いすみ鉄道に乗って、のんびりゆったりムーミン谷を巡ろう!

いすみ鉄道に乗って、のんびりゆったりムーミン谷を巡ろう!

千葉県にあるレトロでかわいいローカル線、いすみ鉄道をご存じですか?のどかな自然の中を走る、どこか懐かしい小さな鉄道です。そんないすみ鉄道では、車体にムーミンのイラストが描かれた「ムーミン列車」というものがあるのだそう。沿線にもムーミンの世界観を表現したスポットが数多くあり、ムーミン好きにはたまらない列車なんです!そこで今回はいすみ鉄道の魅力と、車内や周辺エリアで味わえるおいしいグルメ情報をご紹介していきます。

2016年09月10日

いすみ鉄道って?

いすみ鉄道って?771198

出典:光_Hikariさんの投稿

いすみ鉄道は、千葉県いすみ市の大原駅から、大多喜町の上総中野(かずさなかの)駅までを結ぶ路線です。旧国鉄木原線を引き継ぎ、1988年に開業しました。26.8kmの路線距離に14の駅が並ぶ、小さなローカル線です。大原駅ではJR外房線と、上総中野駅では小湊鉄道と接続します。

人気のムーミン列車!

人気のムーミン列車!771245

出典:shokoraさんの投稿

いすみ鉄道で特に人気があるのが、黄色い車体にムーミンのイラストが描かれたムーミン列車です!ムーミン列車は2009年からいすみ鉄道に取り入れられ、この列車を目当てに遠方から訪れる方も多いのだそう。いすみ鉄道はかつて廃止の危機に瀕していたそうですが、このムーミン列車によって観光鉄道として広く知られるようになりました。かわいらしいデザインが、女性や子どもに大人気です!

レトロなキハ52・キハ28

レトロなキハ52・キハ28771191

出典:め・とさんの投稿

いすみ鉄道には、かわいらしいムーミン列車とは対照的な、昔懐かしい車両もあります。鉄道ファンにはたまらない、キハ52とキハ28です。かつては全国のローカル線で見ることができましたが、現在現役で走っているのはごくわずかなのだそう。こちらは特に、男性からの支持が高い車両になります。いすみ鉄道ではさまざまな車両を取り入れることによって、幅広いファンを獲得しています。

ムーミン谷を巡る!

自然溢れるのどかな風景

自然溢れるのどかな風景771238

出典:クリッパさんの投稿

トーベ・ヤンソンが描くムーミン谷は、山や森、川などの自然に囲まれたのどかで平和な場所。いすみ鉄道も、そんなムーミン谷のようなのどかで美しい風景の中を走ります。いすみ鉄道に乗る際はスマホから目を離し、のんびりと窓の外を眺めてみてはいかがでしょう。豊かな自然が心をほっと癒してくれるはずです。

菜の花とのコラボが美しい

菜の花とのコラボが美しい772028

出典:2ruさんの投稿

ムーミン列車のイエローの車体は、いすみ鉄道沿線に咲く菜の花をイメージして作られたのだそうです。春になると、菜の花畑とムーミン列車の美しいコラボレーションを見ることができますよ!春になると谷全体が花に覆われる、ムーミン谷そっくりです。見ごろは例年3月中旬から4月中旬で、26.8kmの路線のうち約15kmに渡って菜の花が開花します。

スナフキンの池

A photo posted by のびのび (@buffalo.debu) on

西大原駅と上総東(かずさあずま)駅の間には、「スナフキンの池」と呼ばれる場所があります!車内からムーミンやスナフキン、ミイなどの人気キャラクターを見ることができるんですよ。まるで本当にムーミン谷に来たかのような気持ちになれますよね。ただしほんの一瞬なので、見逃さないよう気を付けましょう。見える場所に近づくと、車内放送でも教えてくれます。

車内にもムーミンがいっぱい!

車内にもムーミンがいっぱい!772019

出典:yuut@さんの投稿

外の風景だけでなく、車内にもムーミンがいっぱいです!列車の窓ガラスに貼られたステッカーや、空きスペースに描かれたムーミンのイラスト、車内に飾られたムーミンのぬいぐるみなどを見つけることができます。そのほかにもいたるところにムーミンが隠れていますので、ぜひ探してみてくださいね。さらにいすみ鉄道ではムーミンのスタンプラリーも行われており、車内にもスタンプが設置されています。

風そよぐ谷、国吉

風そよぐ谷、国吉771204

出典:shokoraさんの投稿

沿線全体でムーミンの世界観を感じられるいすみ鉄道ですが、中でも特にムーミン色が強いのが「国吉(くによし)駅」です。ホームにムーミンやスナフキンなどの人形が並び、とってもかわいらしい雰囲気になっています。また「風そよぐ谷」という名前もファンタジー感があって素敵ですよね。無人駅ですが、観光スポットとして大変人気があるそうです。

風そよぐひろば

風そよぐひろば771209

出典:u m i * さんの投稿

駅構内だけでなく、その周辺にもムーミンを見られるスポットがあります。それが駅からすぐ近くの場所にある「風そよぐひろば」です。広場の中にムーミンキャラクターのオブジェがいくつも並び、自然の中でムーミンと触れ合うことができますよ。ムーミン谷に遊びに来たような気分で、ぜひのんびりと散策してみてくださいね。

VALLEY WINDS(ヴァレー・ウィンズ)

A photo posted by RIE KONISHI (@koni1107) on

国吉駅の構内には、かわいいムーミングッズを扱う「VALLEY WINDS」があります。日本で初めての駅中ムーミンショップなのだそうです。ほかのムーミンショップにはない、いすみ鉄道ならではのアイテムを購入することができますよ。またムーミングッズだけでなく、いすみ鉄道グッズやいすみ市の特産品なども取り扱っています。

A photo posted by Yumico (@yu_mi_co_3) on

いすみ鉄道グルメを味わおう!

いすみ鉄道を訪れたなら、おいしいグルメもぜひ味わってみてください!珍しい車内レストランや、昔懐かしい食堂など、雰囲気のあるお店がたくさんありますよ。

レストラン・キハ グルメ列車

「レストラン・キハ グルメ列車」料理 772366

出典:おたっこさんの投稿

伊勢海老特急・お刺身列車コース

いすみ鉄道には「レストラン・キハ」というグルメ列車があり、なんと車内で食事を楽しむことができるんです!メニューは実にさまざまで、お刺身、イタリアン、お寿司、さらにはスイーツまで、お好みのものを選べます。伊勢えびなどを使用した、豪華で本格的なメニューばかりですよ。車内で美しい景色を眺めながら、ゆったりと食事を楽しめます。

レストラン・キハの詳細情報

レストラン・キハ

大多喜、城見ケ丘 / その他

住所
千葉県夷隅郡大多喜町大多喜264
営業時間
[土・日] 大多喜11:00発~大多喜13:32着
平均予算
  • ¥10,000~¥14,999
  • ¥6,000~¥7,999

データ提供

ポッポの丘 カフェTKG

「ポッポの丘 カフェTKG」内観 772414 いすみ鉄道の車両の中が食堂になっています!

出典:のんしゅんさんの投稿

次にご紹介するのは、上総中川駅にある「ポッポの丘 カフェTKG」です。全国各地の古い車両を展示している「ポッポの丘」の中にあるカフェで、車両の中で卵かけごはんを食べることができます。ポッポの丘は鶏卵牧場が運営している公園のため、その日とれたての新鮮な卵が提供されるんですよ。列車の中で卵かけごはんを食べるという、なんとも珍しい体験をすることができます!

ポッポの丘 カフェTKGの詳細情報

ポッポの丘 カフェTKG

上総中川 / カフェ

住所
千葉県いすみ市作田1298
営業時間
10:00~16:00
定休日
火水
平均予算
  • ~¥999

データ提供

源氏食堂

「源氏食堂」料理 772433

出典:がはっきー☆さんの投稿

続いてご紹介するのは、大原駅にある「源氏食堂」です。トンカツ、ミックスフライ、生姜焼き、カツカレーなど、ボリューム満点でどこか懐かしいメニューが並びます。レトロな雰囲気漂う、いすみ鉄道らしいお店ではないでしょうか。こちらは肉屋に併設されている食堂のため、お肉の質が高くおいしい!と評判です。

源氏食堂の詳細情報

源氏食堂

大原 / 定食・食堂

住所
千葉県いすみ市大原8701-2
営業時間
10:00~14:00ころ
定休日
月曜日・第3火曜日
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

「何もない」を楽しもう!

「何もない」を楽しもう!772078

出典:ucchiさんの投稿

千葉県のかわいいローカル線、いすみ鉄道についてご紹介してきましたが、いかがでしたか?いすみ鉄道周辺には、有名な観光地などはありません。のどかで美しい風景を眺めたり、ムーミンと記念撮影をしたりしながら、のんびりと過ごしてみてはいかがでしょうか。日頃の喧騒を忘れ、穏やかでやさしい気持ちになれるはずです。最近ちょっと疲れたな…という方は、ぜひいすみ鉄道で癒されてみてくださいね。

千葉県のツアー(交通+宿)を探す

関連記事

千葉県を旅する

編集部おすすめ

関連キーワード