【広島県】秋は安芸の宮島へ!紅葉狩り&運気アップを楽しむ旅

【広島県】秋は安芸の宮島へ!紅葉狩り&運気アップを楽しむ旅

広島で紅葉を楽しむなら宮島がおすすめ!世界遺産の厳島神社や紅葉谷公園など、観光名所としても有名ですが、紅葉の美しさも格別なのです。しかも宮島にはパワースポットがいっぱい♪是非秋は宮島に行ってみてください!

2016年08月27日

紅葉の名所で知られる宮島

紅葉の名所で知られる宮島746289

出典:広島のゴンさんの投稿

松島・天橋立と並んで日本三景の一つとして知られている宮島。世界文化遺産の厳島神社があることでも有名で、数々の歴史の舞台にもなりました。人口は1800人ほどですが、年間300万人の観光客が訪れる日本でも有名な観光名所です。豊かな自然に恵まれたこの島は、紅葉の名所としても有名です。
紅葉の名所で知られる宮島746326

出典:そこの人さんの投稿

いろんな色合いが美しい宮島の紅葉。実は宮島は通称で、厳島が正式名称なのだそうです。“安芸の宮島”とも呼ばれています。

宮島へのアクセス

●車で
関西方面からは、山陽自動車道廿日市IC下車→国道2号線で宮島口フェリー乗り場へ(約10分)→フェリー(約10分)
九州方面からは、山陽自動車道大野IC下車→国道2号線で宮島口フェリー乗り場へ(約10分)→フェリー(約10分)
※宮島には駐車場はほとんどないそうなので、宮島口に駐車するのがおすすめです

●JRで
JR広島駅から山陽本線→宮島口駅(約25分)→フェリー(約10分)

●路面電車で
広島電鉄 広島駅→広電宮島口駅(約60分)→フェリー(約10分)

宮島へのアクセス722311

出典:

宮島行きのフェリー。乗船時間は10分ほどですが、船旅気分が味わえます♪

宮島へのアクセス722383

出典:

朱色の鳥居がどんどん近づいてきます。海上に浮かんでいるかのような光景が楽しめるのもフェリーならではですね。

約700本の紅葉が色づく「紅葉谷公園」

約700本の紅葉が色づく「紅葉谷公園」746318

出典:takahashiさんの投稿

宮島桟橋から徒歩20分の場所にある紅葉谷公園。弥山の麓、紅葉谷川にそって広がっており、イロハモミジ、ヤマモミジ、ウリハダカエデなど約700本の木々が美しく紅葉します。

約700本の紅葉が色づく「紅葉谷公園」722458

出典:

約700本の紅葉が色づく「紅葉谷公園」722463

出典:

地元の庭師により手が入れられた美しい庭は、樹木や石などそのままの姿を残して作られているのだそう。

鹿も生息しますよ♪

鹿も生息しますよ♪722477

出典:

宮島には約500頭のニホンジカが生息。観光客に慣れているせいか、人懐こく近寄ってくる様子も見られます。

鹿も生息しますよ♪745642

出典:

まるで花札の絵柄のような、紅葉と鹿のコラボレーション。宮島の至る所に鹿が出没しますが、鹿は「神の使い」ともいわれています。縁起物なんですね♪

鹿も生息しますよ♪745648

出典:

赤く染まる樹々を見るのもいいですが、落ちているもみじの葉も違う美しさがあります。

登山も楽しめる「弥山」の紅葉

登山も楽しめる「弥山」の紅葉745490

出典:

標高535mと比較的低い山ですが、ルートによっては険しいコースもあるのだとか。もみじ谷駅まではロープウエーもあります。

登山も楽しめる「弥山」の紅葉745493

出典:

昼と夜の気温差があるほど、紅葉は美しくなるのだそう。夜の気温がぐっと下がる弥山の紅葉は、赤味がより一層色濃く映えます。

登山も楽しめる「弥山」の紅葉745521

出典:

ロープウエーから見下ろす紅葉もまた格別!海、森、紅葉と贅沢な眺望が楽しめます。

登山も楽しめる「弥山」の紅葉745660

出典:

弘法大師ゆかりのお寺「弥山本堂」のあたりも紅葉が見られます。

登山も楽しめる「弥山」の紅葉745664

出典:

道のお地蔵さんも秋色に染まっています。柔らかな表情が、山登りの疲れを癒してくれそう。

いつ頃まで紅葉が楽しめるの?

いつ頃まで紅葉が楽しめるの?722469

出典:

見頃は11月中旬から下旬くらいまでで、木の種類によって色づく時期も変わります。気温が下がるほどに赤が美しく映えるのだとか。12月初旬まで楽しめることもあるそうです。

美しい紅葉の他に楽しみたいのが、宮島のパワースポット

必勝祈願に!!世界文化遺産「厳島神社」

必勝祈願に!!世界文化遺産「厳島神社」746384

出典:オジーンさんの投稿

厳島神社がある宮島(厳島)は、「神に斎く(いつく=仕える)島」という意味があり、島そのものが神として信仰されていたそうです。市杵島姫命(いちきしまひめのみこと)、田心姫命(たごりひめのみこと)、湍津姫命(たぎつひめのみこと)などの神様が祭られており、平清盛によって現在のような社殿が整えられました。厳島神社は海の神様であることから、「水の安全」に関するご利益があるのだとか。また、平清盛の信仰や豊臣秀吉の天下統一祈願などから、「必勝祈願」のご利益があるともいわれています。
必勝祈願に!!世界文化遺産「厳島神社」746405

出典:B-Crewさんの投稿

朱色が美しい厳島神社の大鳥居。潮が引くと参道を歩くことができます。海を敷地に建てられた、平安時代の神殿造りが美しい日本の名社です。

必勝祈願に!!世界文化遺産「厳島神社」746412

出典:のーぶるさんの投稿

境内の沖合200mの場所に立つ大鳥居。高さが16.6メートルもあり、自らの重さで自立し、雨風に耐えているのだそうです。大きさや荘厳さを体感するためにも、ぜひ干潮時に訪れたいですね。

~厳島神社へのアクセス~
JR宮島口駅下車→船(10分)→宮島桟橋→徒歩15分

神秘が宿る神々の山。不思議がいっぱいの弥山

神秘が宿る神々の山。不思議がいっぱいの弥山746422

出典:ちゃい21さんの投稿

先ほどもご紹介しましたが、弥山は宮島(厳島)の中央部にある高さ535mの山。神々が宿るとして、古くから信仰山岳信仰されていました。平安時代に空海(弘法大師)が開山したことでも知られていますが、なんと弥山には、七つの不思議なスポットがあるんです。
神秘が宿る神々の山。不思議がいっぱいの弥山746435

出典:kufさんの投稿

「弥山原始林」は厳島とともに世界遺産に指定されています。山のあちこちに花崗岩でできた巨石がゴロゴロ。穏やかな海を見下ろす景色は最高です!

1)きえずの火
神秘が宿る神々の山。不思議がいっぱいの弥山725290

出典:

弥山本堂にある「霊火堂」。806年に空海(弘法大師)が修行に使ったとされる霊火が、1200年以上たった現在も消えることなく燃え続けています。「消えずの火」にかけられている大釜で沸かした湯を飲むと、万病に効果があるのだそうです。

2)錫杖(しゃくじょう)の梅
神秘が宿る神々の山。不思議がいっぱいの弥山725299

出典:

弥山本堂横にある八重の紅梅。弘法大師が立て掛けた銀杖が根を張り、1本の梅の木になったという伝説があります。
毎年美しい梅の花を咲かせますが、弥山に不吉な兆しがあるときは、花が咲かないという不思議な現象も…。

3)曼荼羅(まんだら)岩

本堂の裏を少し下った場所にあり、畳数十畳分もの大きさがある巨大な岩盤があります。弘法大師によって書かれた、梵字やイラストなどが刻まれているのだとか。現在は台風の影響で倒れた大木が道をふさいでいるため、立ち入り禁止になっています。

4)干満岩
神秘が宿る神々の山。不思議がいっぱいの弥山725316

出典:

標高500mの場所にあるのに、岩の穴からなんと海水が!海が満潮時には穴から水が溢れ、干潮時には乾くという不思議な岩。
水には塩分が含まれているので、雨水ではないようです。いまだ科学で解明されていない不思議な現象です。

5)拍子木の音

人気のない深夜、どこからともなく「カチーン、カチーン」と、拍子木を打つ音。弥山に住む天狗の仕業なのでは?といわれています。音が鳴っている時は家にこもっていないと、祟られてしまうと恐れられているそうです。

6)しぐれ桜

どんなに天気がいい日でも、時雨のように露が落ちて地面を濡らす不思議な桜。現在は伐採されてしまったため、残念ながら見ることはできません。

7)龍燈の杉

旧正月の夜、瀬戸内の海を照らす謎の燈を「龍燈」といいます。この燈が最もよく見えたのが、弥山山頂にある大杉で「龍燈の杉」と呼ばれていました。こちらも現在は枯れてしまったそうなので、見ることはできません。

宮島いちおしのお土産&グルメ

まめたぬき

「まめたぬき」料理 723411 2大名物「牡蠣」と「穴子」の競演セット(穴子陶箱飯・牡蠣フライ・小鉢・吸物・香の物)

出典:

広島名物の牡蠣と穴子の両方を満喫できる「穴子の陶箱飯の競演」。陶器の器ごと高温スチームで蒸しあげるから、穴子とご飯がふっくらと仕上がるのだそうです。

まめたぬきの詳細情報

まめたぬき

広電宮島口 / 郷土料理(その他)、居酒屋、丼もの(その他)

住所
広島県廿日市市宮島町1133 錦水館内
営業時間
11:00~15:00 (14:30ラストオーダー) 17:00~22:00 (21:30ラストオーダー) 時期・仕入状況によって変動することがあります。
定休日
不定休
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ¥3,000~¥3,999

データ提供

牡蠣屋

「牡蠣屋」料理 723417 「牡蠣屋定食」2150円。牡蠣屋のメニューをほぼ含むセットでまさにカキづくしです。

出典:

宮島橋にほど近い場所にある牡蠣専門店。生牡蠣、焼き牡蠣、牡蠣フライなど、広島名物の牡蠣をいろんな料理で満喫できます。和モダンでおしゃれな雰囲気で、牡蠣と一緒にワインも楽しめます。

牡蠣屋の詳細情報

5000牡蠣屋

広電宮島口 / 魚介料理・海鮮料理、オイスターバー、定食・食堂

住所
広島県廿日市市宮島町539
営業時間
10:00〜18:00 ※シーズンにより営業時間は変動します。 ※売り切れ次第閉店します。
定休日
不定休
平均予算
  • ¥2,000~¥2,999
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

いかがでしたか?

いかがでしたか?746279

出典:広島のゴンさんの投稿

紅葉谷という名前にもあるように、宮島にはもみじがたくさん植えられています。豊かな自然が織りなす色のグラデーションが、日本三景の美しい景色と融合する素晴らしい紅葉が楽しめる宮島。きっと心に深く刻まれるひとときが過ごせることでしょう。神々のパワーで守られた、宮島の紅葉狩りをぜひ楽しんでみませんか?


広島県のツアー(交通+宿)を探す

関連記事

特集

広島県×ホテル・宿特集

関連キーワード

奈良を旅する編集部おすすめ