【佐賀】嬉野温泉で名物「温泉湯豆腐」が味わえるおすすめのお店5選

【佐賀】嬉野温泉で名物「温泉湯豆腐」が味わえるおすすめのお店5選

佐賀県の名湯・嬉野温泉に江戸時代から伝わる名物グルメ「温泉湯豆腐」をご存知ですか?白く濁った豆乳のようなスープは、大豆の香りがたっぷり!日本三大美肌の湯としても知られる温泉を体の中から味わえるとっておきの郷土料理です。今回は嬉野温泉の温泉街にある温泉湯豆腐を味わえるおいしいお店を厳選してみました。とろんととろける独特な逸品を食べにでかけませんか?

2018年03月16日

嬉野温泉の名物「温泉湯豆腐」とは?

「宗庵 よこ長」 料理 53495113 豆腐拡大図

出典:辣油は飲み物さんの投稿

日本三大美肌の湯としても知られる佐賀県の名湯「嬉野温泉」では、江戸時代からこの「温泉湯豆腐」が名物として愛されています。調理用の温泉水で湯豆腐をつくると、豆腐の成分が溶け出し、スープが白濁してやわらかい食感に変わる何とも不思議なご当地グルメ!嬉野温泉の温泉街にある「温泉湯豆腐」が食べられる名物店をご紹介します。

1.宗庵 よこ長

温泉湯どうふ発祥のお店

「宗庵 よこ長」 外観 9702094 宗庵 よこ長

出典:

まずは温泉街のちょうど真ん中あたりに位置する「宗庵よこ長」。飲食店が立ち並ぶ人気のエリアにある名店です。一軒家風のこのお店には地元の人も食べに来るほど!

当店は、温泉湯どうふ発祥の店でこだわり豆腐から自家製造しております。

出典:嬉野温泉名物 とろける豆腐 l 温泉湯豆腐とは l 佐嘉平川屋

「宗庵 よこ長」 料理 9702051 温泉湯どうふ

出典:

その秘密はこの自家製の湯豆腐です!豆腐はそのまま食べても大豆本来の甘みを強く感じることができるほど濃厚な味わい。とろけるような滑らかな味わいは「宗庵 よこ長」ならでは!

「宗庵 よこ長」 料理 53495128 湯どうふ

出典:辣油は飲み物さんの投稿

シンプルな温泉湯豆腐もいいですが、定食には海鮮や野菜などの豪華な具にもご注目です。それぞれの食材から出る出汁の味わいとの絶妙なコラボもポイント。

宗庵 よこ長の詳細情報

宗庵 よこ長

嬉野市その他 / 豆腐料理・湯葉料理、定食・食堂、郷土料理(その他)

住所
佐賀県嬉野市嬉野町下宿乙2190
営業時間
10:00~20:30(LO)21:00まで
定休日
水曜日(祝日の場合は前日または翌日に1日振替)
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

2.佐嘉平川屋

創業60年余!温泉湯豆腐の老舗

「佐嘉平川屋 嬉野店」 外観 82302406

出典:拓蔵さんの投稿

嬉野温泉の温泉街から徒歩5分ほど。少し奥まった場所にある隠れ家的な立地のこちらの「佐嘉平川屋」は創業から60年を超えて愛される温泉湯豆腐の名店です。物品コーナーも充実しているので、旅のお土産をお買い求めいただくのにもおすすめですよ。

「佐嘉平川屋 嬉野店」 内観 7303698 テラス席

出典:ススムおじさんさんの投稿

お店の歴史を感じる建物はとても落ち着いた雰囲気です。テラス席はこれからのあたたかい季節、特におすすめ。

嬉野温泉のお宿に泊まるとどこの旅館でも朝食には必ず温泉湯豆腐が出てきます。でも、ここの温泉湯豆腐はその濃厚さが一味も二味も違うと評判。ごまだれを少しかけると風味が増します。ぜひお宿の朝食との食べ比べも楽しんでみてくださいね!

ぬめりのあるお湯はナトリウムを多く含む重曹泉で、近年、この弱アルカリ性のお湯が角質化した肌をなめらかにするとして、斐乃上温泉(島根)と喜連川温泉(栃木)と共に「日本三大美肌の湯」に選ばれ、注目を浴びています。実はこのつるつるすべすべの美肌の湯が、なにを隠そう、温泉湯豆腐の生みの親。弱アルカリ性の温泉水が、豆腐をとろとろにとろけさせるのです。

出典:嬉野温泉名物 とろける豆腐 l 温泉湯豆腐とは l 佐嘉平川屋

「佐嘉平川屋 嬉野店」 料理 73049109 締めの雑炊は、湯葉ができるのが楽しみ♪

出典:happymaoさんの投稿

〆はぜひお雑炊で!湯葉ができるほどの濃いスープを最後までご堪能下さい。

佐嘉平川屋 嬉野店の詳細情報

佐嘉平川屋 嬉野店

嬉野市その他 / 豆腐料理・湯葉料理

住所
佐賀県嬉野市嬉野町大字下宿1463
営業時間
物品コーナー 9:00~18:00 飲食コーナー 10:00~18:00
定休日
無休
平均予算
  • ~¥999
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

2.和食処 利休

懐石料理×温泉湯豆腐のコラボ

「和食処 利休」 外観 64777191 店舗入口

出典:

島津藩ゆかりの有名旅館「和多屋別荘」の中に入っているお食事処「利休」ではワンランク上の落ち着いた雰囲気の中で、ちょっとリッチな温泉湯豆腐を味わうことができます。

「和食処 利休」 内観 64764026 中庭の見える座敷席

出典:

嬉野が誇る老舗旅館の中庭はお座敷席からも見ることができるんですよ。宿泊者でなくとも利用することができる人気のお店です。

「和食処 利休」 料理 65592414 特選湯どうふ懐石

出典:

温泉湯豆腐は、懐石料理のコースでも楽しむことができるんです。旅先でのスペシャルなお食事にぜひいかがでしょうか?

和食処 利休の詳細情報

和食処 利休

嬉野市その他 / 懐石・会席料理、豆腐料理・湯葉料理、カレーライス

住所
佐賀県嬉野市嬉野町大字下宿乙738 和多屋別荘
営業時間
11:00~15:00(L.O.14:00) 17:00~22:00(L.O.21:00)
定休日
火曜日はお昼の営業を行っておりません
平均予算
  • ¥2,000~¥2,999
  • ¥4,000~¥4,999

データ提供

4.佐賀牛賓館

しゃぶしゃぶ×温泉湯豆腐

「佐賀牛賓館」 外観 7552796 お店入口

出典:fumitakaさんの投稿

続いても和多屋別荘のお食事処からもう一軒、ユニークなお店をご紹介します。この「佐賀牛賓館」では、温泉湯豆腐を使った佐賀牛の贅沢なしゃぶしゃぶが食べられるんですよ!

「佐賀牛賓館」 内観 11528998 個室風になっていました

出典:まろんママさんの投稿

半個室風になってるテーブル席からは嬉野の緑いっぱいな景色も。ご家族やカップルでのご利用にもおすすめ!

「佐賀牛賓館」 料理 65593655 湯どうふしゃぶしゃぶランチ

出典:

温泉湯豆腐が煮えてきたら、地元のブランド牛「佐賀牛」をスープのなかでしゃぶしゃぶしながらいただきます。ここでしか味わうことのできない贅沢なひとときを満喫しましょう!

佐賀牛賓館の詳細情報

佐賀牛賓館

嬉野市その他 / ステーキ、しゃぶしゃぶ、焼肉

住所
佐賀県嬉野市嬉野下宿乙738 和多屋別荘
営業時間
11:00~15:00(L.O.14:00) 17:00~22:00(L.O.21:00)
定休日
水曜日はお昼の営業を行っておりません
平均予算
  • ¥2,000~¥2,999
  • ¥6,000~¥7,999

データ提供

5.新八寿司

お寿司×温泉湯豆腐

「新八寿司」 外観 43405190 バスセンター付近

出典:ねりまるさんの投稿

最後にご紹介するのは、嬉野温泉のバスターミナルすぐ目の前にある「新八寿司」というお寿司屋さんです。佐賀の海の幸がリーズナブルにいただけると人気のお店。

「新八寿司」 内観 47460343

出典:とっ。さんの投稿

カウンターには新鮮なネタがずらり。奥には小上がりになっている席もあってこじんまりとはしていますが、アットホームなサービスが行き届いています。

「新八寿司」 料理 43405302 刺身の図

出典:ねりまるさんの投稿

新鮮なお刺身と共に地元の名酒でお風呂上りに一杯のみに来るお客さんも。旅先ならではの楽しみですよね。

「新八寿司」 料理 47460339

出典:とっ。さんの投稿

このお店の温泉湯豆腐はお野菜がたっぷり。お豆腐がとろとろに崩れ出した頃が食べごろですよ。お寿司にはお吸い物を…と思われるかもしれませんが、嬉野の温泉湯豆腐との相性もばっちりですので、ぜひお試しくださいね!

新八寿司の詳細情報

新八寿司

嬉野市その他 / 豆腐料理・湯葉料理、寿司

住所
佐賀県嬉野市嬉野町大字下宿乙2285
営業時間
11:00~23:00頃
定休日
不定休
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

温泉湯豆腐を食べて体の中からあたたまろう♪

「佐賀牛賓館」 外観 68260624 和多屋別荘外観

出典:

嬉野川のほとりに湧き出る名湯。

温泉を思いっきり楽しんだ後に食べたい嬉野温泉の温泉湯豆腐。どこも温泉街の散策のついでに立ち寄れるとても便利な立地のお店ばかりです。ぜひ嬉野にお出かけの際には、個性あふれるそれぞれのお店の温泉湯豆腐を食べてみてください。

佐賀県のツアー(交通+宿)を探す

関連記事

関連キーワード