【2018年】初めての小田原観光!おすすめ観光スポットとポイントをご紹介♪

【2018年】初めての小田原観光!おすすめ観光スポットとポイントをご紹介♪

小田原城を中心に城下町として栄えた歴史ある街、小田原。江戸時代には富士や箱根伊豆をつなぐ宿場町としても栄え、今でも当時の名残が残っていて古きよき街並みを散策できるエリアです。小田急、東海道線、新幹線など交通の便も良く、東京からの日帰り旅行や観光にも適しています。歴史好きにはもちろん、ちょっとした小旅行を楽しみたい人にもおすすめの小田原の観光スポットや観光のポイントをご紹介します。

2018年02月22日

小田原ってこんなところ!

小田原ってこんなところ!1537575

出典:emu photoさんの投稿

小田原は北条時代以降500年にわたり、箱根や富士につながる関東の宿場町として栄えた歴史ある街です。海と山に恵まれていて、風光明媚な景勝地、レジャースポットも数多くあります。老舗の料理店も多くあり、地元の海産物を活かしたグルメもおすすめ。初めての小田原観光におすすめの観光スポットとポイントをご紹介しますので、充実した旅行への参考にしてみてください。

小田原の観光ポイント

①小田原の散策は1日で楽しめる!

①小田原の散策は1日で楽しめる!1537611

出典:neo はっし~さんの投稿

小田原の人気観光スポットは街の中心に集まっているので、1日でも十分に楽しむ事ができます。近隣の箱根や熱海と合わせて、1泊2日で訪れる旅もおすすめ!小田原と箱根とセットで観光する際は、おとくなきっぷ「箱根フリーパス」を利用するのもおすすめです。

②おすすめの時期は、花咲く桜の季節!

②おすすめの時期は、花咲く桜の季節!1537578

出典:SHIROさんの投稿

小田原を観光するには、桜のきれいな3月下旬から4月上旬の時期が一番のおすすめです。暖かくなりはじめの気持ちのいい気候で、歩きやすく観光にはうってつけです。日によって寒暖の差がある場合もあるので、事前の天気予報で気温をチェックしておくとさらに快適な旅になりますよ。

③街巡りが充実♪バスやレンタサイクルを活用しよう

小田原観光は基本的にバスや徒歩での移動が中心になります。また、レンタサイクルも効果的に利用すると効率的に観光しやすくなります。レンタサイクルは電動自転車もあるので、体力に自信のない方でも気軽に利用できそうですね。また、土日祝日中心の運行ですが、小田原の観光回遊バスもあるので、効果的に利用するとさらに観光を楽しめますよ。

④観光案内やガイドが豊富!

小田原では地域をあげて観光ガイドやモデルコースを用意しています。ボランティアガイドのコースは数多くあり、さまざまな場面で観光ガイドを利用できます。アプリもあるので、事前にチェックしておくのもおすすめ。また、観光モデルコースは自治体や観光協会だけでなく有名かまぼこ店からも発信している点も注目です。

鎌倉の観光王道スポットをご紹介!

小田原城があるメインエリア

小田原城

小田原城1537594

出典:しょうゆさんの投稿

小田原のシンボル!小田原城天守閣
小田原を代表する観光スポット「小田原城」は、国の史跡に指定されている歴史的建造物です。2016年に平成の大改修を終えて、新たな姿で登場した小田原城天守閣は話題の観光スポットとしても、メディアなどで多く取り上げられました。内部は5階建てで、常設の展示室と時期によって変わる企画展示室、さらに最上階は展望室があり、外からも中からも楽しめます。展望室からは相模湾、天気のいい日には房総半島も望める最高の展望スポットです。
小田原城の詳細情報
小田原城(オダワラジョウ)

小田原城

住所
神奈川県小田原市城内6-1
アクセス
小田原駅から徒歩で10分
営業時間
9:00〜17:00 入場は16:30まで。※2015年7月1日〜2016年4月下旬まで耐震改修工事により閉館
定休日
[7月1日〜4月下旬] 2010年12月9日、31日、2011年1月1日
料金
小学生 150円 団体30人以上120円 中学生 150円 団体30人以上120円 大人 410円 団体30人以上320円 その他 障害者手帳:無料

データ提供

城址公園

城址公園1537644

出典:Dora21thさんの投稿

季節の花々をお城のそばで楽しめる城址公園
小田原城天守閣を中心とした「小田原城址公園」は、人気の観光地として観光客だけでなく地元の人々にも親しまれている場所です。春には梅や桜、梅雨時期にはあじさいが咲き誇り、さらに6月に「小田原城あじさい花菖蒲まつり」が開催され、多くの人々でにぎわいます。神奈川県有数のあじさいの名所として知られ、夜間にはライトアップを実施!1日中楽しむことができるスポットです。
小田原城址公園の詳細情報
小田原城址公園(オダワラジョウシコウエン)

小田原城址公園

住所
神奈川県小田原市城内6-1
アクセス
小田原駅から徒歩で10分

データ提供

こども遊園地

こども遊園地1537643

出典:hatibooさんの投稿

レトロな雰囲気で気軽に遊べる遊園地
小田原城址公園内にある「こども遊園地」。小田原城の天守閣が見える場所に、子ども用の豆汽車や豆自動車などがあり、小さな子ども連れのファミリーが気軽に楽しめる場所になっています。入園料は無料で、乗り物に乗るごとの料金なので、ちょっと乗り物に乗りたいお子様連れにもぴったり。レトロな雰囲気が親しみやすく、小さいお子様の遊園地デビューにもうってつけです。

小田原城歴史見聞館

小田原城歴史見聞館1537645

出典:道化さんの投稿

小田原城の歴史をわかりやすく知ることができる歴史館
「小田原城歴史見聞館」は小田原城址公園内にあり、小田原城や北条氏の歴史を、映像や音声や模型展示などで学べる施設です。宿場町の街並みを再現してあったり、カラクリ人形芝居などは見ごたえ充分。顔合成のプリントシールを作る“小田原探検ゲーム”など、子どもでも楽しめるゾーンもあります。小田原城天守閣と歴史見聞館との共通チケットがあって、通常よりも少しお得な値段で販売されているので、天守閣とセットでの観光もおすすめです。
小田原城歴史見聞館の詳細情報
小田原城歴史見聞館(オダワラジョウレキシケンブンカン)

小田原城歴史見聞館

住所
神奈川県小田原市城内3-71
アクセス
小田原駅から徒歩で10分
営業時間
9:00〜17:00 入館は16:30まで
定休日
[12月29日〜1月1日]
料金
小学生 100円 中学生 100円 大人 300円

データ提供

報徳二宮神社

報徳二宮神社1537608

出典:hiro27さんの投稿

二宮金次郎ゆかりの神社!おしゃれなカフェもおすすめ
「報徳二宮神社」は二宮金次郎こと二宮尊徳翁を祀る神社です。小田原城址内に鎮座し、地元の人々を中心に厚く信仰されている神社となっています。神社のそばには博物館があり、二宮尊徳翁に関する資料の展示があります。境内の庭園には“きんじろうカフェ”というオープンカフェがあり、本格的なコーヒーや二宮尊徳翁が食べていたと言われる“呉汁”などが楽しめます。また、オリジナルグッズの販売もあり、かわいいグッズが多いのでおみやげにもおすすめです。
報徳二宮神社の詳細情報
報徳二宮神社(ホウトクニノミヤジンジャ)

報徳二宮神社

住所
神奈川県小田原市城内8-10
アクセス
小田原駅から徒歩で15分

データ提供

小田原駅周辺エリア

小田原城周辺以外にも、たくさんのおすすめ観光スポットがあります。ここでは小田原駅周辺のおすすめ観光スポットをご紹介します。

清閑亭

清閑亭1537650

出典:やすりんさんの投稿

明治時代を感じられる邸宅は眺めも抜群
明治時代に活躍した黒田長成侯爵の別邸として建てられた、国の登録有形文化財である「清閑亭」。黒田長成は戦国時代に活躍した軍師・黒田官兵衛の子孫としても知られています。天気のいい日には、相模湾や箱根山が美しく望めるビュースポットとしても評判!建物は明治の数寄屋風造りで、こだわりの襖絵や組天井など見ごたえ充分です。邸内ではカフェメニューをいただくこともでき、明治の侯爵の気分でティータイムを楽しむこともできます。
清閑亭の詳細情報
清閑亭(セイカンテイ)

清閑亭

住所
神奈川県小田原市南町1丁目5-73
アクセス
小田原駅東口から徒歩で20分
営業時間
[日月水木金土祝] 11:00〜16:00 休館日 毎週火曜日・ほかに臨時休館あり

データ提供

小田原かまぼこ通り

A post shared by takaaaagi (@takaaaagi) on

小田原名物!かまぼこを思う存分楽しめる通り
かまぼこ店が立ち並び、自由に散策できる「小田原かまぼこ通り」もおすすめの観光スポットです。老舗の名店が立ち並び、小田原かまぼこを思う存分楽しむことができそう♪かまぼこ店をはじめ、干物屋さんや飲食店、和菓子店など30店舗以上が連なり、買い物や食べ歩きが楽しめます。漁師町風情のある街並みのグルメストリートです。

北条早雲公像

北条早雲公像1537609

出典:neo はっし~さんの投稿

小田原観光のはじめに。駅前にある小田原の英雄の像!
小田原駅を降りてすぐの西口ロータリーにある、日本最大級の大きさを誇る銅像である「北条早雲公像」。北条早雲が“火牛の計”と言われる作戦で小田原城主の大森氏を打ち破り、小田原城を奪ったという様子を表した像となっています。現在の小田原の発展の基礎を築いた人物の像!小田原駅にいちばん近いスポットなので、観光のはじめにぜひ記念撮影をしてみてください。
北条早雲像の詳細情報
北条早雲像(ホンジョウソウウンゾウ)

北条早雲像

住所
小田原市城山1

データ提供

西海子小路

西海子小路1537673

出典:

文学にゆかりのある「西海子小路」は桜の時期がおすすめ
「西海子小路(さいかちこうじ)」は小田原城から徒歩10分ほどの場所にある、江戸時代後期に中堅藩士の武家屋敷が並んだ街並みです。春になると桜が咲き誇り“桜のトンネル”が美しい、散歩にぴったりな観光スポットです。明治時代から昭和にかけて多くの文学者がこの地で文学活動を行ったことから、小路の一画には「小田原文学館」が構えられています。この地にゆかりの深い文学者の資料展示などがされ、歴史、文学をたどる楽しみがある場所として知られています。
西海子小路の詳細情報
西海子小路(さいかちこうじ)

西海子小路

住所
神奈川県小田原市南町
アクセス
JR東海道本線小田原駅より伊豆箱根・箱根登山バス箱根方面行10分、箱根口より徒歩7分

データ提供

御幸の浜

御幸の浜1537585

出典:斗志さんの投稿

眺めのいいおすすめ散策スポット!夏は泳ぐのもおすすめ
小田原駅より徒歩15分ほどの距離にある「御幸の浜」。明治天皇、皇后両陛下がこの浜で地引網をご覧になったことで、この名がついたスポットです。非常に景観がよく、伊豆半島、三浦半島、房総半島までも見渡せる眺めは散策にぴったり。夏季には海水浴を楽しむこともでき、にぎわいをみせています。また、元旦には初日の出に合わせて“元旦初泳ぎ”も行われています。
御幸の浜海水浴場の詳細情報
御幸の浜海水浴場(ミユキノハマカイスイヨクジョウ)

御幸の浜海水浴場

住所
神奈川県小田原市本町
アクセス
小田原駅から徒歩で15分
営業時間
[夏][7月1日〜8月31日]

データ提供

早川エリア

小田原漁港

小田原漁港1537651

出典:Layla.゚+.さんの投稿

新鮮な魚を楽しむにはここ!アクセス抜群の漁港
小田原駅からにある「小田原漁港」は、もともと陸地だった場所を掘込み式で整備した、全国でも珍しい漁港としても知られています。JR東海道線・早川駅から歩いてすぐのところにあり、アクセス抜群。漁港周辺には新鮮な海鮮料理が食べられる飲食店やみやげ物店があり、グルメスポットとしてもおすすめです。新鮮な魚を食べられる飲食店では新鮮なアジや干物などが楽しめます。毎週土曜日に行われる“朝市”も有名で、安くて新鮮な魚を中心にお買い得なものがいっぱい!早起きして行ってみる価値ありです。
小田原漁港の詳細情報
小田原漁港(オダワラギョコウ)

小田原漁港

住所
神奈川県小田原市早川1-10-1

データ提供

石垣山一夜城

石垣山一夜城1537654

出典:hanataroさんの投稿

秀吉ゆかりの歴史スポットでハイキングを楽しもう!
「石垣山一夜城」は秀吉ゆかりの地として知られています。豊臣秀吉がひそかに築き、一夜のうちに周囲の木々を伐採して突然に築きあげたように見せ、北条軍を驚かせて士気を下げたとされる場所。また“続・日本100名城”に選定され、さらに脚光を浴びている観光スポットのひとつです。総石垣の城は当時の面影が残っており、城周辺の公園は国立公園区域および国指定史跡に指定されています。ハイキングコースとしても有名です。
石垣山一夜城歴史公園の詳細情報
石垣山一夜城歴史公園(イシガキヤマイチヤジョウレキシコウエン)

石垣山一夜城歴史公園

住所
神奈川県小田原市早川1383-11ほか
アクセス
1) 早川駅から徒歩で40分 2) 入生田駅から徒歩で50分
料金
大人 0円 無料

データ提供

鈴廣かまぼこの里

鈴廣かまぼこの里1537659

出典:

かまぼこの博物館では、かまぼこ作り体験やたくさんのおみやげも!
「鈴廣かまぼこの里」は箱根登山鉄道・風祭駅から直結している、かまぼこの老舗として知られる”鈴廣”のかまぼこ博物館です。かまぼこの歴史や作り方などが学べたり、かまぼこ作りの体験もできて、かまぼこを思い切り楽しめる観光スポットになっています。入館料無料なので家族みんなで気軽に楽しめるのもおすすめポイント。また、かまぼこを中心としたおみやげの買い物ができたり、お食事処もあるのでどのようなシーンでも利用できそうです。
鈴廣かまぼこ博物館の詳細情報
鈴廣かまぼこ博物館(スズヒロカマボコハクブツカン)

鈴廣かまぼこ博物館

住所
神奈川県小田原市風祭245
アクセス
風祭駅から徒歩で2分
営業時間
10:00〜17:00
定休日
年末年始・手づくり職人見学コーナー、手作りかまぼこ体験教室は水曜日休日
料金
入館無料 その他 1,575円 体験教室参加料1人

データ提供

神奈川県立生命の星 地球博物館

神奈川県立生命の星 地球博物館1537655

出典:MIC JIJIさんの投稿

本格的な展示物の数々!地球の生物を勉強できる博物館
「神奈川県立生命の星 地球博物館」は地球誕生から現代までの歴史がわかりやすく解説された展示が楽しめる人気スポットです。小さな昆虫から大きな恐竜までの標本、化石など、子どもから大人まで夢中になれるものばかりです。映像資料も多くあり、シアターや電子データベースなどを使って、より詳しく地球や生物について学習することができます。本格的な展示物を鑑賞して豊かな時間を過ごすのもおすすめです。
神奈川県立生命の星 地球博物館の詳細情報
神奈川県立生命の星 地球博物館(カナガワケンリツセイメイノホシチキユウハクブツカン)

神奈川県立生命の星 地球博物館

住所
神奈川県小田原市入生田499
アクセス
箱根登山線入生田駅から徒歩で3分
営業時間
9:00〜16:30 入館は16:00まで
定休日
(12月29日〜1月3日及び奇数月の第2火曜日) [月] (祝日、振替休日は開館)
料金
大人 520円 備考 団体割引料金は20歳以上65歳未満(学生を除く)400円、中学生・高校生を除く15歳以上20歳未満・学生200円、高校生・65歳以上 100円 その他 中学生・高校生を除く15歳以上20歳未満・学生は300円 。高校生・65歳以上は100円。中学生以下は無料。 。

データ提供

足を伸ばせばまだまだある♪

曽我の里 別所梅林

曽我の里 別所梅林1537656

出典:maki-777さんの投稿

神奈川の景勝として知られる梅林は美しい景色が楽しめます
「別所梅林」は美しい梅を楽しめる梅林として有名で、神奈川の景勝50選のひとつとしても知られています。梅の季節となると”梅まつり”であたりはにぎわいます。富士山と梅を一緒に楽しむことができる場所としても有名で、その景色はとてもフォトジェニック!また、周辺にはゆかりのある曽我兄弟の菩提寺「城前寺」や、昔の交通の要所であった「六本松跡」などのスポットもあります。
曽我の里の詳細情報
曽我の里(そがのさと)

曽我の里

住所
神奈川県小田原市曽我別所、曽我原

データ提供

小田原フラワーガーデン

小田原フラワーガーデン1537632

出典:tab@さんの投稿

多くの花やトロピカルな植物も楽しめる植物公園
「小田原フラワーガーデン」は、伊豆箱根鉄道大雄山線・飯田岡駅から徒歩約20分に位置する植物公園です。メインの“トロピカルドーム温室”では熱帯・亜熱帯の200種類以上の花が展示され、トロピカルな色とりどりの花を楽しむことができます。梅や菖蒲、バラなどもあり、一年を通してどの季節でも美しい場所です。また、5月から6月にかけて“ローズフェスタ”が開催され、にぎわいをみせています。
小田原フラワーガーデンの詳細情報
小田原フラワーガーデン(オダワラフラワーガーデン)

小田原フラワーガーデン

住所
神奈川県小田原市久野3798-5
アクセス
小田原駅からバスで30分
営業時間
[4月〜9月] 9:00〜16:30 [10月〜3月] 9:00〜16:00
定休日
[12月28日〜1月3日] [月] 祝日の翌日
料金
小学生 100円 中学生 100円 大人 200円 トロピカルドーム

データ提供

小田原の代表的なイベント

小田原梅まつり

小田原梅まつり1537593

出典:ゆこくんさんの投稿

2月から3月初旬にかけての梅の季節に行われる「小田原梅まつり」。小田原市内にある曽我別所梅林が会場で、期間中になると約90ヘクタールという広大な土地に、3万5000本もの梅が色とりどりに咲き誇ります。なんと無料で鑑賞できるんです!また、富士山も眺められるロケーションなので、富士山とのコラボレーションが楽しめるのも小田原梅まつりならでは。おまつりの期間はさまざまなイベントが行われ、中でも流鏑馬がみどころです。

小田原桜まつり

小田原桜まつり1537587

出典:oldcatさんの投稿

3月下旬から4月上旬の桜の季節にかけて行われる「小田原桜まつり」。小田原城址公園をはじめ、長興山のしだれ桜、沼代桜の馬場はたくさんの人々でにぎわいを見せます。中でも“日本のさくらの名所100選”に選ばれている小田原城址公園の桜は圧巻の美しさ。期間中はぼんぼりの点灯や数多くのイベントが行われ、来場者を楽しませています。

小田原北條五代祭り

小田原北條五代祭り1537584

出典:yuka4さんの投稿

小田原最大の観光イベント「小田原北條五代祭り」は毎年ゴールデンウィークの5月3日に開催され、大きな盛り上がりを見せている伝統的なおまつりです。小田原にゆかりのある戦国大名・北条氏を偲び、称えたお祭りとして知られています。神輿や武者、鉄砲隊に扮した市民、市内のブラスバンドやバトンチームで構成された音楽隊を中心とした2000人ものダイナミックなパレードが行われています。

小田原城菊花展

小田原城菊花展1537641

出典:しゅうさんの投稿

毎年11月に小田原行われる「小田原城菊花展」は、小田原の秋の風物詩のひとつとして広く知られています。60回以上も開催されている歴史あるイベントで、毎年足を運ぶという人もファンも多くいます。小田原城のミニチュアを菊で飾った総合花壇をメインに、丹精込めて育てられた多くの菊の花が展示され、来る人の目を楽しませているイベントです。

小田原へのアクセス

新幹線の場合

東京からは東海道新幹線で約35分。新大阪駅からはひかり号で約2時間30分 あるいは こだま号で約3時間30分でアクセスできます。のぞみ号では停車しないので注意してくださいね。


在来線の場合

東京から在来線でアクセスする場合、JR東海道線なら約35分。新宿から小田急線で訪れる場合は約1時間40分です。ロマンスカーを利用すると新宿から約70分でアクセスできます。

小田原観光を楽しもう!

小田原観光を楽しもう!1537665

出典:khk2101さんの投稿

いかがでしたか?小田原は小田原城を中心とした多くの観光スポットがあり、魅力的な場所ばかりです。歴史を感じられるスポットやおいしい魚やかまぼこなどのグルメスポットも一緒にめぐって、小田原で楽しい思い出をつくってください!

お役立ち情報はこちら!

小田原グルメをお探しの方はこちら

小田原のホテルをお探しの方はこちら

神奈川県のJR・新幹線 + 宿泊セットプラン

公式情報を日本旅行で見る(16,700円〜 / 人)

あなたにおすすめ

小田原を旅する

編集部おすすめ

関連キーワード