鉄道を自転車で駆け抜けて気分爽快!岐阜「レールマウンテンバイク」

鉄道を自転車で駆け抜けて気分爽快!岐阜「レールマウンテンバイク」

大人になって、運動不足を感じているあなた。日常で運動をしようと思っても、なかなか踏み出せませんよね。それなら旅をきっかけにしてみませんか?おすすめは岐阜県の飛騨高山。そこには、「レールマウンテンバイク」という自転車に乗るアクティビティがあります。旧鉄道路線のレール上を専用のマウンテンバイクで駆け抜けるんですが、新感覚ライドで爽快感たっぷり!友達と一緒に出来るので、挑戦しやすいです。ワクワクしながら体を動かして楽しさを覚えたら、日常でも運動する気力がわいてきますよね。

2020年08月09日

仕事に追われて運動不足気味。アクティブな旅で楽しく運動!

携帯電話をベットでいじる
週中は仕事に追われて忙しく、週末は疲れているのでお休み…。そんな毎日を過ごしている大人女子は、ついつい運動不足になってしまいます。スポーツジムにでも行けばいいのだけど気がのらないし、一歩踏み出せない。そんな時はいい運動になるようなアクティブな旅に出かけて、女友達と一緒に楽しみながら運動をしてみませんか?

山々に囲まれた美しい街並みのある岐阜県の飛騨高山へ!

岐阜県北部にある、飛騨高山。江戸時代から城下町や商家町として栄えた街並みは小京都とも呼ばれ、その美しい景観はただ歩いているだけでも飽きません。街の周りは北アルプスとはじめとする山々に囲まれており、その豊かな自然はのどかな雰囲気を作り出しています。そんな飛騨高山の良さを存分に味わいながら楽しめる、ユニークなアクティビティがここにはあるのです。

飛騨高山の自然の中を「レールマウンテンバイク」で疾走!

飛騨高山の自然の中を「レールマウンテンバイク」で疾走!2236053

出典:ちゅん太さんの投稿

江戸情緒あふれる街並みのあるJR高山本線の飛騨古川駅から車で約30分。飛騨市神岡町にあるのが、「レールマウンテンバイク Gattan Go!!(ガッタンゴー)」。旧鉄道の線路の上をマウンテンバイクで走る、という珍しいアクティビティなのです。マウンテンバイクはレールの上を走るので、レールの継ぎ目を走ると"ガッタン、ゴットン"という独特の音が鳴ります。
飛騨高山の自然の中を「レールマウンテンバイク」で疾走!2242651

出典:bun3さんの投稿

マウンテンバイクのタイヤ部分には、地元の鉄工所が作ったオリジナルのメタルフレームが付いています。これで2台のマウンテンバイクを固定。後輪のタイヤが直接レールの上を走り、しかもレールから外れないように工夫がされていますので、安心して走ることができますよ。
飛騨高山の自然の中を「レールマウンテンバイク」で疾走!2245183

画像提供:レールマウンテンバイクGattanGo!!さま(https://www.instagram.com/gattngo/)

「普段運動しないし、体力がもつかしら…。」そんな心配は無用!すべて電動アシストの自転車ですので、頑張って自転車を漕ぐのを優しくアシストしてくれます。レールを自転車のスピードで進んでいく「レールマウンテンバイク」は、前に進みながらもゆっくりと周りの景色を眺めることができます。女友達と一緒に自転車を漕ぎながらの会話も楽しいですよね。

巡るのは…トンネルや鉄橋の多かった旧神岡鉄道の線路

巡るのは…トンネルや鉄橋の多かった旧神岡鉄道の線路2236015

出典:

「レールマウンテンバイク」が走るレールは、旧神岡鉄道のもの。以前は神岡鉱山で採掘された鉱石を運んでいましたが、貨物輸送からトラック輸送への切り替えのため2016年に廃線となりました。その後、この路線をそのままの形で保存し活用したいと考え完成したのが、この「レールマウンテンバイク」なのです。
巡るのは…トンネルや鉄橋の多かった旧神岡鉄道の線路2236023

画像提供:レールマウンテンバイクGattanGo!!さま(https://www.instagram.com/gattngo/)

全長19,9kmの旧神岡鉄道はその64%がトンネルや鉄橋の山岳路線で、車窓からは山々の連なる自然豊かな景色を眺めることができました。「レールマウンテンバイク」として使用しているのはその路線の一部ですが、今でもその絶景を楽しみながら、自転車を漕ぐことができるようになっています。

いざ「レールマウンテンバイク」へ!申し込み方法から集合場所までを紹介

いざ「レールマウンテンバイク」へ!申し込み方法から集合場所までを紹介2236031

出典:

「レールマウンテンバイク」の利用には、予約が必要です。コースは『まちなかコース』と『渓谷コース』の2つ。申し込みはそれぞれのコースで別となっています。集合場所もコースによって異なります。『まちなかコース』は旧奥飛騨温泉口駅に、『渓谷コース』は旧漆山駅(現在は駅舎なし)に集合です。間違えないように気を付けましょう。
いざ「レールマウンテンバイク」へ!申し込み方法から集合場所までを紹介2236043

出典:

当日は受付を済ませた後、コースや注意事項の説明を10分くらい受けてスタートとなります。車両のラインナップは予約の時に決めますが、いくつか種類があるのです。2人なら2人で漕ぐ「ハイブリット車」、3人なら2人が漕いで真ん中に椅子の付いた「観覧シートセット」など。『まちなかコース』と『渓谷コース』で使える車両が異なりますので、詳しくは公式HPで確認しましょう。
いざ「レールマウンテンバイク」へ!申し込み方法から集合場所までを紹介2236042

出典:

貸し出しのヘルメットを被って、さあ出発です!『まちなかコース』のスタート、旧奥飛騨温泉口駅には当時のホームが残っており、ここからスタートとなります。ホームや山へと向かって長く伸びるレールに、気持ちが上がりますね。

初心者におすすめ!のどかな神岡の街並みを眺める『まちなかコース』

初心者におすすめ!のどかな神岡の街並みを眺める『まちなかコース』2236039

出典:www.instagram.com(@eri.aeajah)

『まちなかコース』は片道約2.9㎞の道のりを旧神岡鉱山駅で折り返す、全長約5.8㎞のコースです。運転している時間は大体40分から50分ですので、適度な運動にちょうどいいですね。のどかな飛騨神岡の街並みを眺めながらのサイクリングですが、途中高架になった線路を走る箇所もあり、なかなかスリリングです。
初心者におすすめ!のどかな神岡の街並みを眺める『まちなかコース』2236046

出典:

『まちなかコース』にはトンネルが2つあります。山岳鉄道だった旧神岡鉄道らしいですね。電車ではあっという間に通り過ぎてしまう鉄道のトンネルですが、自転車で走るとトンネルの暗さ、ひんやりとした空気など、全身でその雰囲気を感じることができます。往路は少し下りなので駆け抜ける疾走感を味わいましょう。復路は少し上りで自転車を漕がなくてはいけませんが、これがいい運動になりますよ。

渓流沿いを走ったり鉄橋を渡ったり!季節を体で感じる『渓谷コース』

渓流沿いを走ったり鉄橋を渡ったり!季節を体で感じる『渓谷コース』2236037

出典:www.instagram.com(@y_a_b_u_)

『渓谷コース』は片道約3.3㎞の道のり。二ツ屋トンネルで折り返す、往復で約6.6㎞のコースです。『まちなかコース』よりもちょっと長めのコースになりますが、電動アシスト自転車でらくちん!こちらのコースは2018年にオープンした区間で、使えるのは2台のマウンテンバイクの間に椅子の付いた「観覧シートセット」のみです。3人まで乗れますが、もちろん2人で使用してもOK。
渓流沿いを走ったり鉄橋を渡ったり!季節を体で感じる『渓谷コース』2236038

出典:www.instagram.com(@y_a_b_u_)

『渓谷コース』は渓流を渡る鉄橋を通ったり、山の雰囲気を身近に感じることのできるコース。春から秋まで使用できるコースで、夏はあふれる緑、秋は黄色や赤に染まる紅葉、と季節ごとに表情を変える周りの風景を楽しめますよ。渓流と並走したりトンネルを通ったりと、変化に富んだコースは楽しみながら運動できますね。

レールマウンテンバイク ガッタンゴー (旧奥飛騨温泉口駅)の詳細情報

データ提供

疲れたらカフェで一息

昔の駅舎を利用したレトロな「自家焙煎珈琲あすなろ」

「あすなろ 」 外観 115317544

出典:ななはるっ!!!さんの投稿

「レールマウンテンバイク」の『まちなかコース』のスタートである旧奥飛騨温泉口駅には、昔の駅舎を利用したカフェがあります。スタート前の腹ごしらえに、運動した後の休憩に、立ち寄ってみたいですね。店内はレトロな雰囲気で、コーヒーの香りの似合う昔ながらの喫茶店のようです。
「あすなろ 」 料理 49615065

出典:koihimeさんの投稿

小腹が空いていたらいただきたいのが、「飛騨牛サンド」。A5ランクの飛騨牛を甘辛く味付けし、ふわふわの焼き立てパンにはさんであります。こちらで焙煎している豆を使用したコーヒーは種類が豊富で、メニューは煎りの深さ順に並べて載っています。豆は販売していますので、気に入ったら買って帰ることもできますよ。

あすなろ の詳細情報

あすなろ

飛騨市その他 / コーヒー専門店、喫茶店

住所
岐阜県飛騨市神岡町東雲1348-2
営業時間
火~日 8:00~17:00 (16:00〜17:00は、テイクアウトコーヒー、珈琲豆、花酵母パンの販売のみ)
定休日
月曜日
平均予算
  • ~¥999

データ提供

書院造のお宅にお邪魔した気分に「日根野美術館」

「日根野美術館」 内観 76608757

出典:lua brancaさんの投稿

JR高山本線の飛騨古川駅かから徒歩約5分、古い街並みの残る飛騨古川町にある「日根野美術館」。個人が収集していた日本画や陶磁器を、ご自宅に展示してあるのです。凛としたたたずまいの書院造の家はとても素敵で、縁側からは四季によって表情を変える日本庭園を眺めることができますよ。
「日根野美術館」 料理 113850042

出典:はらぺこリボン♪さんの投稿

こちらでは美術館のように骨董品を展示するだけでなく、収集した貴重な器でコーヒーをいただくことができます。江戸時代の染付け陶器でコーヒーをいただくなんて、なかなかない経験です。素敵な器に気持ちが上がりますね!香り高いコーヒーは、上品な甘さの特製ベイクドチーズケーキと一緒にいただきましょう。

日根野美術館の詳細情報

日根野美術館

飛騨古川 / カフェ

住所
岐阜県飛騨市古川町壱之町3-10 日根野美術館
営業時間
[4月~11月]10:00~17:00 [12月~3月]10:00~16:00           
定休日
木曜日、他不定休
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

古い街並みの中の趣あるカフェ「茶乃芽」

「茶乃芽」 内観 118972413

出典:なっちゃん72さんの投稿

JR高山本線の高山駅から徒歩約10分のところにある、「茶乃芽(ちゃのめ)」。江戸時代末期から明治の建物が立ち並んでおり、多くの観光客が訪れる上三之町にありますよ。このカフェ自体も趣のある建物で、しっくりと街並みになじんでいます。中は和を基調としたインテリアで、ちょっと休憩するのにいいですね。
「茶乃芽」 料理 118972400

出典:なっちゃん72さんの投稿

先に注文しお会計を済ませたら番号札をもらって、後で品物をカウンターへ取りに行きます。メニューはソフトクリームやスムージーなど、女子が好きそうなスイーツばかり。夏にはかき氷も登場しますよ。「茶乃芽スペシャリティコーヒー」にはお店の名物「子鯛焼き」2個を付けることができ、少しだけ甘いものが食べたいときにおすすめです。

茶乃芽の詳細情報

茶乃芽

高山 / カフェ

住所
岐阜県高山市上三之町83
営業時間
9:00~17:00
定休日
無休
平均予算
  • ~¥999

データ提供

岐阜の自然を楽しみながら「レールマウンテンバイク」でアクティブに!

岐阜の自然を楽しみながら「レールマウンテンバイク」でアクティブに!2236045

出典:杉谷尚己さんの投稿

運動不足気味なのだけど日常で運動する機会がない、そんな時はアクティブに動ける旅を計画してみましょう。岐阜の飛騨高山にある「レールマウンテンバイク」は、鉄道のレールを上を自転車で走る珍しいアクティビティ。周りの自然豊かな景色に癒されつつ、自転車を漕いで緩やかに登ったり下ったり、楽しみながら運動できるのです。岐阜への女子旅、計画してみませんか?

岐阜県のツアー(交通+宿)を探す

関連記事

関連キーワード

永田町を旅する編集部おすすめ

お得に旅する編集部おすすめ

Go To トラベルキャンペーンでお得に旅しよう♪ 知っておきたい基本情報&オススメの旅先