カップルで楽しみたい♡淡路島のおすすめフォトスポット12選

カップルで楽しみたい♡淡路島のおすすめフォトスポット12選

「あわじ花さじき」「淡路ファームパーク イングランドの丘」など自然豊かな観光地が多く、淡路牛や新鮮な魚介など美味しいグルメも充実している淡路島は、楽しい魅力満載♪そんな淡路島には、神秘的な「海の教会」や縁結びで有名な「おのころ島神社」など、旅行がさらに楽しくなるようなフォトスポットがたくさんあるんです!彼と相談しながら、おしゃれな写真や面白い写真を撮っていたら、二人の絆がもっと深まるはず。今回は思い出深い写真が撮れる、淡路島のおすすめフォトスポットを12カ所ご紹介します。

2021年06月21日

淡路島には二人の絆を深めるフォトスポットがいっぱい!

淡路島には二人の絆を深めるフォトスポットがいっぱい!2416597

出典:Freerunさんの投稿

「あわじ花さじき」「淡路ファームパーク イングランドの丘」など自然いっぱいの観光スポットや、「洲本温泉」などの癒しスポット、淡路牛や新鮮な魚介、淡路島バーガーなどグルメも充実している淡路島は、魅力満点のお出かけスポット。海や自然が美しく、カップルでのドライブデートにもぴったりな場所です。
そんな淡路島には、二人で楽しめるフォトスポットが満載!彼と一緒にポーズを考えたり、お互いを楽しく撮り合っていたら、もっと絆が深まるはず♡今回はカップルで楽しめる、淡路島の素敵なフォトスポットをたっぷりご紹介します。

人気のフォトスポット満載!「幸せのパンケーキ 淡路島テラス」

「幸せのパンケーキ 淡路島テラス」 外観 118715379

出典:★ゆりちゃんまん★さんの投稿

海沿いに建てられた「幸せのパンケーキ 淡路島テラス」は、全席オーシャンビュー!テラス席にはプールやジャグジーもあり、リゾート気分が満喫できるカフェです。海を眺めながら彼とロマンチックなひとときを過ごすことができますよ。

幸せな気持ちになれるふわふわパンケーキが人気♪

「幸せのパンケーキ 淡路島テラス」 料理 126512658

出典:mihot593さんの投稿

店内では、しっとり感がたまらないふわふわのパンケーキを味わうことができます。カフェメニューも写真映えするものばかりですが、敷地内にある幸せ広場や岬、桟橋にはカップルにぴったりなフォトスポットが3つもあるんです!

1. 空と海へ続く「幸せの階段」

1. 空と海へ続く「幸せの階段」2413593
青い海と空へ続いていく真っ白の「幸せの階段」。まるで空中に浮かんでいるような不思議な光景で、「どこで撮ったの?」と思わずびっくりされるような素敵な写真を撮ることができます。足元が透けて海が見えるので、階段を上り下りするときはドキドキ。彼と手を繋ぎながらゆっくり上ってみましょう。
1. 空と海へ続く「幸せの階段」2418511
階段のある岬の隣にも海に続く岬があり、階段を横から撮ることもできますよ。二人で手を繋いで立ってみたり、階段の一番上に座ってみたり…。想像力を膨らませて1枚1枚ポーズを変えてみましょう♪

2. 大切な彼と鳴らしたい「幸せの鐘」

「幸せのパンケーキ 淡路島テラス」 その他 111709449

出典:itaga31さんの投稿

どこまでも続く海をバックに立つ、真っ白な「幸せの鐘」。昼間は青い空と海に、白い鐘が輝いてハッピーな写真に♪あたりが夕日で赤く染まる夕暮れ時もおすすめです。鐘がライトアップされて、よりロマンチックな雰囲気になりますよ♡

3. 二人で仲良く乗れる「岬のブランコ」

海に向かって漕ぐことができる大きな丸太のブランコも、人気のフォトスポット。ブランコのイスは横幅が広いので、二人で仲良く乗ることができます。一人ずつ乗ってこだわりの写真を撮り合いっこするのも楽しいですね♪

幸せのパンケーキ 淡路島テラスの詳細情報

幸せのパンケーキ 淡路島テラス

淡路市その他 / カフェ、パンケーキ、ケーキ

住所
兵庫県淡路市尾崎42-1
営業時間
[月~金] 10:30~19:30(LO18:40) [土・日・祝] 09:00~19:30(LO18:40)
定休日
不定休
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ¥4,000~¥4,999

データ提供

二人だけの思い出の場所を見つけよう♡「淡路島国営明石海峡公園」

二人だけの思い出の場所を見つけよう♡「淡路島国営明石海峡公園」2413629
淡路島の人気観光スポット「淡路島国営明石海峡公園」。広い敷地内には四季折々の花が咲き誇り、季節によっていろんな表情を見せてくれます。写真映えすると話題になった、ポルトガル・アゲダ発祥の「アンブレラ・スカイ・プロジェクト」をイメージしている『れいんぼーあんぶれら』など、季節によって様々なイベントが行われていますよ。

お気に入りのフォトスポットを見つけよう

お気に入りのフォトスポットを見つけよう2416647
木々の間にベンチがあったり、白い屋根のついた休憩スペースがあったり、滝や泉など、広い敷地内には絵になるスポットがたくさん。のんびりお散歩しながら、二人にぴったりなフォトスポットを探してみましょう。

4. 四季折々!一面の花畑

4. 四季折々!一面の花畑 2411986

出典:suguru.bさんの投稿

春にはチューリップやネモフィラ、夏にはアジサイやひまわり、秋にはマリーゴールドやコスモス、冬にはビオラやクリスマスローズが咲き誇ります。花に囲まれたメルヘンな写真を楽しめますよ♪

5. 花で作られたオブジェ「タコトピアリー」

5. 花で作られたオブジェ「タコトピアリー」2411995

出典:

淡路島の名産といえばタコ。「淡路島国営明石海峡公園」には、なんと花で作られたタコがあります!花の種類はビオラやベゴニアなど、季節によって変わりますよ。淡路島に来た思い出に、記念撮影しましょう。

淡路島国営明石海峡公園の詳細情報

淡路島国営明石海峡公園

住所
兵庫県淡路市夢舞台8-10
アクセス
淡路ICから車で5分4km
定休日
年末年始(12月31日〜1月1日)、2月第一月曜日とその翌日
料金
大人 410円 (15歳以上65歳未満) 子供 80円 (小・中学生) 210円 シルバー(65歳以上)

データ提供

「淡路夢舞台」の安藤忠雄建築でアートな1枚を

「淡路夢舞台」の安藤忠雄建築でアートな1枚を2413637

出典:jedi-tsさんの投稿

「淡路夢舞台」はホテル「グランドニッコー淡路」や温室植物園、レストランなどがある複合文化リゾート施設。たくさんの緑に囲まれた広い敷地内には、建築家・安藤忠雄のグランドデザインによる施設が並んでおり、洗練された美しい景色が広がっています。

どこを切り取ってもアートな空間

どこを切り取ってもアートな空間2413638

出典:康ひろさんの投稿

天井が丸く切り取られ、大きなスロープの壁の窓から外の風景を覗くことができる「円形フォーラム」や、山の斜面に沿って100個の花壇が階段状に並ぶ「百段苑」など見どころ満載。建築と自然が融合したアートな写真が撮れそうです。

淡路夢舞台の詳細情報

淡路夢舞台

住所
兵庫県淡路市夢舞台2番地

引用元www.yumebutai.co.jp

6. 五感が研ぎ澄まされる「奇跡の星の植物園」

 6. 五感が研ぎ澄まされる「奇跡の星の植物園」2413639

出典:DATSUMAさんの投稿

自然との共生をテーマにしている「淡路夢舞台」のシンボル施設「奇跡の星の植物館」。その展示室は、「トロピカルガーデン」や「癒しの森」など五感で花や緑を体感するエリアと、「花と緑のある暮らし」や「アトリウム」など自然と共生する生活空間をテーマにしたエリアの、大きく2つのコンセプトで構成されています。

ライトアップが幻想的

ライトアップが幻想的2413640

出典:すー0314さんの投稿

どの空間も絵になりますが、おすすめは「フラワーショースペース」。花に包まれたパーティーや結婚式なども行われるスペースです。クリスマスの時期には、約10mのツリーを中心に周りの植物もライトアップされ、幻想的な雰囲気に♡ロマンチックな気分で撮影できそうですね。

淡路夢舞台温室 奇跡の星植物館の詳細情報

淡路夢舞台温室 奇跡の星植物館

住所
兵庫県淡路市夢舞台4番地
営業時間
10:00〜18:00 最終入館17:30
定休日
年2回(お問合せ下さい)
料金
大人 600円 300円 70歳以上 高校生以下無料 ※特別展は入館料が必要になります

データ提供

7. 神秘的な空間に心打たれる「海の教会」

 7. 神秘的な空間に心打たれる「海の教会」2413642

出典:Vodkaさんの投稿

天井からの光が十字架を描き出す「海の教会」。結婚式が行われる場所ですが、挙式がないときは見学することができます。ブルーのカーペットと自然の光が作り出す神聖な空間。デートにもぴったりな場所です。

海の教会の詳細情報

海の教会

住所
兵庫県淡路市夢舞台2番地

引用元www.westin-awaji.com

縁結びの願いを込めて…「おのころ島神社」

縁結びの願いを込めて…「おのころ島神社」2413647

出典:zen0125さんの投稿

おのころ島とは、「古事記」や「日本書紀」の中で日本を作ったとされている、イザナギノミコトとイザナミノミコトが一番初めに作った島の名前。「おのころ島神社」は国生みの聖地と伝えられる丘にあり、縁結びのパワースポットとしても有名な神社です。大好きな彼との絆を深めるにはぴったりの場所ですよ。

8. カメラに収まらない!?巨大な鳥居

 8. カメラに収まらない!?巨大な鳥居2416655

出典:

「おのころ島神社」のシンボルは、高さ約21mもある朱色の巨大な鳥居。この鳥居は、京都の「平安神宮」や広島の「厳島神社」と並び「日本三大鳥居」の一つに数えられています。遠くに離れないとなかなかカメラに収まりきれない大きさ!彼と工夫しながら鳥居も入れた2ショットを撮ってみましょう。

9. 二人の絆を深める「鶺鴒石」

 9. 二人の絆を深める「鶺鴒石」2416656
「鶺鴒(セキレイ)石」は、イザナギノミコトとイザナミノミコトが日本で初めての夫婦となる、きっかけになったとされる石。ここには2本の縄があり、男性が「赤い縄」、女性が「白い縄」を握って、もう一つの手を二人で繋ぎながら祈ると、縁が結ばれるそうです♡願いの込もった思い出の1枚が撮れそうですね。

おのころ島神社の詳細情報

おのころ島神社

住所
兵庫県南あわじ市榎列下幡多415
アクセス
西淡三原ICから車で15分

データ提供

海の風をたっぷり感じられる「シーアイガ海月」

「シーアイガ海月」 内観 50650688 絶景のテラス席

出典:

「シーアイガ海月」は、パラセーリングやジェットボート、パドルボード、カヤックなどのマリンスポーツが楽しめる施設です。オーシャンビューのテラスで海鮮浜焼きバーベキューを楽しむこともでき、海辺のレジャーを満喫することができます。

海のすぐそばでグランピングも楽しめる

海のすぐそばでグランピングも楽しめる2416678

出典:

「シーアイガ海月」が運営する宿泊施設「グランアイガ」では、トレーラーハウスやログハウスでグランピングを楽しむこともできますよ。海のすぐそばに泊まりたい人におすすめです。

10. 淡路島旅行の記念にぴったりなオブジェ

10. 淡路島旅行の記念にぴったりなオブジェ2412018

出典:Vodkaさんの投稿

「シーアイガ海月」の敷地内には、「AWAJI」のオブジェが!海とヤシの木をバックに、真っ白のオブジェが映えていてリゾート感満載です。アルファベットの間に立ってみたりしながら、記念撮影しましょう♪

公式詳細情報シーアイガ海月 <淡路島>

シーアイガ海月 <淡路島>

淡路島 / スタンダードホテル

住所
兵庫県洲本市安乎町平安浦1970-6
地図を見る
アクセス
洲本ICより車にて約20分
宿泊料金
5,500円〜 / 人

5,500円〜 / 人

データ提供

淡路島のグルメも満喫できる♪「道の駅うずしお」

淡路島のグルメも満喫できる♪「道の駅うずしお」2413659

出典:

淡路島の南端にあり、淡路島と徳島を結ぶ「大鳴門橋」のすぐ近くにある「道の駅うずしお」。入ってすぐのショップには、淡路島の名産・玉ねぎを使ったドレッシングやスープをはじめ、なんと100点以上のオリジナル商品が並んでいます。お土産を買うにはぴったりです。2人のお気に入りの品を見つけましょう♪

ご当地グルメが嬉しい!淡路島の美食を堪能

ご当地グルメが嬉しい!淡路島の美食を堪能2416661
「道の駅うずしお」にはレストランが2つ。「うずしおレストラン」では、淡路島の新鮮な魚介を使った海鮮丼や、淡路島の希少部位を4種類も使った炙肉丼など、豪華なメニューがいっぱい!また「あわじ島バーガー 淡路島オニオンキッチン本店」では、2013年に「全国ご当地バーガーグランプリ」で1位と2位を獲得したバーガーを味わうこともできます。彼と淡路島のグルメをたっぷり堪能できちゃいますよ♪

11. 大きな玉ねぎのオブジェで記念撮影♪

 11. 大きな玉ねぎのオブジェで記念撮影♪2413661

出典:

クレーンゲームで本物のたまねぎを狙う「たまねぎキャッチャー」や、たまねぎ型の「たまねぎカツラ」の貸し出しなど、たまねぎをモチーフにしたアイテムがたくさん!敷地内には、大きな玉ねぎのオブジェもあり、2人で小人になったみたいに、楽しい気分になれる人気のフォトスポットです。

12. 近くで見ると圧巻!「大鳴門橋」

 12. 近くで見ると圧巻!「大鳴門橋」2413660

出典:

「道の駅うずしお」の建物の裏の道を歩いていくと、「大鳴門橋」を間近で見ることができます。また橋の下の鳴門海峡は、世界最大級の渦潮が見られることで有名な場所。運が良ければ、大迫力の渦潮を見ることができるかもしれません。写真に収められたら、彼との忘れられない思い出になること間違いなしですね!

道の駅 うずしおの詳細情報

道の駅 うずしお

住所
兵庫県南あわじ市福良丙947-22
アクセス
淡路島南ICから車で2分
営業時間
9:00〜17:00
定休日
[12月26日〜12月31日] 不定休(事前にお問合せ下さい)

データ提供

大好きな彼と淡路島で記憶に残る1枚を♡

淡路島にはカップルにぴったりのフォトスポットがいっぱい!淡路島ならではのスポットも多く、観光のついでに立ち寄ることのできる場所ばかりです。二人の笑顔をたくさん写真に収めて、絆を深める旅を楽しんでくださいね。

兵庫県のツアー(交通+宿)を探す

関連記事

関連キーワード

永田町を旅する編集部おすすめ