2022年07月30日

【秋田】夏がおすすめ!秋田にある季節限定温泉旅館7選

【秋田】夏がおすすめ!秋田にある季節限定温泉旅館7選

都会の夏の暑さから離れて、大自然の中でリフレッシュしたいあなたへ。秋田県内にある、春~秋限定の温泉旅館はいかがですか。雪の多い冬には行くことのできない、豊かな大自然に囲まれた温泉地で、夏の心と体を解放させましょう。県内には「田沢湖」「角館」といった見どころや、「玉川温泉」「乳頭温泉郷」に代表される温泉地、「きりたんぽ」「稲庭うどん」「比内地鶏」といったグルメもあるので、たっぷり癒されましょう♪

観光もグルメも満喫できる!秋田の夏旅

田沢湖 女子旅 撮影

東京から秋田県へは飛行機または新幹線が便利。「羽田空港」から「秋田空港」までは約65分、「東京駅」から「秋田駅」までは約4時間のアクセスです。県内には、日本で最も深い湖として知られる「田沢湖」(写真)や、城下町としての街並みを残す「角館(かくのだて)」、そして日本第3位の生産量を誇るお米を使った「きりたんぽ」、つるつるの喉越しの「稲庭うどん」など、見どころもグルメもいっぱいです。

夏にしか行けない、季節限定の温泉を堪能

夏の玉川温泉 湯治と岩盤浴

出典:

自然が豊かな秋田県内には数多くの名湯がありますが、中には雪深い冬の時期には休業してしまうところも。今の時期だからこそ行ける大自然に囲まれた温泉地は、都会の暑さから離れてのエナジーチャージにぴったりです。さて、ここからは、秋田県内にある春~秋限定の温泉宿をご紹介します。

1.玉川温泉(玉川温泉)

日本一の強酸性を誇る温泉で、大地のパワーを体感

日本一の強酸性を誇る温泉で、大地のパワーを体感2825469

出典:

「田沢湖駅」から路線バスで約70分、「焼山(やけやま)」の麓にあるのが「玉川温泉」です。付近一帯は「十和田八幡平国立公園」に指定されており、宿に隣接する約2kmの遊歩道「玉川温泉自然研究路」を散策すると、地熱のある岩場や、玉川温泉の源泉「大噴」を間近に見ることができ、自然の息吹を体感できますよ。こちらは例年、4月中旬から11月下旬までの期間限定営業となっています。

日本一の強酸性を誇る温泉で、大地のパワーを体感2825466

出典:

こちらは朝・夕2食付きの「旅館部」の南館ツインのお部屋で、リゾート滞在が楽しめるゆったりとした空間が魅力。窓を開けると、焼山を通り抜けて来た自然の風が注ぎ込みます。そのほか、和室のお部屋や、自炊をしながらリーズナブルに連泊できる「自炊部」のお部屋も選ぶことができます。

日本一の強酸性を誇る温泉で、大地のパワーを体感2825467

出典:

「玉川温泉」は、1ヶ所から毎分9,000ℓという日本一の湧出量と、pH1.2という日本一の強酸性を誇る国内屈指の温泉。硫黄臭と微量のラジウムが含まれた特徴ある泉質で、免疫力強化や疲労回復をはじめ、さまざまな効能があるといわれており、夏の暑さで疲れ気味の方におすすめです。大浴場には11種の浴槽があるので、体調や好みに合わせて選びましょう。また館内には屋内岩盤浴(無料)があり、フロントで予約して利用することができます。

日本一の強酸性を誇る温泉で、大地のパワーを体感2825468

出典:

夕食はカフェテリアスタイル。メインディッシュに肉料理または魚料理を選び、その他は約20種類の日替りビュッフェから選んでいただきます。種類豊富な色とりどりの料理で、身体の中もすっかり健康になれそうですね。朝食は和食中心のバイキングスタイル。炊きたての秋田県産「あきたこまち」の、もちもちとした粘りある食感を堪能してください。

公式詳細情報

玉川温泉

湯瀬温泉・八幡平(秋田側) / 旅館

住所
秋田県仙北市田沢湖玉川字渋黒沢国有林3014林班口小班
アクセス
JR田沢湖駅から路線バスで約70分。
宿泊料金
11,550円〜 / 人

11,550円〜 / 人

データ提供

2.はなやの森(南玉川温泉)

全国的にも珍しい「みかん色の温泉」で癒される

全国的にも珍しい「みかん色の温泉」で癒される2830597

出典:

「田沢湖駅」から路線バスで約30分、「男神山バス停」から宿の無料送迎(要予約)でたどり着くことのできる、森に囲まれた一軒宿が「はなやの森」です。例年、4月下旬から11月下旬にかけての期間限定営業となるこちらの宿は、日常を離れてのんびりリラックスした夏休みを過ごすのにぴったりです。

全国的にも珍しい「みかん色の温泉」で癒される2825982

出典:

こちらのお部屋は、源泉かけ流しの露天風呂付きの客室。ほのかな木の香りのする和室で、窓の外の深い森を眺めながら深呼吸をすれば、都会生活での緊張もすっとほぐれていきますね。ほかにも、4名まで泊まれる2間続きの客室や、ベッドのついた客室などもあるので、人数や好みに合わせて選んでください。

全国的にも珍しい「みかん色の温泉」で癒される2825984

出典:

こちらの温泉は、全国的にも珍しいみかん色。湯口から出る時は透明だったお湯が、光と空気に触れることで鮮やかに変化するのが特徴です。芒硝泉(ぼうしょうせん)の泉質で、アトピー性皮膚炎や湿疹への効能があるそう。露天風呂で夏の青空をゆったり眺めながら、源泉100%、加温加水・循環なしのみかん色のお湯に浸かり、暑い季節の疲れを洗い流してください。

全国的にも珍しい「みかん色の温泉」で癒される2825985

出典:

こちらの宿の食事は、新鮮なままの食材の風味を生かした「自然創作会席料理」。調理長自ら山に入って採ってきた「山菜の天ぷら」や、「いわなの塩焼き」、「きりたんぽ鍋」といった秋田ならではの季節の味覚をじっくり味わい、身体の内側からも秋田を満喫しましょう。

公式詳細情報

南玉川温泉 湯宿 はなやの森

湯瀬温泉・八幡平(秋田側) / 旅館

住所
秋田県仙北市田沢湖玉川328
アクセス
田沢湖駅より車で30分

を見る

データ提供

3.ふけの湯温泉(蒸ノ湯温泉)

標高約1,100m、ブナの原生林の中に位置する秘湯

標高約1,100m、ブナの原生林の中に位置する秘湯2830611

出典:

「盛岡駅」から路線バスで約110分、「八幡平頂上」バス停から宿の無料送迎(要予約)でアクセスできるのが「ふけの湯温泉」です。「十和田八幡平国立公園」エリアの中、標高約1,100mのブナの原生林に囲まれた秘湯で、例年4月下旬から11月上旬までの期間限定営業となっています。

標高約1,100m、ブナの原生林の中に位置する秘湯2826012

出典:

客室は和洋室または和室。畳の間は、温泉であたたまった身体を伸ばしたり、ゆったり寝転んでお昼寝するのにぴったりですね。木のぬくもりを感じさせる、素朴なあたたかい雰囲気のお部屋で、窓を開けると原生林からのさわやかな風が通り抜けます。

標高約1,100m、ブナの原生林の中に位置する秘湯2826013

出典:

こちらの宿のお風呂は全6種類、100%源泉掛け流しの天然温泉。中でも、屋根のない「野天風呂」は、山々から立ち上る湯けむりを眺めながら、八幡平の夏空と一体となっての野趣あふれる湯浴みを楽しめると評判です。一部のお風呂は混浴ですが、宿泊客には湯浴み着のレンタル(有料)もあるので、安心して入れますね。また、地熱で温まった地面に直接ござを敷いて横になる天然の岩盤浴「オンドル」では、大地のパワーを直に感じることができます。

標高約1,100m、ブナの原生林の中に位置する秘湯2826014

出典:

朝夕の食事は館内お食事処にて、病気の予防や回復、健康増進を目的とした無添加の「蒸ノ湯式薬膳」をいただきましょう。旬の山菜をはじめ、山ぶどうやヒメタケ、川魚、豚肉など地元産にこだわった食材で作られた、女将手作りの創作料理です。夏期限定の温泉宿で、暖かい時期にしか味わえない山の恵みを満喫してください。

詳細情報

蒸の湯温泉ふけの湯

湯瀬温泉・八幡平(秋田側) / 旅館

住所
秋田県鹿角市八幡平字熊沢国有林
アクセス
JR田沢湖駅下車、秋北バス 羽後交通バス(直通)八幡平頂上行...

データ提供

4.孫六温泉(乳頭温泉郷)

川沿いの秘湯で、4種類の「山の薬湯」を堪能

川沿いの秘湯で、4種類の「山の薬湯」を堪能2830614

出典:

「田沢湖駅」から路線バスで約50分、「乳頭温泉郷」バス停から徒歩約15分、または宿の無料送迎(要予約)でアクセスできるのが「孫六温泉」です。「山の薬湯」と呼ばれ、湯治場の雰囲気を色濃く残すこちらの湯宿は、例年1月から4月中旬ごろまで休業となります。ぜひ暖かい季節に、野趣あふれる温泉を堪能しに出かけましょう。

川沿いの秘湯で、4種類の「山の薬湯」を堪能2826024

出典:

客室はシンプルな和室。畳敷きのお部屋で手足を伸ばしてゆったりと、思い思いの時間を過ごしてください。テレビのない静かな空間だからこそ、もの思いにふけったり、寝転んで読書を楽しんだり、ヨガやストレッチをしてみたりと、普段はなかなかできない贅沢な時間の使い方も旅の醍醐味。

川沿いの秘湯で、4種類の「山の薬湯」を堪能2826025

出典:

お風呂場は、宿泊棟から少し離れた川沿いの離れにあります。「山の薬湯」とも呼ばれるこちらの宿には、足元湧出の「石の湯」をはじめとした泉質・効能の異なる4つの温泉(一部混浴)があり、もちろん源泉掛け流し。施設内にいながらにして湯めぐりが楽しめます。心地よい川のせせらぎをBGMに、周囲の美しい山々を眺めながら、日頃のストレスが大自然に溶けていくのを感じてください。

川沿いの秘湯で、4種類の「山の薬湯」を堪能2826026

出典:

朝夕の食事には、旬の山の恵みを。秋田名物「きりたんぽ」と山の幸がたっぷり入った特製の「孫六鍋」を、こんがりと香ばしい「イワナ酒」とともにいただけば、お腹の中からも秋田の大自然を満喫できますね。

公式詳細情報

孫六温泉

田沢湖・乳頭温泉郷 / 旅館

住所
秋田県仙北市田沢湖田沢先達沢国有林3051
地図を見る
アクセス
田沢湖駅よりお車で約50分
宿泊料金
12,600円〜 / 人

12,600円〜 / 人

データ提供

5.黒湯温泉(乳頭温泉郷)

乳頭温泉郷最奥に位置する、ブナの森に囲まれた湯治場

乳頭温泉郷最奥に位置する、ブナの森に囲まれた湯治場2830692

出典:

「田沢湖駅」から路線バスで約50分、「乳頭温泉郷」バス停から宿の無料送迎(要予約)でアクセスできるのが、「乳頭温泉郷」の最奥に位置する「黒湯温泉」です。4月中旬から11月上旬までの期間限定営業、周囲をブナの森に囲まれた閑静な場所にある湯宿には、江戸時代からの歴史があり、昔ながらの湯治場の雰囲気が感じられます。

乳頭温泉郷最奥に位置する、ブナの森に囲まれた湯治場2826018

出典:

こちらの客室は朝夕2食付きの「旅館部」のお部屋で、和室または和洋室から選ぶことができます。そのほか、自炊をしながらリーズナブルに長期滞在できる、ガスコンロや調理器具の付いた「自炊部」、山道100mほどの高台に上った茅葺き屋根の一棟貸し「離れ」があり、人数や目的に合わせた選択肢があります。

乳頭温泉郷最奥に位置する、ブナの森に囲まれた湯治場2826019

出典:

敷地内には源泉が湧き出る河原があり、乳頭温泉郷随一の豊富な湯量があるとか。単純硫黄泉の泉質で、循環器系や切り傷への効能があるといわれています。涼やかな渓流のせせらぎを聴きながら、硫黄の香るにごり湯にゆったり浸かり、日頃の疲れや緊張をほぐしてください。施設内には男女別の内湯、露天風呂、打たせ湯のほか、混浴のお風呂、貸切風呂もあります。

乳頭温泉郷最奥に位置する、ブナの森に囲まれた湯治場2826020

出典:

山深い温泉の周辺は山菜の宝庫。朝夕の食事では、四季折々に宿の周辺で採れる新鮮な山の幸を、昔ながらの素朴な調理法でいただきます。また宿では秋田県内の地酒も取り揃えているほか、3日前までの予約で「きりたんぽ鍋」や「比内地鶏鍋」といった特別メニューも注文可能です(別料金)。春夏の山の恵みを身体の内外両方で味わいましょう。

詳細情報

秋田県 乳頭温泉郷 黒湯温泉

田沢湖・乳頭温泉郷 / 旅館

住所
秋田県仙北市田沢湖生保内黒湯沢2-1

データ提供

6.男鹿ホテル(男鹿温泉)

開放感たっぷりの露天と海の幸を楽しむ湯宿

開放感たっぷりの露天と海の幸を楽しむ湯宿2832710

出典:

日本海に突き出た男鹿半島の北側の海沿いにあるのが「男鹿ホテル」。「男鹿駅」から宿の無料送迎(要予約・1日2便)でおよそ1時間弱のアクセスです。例年4月中旬から11月下旬までの期間限定営業で、付近には夕陽の名所「入道崎」や、360度の大パノラマを楽しめる「寒風山」といった見どころがあり、暖かい季節の男鹿の自然を満喫するための拠点としてぴったりです。

開放感たっぷりの露天と海の幸を楽しむ湯宿2826030

出典:

お部屋は木のぬくもりを感じる和室または和洋室。6名まで泊まれる、2間続きの大きなお部屋もありますよ。客室はすべて海に面しており、窓からは男鹿の海はもちろん、晴れた日には遠く、世界自然遺産の「白神山地」まで望めるので、広々とした景色を楽しんでくださいね。

開放感たっぷりの露天と海の幸を楽しむ湯宿2826031

出典:

こちらの宿の温泉は源泉掛け流し。海水の成分に似た塩分を含む温泉で保熱効果が高く「熱の湯」ともいわれる、よく温まる温泉です。男鹿の磯場をイメージした、野趣あふれる露天岩風呂「石山の湯」は、四季の野花が咲く広大な中庭に面しており、開放的な気分での湯浴みを楽しめます。

開放感たっぷりの露天と海の幸を楽しむ湯宿2826032

出典:

夕食は宿泊プランによって、オープンキッチンスタイルの「和風ダイニング 旬彩洗心(しゅんさいせんしん)」または個室食事処にていただきます。おすすめは男鹿ならではの豊富な海の幸ですが、中でも男鹿特有の密度の高い「金石」を約700℃、真っ赤になるまで熱し、旬の地魚とお湯の入った木桶に投入して調理する名物の「石焼料理」は迫力満点です。

公式詳細情報

男鹿ホテル

男鹿 / スタンダードホテル

住所
秋田県男鹿市北浦湯本字草木原13-1
アクセス
JR男鹿線羽立駅より路線バス45分。東北自動車道「昭和男鹿半...

を見る

データ提供

7.栗駒山荘

標高約1,100mの大パノラマに流れる湯の川

標高約1,100mの大パノラマに流れる湯の川2826039

出典:

「栗駒山荘(くりこまさんそう)」は、秋田、宮城、岩手にまたがる栗駒山のすそ野にある温泉。「一ノ関駅」から路線バスでおよそ1時間40分の場所にあります。栗駒山は日本の二百名山に選ばれており、トレッキングも盛ん。宿はちょうど登山口の入口に位置し、初心者向けのコースもあるので、この機会に夏山歩きにチャレンジしてみてはいかがでしょうか。宿は4月下旬から11月上旬の限定営業、高山植物が美しい時期です。

標高約1,100mの大パノラマに流れる湯の川2826036

出典:

お部屋は和室・和洋室・洋室から選べます。大きな窓の外には標高約1,100mの山のパノラマが広がり、晴れた日には山形県境の鳥海山まで望むことができますよ。青い空と緑の山とのコントラストを眺めながら、都会の日常とは異なるゆったりとした時間を感じてください。

標高約1,100mの大パノラマに流れる湯の川2826037

出典:

こちらの温泉は、日本国内でも珍しい強酸性の「みょうばん緑ばん泉」。慢性婦人病や皮膚炎、筋肉痛や疲労回復への効能があるそう。毎分6,000ℓという源泉は、1ヶ所から湧き出る湯量としては国内第2位といわれています。鮮やかな夏山の緑を眺めながら、川のようにふんだんに流れる温泉の恵みを思う存分浴びて、リフレッシュしてください。

標高約1,100mの大パノラマに流れる湯の川2826038

出典:

朝夕の食事は、2階の展望レストラン「くりこま」または1階「鳥海の間」にて。岩魚や山菜、きのこといった地元の旬の味覚を堪能できる和会席料理です。お料理の味とともに、窓の外に広がる緑の風景をゆったり楽しみながらいただきましょう。

公式詳細情報

須川温泉 栗駒山荘

湯沢(秋田) / 旅館

住所
秋田県雄勝郡東成瀬村椿川字仁郷山国有林
アクセス
東北自動車道 一関IC→国道342号約46km80分

を見る

データ提供

夏しか行けない秋田の温泉に癒される

夏しか行けない秋田の温泉に癒される2826043

出典:

秋田にある、季節限定温泉宿の特集はいかがでしたか?大自然を眺めながら源泉掛け流しの効能豊かな温泉に浸かり、地元の食を楽しみ、ゆったりと心静かな時間を過ごせば、都会の暑さに疲れた身体もリフレッシュできることでしょう。ぜひこの夏休みの行き先に加えてみてください!

紹介ホテルを比べてみる

秋田県のツアー(交通+宿)を探す

関連記事

関連キーワード