季節感のある手土産を渡せば上級者。東京のおすすめ桜餅5選

季節感のある手土産を渡せば上級者。東京のおすすめ桜餅5選

春到来!せっかくなら手土産も“春らしいもの”を持っていきたいですよね。そんな時は『桜餅』を手土産にするのがオススメです!なんとも香りが良い桜の葉が巻き付けられていて、見た目でも味でも春を楽しむことができます。「でも、美味しい桜餅ってどこで売っているの?」そんな疑問にお答えして、東京の桜餅が手に入るオススメのお店をご紹介いたします。2016年04月10日 最終更新

ブログで紹介

HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けて下さい。

4

春の手土産は『桜餅』で決まり!

春の手土産は『桜餅』で決まり!54678

出典:nisshiさんの投稿

待ちわびた春がやってきましたね♪手土産は美味しいものを持っていくのはもちろんですが、上級者は「季節感」も大事にするのです。美味しくて、見た目も華やかで、春も取り入れることができる手土産と言えば、『桜餅』です!可愛らしい見た目と春らしい味、お土産にもらったら嬉しいですよね!

実は、桜餅は関東と関西で違う!

みなさんは『桜餅』と聞いて、どのようなイメージをしますか?実は、桜餅には関東風と関西風の2種類があるんです。一口に桜餅とはいえど、その製法はまったく異なります。

関東風・長命寺桜餅

関東風・長命寺桜餅54682

出典:Yuu&Tsuyoshiさんの投稿

関東風の桜餅は『長命寺桜餅』と呼ばれていて、小麦粉で作られた生地であんこを巻き、それを桜の葉でつつんだもののことを指しています。

関西風・道明寺桜餅

関西風・道明寺桜餅54684

出典:Bycoさんの投稿

関西風の桜餅は『道明寺桜餅』と呼ばれており、もち米でつくったおもちを桜の葉でつつんだもののことです。

関東風と関西風は相手の好みによって、使い分けたいところですよね。長命寺桜餅を販売しているお店と、道明寺桜餅を販売しているお店、両方をご紹介致します。

関東風長命寺桜餅が手に入るオススメ店

【向島】長命寺桜もち

「長命寺 桜もち」料理 54688 櫻もち、斷面(きりくち)

出典:酔狂老人卍さんの投稿

桜餅だけを扱い続けて300年以上!関東風長命寺桜餅をつくりだしたお店です。熟練の職人さんがつくる薄皮にたっぷりとつつまれた餡。さらにそれをつつむ桜の葉の塩漬けがなんとも良い香りです。6個入り~50個入りまで扱っており、大量に買わなければならない場合も対応できます。

「長命寺 桜もち」料理 54689 【2014.04】 お茶とセットで300円

出典:fioretto☆彡さんの投稿

店内で食べることもできるので、自分でも味を確かめて買うことができますね♪

長命寺 桜もちの詳細情報

長命寺 桜もち

曳舟、とうきょうスカイツリー、押上 / 和菓子、甘味処、カフェ・喫茶(その他)

住所
東京都墨田区向島5-1-14
営業時間
[火~日] 8:30~18:00 店内の召上がりは17:00までです
定休日
月曜日
平均予算
  • ~¥999
  • ~¥999

データ提供

【三田】秋色庵大坂家

「大坂家」料理 1067577 秋色桜餅 230円

出典:petit943さんの投稿

老舗の和菓子店大坂屋では、薄い皮が特徴的な関東風の桜餅を季節限定で販売しています。『秋色さくら餅』として販売されていますが、秋に販売されているわけではありません。先代の「お秋」という名前からそう呼ばれているそうですよ。

大坂家の詳細情報

大坂家

三田、田町、赤羽橋 / 和菓子

住所
東京都港区三田3-1-9
営業時間
[月~金] 9:00~18:30 [土] 9:00~18:00
定休日
日曜・祝日
平均予算
  • ~¥999
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

関西風道明寺桜餅が手に入るオススメ店

【南青山】まめ

「まめ」料理 54696

出典:江戸っ子嫁ちょこ子さんの投稿

外苑前の住宅街にある人気の和菓子屋さんです。こしあんでなめらか、まわりはもちもちな道明寺桜餅。

「まめ」料理 54697 あまおうの苺大福

出典:しゃぼんだまさんの投稿

同じシーズンにはいちご大福も人気なので、是非一緒に購入してみてはいかがでしょうか?

まめの詳細情報

まめ

外苑前、表参道、乃木坂 / 和菓子、大福

住所
東京都港区南青山3-3-18
営業時間
10:00~18:30(売り切れ早仕舞いあり)
定休日
日曜日、月曜日、火曜日
平均予算
  • ~¥999
  • ¥2,000~¥2,999

データ提供

【神保町】御菓子処さゝま

「御菓子処 さゝま」料理 54700 桜餅

出典:さばらんくんさんの投稿

昭和4年創業で、昭和6年から和菓子の取り扱いを始めたという歴史古いお店。茶道に利用できる生菓子のラインアップがすばらしく、桜もちの有名店としても非常に人気のある和菓子屋さんです。

「御菓子処 さゝま」料理 54701 草だんご340円

出典:ばほきちさんの投稿

同じシーズンに販売している草だんごもオススメです。桜もちの白色と、草だんごの緑のコントラストが綺麗な組み合わせです!

御菓子処 さゝまの詳細情報

5000御菓子処 さゝま

神保町、小川町、新御茶ノ水 / 和菓子

住所
東京都千代田区神田神保町1-23
営業時間
[月~土] 9:30~18:00
定休日
日曜日、祝日(年末年始休みあり、夏季休業あり:8月上旬10日ほど)
平均予算
  • ~¥999
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

関東風・関西風の両方が手に入るオススメ店

【赤坂】塩野

「塩野」料理 54705 桜餅

出典:saiworldさんの投稿

赤坂にある人気の和菓子店です。関東風の長命寺桜餅は『桜餅』として販売されており、関西風は『道明寺桜餅』として販売されています。どちらもこしあんでなめらかな舌触りです。2つを食べ比べできるのも良いですよね!月ごとに販売される生菓子が変わるので、事前に確認することをオススメします。

こちらが関東風の桜餅。

塩野の詳細情報

塩野

赤坂、溜池山王、赤坂見附 / 和菓子、どら焼き

住所
東京都港区赤坂2-13-2
営業時間
[月~金] 9:00~19:00 [土・祝] 9:00~17:00
定休日
日曜日
平均予算
  • ~¥999
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

春のしっとりとした華やかさを手土産に。

春のしっとりとした華やかさを手土産に。1087785

出典:Miiiiさんの投稿

手土産は美味しくて喜ばれるものを、というのが鉄則ですが、さらにプラスして「季節感」も取り入れるのが上級者ですよね。ぜひ春の香りとともに、『桜餅』を手土産にしてみてはいかがでしょうか。

関連まとめ