岐阜へスイーツ女子旅♥自慢したくなるカフェ「あんカフェ養老軒」へ行こう!

岐阜へスイーツ女子旅♥自慢したくなるカフェ「あんカフェ養老軒」へ行こう!

岐阜へ楽しいスイーツ女子旅なら、今外せないスポットは「あんカフェ養老軒」♪お土産でも人気の実力派和菓子店が運営するカフェは、各地からスイーツ感度の高い女子が集うプチ名所なんですよ。旅の証はもとより、スイーツのビジュアルもSNSで注目を集めているのです。味良し・場所良し・見た目良し◎しかも話題性だって大ですよ!美味しいスイーツを求めてさぁ出かけましょう!

2019年09月30日

自然と笑顔になる…♡絶品スイーツ旅に出よう!

女性 リラックス

甘いものを食べると、なんだか自然と笑顔になれちゃう♡そんな女子も多いですよね!しかもちょっと遠出するスイーツ旅なら、リフレッシュもできて一石二鳥です。ちょっと美味しいスイーツを食べに旅行に出たいなぁ…そんな風に考えているお女子におすすめのお店が岐阜県にありますよ!

スイーツ女子旅でぜひ行きたい!「あんカフェ養老軒」って?

フルーツ大福の名店が作ったお店

「おりじなる大福 御菓子処 養老軒 本店」 料理 84569892

出典:maxbeeさんの投稿

岐阜駅近くにある「あんカフェ養老軒」。こちらを運営しているのは、「おりじなる大福」でお馴染みの「おりじなる大福 御菓子処 養老軒 本店」です。こちらの代名詞が、イチゴやバナナ、栗などそれぞれの旬にこだわった数種類の果物に、生クリームと餡を合わせてお餅で包んだ「ふるーつ大福」です。もっちりとしたお餅の食感と、ふわふわの生クリーム、ジューシーなイチゴや栗のほっくりした食感が合わさり絶品と評判です!

こだわりのあんこを大福以外でも食べられる!

こだわりのあんこを大福以外でも食べられる!1722037

出典:Kuloyさんの投稿

和菓子に使用するあんこはそれぞれ違う小豆を使用し、それぞれこだわりの炊き方で仕上げているこだわりようです。養老軒で炊く小豆は、良い塩梅になると「もういいよ」という煮音を立ててくれるそう♪小豆と対話をしながら、職人さんが丁寧に炊き上げているあんこ。それを、おりじなる大福以外のスタイルで堪能できるのが「あんカフェ養老軒」なんですよ。

全部食べたい!あの味この味を堪能しよう♪

「あんカフェ養老軒」 その他 80254558 店内

出典:みるみんくさんの投稿

大福はもちろん、あんみつやぜんざいなど、定番メニューをひとつとってもスペシャル感が漂う「あんカフェ養老軒」のメニュー。あれもこれもぜ~んぶ食べたくなる♡おすすめのメニューをさっそくご紹介します!

あれもこれも!夢のような甘味箱「抹茶フォンデュ」

「あんカフェ養老軒」 料理 75335488

出典:fgmamiさんの投稿

まるでお正月のおせちのように重厚な重箱に入ったこちら。女子の「食べたい」が詰まった、夢のような宝箱なんですよ♡

まるで宝箱♡箱の中には…

まるで宝箱♡箱の中には…1957883

出典:www.instagram.com(@hiro_993)

「箱の中身はなんだろな〜♪」と開けてみると、三色団子にわらび餅、フルーツにケーキまでがきれいに盛り付けられています。思わず「わぁ~!」と歓声が起きそうなほど!このままパクッと食べたいところですが、抹茶チョコレートのソースをつけて食べるのが養老軒流ですよ♪愛知県西尾産の高級茶葉を使用した、濃厚でほろ苦のソースは和菓子だけでなくフルーツとの相性もバッチリです。

こんな甘味を待ってた!小豆好きをKOする「ぜんざい」

こんな甘味を待ってた!小豆好きをKOする「ぜんざい」1957882

出典:www.instagram.com(@hiro_993)

養老軒のあんこへのこだわりを存分に堪能したいなら、「ぜんざい」は欠かせません。潰れずにそのまま形が残った大振りの小豆は、豆の旨さをダイレクトに感じられ、あんこラバーにはたまらない一品です♡ホクホクの小豆と、藻塩を効かせた優しい甘さが特徴でいくらでも食べられそう!

見たことない!”白いぜんざい”

見たことない!”白いぜんざい”1957453

出典:www.instagram.com(@einichica_label)

また、王道のぜんざいもいいですが、高級かつ貴重といわれる「丹波白小豆」を使ったぜんざいもあります。焼きたての香ばしいお餅と、豆の味がよくわかるキレのある甘さ。ひと口食べると、これは格別だ!とすぐにわかるはず♡冬はもちろん夏でも食べたくなる特別な一杯に出会えますよ♪

”映え度”№1!まるでパフェのようなフォトジェ「あんみつ」

「あんカフェ養老軒」 料理 79368320

出典:mikey0307さんの投稿

さすがはフルーツ大福の第一人者!と言わざるをえない、目にも鮮やかな大盛りフルーツが眩しいあんみつ。そのフォトジェニックな見た目からインスタ映え確実で、「満腹でも食べたい」といわれる人気メニューです。

「あんカフェ養老軒」 料理 103895626 2019.01

出典:里咲さんの投稿

その佇まいはまるでフルーツパフェ!そこにあるだけでワクワクさせてくれるなんて、まさに甘味のあるべき姿といったところですよね。大福でもこだわっている季節のフルーツを、よりダイレクトに楽しめますよ。さらに、岐阜県山岡産の糸寒天や、3日かけで炊き上げる北海道十勝産小豆「雅」など、素材一つひとつにこだわった、贅沢でフレッシュなあんみつなのです。ここまで知ってしまえば、もう食べない理由がないですよね♡

朝の楽しみ♪あんこ自慢のモーニングも

「あんカフェ養老軒」 料理 109048399

出典:チャドラさんの投稿

観光客だけでなく、通勤客や地元の人からも支持されているのが、午前中のみ販売されているモーニング。もちろん、内容は小倉トーストです。養老軒自慢のあんこをのせただけ…と思ったら大間違い!なんと小倉トーストのための特別なあんこを炊いているんですよ。「トーストに合う」を追求して生まれた、藻塩を使用した柔らかいあんこは、あっさり食べやすいのが特徴です。朝から甘いものは…と抵抗のある人にこそトライしてほしい衝撃の小倉トースト。ゆでたまごとドリンクも付いた、大満足の朝食をどうぞ♪

秋の超贅沢!期間限定の「栗粉餅」も見逃せない

「あんカフェ養老軒」 料理 80254581 栗粉餅

出典:みるみんくさんの投稿

秋の岐阜といえば…やっぱり栗ですよね!「あんカフェ養老軒」でも秋に限定して栗のメニューが登場します。それは、栗きんとんに並ぶといわれる贅沢な甘味「栗粉餅」。甘みの強い岐阜県産の希少栗「利平」の栗きんとんをそぼろ状にして、中にぷるぷるの白玉団子を忍ばせた秋だけの超贅沢です。栗の名所「中津川まではなかなか足を運べない」「栗拾いに行く機会がない」という人も、十分に秋の味覚を堪能できますよ。枡いっぱいの栗粉を食べられるなんて、旅のリッチな思い出になりそうですね。

お店の場所をチェック!リピートしたいアクセスの良さも◎

「あんカフェ養老軒」 外観 83061005

出典:えいなさんの投稿

「あんカフェ養老軒」は、JR岐阜駅と直結する駅ビル「アスティ岐阜」の1階にあります。迷わずに行けるので、旅行者には理想的な立地ですよね。また、JR岐阜駅は新幹線停車駅の名古屋駅から20分ほどなので、東京からのアクセスもバツグンです。到着してひとスイーツ、他のスイーツ店を巡り、また帰る際に立ち寄って違うメニューを味わう。そんな楽しみ方もできますよ。ぜひスイーツ好き女子旅の参考にしてくださいね。

あんカフェ養老軒の詳細情報

あんカフェ養老軒

岐阜、名鉄岐阜、加納 / 甘味処、カフェ

住所
岐阜県岐阜市橋本町1-10-1 アスティ岐阜 1F
営業時間
9:00~21:00(L.O.21:15)
定休日
無休
平均予算
  • ~¥999

データ提供

「また岐阜にきたい!」そんなあま~いひと時を過ごして

女子会 カフェ

「ふるーつ大福」を筆頭に、オリジナル性の高い和菓子が人気の「養老軒」。スイーツ巡り女子旅の1軒に加えたい理由がお分かりになりましたか♪同じメニューも違うメニューも、お土産にも…何度でも足を運んでみてはいかがでしょうか。「また岐阜に来たい!」そんな旅になること間違いなしですよ。

岐阜県のツアー(交通+宿)を探す

このレストランの紹介記事

関連記事

SNSで人気

関連キーワード