2016年06月25日

沖縄観光のあいまに小腹がすいたら、ローカルおやつ♪おすすめ10選

沖縄観光のあいまに小腹がすいたら、ローカルおやつ♪おすすめ10選

沖縄のおやつといえば、サーターアンダギーやちんすこうなどが有名ですね。観光客向けのおやつももちろん美味しいけれど、今回ご紹介するのは地元の人に長く愛されてるローカルおやつたち。甘いものからしょっぱいものまで、これぞ沖縄ローカル!なグルメをご紹介します。

643735

出典:hodophotoさんの投稿

同じ日本でありながら、本土とはちょっと異なる独特の食文化をもつ沖縄。沖縄に足を運んだ際は、他ではなかなか味わえないローカルおやつを試してみましょう。

A&Wのルートビア

「A&W 名護店」ドリンク 643738 A&Wと言えばルートビア!

出典:汗だくおにいさんさんの投稿

見た目はビールのようですがアルコールは入っておらず、お子様やお酒が飲めない方でも大丈夫。バニラやリコリスなどのハーブを使った、不思議なお味です。店内で飲む場合は、ジョッキで豪快にどうぞ!無料でおかわりも自由です。
アメリカではとてもポピュラーな飲み物で、アメリカの映画やアニメなどにもちょくちょく登場しています。

A&Wのカーリーフライ

「A&W 名護店」料理 643740

出典:★しょうこりん★さんの投稿

お次もA&Wからのエントリーです。アメリカ産のポテトとオリジナルスパイスを使ったカーリーフライは、くるくると丸まった形とくせになる味わいが特徴です。
ヨーロッパ産のポテトを使ったまっすぐのフライドポテト「スーパーフライ」と食べ比べてみましょう。

A&W 那覇空港店の詳細情報

A&W 那覇空港店

那覇空港 / ハンバーガー

住所
沖縄県那覇市鏡水150 那覇空港 国内線旅客ターミナルビル 3F
営業時間
6:30~20:00 ※19:50からはお持ち帰りのみ
定休日
無休
平均予算
  • ~¥999
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

オニポー(ポークたまごおにぎり)

「ポークたまごおにぎり本店」料理 643864 ナーベラ天と自家製油味噌ポークたまごおにぎり350円

出典:らんらんchanさんの投稿

「オニポー」は「ポークたまごおにぎり」の略で、卵とポークを使ったおにぎりを指します。ハワイなどで人気の「スパムむすび」に似ていますね。沖縄各地のコンビ二でも手軽に購入できますが、ぜひとも食べてほしいのは「ポークたまごおにぎり本店」のにぎりたて。沖縄ローカルスープ「あーさ汁(海苔スープ)」とあわせて味わってみましょう。

「ポークたまごおにぎり本店」外観 643867 外観

出典:柚子胡椒姫さんの投稿

県内でも珍しいポークたまごおにぎりの専門店。公設市場のすぐ近くなので、観光ついでによってみましょう。小さなお店に行列ができているのですぐ見つけられます。

ポーたま 牧志市場店の詳細情報

ポーたま 牧志市場店

牧志、美栄橋、安里 / おにぎり、沖縄料理

住所
沖縄県那覇市松尾2-8-35
営業時間
8:00~19:30
定休日
なし
平均予算
  • ~¥999
  • ~¥999

データ提供

沖縄風天ぷら

「中本鮮魚店」料理 643749 さかな(カジキ)¥65

出典:能継(よしつぐ)さんの投稿

サクサクの衣をダシのきいた天つゆにつけて食べる本土の天ぷらと異なり、沖縄の天ぷらはフリッターのようにボリュームのある衣が特徴です。衣そのものに味がついているので、何もつけずに食べられます。具材は魚介類やサツマイモ・紅イモ・もずくなどが一般的で、たいていは1個100円以下で買えるのでスナック感覚で食べられます。
県内各地の鮮魚店や、道の駅などで購入できるので、ぜひ地元の人におすすめの天ぷらを教えてもらいましょう。

中本鮮魚店の詳細情報

中本鮮魚店

南城市 / 天ぷら

住所
沖縄県南城市玉城字奥武9
営業時間
[10月~3月] 10:00~18:00 [4月~9月] 10:00~19:00
定休日
木曜日
平均予算
  • ~¥999

データ提供

ジミー(Jimmy's)のスイーツ

「ジミー 空港店」料理 643755 アップルパイ1490円

出典:kattaさんの投稿

沖縄で美味しいアップルパイといえば?断然、“ジミーのアップルパイ”でしょう。およそ半世紀もの間沖縄で愛されてきた、県内に10店舗以上展開しているローカル洋菓子店です。アメリカンなアップルパイに近く、生地はしっとり、りんごソースはほのかに甘くてたっぷり。1ホールのサイズも大きいのでコスパもGood!

「ジミー 空港店」内観 643754

出典:さあんさあんさんの投稿

那覇空港や県内各所で購入できます。沖縄旅行のお土産にもおすすめ。

ジミー 大山店の詳細情報

ジミー 大山店

浦添前田、てだこ浦西 / パン、ケーキ、デリカテッセン

住所
沖縄県宜野湾市大山2-22-5
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

Jefのぬーやるバーガー

「Jef 豊見城店」料理 643760 (2015/11月)ぬーやるバーガー

出典:natchan72さんの投稿

沖縄のご当地バーガーといえばコレ!
沖縄南部に4店舗を持つファーストフードチェーン「Jef」からは、「ぬーやるバーガー」をご紹介!
ぬーやるバーガーのメイン具材は、卵でとじたゴーヤーとポークランチョンミート。ゴーヤーの苦味とチーズ・マヨネーズのまろやかさの相性が抜群で、ゴーヤーチャンプルーが好きな人ならハマること間違いなし!

Jef 豊見城店の詳細情報

Jef 豊見城店

赤嶺、小禄 / ハンバーガー、サンドイッチ、パスタ

住所
沖縄県豊見城市田頭66-1
営業時間
朝6:30~夜23:00
定休日
年中無休
平均予算
  • ~¥999
  • ~¥999

データ提供

マルマサの「ミキ」

もともと「ミキ」は商品名ではなく古くから祭事などで飲まれた「神酒」を指し、昔は家庭で作られていたのだとか…
現在マルマサから登場している「ミキ」は米をベースに大麦(もしくはサツマイモ)・砂糖などを加えた甘いドリンクで、今流行のライスミルクの先駆け的存在です。県内のコンビ二・スーパーなどで入手できるので、ぜひ試してみましょう。
「みき屋」ドリンク 643883 げんまい

出典:麻帝さんの投稿

甘ったるくてドロドロしています。好き嫌いがわかれそうですが、好きな人は好き。牧志公設市場1Fにある「みき屋」のものは、大量生産していないので売り切れていることもしばしば。

みき屋

食べログに店舗情報が存在しないか一時的な障害で店舗情報が取得できませんでした。

ジーマミ豆腐

「道の駅 許田 やんばる物産センター」料理 643847

出典:ワンエースさんの投稿

ジーマミ(地豆)豆腐はピーナツの絞り汁にさつまいもでんぷんを加えて固めた食べ物で、ピーナツの香りと胡麻豆腐のようにもちもちした食感が楽しめます。黒糖・紅イモなどいろいろな味のジーマミ豆腐が登場しており、スーパー・お土産店・道の駅などあちこちで購入可能なので、おやつ感覚で気軽に食べられます。

※近年、ピーナツアレルギーの方がゴマ豆腐と間違えて食べて救急搬送される事例が多発しています。ピーナツアレルギーの方はジーマミ豆腐を口にしないよう、くれぐれもご注意ください。

ポーポー

「道の駅 許田 やんばる物産センター」料理 643853 ぽーぽー

出典:ケルビーノさんの投稿

ポーポーは水で溶いた小麦粉を薄く焼き、油味噌・ソースを塗って巻いたおやつです。かつては端午の節句に相当する「ユッカヌヒー」に子供の成長を願う縁起物でしたが、現在は県内各地のスーパーやコンビニ、商店で購入可能です。
似たような食べ物に「ちんびん」がありますが、こちらは黒糖を混ぜて甘くするのが特徴です。

道の駅 許田 やんばる物産センターの詳細情報

道の駅 許田 やんばる物産センター

名護市 / その他

住所
沖縄県名護市字許田17-1
営業時間
8:30~19:00
定休日
無休
平均予算
  • ~¥999
  • ~¥999

データ提供

塩せんべい

塩のみで味付けされた、ごくシンプルな味わいのせんべいです。沖縄のお菓子は甘味が強いものが多いですが、甘いものが苦手な人でもこれならバクバク食べられること間違いなし!メーカーによって堅さ・厚み・味に少しずつ違いがあり、うめ味やえび味などの変わり種もいろいろ登場しているので、ぜひ食べ比べてみましょう。
県内各地のスーパー、コンビ二、土産店で購入可能です。

まとめ

いかがでしたか?サーターアンダギーやちんすこうなどの有名どころは本土でもちょくちょく目にする機会がありますが、沖縄でしか味わえないおやつはまだまだたくさん存在します。沖縄観光のあいまに小腹がすいたらぜひ、ローカルおやつを味わってみてください。

沖縄県のツアー(交通+宿)を探す

関連記事

沖縄県×ホテル・宿特集

関連キーワード