【宮古島】目的から選べる♡女子一人旅におすすめのホテル10選

【宮古島】目的から選べる♡女子一人旅におすすめのホテル10選

沖縄の離島『宮古島』は、美しい海と手つかずの大自然が残る南国の楽園です♡島には女子一人旅でも歓迎な居心地が良いリゾートステイが叶う宿がたくさん!宿泊費もリーズナブルな相場なので、海沿いの別荘で暮らすような時間をゆっくりのんびり楽しんでみませんか?今回は、女子一人でも過ごしやすい宮古島のおすすめ宿をご紹介します♪

2018年10月05日

南国パラダイス「宮古島」で、一人旅を満喫しよう!

イムギャーマリンガーデン 観光 女子旅

東京から飛行機の直行便で約3時間。温暖な気候の『宮古島』は、真冬でも半袖でOKな日もあるほどの南国パラダイスです♡複数旅では観光スポットめぐりやマリンスポーツを目的とする旅がメインになりがちですが、街歩きや穴場の海をのんびりこまめにめぐれる女子一人旅も大人気!自由気の向くままにガイドブックに載っていない穴場を見つけるのも楽しいですね♪

利便性重視。“市街地がめぐりやすい”ステイならココ!

宮古島の市街地ステイなら、コンビニや地元スーパーだけでなく、宮古島の農産物が揃う「宮古島市公設市場」へも近くて便利。徒歩圏内に繁華街やビーチがあるので、自分の足だけでたっぷりと島を満喫することができます♪そんな市街地にあるオシャレホテルを4件ご紹介します。

1.プライベート感たっぷり!マンションタイプの宿『ホテルピースリーイン宮古島NEXUS』

1.プライベート感たっぷり!マンションタイプの宿『ホテルピースリーイン宮古島NEXUS』1732401

出典:

2016年夏にオープン、宮古島の中心部西里通りにある『ホテルピースリーイン宮古島NEXUS(ネクサス)』。フロントのないマンションタイプなので、まるで宮古島に暮らしているかのようなプライベートライフが可能です。ホテル1Fにあるオシャレなアメリカンダイナーの飲食店が目印です。
1.プライベート感たっぷり!マンションタイプの宿『ホテルピースリーイン宮古島NEXUS』1732400

出典:

清潔でモダンな客室は、全て洋室のベッドタイプで統一。いずれの部屋も22㎡以上で荷物を並べられる横長のデスクが重宝します。朝起きたらベランダに出て、街の景色を眺めながら大きくのびをしたくなるのどかな雰囲気もこの街の魅力です♪
1.プライベート感たっぷり!マンションタイプの宿『ホテルピースリーイン宮古島NEXUS』1732402

出典:

徒歩圏内のコンビニやスーパーでご当地の弁当や惣菜などを買って、全室設置の電子レンジでチンもOKです♪全室に2ドア冷蔵庫や洗濯乾燥機が設置されているので、長期滞在にもぴったり!朝食は、ホテル正面にある同グループ「ホテルピースアイランド宮古島」のレストラン「美ら海(ちゅらうみ)」で和洋バイキングとなります。

公式詳細情報 ホテルピースリーイン宮古島ネクサス

ホテルピースリーイン宮古島ネクサス

宮古島 / スタンダードホテル

住所
沖縄県宮古島市平良西里281-1地図を見る
アクセス
宮古空港より車にて約10分
宿泊料金
4,000円〜(2名1室 / 1名)

4,000円〜 / 人

データ提供

2.オープン仕立て!セルフチェックイン&チェックアウトがお気軽な宿『Hotel 385』

2.オープン仕立て!セルフチェックイン&チェックアウトがお気軽な宿『Hotel 385』1732538

出典:

2018年7月にオープンしたばかり、斬新なサービスが盛りだくさんの『Hotel 385』。こだわりの内装は、ヨーロッパ調のモダンさがとてもキュート♡ダブルルームのシングルユースなら、190cm幅のベッドで思いきり羽を伸ばせそう♪
2.オープン仕立て!セルフチェックイン&チェックアウトがお気軽な宿『Hotel 385』1732551

出典:

この宿のポイントは、「スマートロック」という斬新なサービス。簡単に言えば、携帯電話がルームキーになるというものです。そのためフロントに並ぶこともなく、セルフでチェックインできます。

※セルフとは言え、日中のフロントサービスは稼働しているのでご安心を!
2.オープン仕立て!セルフチェックイン&チェックアウトがお気軽な宿『Hotel 385』1732557

出典:

ビーチ遊びの後には、部屋に入る前に洗い場で足が洗えるのも便利です♪
2.オープン仕立て!セルフチェックイン&チェックアウトがお気軽な宿『Hotel 385』1732549

出典:

朝食会場は、ホテル1Fのレストラン「珊瑚食堂」で。宿泊者はなんとオシャレなプレート朝食が無料なのでお見逃しなく!ご当地食材を使ったメニュー内容は日替わりなので、連泊でも明日はどんな料理が出てくるのか楽しみです♪

公式詳細情報 HOTEL 385

HOTEL 385

宮古島 / スタンダードホテル

住所
沖縄県宮古島市平良西里561地図を見る
アクセス
宮古島空港から車で10分
宿泊料金
4,000円〜(2名1室 / 1名)

4,000円〜 / 人

データ提供

3.レディースプランもある女子に優しい宿『ホテル・デ・ラクア宮古島』

3.レディースプランもある女子に優しい宿『ホテル・デ・ラクア宮古島』1733267

出典:

たばこの臭いが苦手な女子にも打ってつけの全館禁煙の宿『ホテル・デ・ラクア宮古島』。無料のランドリールーム、清潔で気持ちいい大浴場、ダイビング器材の洗い場、無料のパソコンコーナー、レンタサイクルなど、長期滞在に嬉しいサービスが満載です♪
3.レディースプランもある女子に優しい宿『ホテル・デ・ラクア宮古島』1732644

出典:

女子一人の宿泊なら、28㎡の広々ツインをシングルユース利用するスタイル。シンプルモダンな内装と快適な睡眠で人気のシモンズベッドを使用した客室ならとても癒されそう♡
3.レディースプランもある女子に優しい宿『ホテル・デ・ラクア宮古島』1732646

出典:

このホテルでは、女子限定のレディースプランを用意。洗顔フォーム・化粧水・メーク落とし・乳液などの高級アメニティーセットがもれなくプレゼントされるお得なプランです。内容はその都度、宿泊数などによっても変わるそうです。
3.レディースプランもある女子に優しい宿『ホテル・デ・ラクア宮古島』1732647

出典:

朝食は、地元の新鮮な島野菜やフルーツなどの食材が味わえるヘルシーなブッフェです。朝から肌にも優しい栄養素をしっかりとって健康的な1日のスタートを!朝食後にはホテルでレンタサイクルして、地元民に交じって街中や海をプチ冒険してみませんか?

公式詳細情報 ホテル・デ・ラクア宮古島

ホテル・デ・ラクア宮古島

宮古島 / スタンダードホテル

住所
沖縄県宮古島市平良下里523-4地図を見る
アクセス
宮古空港より車にて10分
宿泊料金
4,900円〜(2名1室 / 1名)

4,900円〜 / 人

データ提供

4.海沿いの屋外プール付きシティーホテル『ホテルアトールエメラルド宮古島』

4.海沿いの屋外プール付きシティーホテル『ホテルアトールエメラルド宮古島』1732655

出典:

全室オーシャンビューが約束された『ホテルアトールエメラルド宮古島』。コテコテのリゾートにひとりで宿泊するのはちょっと……という女性でも宿泊しやすいシティーアンドリゾートホテルです。ビーチや港がすぐそばなので、海と一体化した宿泊が満喫できます♪繁華街が徒歩圏内なのもポイントです。
4.海沿いの屋外プール付きシティーホテル『ホテルアトールエメラルド宮古島』1732654

出典:

ひとりの宿泊には28㎡の「スタンダードツイン」からちょっとリッチに最上階にある50㎡の「ジュニアスイート」などまで、予算に応じてセレクトできます♡
4.海沿いの屋外プール付きシティーホテル『ホテルアトールエメラルド宮古島』1732656

出典:

部屋からの眺めは、青い海とCMなどにも起用される「伊良部大橋(いらぶ・おおはし)」が圧巻!夕刻には東シナ海に沈むまばゆいサンセットがロマンチックなひとときを演出してくれます♡
4.海沿いの屋外プール付きシティーホテル『ホテルアトールエメラルド宮古島』1732658

出典:

サマーシーズンには宿泊者無料のスカイプールで優雅に泳ぐトロピカルタイムも◎。プールサイドで海を眺めながら、最高の時間を過ごしてみませんか?

※沖縄の陽射しは痛いと感じた時にはすでに遅し。十分な日焼け対策をお忘れなく!

公式詳細情報 ホテルアトールエメラルド宮古島 <宮古島>

ホテルアトールエメラルド宮古島 <宮古島>

宮古島 / スタンダードホテル

住所
沖縄県宮古島市平良字下里108-7地図を見る
アクセス
宮古空港より車で約15分。パイナガマビーチまで徒歩約3分。市街地まで徒歩約10分。
宿泊料金
6,000円〜(2名1室 / 1名)
宿泊時間
14:00(IN)〜 11:00(OUT)など

6,000円〜 / 人

他で見る

データ提供

市街地でもリゾートエリアでもない"のんびり静かな”ステイならココ♪

市街地からちょっと離れただけで、静かで落ち着いた環境でのリラックスタイムが満喫できます。夜に空を見上げれば、いつまで見ていても飽きない満天の星。都会ではなかなか体験できなくなってしまった天然の癒しを体感できるでしょう。

5.閑静な場所にたたずむ南国感あふれる宿『ゆにの里 ぱりなか』

5.閑静な場所にたたずむ南国感あふれる宿『ゆにの里 ぱりなか』1732421

出典:

2017年3月に新築オープンしたばかりのペンション『ゆにの里 ぱりなか』。市街地からちょっと離れた閑静な場所で静かなのんびりステイが味わえます。南国のリゾート感たっぷりの外観は、目に飛びこむや否や思わずテンションもあがってしまいそう♪
5.閑静な場所にたたずむ南国感あふれる宿『ゆにの里 ぱりなか』1732418

出典:

部屋タイプは洋室のベッドタイプのみ。木のぬくもりが落ち着く居心地良いリゾートライフを演出してくれます♪女性に嬉しいインナーテラスがある部屋なら、他の宿にはなかなかないのんびり日向ぼっこできる贅沢空間が魅力的です♡電子レンジや洗濯機が全室完備されているので、長期滞在にも便利です。
5.閑静な場所にたたずむ南国感あふれる宿『ゆにの里 ぱりなか』1732411

出典:

シンプルでオシャレなシャワールームはバスタブ付き。いつまでもゆっくり浸かっていたくなる清潔な空間です。

公式詳細情報 ゆにの里 ぱりなか <宮古島>

ゆにの里 ぱりなか <宮古島>

宮古島 / ペンション

住所
沖縄県宮古島市平良久貝793-12地図を見る
アクセス
宮古空港より車で15分。
宿泊料金
4,000円〜(2名1室 / 1名)
宿泊時間
16:00(IN)〜 10:00(OUT)など

4,000円〜 / 人

他で見る

データ提供

6.人との出会いが楽しめるセキュリティーの宿『ウミオト ゲストハウスリゾート』

6.人との出会いが楽しめるセキュリティーの宿『ウミオト ゲストハウスリゾート』1732859

出典:

2015年4月オープン、女性一人旅でも安心な宿泊ができるゲストハウス『ウミオト ゲストハウスリゾート』。「ドミトリー(相部屋)でアットホームな交流がしたいけど、寝付けるかどうか心配!」そんな女子のために、アットホーム空間を残しながらも個室のセキュリティーをプラスした環境の提案がこの宿の特徴です。夜には屋上やハンモックに寝っ転がってこぼれるような星にうっとり♪
6.人との出会いが楽しめるセキュリティーの宿『ウミオト ゲストハウスリゾート』1732858

出典:

オシャレで居心地のいい共有リビングで、はじめて出会った女子たちとお酒を飲みながら女子トークしてみませんか?大人になるとなかなか人と出会う機会が少なくなってしまいますが、思い切って飛び込んで新しい自分を見つけてみて!
6.人との出会いが楽しめるセキュリティーの宿『ウミオト ゲストハウスリゾート』1732853

出典:

女子一人の宿泊なら10㎡のシングルルームの利用となります。ホテルに比べたら部屋自体は狭く感じるかもしれませんが、セミダブルベッド設置なので大の字でもゆとりある広さ。リラックスして眠りにつけそう♪
6.人との出会いが楽しめるセキュリティーの宿『ウミオト ゲストハウスリゾート』1732855

出典:

およそ500坪もある広い庭では、宿泊者限定で無料セグウェイ体験やバギーも女子に大人気!近くの隠れ家ビーチで遊んだり、オーナーのクルーザーに乗ってクルーズやシュノーケリングも楽しそう~!大型リゾートホテルとはまた違う楽しみ方ができる魅力たっぷりの宿です♪

公式詳細情報 ゲストハウス UmiOto <宮古島>

ゲストハウス UmiOto <宮古島>

宮古島 / 民宿

住所
沖縄県宮古島市平良字荷川取1234-1地図を見る
アクセス
宮古島空港より車にて約15分。成川農村公園の隣。
宿泊料金
8円〜(2名1室 / 1名)

8円〜 / 人

他で見る

データ提供

7.サトウキビと海の景色が癒される宿『オーシャンヴィラ ゆにの浜』

7.サトウキビと海の景色が癒される宿『オーシャンヴィラ ゆにの浜』1732904

出典:

プライベートな個別玄関のマンションタイプ『オーシャンヴィラ ゆにの浜』。サトウキビ畑が囲む静かな環境と漁港などの海も徒歩圏内というロケーションが最高!
7.サトウキビと海の景色が癒される宿『オーシャンヴィラ ゆにの浜』1732886

出典:

一人旅なら、洋室ツイン、洋室ダブルなどのシングルユースからセレクトできます。中でも1F洋室ツインならテラス付きなので、のどかな景色を見ながらゆっくりとしたティータイムはいかがですか?落ち着いた雰囲気の内装と明るい部屋は居心地バツグンです。キレイで大きなバスタブでは足を伸ばしてマッタリタイム!
7.サトウキビと海の景色が癒される宿『オーシャンヴィラ ゆにの浜』1732898

出典:

サトウキビ畑の向こうには"宮古ブルー"と言われる海の景色が目の保養になります。目の前に夕日が沈むサンセットタイムは、昼間とまた違った南国ムードを満喫できそう。そして夜は周辺に明かりがほとんどないので、天然のプラネタリウムをたっぷり楽しんで!
7.サトウキビと海の景色が癒される宿『オーシャンヴィラ ゆにの浜』1732933

出典:

「じゃらん」では、泊まって良かった宿大賞の"沖縄50室までの宿・朝食部門"で第3位に輝いたこともあるそう。沖縄の食材も味わえるほっこりな朝食をぜひ試してみてください!

公式詳細情報 オーシャンヴィラ ゆにの浜

オーシャンヴィラ ゆにの浜

宮古島 / ペンション

住所
沖縄県宮古島市平良字久貝438-3地図を見る
アクセス
宮古空港より車にて10分
宿泊料金
4,000円〜(2名1室 / 1名)
宿泊時間
16:00(IN)〜 10:00(OUT)など

4,000円〜 / 人

他で見る

データ提供

8.閑静な住宅地にたたずむコンドミニアムタイプの宿『星のテラス アルシオーネⅡ』

8.閑静な住宅地にたたずむコンドミニアムタイプの宿『星のテラス アルシオーネⅡ』1732953

出典:

2016年10月オープン、女子一人旅をオシャレに演出してくれる『星のテラス アルシオーネⅡ』。オシャレな1Fのテラスカフェも使い勝手がよくイメージアップのポイントです。ここにまた泊まりたいというリピーターも増える人気の宿です。
8.閑静な住宅地にたたずむコンドミニアムタイプの宿『星のテラス アルシオーネⅡ』1732956

出典:

部屋は35㎡以上の「洋室ツイン(広さ2種類)」、「洋室トリプル」などから選べます。ホワイトを基調としたなごみのインテリアもいい感じの快適空間を演出してくれます♪
8.閑静な住宅地にたたずむコンドミニアムタイプの宿『星のテラス アルシオーネⅡ』1732960

出典:

行き届いた設備にも定評があります。清潔なミニキッチン、利用しやすい食器、洗濯乾燥機、冷蔵庫、電子レンジ、温水洗浄トイレ、インターネットの接続もOK。宮古島で暮らすような長期滞在が叶います。また、チェックインのフロントなどはなく、ホテルに着いたらオーナーに電話すると1分ほどでキーを持ってきてくれるというシステムも離島ステイっぽいですね♪

公式詳細情報 星のテラス アルシオーネII

星のテラス アルシオーネII

宮古島 / スタンダードホテル

住所
沖縄県宮古島市平良久貝721-13 2F地図を見る
アクセス
宮古空港より車で約10分。
宿泊料金
4,000円〜(2名1室 / 1名)
宿泊時間
14:00(IN)〜 10:00(OUT)など

4,000円〜 / 人

他で見る

データ提供

「シギラリゾート」で過ごそう。”贅沢リゾート”ステイならココ♪

「シギラリゾート」で過ごそう。”贅沢リゾート”ステイならココ♪1732984

出典:

大型リゾートはひとりじゃ予約しづらい?いえいえ、女子一人でも予約しやすいホテルが多いのが宮古島の醍醐味です。その一つが、女子にも大人気の「シギラリゾート」。約100万坪の広大な自然の中にホテル、ビーチ、ゴルフ場、温泉、バラエティに富んだレストランと全てが揃う夢のリゾート地です。中には、沖縄の伝統ライブショーなどのパフォーマンスが見どころのお店も魅力的!そんなシギラリゾートにあるホテルから2件ご紹介します♪

9.海を眺望できるコンドミニアム『ウェルネスヴィラブリッサ』

9.海を眺望できるコンドミニアム『ウェルネスヴィラブリッサ』1732983

出典:

人気の「シギラリゾート」にある長期滞在型コンドミニアム『ウェルネスヴィラブリッサ』。「リゾート地は好きだけどそんなにゴージャスでなくても、海が見える清潔環境だけで十分」という節約女子にもぴったりのホテルです。
9.海を眺望できるコンドミニアム『ウェルネスヴィラブリッサ』1732987

出典:

リゾート内の「シギラビーチ」はもちろん、隣接した全天候型プール「リフレッシュパーク」は、滞在中なら何度でも利用可能です。また、同グループの「ホテルブリーズベイマリーナ」の屋外プールも無料で利用できるのでお見逃しなく!
9.海を眺望できるコンドミニアム『ウェルネスヴィラブリッサ』1732982

出典:

部屋はすべて40㎡以上のゆったりスペース。「洋室」や「和洋室」のタイプから選びましょう。全室にミニキッチンやバルコニーが付いているのも過ごしやすいポイントです。また、空港からの無料送迎サービスもあるので事前予約しましょう。

公式詳細情報 ウェルネスヴィラブリッサ

ウェルネスヴィラブリッサ

宮古島 / 高級ホテル

住所
沖縄県宮古島市上野字宮国746-20地図を見る
アクセス
宮古空港から車で15分
宿泊料金
4,000円〜(2名1室 / 1名)
宿泊時間
14:00(IN)〜 11:00(OUT)など

4,000円〜 / 人

他で見る

データ提供

10.贅が尽くされた最高級スイートの宿泊『シギラベイサイドスイートアラマンダ

10.贅が尽くされた最高級スイートの宿泊『シギラベイサイドスイートアラマンダ1732997

出典:

「シギラリゾート」にある全室スイートタイプの宿『シギラベイサイドスイートアラマンダ』。24時間常勤するコンシェルジェ、極上の味覚を堪能できるレストラン、世界のセレブにも人気のエステ施術が受けられる"エステティックルームリラクゼーション"など、最高の癒しが満載です♪
10.贅が尽くされた最高級スイートの宿泊『シギラベイサイドスイートアラマンダ1732996

出典:

ちょっと遠目に眺望する"宮古ブルー"の海、広々グリーンが爽快なゴルフ場、目の前の南国情緒たっぷりな池などの景色は、まるでヨーロッパの古城リゾートに迷い込んだかのよう♡
10.贅が尽くされた最高級スイートの宿泊『シギラベイサイドスイートアラマンダ1732991

出典:

部屋タイプは、ウッディーを基調とする55㎡の「スーペリアスイート」、ジャグジーでゆっくり60㎡の「ジャグジースイート」、プライベートプールが付く60㎡の「プールヴィラ ラグーンスイート」からセレクトできます。
10.贅が尽くされた最高級スイートの宿泊『シギラベイサイドスイートアラマンダ1732992

出典:

さらに、女子なら誰もが一度は宿泊してみたい「プールヴィラロイヤルスイート」は90㎡という広さ。プライベートプールは、映画で見た憧れの最上級の贅沢気分が味わえそう♡

公式詳細情報 シギラベイサイドスイート アラマンダ <宮古島>

シギラベイサイドスイート アラマンダ <宮古島>

宮古島 / 高級ホテル

住所
沖縄県宮古島市上野新里926-25地図を見る
アクセス
宮古空港より車で約15分
宿泊料金
16,500円〜(2名1室 / 1名)

16,500円〜 / 人

データ提供

いかがでしたか?

いかがでしたか?1728874

出典:fuchikuchiさんの投稿

女子一人旅でも宿泊予約がしやすい『宮古島』。頑張りすぎてしまういつもの自分をたまには解放してみませんか?肩の力を抜いて素直な自分探しの旅に訪れてみるのもいいかも。仕事を頑張った女子だけが味わえる最高の贅沢をぜひ宮古島で味わってください!

あなたにおすすめ

沖縄県・宮古島を旅する

編集部おすすめ

関連キーワード