日光らしい「ご当地ランチ」を味わおう♪ 女子旅におすすめのお店10選

日光らしい「ご当地ランチ」を味わおう♪ 女子旅におすすめのお店10選

旅先で悩むのが、ランチのお店。観光地にはいろいろな飲食店があって、どこにすればいいのか迷ってしまいますよね。そこでこの記事では、ゆばや洋食、日光産の食材などを使った「日光らしいご当地グルメ」を味わえるお店をご紹介♪ メニューだけでなく、「女性が過ごしやすい雰囲気」にも注目してリストアップしました。居心地のいいお店で、その土地らしい料理を味わう。そんな、思い出に残るお昼ごはんをどうぞ♪

2019年05月12日

「日光らしいランチ」は旅の良い思い出に

日光 女子旅

観光のあとのランチタイム。せっかくなら、旅情も味わえる「ご当地ランチ」を選んでみてはいかがでしょうか? 日光の2大ご当地グルメといえば、「ゆば」と「洋食」! どちらも日光の歴史と文化を感じられる料理で、旅の良い思い出になりますよ。また、ニジマスや野菜、とちぎ和牛といった、地産の食材も注目です♪

雰囲気にも注目。女子旅におすすめのお店をご紹介します◎

「日光珈琲 御用邸通」 内観 28767856

出典:xaviergozさんの投稿

この記事では「日光のご当地ランチ」を味わえるお店をご紹介します。「女性が過ごしやすい雰囲気」にも注目して、観光のメインとなる日光東照宮周辺のお店をピックアップしました。ぜひ、旅行プランの参考にしてみてくださいね。

※掲載内容は2019年4月時点の情報です。ご利用の際は最新情報をご確認ください。

日光代表!ヘルシーな「ゆばランチ」

1. 味よし、雰囲気よし、お値段よし♡ 「fudan懐石 和み茶屋」

「和み茶屋」 外観 75985589 [外観] お店 玄関付近 全景♪w ①

出典:☆まりあん☆さんの投稿

日光を代表する名物料理といえば、ゆば! 栄養価が高くヘルシーで、修行僧の精進料理として発展してきました。ややお高いイメージがありますが、こちらの「fudan懐石 和み茶屋」では、本格的なゆば懐石をお手頃な値段でいただけるんです。古い建物を活かしたお店は、まるで古民家カフェのよう。おしゃれさと落ち着きを兼ね備えています。
「和み茶屋」 料理 45824856

出典:monkey!さんの投稿

名物のゆばを味わうなら「ゆば懐石ランチ(2700円)」がおすすめ。普通のランチとしてはお高めですが、日光の懐石料理としてはかなりリーズナブルです。旅館の料理のように、先付、前菜、酢の物……と、ひと品ずつ運ばれてきます。
「和み茶屋」 料理 28329925 先付

出典:眉さんの投稿

生の「引き揚げ湯波」は新鮮さが命。まろやかな大豆の味と香りが口いっぱいに広がる逸品です。他にも、煮物や揚げ物など様々な料理で本場のゆばを堪能できますよ。おひたしなど、ゆばを使っていない料理もおいしいと評判です。少しずつ、いろいろな料理を味わえるので、お喋りも弾みそうですね。

和み茶屋の詳細情報

和み茶屋

東武日光、日光 / 懐石・会席料理、豆腐料理・湯葉料理、甘味処

住所
栃木県日光市上鉢石町1016
営業時間
11:30~16:00(L.O.14:30) 材料が無くなり次第終了になる場合があります
定休日
水曜日 他お休みする場合あり。お問合せください
平均予算
  • ¥2,000~¥2,999

データ提供

2. コスパ抜群!「さんフィールド」

「さんフィールド」 外観 91053701

出典:東雲稲荷さんの投稿

東武日光駅と日光東照宮エリアの中間あたりにあるお店です。町の食堂やお蕎麦屋さんのようなアットホームな雰囲気で、店内は明るく清潔感があります。イス&テーブル席とカウンター席があり、友達とでも、ひとり旅でも、ゆったりと食事を楽しむことができますよ。
「さんフィールド」 料理 76352487

出典:taniken.05.31さんの投稿

「ゆば御膳」は1800円とコスパ抜群。内容は、「福ゆば」、「串ゆば」、「しの巻きゆばのあんかけ」、「ゆばおからの酢物」、「ゆばのお吸い物」「ゆば珈琲ゼリー」などなどこれでもか! というくらいゆば尽くし。量だけでなく味も評判です。日光でおいしいゆば料理をたっぷり食べた、という、思い出に残る体験ができるはずですよ♪

さんフィールドの詳細情報

さんフィールド

東武日光、日光 / 喫茶店、豆腐料理・湯葉料理

住所
栃木県日光市下鉢石町818
営業時間
10:00~19:00(食事は11:00~ / L.O 18:00)
定休日
木曜日
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

3. ゆばをスタイリッシュに「全(ZEN)」

「全」 外観 48896516 店構え

出典:まんぷく左衛門さんの投稿

こちらも駅と東照宮の中間あたりあります。古民家を改装した、和モダンでおしゃれなお店です。日光の風土をモチーフにした店内は、スタイリッシュでありながら落ち着きがあり、大人の隠れ家といった雰囲気。座席はテーブル席が基本ですが、しっとりとした個室もあります。
「全」 料理 48896547 御膳(和牛と山葵の湯波巻)

出典:まんぷく左衛門さんの投稿

メニューもスタイリッシュ。ゆばをアレンジした創作料理を楽しめます。看板メニューの「湯波巻き」は、ゆばを使った海苔巻きのような逸品。ネタは栃木のブランド牛や地元の旬野菜などを使っていて、栃木の食材をたっぷり味わえます。コロンとしていてかわいい見た目は、写真映えも◎ですよ♪

全の詳細情報

東武日光、日光 / 懐石・会席料理、豆腐料理・湯葉料理、居酒屋

住所
栃木県日光市上鉢石町1007
営業時間
【月・水~日・祝】10:00~19:00
定休日
火曜日
平均予算
  • ¥2,000~¥2,999

データ提供

リゾート地の歴史と共にいただきます♡ 「日光洋食ランチ」

4. クラシカルな洋館がステキ!「明治の館」

「明治の館」 外観 21208897

出典:はらKENさんの投稿

明治頃、日光には外国人の別荘が建てられ、それに合わせて洋食文化も取り入れられました。今でも当時の面影を残す洋館が点在しています。「西洋料理 明治の館」は、貿易商F.W.ホーン氏の元別荘を活用したレストラン。映画に登場しそうな、クラシカルな洋館です。優雅な気分でハイカラな料理を楽しめますよ。
「明治の館」 料理 43974185

出典:tsugitateさんの投稿

価格帯はややお高めですが、雰囲気がいいだけでなく料理もおいしいと評判です。ハンバーグやオムライス、ハヤシライスなどは今や一般的な家庭料理ですが、ここではひと味もふた味も違う「レストランの洋食」として楽しめます。
「明治の館」 料理 34038785

出典:まろすけまんさんの投稿

ゆばを使ったサラダや、日光まいたけのバター炒めなど、日光の食材を使ったちょっとした一皿も絶品で、昼からワインがすすんでしまいます♪ 「明治の館」で食事をするなら、少し多めに時間をとって、ゆっくりと優雅にランチタイムを楽しんではいかがでしょうか。

明治の館の詳細情報

5000明治の館

東武日光、日光 / 洋食、西洋各国料理(その他)、オムライス

住所
栃木県日光市山内2339-1
営業時間
11:00~19:30 [11月下旬~3月] 11:30~19:30
定休日
無休
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ¥2,000~¥2,999

データ提供

5. 一風変わったオムライスが気になる……!「游晏山房(ゆうあんさんぼう)」

「游晏山房」 外観 91725327

出典:きるきらさんの投稿

「明治の館」の別館としてひっそりと佇む游晏山房(ゆうあんさんぼう)。水のせせらぎが心地よい、しっとりとした雰囲気の隠れ家風レストランです。こちらもお高めの価格帯ですが、気品ある空間でゆったりと食事を楽しむことができますよ。
「游晏山房」 料理 91725343

出典:きるきらさんの投稿

人気メニューのオムライスは特徴的な仕立て。ご飯をオムレツで包むのではなく、あらかじめご飯と卵を混ぜ合わせ、焼き上げたものです。他ではあまり見られない一風変わったオムライス、一度味わってみたいですね。
「游晏山房」 料理 91725347

出典:きるきらさんの投稿

お店のおすすめは「ビーフシチュー」。ゴロンと大きな栃木和牛の塊を、じっくり煮込んだ贅沢な一品です。3週間かけて仕上げたデミグラスソースは奥深い味わい。豪華なランチを堪能してみてはいかがでしょうか。

游晏山房の詳細情報

游晏山房

東武日光、日光 / オムライス、シチュー

住所
栃木県日光市山内2339-1
営業時間
11:00~19:30
定休日
水曜日
平均予算
  • ¥5,000~¥5,999

データ提供

6. 老舗で優雅にホテルランチを満喫しましょ♡「日光金谷ホテルダイニングルーム」

明治6年に開業した日光金谷ホテルは、“現存する日本最古のリゾートホテル”といわれています。館内は赤いじゅうたんのらせん階段など絵になるスポットいっぱい。中に入るだけでも、明治時代にタイムスリップしたような気分を味わえますよ。あこがれの高級ホテルだけあって宿泊費はお高めですが、ランチだけなら手が届くお値段♡
「メインダイニングルーム」 料理 1399455 金谷風ですよ、ニジマスです

出典:すいかすきさんの投稿

ランチコースはサービス料込で3600円~です。日光の名物でもある「虹鱒(ニジマス)のソテー金谷風」や、「大正コロッケット」など、ホテル伝統のフランス料理を味わえます。伝統あるクラシックホテルで、優雅に洋食ランチを楽しんでみてはいかがでしょうか?

メインダイニングルームの詳細情報

メインダイニングルーム

東武日光、日光 / 洋食

住所
栃木県日光市上鉢石町1300 日光金谷ホテル 2F
営業時間
朝食 7:30~9:30(L.O.) ランチ 11:30~15:00(L.O.) ディナー 18:00~20:00(L.O.) グリル 19:30~22:00(L.O.)
定休日
年中無休
平均予算
  • ¥3,000~¥3,999
  • ¥20,000~¥29,999

データ提供

日光名物いろいろ♪ひとりでも入りやすいカフェ

7. アレンジメニュー豊富な「かまやカフェ・デュ・レヴァベール」

「かまやカフェ・デュ・レヴァベール」 内観 34760422

出典:

東武日光駅から徒歩約1分、便利な立地にあるカフェ&レストランです。外観はレンガ風でレトロな雰囲気です。テーブル席の店内はゆとりがあります。おひとり様でもグループでも、使い勝手が良いはずですよ。
「かまやカフェ・デュ・レヴァベール」 料理 34760329

出典:

ハンバーグやパスタ、丼ぶりなどなど様々なメニューがあるので、友達と食べたいものの意見が分かれてしまっても大丈夫! 選択肢が多いのは嬉しいですね。おすすめは、日光和牛のローストビーフとゆばを一緒に味わえる 「NIKKO丼」。ご当地グルメ感たっぷりで、旅の思い出にぴったりです。

かまやカフェ・デュ・レヴァベールの詳細情報

かまやカフェ・デュ・レヴァベール

東武日光、日光 / カフェ、ピザ、ハンバーグ

住所
栃木県日光市松原町12-6
営業時間
11:00~17:00
定休日
不定休
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

8. おしゃれな古民家カフェで、特製カレーと日光氷を♪「日光珈琲 御用邸通」

「日光珈琲 御用邸通」 外観 76066786

出典:ike-changさんの投稿

御用邸通りに佇む、とってもおしゃれな古民家カフェです。自家焙煎のコーヒーが自慢のお店ですが、日光の食材を使ったランチやデザートも評判ですよ。大人気のお店なので、並んで待つことも多いそうです。古民家カフェの雰囲気が好きな方や、スケジュールに余裕のある方におすすめです!
「日光珈琲 御用邸通」 内観 100281775

出典:azuchihimeさんの投稿

店内は天井が高く、昔の柱、梁などを残した趣のあるつくり。家具やインテリアはセンスの良いものばかりで、おしゃれにまとめられています。窓の向こうに広がる緑の庭を眺めながら、ほっこりと落ち着いて過ごせます。
「日光珈琲 御用邸通」 料理 36033758 焼きカレー!

出典:アフタヌーンティさんの投稿

おすすめランチは「黒カレー」! 3日間煮込んだほろほろの日光豚と、お店特製の焙煎スパイスを使った、真っ黒なカレーです。焼きカレーやオムライスもおいしいと評判。友達と違うものを頼んでシェアしてみるのも良いですね。
シフォンケーキやスコーン、チーズケーキなどスイーツも充実しています。名物は「日光の天然氷」を使ったかき氷。実は、日光には日本で数少ない「天然氷」を製造している職人さんがいるのです。じっくりと時間をかけて凍らせた氷は、フワッとやさしい口溶け。「とちおとめイチゴ」や珈琲店らしい「カフェオレ」など、シロップも絶品です。暑い日に訪れた時は、ぜひ味わってみてはいかがでしょうか。

日光珈琲 御用邸通の詳細情報

日光珈琲 御用邸通

東武日光、日光 / カフェ、かき氷

住所
栃木県日光市本町3-13
営業時間
10:00~18:00(L.O.17:00)
定休日
月曜日(祝日の際は翌火曜日)・第1,3火曜日
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

9. ゆばをカフェスタイルで♡「LANCATLGUE CAFE」

「ランカトルグカフェ ニッコー ヴォルテックスアンドクイーニー」 外観 96778190 外観

出典:ピンクサファイア♪さんの投稿

レトロモダンなインテリアと音楽が心地いいカフェ。店内はソファの席が多く、ゆったりと腰かけてくつろげる雰囲気です。日光名物・ゆばをカフェ風にアレンジしたメニューの他、カレーやハヤシライス、キッシュといったカフェの定番メニューもそろっています。名物料理を食べたい人も、ゆばはちょっと苦手という人も、気兼ねなくランチを楽しめますよ。
「ランカトルグカフェ ニッコー ヴォルテックスアンドクイーニー」 料理 96778184 くみあげゆばのとろゆばごはん

出典:ピンクサファイア♪さんの投稿

ゆばをカフェ風にアレンジした「くみ上げゆばのとろゆばごはん」。ご飯の上にレタス、ゆば、温泉卵、柚子が乗っていて、餡やそぼろを掛けていただきます。トロトロで優しい味わいのゆばに、少し濃いめの味付けの餡がベストマッチ! 「くみ上げ湯葉の和風スープパスタ」も、ゆばを意外な料理で味わえる逸品です。
「ランカトルグカフェ ニッコー ヴォルテックスアンドクイーニー」 料理 11912759 ゆばプリン

出典:pandAmourさんの投稿

デザートには、豆乳のまろやかさがたまらない「ユバプリン」はいかがでしょうか。ゆばとカラメルソースがついていて、優しい味わいにほっこり和みます。コーヒーとの相性も◎。ランチの後に、コーヒーとデザートでお喋りを楽しんじゃいましょう。

ランカトルグカフェ ニッコー ヴォルテックスアンドクイーニーの詳細情報

ランカトルグカフェ ニッコー ヴォルテックスアンドクイーニー

東武日光 / カフェ

住所
栃木県日光市安川町4-1 2・3F
営業時間
12:00~17:00 ※ラストオーダーは16:45
定休日
水曜日
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

10. 自家製野菜たっぷりのヘルシーごはん「自然茶寮 廻meguri」

「自然茶寮 廻」 外観 4317186 外観

出典:Francescaさんの投稿

古民家を改装した「自然茶寮 廻meguri」では、自家畑で作った無農薬野菜や、日光の自然栽培野菜などをつかったオーガニックな野菜ランチを楽しめます。安心安全でヘルシーなご飯は、おなかも心も満たしてくれますよ。
メニューは「本日の自然の恵みありがとう定食」や、「畑の野菜たっぷり坦々つけ面」など。卵やお肉といった動物性の食材を一切使っていない料理ですが、バリエーション豊かで目も舌も楽しませてくれます。定食はごはん、主菜、副菜、汁物とバランスが良く、栄養をしっかり取れそうですね。

自然茶寮 廻の詳細情報

自然茶寮 廻

東武日光、日光 / カフェ、自然食

住所
栃木県日光市中鉢石町909-1
営業時間
[冬季] 11:30~17:00 [夏季] 11:30~18:00 [ランチ] 11:30~14:00 水曜日のみBar営業 18:00~22:00
定休日
木曜日、金曜日(その他臨休あり)
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

思い出に残るランチを

思い出に残るランチを1876448

出典:ブラックオパールさんの投稿

日光のご当地グルメをランチで味わえる、おすすめのお店をご紹介しました。まったりと落ち着ける雰囲気のお店で、ゆっくりと日光らしいごはんを味わってみてはいかがでしょうか? きっと、日光旅行のいい思い出になりますよ。

栃木県のツアー(交通+宿)を探す

関連記事

栃木県・日光を旅する

編集部おすすめ

関連キーワード