2020年03月27日

【京都】ごはんのお供はお漬物でしょ!美味しいお漬物店10選

【京都】ごはんのお供はお漬物でしょ!美味しいお漬物店10選

ごはんのお供で思い浮かべるものは人それぞれですが、テッパンのお供はやっぱり「お漬物」ですよね。好物のお漬物さえあればごはんが止まらない魔法の食べ物です。京都にはそんなお漬物文化が根強く、お漬物屋さんも豊富にあります。食材もバリエーション豊かで年中楽しめるお漬物たち。愛すべきお漬物の推しを見つけに出かけましょう。

偉大なるお漬物の魅力

偉大なるお漬物の魅力2094485

出典:730243さんの投稿

お漬物は、日本の食文化を語る上で欠かせない存在。お漬物を漬けるのが趣味という人や、幼い頃から食卓に必ず並んでいたという人もいるのではないでしょうか。発酵食品だから体に良く、漬けこんでいるから味もしっかりしていてごはんが進みますよね。素材が野菜だからさっぱりしてヘルシーなのもポイントです。

ごはんを盛り上げるお漬物を探しに行こう

いろいろな漬物

古くは日本の都であった京都は、神社仏閣が多い背景もあり精進料理のひとつである漬物文化が発展し、今も強く愛され続けています。京都で栽培される彩り豊かな京野菜もお漬物のバリエーションを豊かにしています。お漬物は食卓に欠かせない一品にもなり、メインにもなる万能食材なのです。

市場 女子旅

そんな京都の町には老舗漬物店も多くあり「京漬物」は京都土産の定番にもなっています。店頭には食材から味にいたるまでバリエーションが豊富なお漬物がずらり。食べたことのないおいしい漬物を求めて、京都へ出かけましょう。

おうちまで待てない!なら、お店で食べよう。

1.予約必須!コースのお茶漬席で口福「近為(きんため)京都本店」

1.予約必須!コースのお茶漬席で口福「近為(きんため)京都本店」2100307

出典:

「近為 京都本店」は、明治十二年創業の老舗漬物店。アクセスは電車ではなく京都市バス「千本今出川」停留所を下車し、徒歩で5分ほどの場所にあります。北野天満宮の近くにあり、昔ながらの京町家のお座敷で坪庭を眺めながらいただく「お茶漬席」が人気です。

「近為 京都本店」 料理 80159566

出典:etooo3さんの投稿

大きなかぶの形のお皿に複数のお漬物が並び、彩りも華やか。まずは炊きたてのごはんと一緒に一膳いただき、次に京都のお茶漬け”ぶぶ漬け”にしていただいてみてください。それぞれのお漬物の個性を感じながら、味わえる究極のお漬物コースは至福の時です。

「近為 京都本店」 料理 108570315 コメに合います♪

出典:違い鎌さんの投稿

お漬物はもちろん、ごはんにのせるちりめん山椒も人気の京グルメ。あったかいごはんとよくあう風味で止まらなくなりますよ。お茶漬会席は予約を忘れずに。店内ではお土産もたくさん販売しており、試食もできるので好きな味を探してくださいね。

近為 京都本店の詳細情報

近為 京都本店

北野白梅町 / 日本料理、惣菜・デリ

住所
京都府京都市上京区牡丹鉾町576
営業時間
【販売】 9:30~17:30 【食事(お茶漬け席)】(要予約) 11:00~15:00
定休日
年中無休(但し年始を除く) ※お茶漬け席は12月1日~新年1月6日の間は休み
平均予算
  • ¥2,000~¥2,999

2.漬物のお寿司はいくらでも食べられちゃう「西利 祇園店」

2.漬物のお寿司はいくらでも食べられちゃう「西利 祇園店」2100346

出典:

昭和15年創業の「京つけもの 西利」。京都府内に複数店舗を構え、全国のデパートでもお取り扱いのある超有名店です。伝統の味を受け継いだお店を代表する千枚漬けは、総理大臣賞を受賞する逸品。また、健康漬物”乳酸菌ラブレシリーズ”などをブームを先駆けて手掛け、進化する漬物を提供しています。

「西利 祇園店」 料理 75930607

出典:kashin01problemさんの投稿

祇園店は「祇園四条駅」から徒歩約2分の場所にあり、店舗の2階には「味わい処」があります。こちらで食べられるのが、京漬物寿司点心です。お漬物と酢飯がマッチして、くせになる味。お漬物はあっさりとした浅漬だからいくらでも食べられちゃいます♪ちなみに、京漬物寿司はテイクアウトも販売してますよ。

「西利 祇園店」 料理 101209029

出典:吉宗くんさんの投稿

漬物寿司のほかに、お漬物を添えたお茶漬けや、ちょっと豪華に京漬物会席もあります。さらに、抹茶とあんこの甘さがとろける甘味「抹茶パフェ」もあるので、食後もばっちりフォローしてくれます。京都の食を満喫できるのは嬉しいですね。

西利 祇園店の詳細情報

西利 祇園店

祇園四条、河原町、三条京阪 / その他

住所
京都府京都市中京区四条祇園町南側
営業時間
10:00~21:00
定休日
無休
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ¥1,000~¥1,999

3.お漬物ともなかの無限ループで満腹「阿古屋茶屋(あこやちゃや)」

「阿古屋茶屋」 外観 101169228

出典:

ずらりと並んだお漬物を、時間無制限のバイキングで楽しめるのが、二年坂にある「阿古屋茶屋」です。京都の風情を楽しみながら歩ける環境にありますが、最寄りのバス停は「清水道」を下車して徒歩約6分の立地。ショッピングの途中にも立ち寄れる最適な場所です。

「阿古屋茶屋」 料理 110522590

出典:

数種類用意されたお漬物、そしてもなかが食べ放題。ごはんは白米のほか十六穀米とおかゆ、さらにお味噌汁まで、全てがおかわり自由です。京文化として大成している京漬物は、市場などで買うといいお値段がするものもあるので、食べ放題は様々なお漬物の味を知る貴重な体験ですよ。

「阿古屋茶屋」 料理 110522236

出典:

お漬物だけだと女性は少し物足りない…スイーツがあれば。そんな望みをかなえてくれるのが2種類のあんが楽しめるもなか!しょっぱい漬物と甘いもなか、何度も繰り返して食べたくなりますね。女性客が多いのも納得の食べ放題です。

阿古屋茶屋の詳細情報

阿古屋茶屋

祇園四条 / お茶漬け、日本料理、食堂

住所
京都府京都市東山区清水3-343
営業時間
[月]  11:00 - 16:00 [火]  11:00 - 16:00 [水]  11:00 - 16:00 [木]  11:00 - 16:00 [金]  11:00 - 16:00 [土]  11:00 - 17:00 [日]  11:00 - 17:00 ■ 営業時間 平日 15時 最終入店 土日 16時 最終入店 10:00より、当日の受付を開始します。 玄関前に記名表をご用意しますので、 ご記名後は外出して頂いて結構です。 ■ 定休日 無
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999

4.漬け野菜はお漬物の進化系美食「漬け野菜イソイズム」

「漬け野菜 イソイズム」 外観 65575188

出典:jifuninさんの投稿

お漬物って聞くと「ザ・和食!」という印象を持ちますよね。そんなお漬物の概念を打ち破り進化したのが「漬け野菜イソイズム」です。場所は「京都駅」から徒歩約5分、観光の前後に立ち寄れる好立地にあります。

「漬け野菜 イソイズム」 料理 99117813

出典:7070JAZZさんの投稿

カフェレストランのようなおしゃれで明るい店内でいただくのは、味噌や酒粕、オイルなどを使った食欲をそそるお漬物たち。店内にお漬物がディスプレイされているので、見た目にも惹きつけられますね。

「漬け野菜 イソイズム」 料理 65575178

出典:jifuninさんの投稿

12種の漬け野菜が並んだランチは、まな板に色鮮やかに盛り付けられて提供されます。お肉やお魚も合わさって豪華!さらに土鍋の炊き込みごはんとスープがつきます。人気のランチは予約必須です。白ワイン漬けやクリームチーズを盛り込んだメニューなど、革新的なお漬物にすっかり虜になっちゃいますよ。

漬け野菜 イソイズムの詳細情報

漬け野菜 イソイズム

京都、五条(京都市営)、七条 / 創作料理

住所
京都府京都市下京区七条通烏西入中居町114
営業時間
ランチ 11:30~ 12:00~ 13:00~ 13:30~ ※4部制 ディナー 17:00~23:00(L.O.22:00)
定休日
不定休
平均予算
  • ¥2,000~¥2,999
  • ¥4,000~¥4,999

京都の歴史が育む愛すべきお漬物店

5.旬の国産野菜を漬ける「大こう本店」

「大こう本店」 外観 41333525 大徳寺の南側、北大路通沿い「大こう」

出典:アルボスさんの投稿

地元の人たちにもファンが多い「大こう本店」は、北区の大徳寺近くにある小さな漬物店です。京都の市バスに乗り「建勲神社(たけいさおじんじゃ)前」を下車、徒歩約1分にあります。

「大こう本店」 料理 41333547 試食のセット。いろんな漬物少しづつ

出典:アルボスさんの投稿

日本各地から取り寄せる厳選された野菜、素材本来のおいしさを際立たせる塩加減など、強いこだわりがもたらす唯一無二の味が根強いファンを生んでいます。店内では、こだわりのお漬物を少しずつ試食することができますよ。

「大こう本店」 内観 41333536 この丸テーブルで試食

出典:アルボスさんの投稿

レトロな町家で、樽のイスに腰掛けて試食タイム。お店自慢の「大徳寺漬け」は、きゅうりやみょうがなどを使ったしば漬け。さっぱりしていていくらでもいけると好評です。お土産にもおすすめですよ。

大こう本店の詳細情報

大こう本店

北大路、鞍馬口、今出川 / その他

住所
京都府京都市北区紫野東野町20-16
営業時間
9:00~18:00
定休日
[1月~2月] 水曜日 [3月~12月] 無休
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999

6.昔ながらの製法で漬けられた「加藤順漬物店」

「加藤順漬物店」 外観 52944653 外観 2016.05.13

出典:びのびちゃんさんの投稿

「三条京阪駅」より徒歩約10分、二条鴨川のほとりにある「加藤順漬物店」は、昔ながらの製法で旬の野菜を漬けるこだわりの詰まったお店です。小ぢんまりした店内には旬のお漬物が所狭しと並んでいます。

「加藤順漬物店」 料理 17927801 綺麗に陳列され迷います どれにしようかなぁ?

出典:てるてる!(^^)!さんの投稿

春なら菜の花漬け、冬ならかぶ漬けと、その季節に一番おいしい漬物が味わえる四季を楽しめる品揃え。料亭などで出される知る人ぞ知る味がここにあります。

「加藤順漬物店」 料理 49908914 浅漬 紅大根

出典:shelahさんの投稿

人気の紅大根は、色も鮮やかで見た目も可愛らしくみずみしい食感がたまらない逸品。賞味期限が1週間程度ですが「おいしくて1週間ももたない!」という声も。口コミや紹介で訪れてファンになる人も多い漬物店です。

加藤順漬物店の詳細情報

加藤順漬物店

神宮丸太町、三条京阪、京都市役所前 / 売店

住所
京都府京都市左京区二条大橋東3筋目北側
営業時間
9:30~18:30 年中無休
定休日
月曜(祝祭日は月曜営業し、翌日お休み)
平均予算
  • ¥3,000~¥3,999
  • ¥1,000~¥1,999

7.自社の畑を持つ歴史ある漬物屋「京つけもの 打田漬物 錦小路店」

「京つけもの 打田漬物 錦小路店」 料理 41096790 店内

出典:

「京つけもの 打田漬物」は、創業80年の伝統ある漬物店です。錦小路店は「烏丸駅」や「阪急四条駅」より徒歩5分ほどの活気あふれる錦市場の中にあります。樽に漬けられ、ずらりと並んだ漬物は圧巻!樽出しも量り売りも錦小路店だけ。もちろん袋詰め商品もあるので、お土産にもグッドです。

「京つけもの 打田漬物 錦小路店」 内観 17761796

出典:カメさん7さんの投稿

観光客が多く訪れる錦小路店は、試食の量もハンパじゃない!ほぼすべての商品が試食できますよ。お漬物を食べ比べているうちにおなかがいっぱいになりそうですね。

「京つけもの 打田漬物 錦小路店」 料理 117261283

出典:カメさん7さんの投稿

なんと、漬けられる野菜は自社の畑で手塩にかけて育てたものを使っています。ネーミングがユニークな”京のめしどろぼう”にはきゅうり・なす・みょうがが入った最強のごはんアイテム。お漬物の他にも、干梅やキムチなどもあり、バリエーションも豊かなので、お気に入りのお漬物を見つけてくださいね。

京つけもの 打田漬物 錦小路店の詳細情報

京つけもの 打田漬物 錦小路店

河原町、烏丸、四条(京都市営) / その他

住所
京都府京都市中京区錦小路通柳馬場西入
営業時間
9:30~18:00
定休日
元旦のみ
平均予算
  • ~¥999

8.あの新撰組に沢庵を納めていた「総本家近清」

「総本家近清」 外観 117279291

出典:

「総本家近清」は京都市が選ぶ老舗に選ばた名店。お店の雰囲気も、高級店のような落ち着いた雰囲気があります。最寄り駅は「烏丸御池」または「京都市役所前」を下車し徒歩約10分です。

「総本家近清」 料理 121855976

出典:のとねこ0718さんの投稿

創業は1764年、江戸末期には新選組に沢庵を納めていました。そのため、お店では新選組セットを購入することができますよ。新選組デザインの袋とステッカーがついてくるので、新選組なら必見です。お土産でも喜ばれそうですね。

「総本家近清」 その他 117279565

出典:

また、千枚漬・すぐき・しば漬は、京都ブランドに認定される由緒ある逸品。国産無添加の健康的で安心感のある商品が魅力です。また、熟成ぬか床も販売しているので、これを機にマイぬか漬けに挑戦するのも良いですね。

総本家近清の詳細情報

総本家近清

烏丸御池、京都市役所前、烏丸 / その他

住所
京都府京都市中京区大阪材木町699
営業時間
10:00~17:00
定休日
水曜日
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999

9.伝統を進化させる老舗「川勝總本家 本店」

「川勝總本家 本店」 外観 25653162

出典:桜ねねさんの投稿

1917年より味とのれんを守り続ける「川勝總本家 本店」は、伝統を積み重ねて次々とオリジナリティーあふれる商品を提供する老舗です。最寄りの「大宮」駅からは歩いて10分ほどの場所にあります。

「川勝總本家 本店」 料理 95931198

出典:おざりえ☺さんの投稿

定番の千枚漬けに、お店自慢の西京みそごぼうや花ごぼう、リピーターが多い小ナスの浅漬けなど、興味をそそられる漬物がいっぱい!ごぼうのお漬物はこりこりした食感がたまりません。

「川勝總本家 本店」 料理 25653163

出典:桜ねねさんの投稿

店内では、漬物の試食と一緒にお茶がいただけます。店員さんが漬物について丁寧に説明をしてくれるので、ファンになる人も多いんです。中にはワイン漬けなどユニークな商品もあり、その魅力は無限大。伝統を積み重ね新たな伝統を作る、その心意気が伝わってくるお店です。

川勝總本家 本店の詳細情報

川勝總本家 本店

四条大宮、大宮、丹波口 / その他

住所
京都府京都市下京区大宮通五条上ル上五条町394
営業時間
9:00~18:00
定休日
1/1~3を除く
平均予算
  • ~¥999

10.創業320年が育む京の味「赤尾屋 本店」

「赤尾屋 本店」 外観 32295351 赤尾屋本店(2014.04)。春は茶色暖簾。三十三間堂西エリア

出典:アルボスさんの投稿

1699年創業の「赤尾屋本店」は、実に320年以上の歴史を有する老舗中の老舗。街なかには御池店もありますが、雰囲気のある本店がおすすめ。本店は静かな鴨川を散策できる三十三間堂の西側「七条」駅から徒歩5分ほどで、アクセスも良好です。

「赤尾屋 本店」 料理 32295405 夏の試食より(2014.07)

出典:アルボスさんの投稿

赤尾屋特製の奈良漬やオリジナル商品のまゆみ大根など、赤尾屋が誇る独自の味わいを守り続けています。試食に並ぶお漬物は、ぱっと花が咲いたような美しさ。みずみずしく食べやすいのが特徴です。

「赤尾屋 本店」 ドリンク 80105658 店内。白砂の里は330ml瓶と720ml瓶

出典:アルボスさんの投稿

赤尾屋さんは漬物のほかにも京都らしい味を感じられる商品が豊富です。ほかの漬物屋さんでも多く扱っているちりめん山椒などに加え、手製の味噌や120年の時を経て復刻した純米吟醸酒「白砂の里」など、注目の商品が満載です。程よい酸味と甘みが絡み合う、口当たりの柔らかいお酒もご一緒にいかがですか。

赤尾屋 本店の詳細情報

赤尾屋 本店

七条、東福寺、清水五条 / その他

住所
京都府京都市東山区本町7-21
営業時間
9:00~18:00
定休日
木曜日(11月・12月は無休、但し12月30日・31日は休み)
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999

すっかり京都のお漬物の虜♡

「近為 京都本店」 料理 108570322 サラサラッと♪

出典:違い鎌さんの投稿

京都は伝統の宝庫ですが、その多くは生活の中の知恵から生まれました。保存食品として生まれた漬物もそのひとつ。京都に行って数え切れないほど種類のある漬物を食べていると、職人さんや京都の人々が粛々と受け継いできた歴史がじんわりと沁みてきます。体によい発酵食品”お漬物”は日本が誇る至高の食べ物。もうお漬物なしのごはんなんて考えられないかも?!

関連記事

京都府×ホテル・宿特集

関連キーワード