2016年12月13日

驚きのふわふわ感♡浅草の名店「亀十」のどら焼きが絶品!

驚きのふわふわ感♡浅草の名店「亀十」のどら焼きが絶品!

東京でも1、2を争う美味しさ!と評判のどら焼きが、浅草にあることをご存知ですか?そのお店の名前は「亀十」。歴史ある老舗の和菓子屋さんです。噂のどら焼きは、驚くほどのふわふわ感!まるでパンケーキのようだと言われています。並んででも食べる価値がある、「亀十」の絶品どら焼きをご紹介します。

ふわふわすぎる!「亀十」のどら焼きがたまらない美味しさ♡

「亀十」料理 936772 黒あん~☆

出典:mixi3333さんの投稿

「東京のどら焼きと言えば?」と聞かれれば、多くのどら焼き好きが名前を口にするのが、浅草「亀十」のどら焼きです。どら焼きの常識を覆すような、ふわっふわなどら焼き。普通のどら焼きとは一線を画す美味しさと評判なんです!和菓子好き、ホットケーキ好き!?ならマストで試してほしい、そんな「亀十」のどら焼きをご紹介します。

浅草の老舗「亀十」に迫る!

「亀十」とはどんなお店?

「亀十」内観 936789 店内 2015年3月

出典:kanzanさんの投稿

「亀十」は、浅草にお店を構える老舗の和菓子屋さん。大正末期に創業し、その歴史は90年以上にもなります。

どこにあるの?

「亀十」外観 936777

出典:K-BIGSTONEさんの投稿

浅草のシンボル「雷門」の目の前にお店はあります。観光がてら行きやすい立地です。

人気のどら焼きは売り切れ御免!

「亀十」その他 936780 日曜日のどら焼き販売時間5分前の行列

出典:プニプニ51さんの投稿

土日祝日の開店前ともなると、この行列!どら焼きは人気商品のため、売り切れ必至なんです!平均30分前後で購入できるようですが、整理券が配布されることもあるそう。平日は行列も少なめだそうなので狙い目ですよ。

亀十のどら焼きに迫る!

まずその大きさにびっくり!

「亀十」料理 936805 大きいですね~

出典:玉かずらさんの投稿

亀十のどら焼きは、まず大きい!なんと直径10㎝ほどの大きさなんです。これ一つでお腹いっぱいになりますね。

食べてびっくり!ふわっふわでホットケーキみたい!

「亀十」料理 936797 品のいい甘さの餡

出典:やすべぇ☆さんの投稿

この生地のふわふわ感、分かりますか?!ふつうのどら焼きは生地がしっとりしていることが多いのですが、亀十のどら焼きは生地がとってもふわふわで、まるでホットケーキみたいなんです。これが人気の理由!

黒あんと白あんの2種類

「亀十」料理 936811

出典:ぺこちやんさんの投稿

こちらは一番人気の「黒あん」。北海道十勝産の小豆を使用したお店自慢のあんこ。上品な甘さが好評です。

「亀十」料理 936816

出典:モンチッチさんの投稿

こちらは「白あん」。白あんには小粒のいんげん豆である手亡豆(てぼうまめ)を使用。黒あんと比較するとさらに甘さ控えめ。生地とあんがしっとりマッチしています。

気になる消費期限は?

気になる消費期限は?936818

出典:胃を切った男のグルメ日記さんの投稿

詳しくは店頭での確認になりますが、どら焼きの日持ちは概ね3日ほどです。お土産や差し入れの参考にしてみてくださいね。

どら焼き以外もオススメなんです!

あんこをしっかり味わいたければ「最中」

「亀十」料理 936828 最中(断面) ★3.7

出典:su_taさんの投稿

どら焼きのあんこと同じものを使用しているという最中。黒あんと白あんの2種類があります。あんこをもっと楽しみたい方にオススメ!

粒あんLOVERには「きんつば」

「亀十」料理 936843 2016/10 きんつば

出典:ypa-kyoさんの投稿

粒あんで出来たきんつばは、とてもやわらかく小豆の味をしっかり味わえます。甘すぎずペロッと食べられる美味しさです。

元祖黒糖銘菓「松風」

「亀十」料理 936847 松風
2016/03/18購入

出典:ゆりのすけさんの投稿

こちらもファンの多い「松風」。黒糖を使った生地であんこを巻いた和菓子。蒸しパンに近い香ばしい生地としっとりあんこがピッタリ。

薄くてパリパリ「うすばかりんとう」

「亀十」料理 936844 駄菓子

出典:chokkoさんの投稿

その名の通り、薄くて葉っぱのようなかりんとう。どこから食べてもパリパリなんです。後を引く美味しさで、ついつい食べだしたら止まらないお菓子。隠れファンの多い一品です。

「亀十」ファンの声をチェック!

思わず行列に断念しそう…ですが「30分並ぶ甲斐がある美味しさ」は魅力的。頑張って並びましょう!

ふわふわ感は、食べた人の気持ちをハッピーにしてくれるようですね!

いかがでしたか?

「亀十」料理 936855 どら焼き 325円

出典:tomomiumiuさんの投稿

いわゆるどら焼きのイメージで「亀十のどら焼き」を食べるとビックリしてしまいますが、それは嬉しい驚き♪巷では東京三大どら焼きの一つとも言われているほどなんですよ。帰省のお土産にもおすすめ!ぜひふわふわのどら焼きを楽しみに足を運んでみてくださいね。

亀十の詳細情報

5000

亀十

浅草(東武・都営・メトロ)、浅草(つくばEXP)、田原町 / 和菓子、どら焼き、大福

住所
東京都台東区雷門2-18-11
営業時間
10:00~19:00
定休日
不定休
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ~¥999

このレストランの紹介記事

関連記事

東京都×ホテル・宿特集

関連キーワード