静かで綺麗なカルデラ湖です。バーベキューやキャンプはもちろん、湖水浴も出来るので友達同士や家族でのんびり楽しめます。近くには妖精美術館がありますが、本当に妖精がいてもおかしくない素敵な雰囲気なんです。

町おこしにも様々な取り組みを試みる金山町には、ツリードームという新しいキャンピング空間も誕生しています。まだまだこれからが本格的な始動となりますが、たくさんの試みから金山町に魅せられて移住を考える方も多いそう。

妖精美術館

日本でも数少ない妖精美術館は沼沢湖のほとりにあり、絵画、絵本、文学資料、人形、妖精をとり入れた小道具などの多くを見ることが出来ます。妖精の館で、癒しのひとときをすごしてはいかがですか。妖精美術館で企画展を開催した作家さんによる妖精の世界も同時に楽しめます。

大塩(おおしお)天然炭酸井戸

大塩(おおしお)天然炭酸井戸1311748

出典:

天然に湧き出る炭酸水の井戸として有名なのが、大塩天然炭酸井戸。夏場には優しく、秋が深まるにつれて炭酸は強くなるそう。自然の力って不思議です。自分で汲み上げてお手持ちの容器へ移して味わいます。伊勢志摩サミットでも振舞われた炭酸水を是非味わいに出掛けてみませんか?

八町温泉 亀ノ湯

八町温泉 亀ノ湯1311708

出典:

協力金200円で入れる共同浴場です。向かいにある玉梨温泉が源泉でこちらは混合泉。源泉よりも少しぬるめの42.3度で入りやすくなっています。脱衣所は男女別ですが混浴です。抵抗がある方は、向かいの玉梨温泉がおすすめです。湯温が熱めですがその効能は抜群です。

玉梨とうふ茶屋

玉梨とうふ茶屋1317467

出典:くじらライダーさんの投稿

八町温泉を過ぎてさらに進むと、玉梨とうふ茶屋さんが見えてきます。金山町の高森山から100年かけて湧くといわれる名水にこだわり、大自然で育まれた”青ばと豆”を職人が丁寧に仕上げる「あおばと豆腐」を是非出来立てをご賞味頂きたい!口いっぱいに豆の香りと甘さが広がり、とろとろふわふわで絶品です。

玉梨とうふ茶屋1317458

出典:URIさんの投稿

こちらには通年豆腐を楽しめるメニューがあります。有名な【あおばと豆腐】は、うっすら青い色をした枝豆のお豆腐。濃縮された豆腐の美味しさがたまりません。おからドーナツや豆乳ソフトクリームなど、デザートも本当に豆腐の優しさが感じられるものばかり。

玉梨とうふ茶屋の詳細情報

玉梨とうふ茶屋

金山町その他 / レストラン(その他)

住所
福島県大沼郡金山町玉梨363
営業時間
(不明) 8:00~17:00
定休日
無休
平均予算
  • ~¥999

データ提供

奥会津の大自然の真骨頂『只見町』エリア

四季を感じる田子倉(たごくら)ダム・只見ダム

A post shared by Masato.TM (@masato.tm) on

新緑も紅葉も雪景色も、只見の素晴らしい大自然が織りなす四季折々の絶景。『田子倉ダム』『只見ダム』は観光客にもおすすめの絶景スポットです。奥会津の奥なので冬には2m級の積雪がある只見。雪解けの美味しい水は、只見の名産品の源にもなっています。

四季を感じる田子倉(たごくら)ダム・只見ダム1317517

出典:cinemondさんの投稿

静寂の中見上げる空には、奥会津只見から見られる星空が最高の癒しを与えてくれます。すぐそこに見える星空は、まるで手で触れることができそうな距離感。こんな贅沢を味わえるのも奥会津只見の魅力です。

味付マトンケバブcafe

味付マトンケバブcafe1311781

出典:つぬ丸さんの投稿

只見の定番ともなっているマトンを使ったものが食べられるカフェですが、その店舗はコンビニの2階にあります。入口はコンビニの店内から!この感じも秘境と呼ばれる奥会津只見のご愛嬌。

味付マトンケバブcafe1311782

出典:会津の黒豹さんの投稿

ご紹介したいのがダムカレーです。【ダムカレー】とはその名の通りダムをモチーフにしたカレーで、全国各地のダム付近で販売されることが多く、ダムマニアにも注目されています。味付マトンケバブcafeのダムカレーは、マトンが柔らかく煮込まれたしっかりした味のカレーです。臭みもなくスパイシーで大人気。

味付マトンケバブcafe1315570

出典:会津の黒豹さんの投稿

只見には、最上流の豊富な水量を防御する「田子倉(たごくら)ダム」さらにその防御力をサポートする「只見ダム」の2つのダムがあります。ダムカレーはご飯の量と高さで2つのダムを再現していて、普通盛りでは「田子倉ダム」だけですが、大盛りだと「只見ダム」が追加されるという設定があって楽しさ満点!カレーの味は変わりません。

A post shared by Hisao Fujima (@rockwen65) on

もちろん、マトンをもりもり食べられるケバブも安定の美味しさ。只見町のご当地B級グルメです。ソースがお肉に絡んで病みつきになる事間違いなし!

味付マトンケバブcafeの詳細情報

味付マトンケバブcafe

只見 / カフェ、パン・サンドイッチ(その他)

住所
福島県南会津郡只見町大字只見字上ノ原1777-1 Yショップ松屋 2F
営業時間
9:00~17:00
定休日
火曜日、大雪の日
平均予算
  • ~¥999

データ提供

縁結びの神様 三石神社(みついしじんじゃ)

三石神社は縁結びの神様としても知られ、パワースポットとしても迫力のある本殿は見ごたえ十分。鳥居から本殿までの道中は山道で、熊が出る事もあるというサバイバルな場所にありながら参拝者は絶えません。お出かけの際には熊除けの鈴を鳴らしながら歩くことをおすすめします。

いかがでしたか?

いかがでしたか?1311791

出典:むー太郎さんの投稿

アクセスは決して良いとは言えない【奥会津】にたくさんの方が足を運ばれる理由。それは、時間を忘れさせる大自然ががもたらしてくれる癒しがあるから。都会の喧騒とは別世界の奥会津で、最高のヒーリングを体験してみませんか?

福島県のツアー(交通+宿)を探す

関連記事

福島県を旅する

編集部おすすめ

関連キーワード