ホテル ナトゥールヴァルト富良野

ホテル ナトゥールヴァルトフラノ

北海道 / 富良野 / リゾートホテル

  • ホテル ナトゥールヴァルト富良野(北海道 リゾートホテル) / 1
  • ホテル ナトゥールヴァルト富良野(北海道 リゾートホテル) / 2
  • ホテル ナトゥールヴァルト富良野(北海道 リゾートホテル) / 3
  • ホテル ナトゥールヴァルト富良野(北海道 リゾートホテル) / 4
  • ホテル ナトゥールヴァルト富良野(北海道 リゾートホテル) / 5
  • 赤ちゃん歓迎
  • アクティビティ
  • ビュッフェが自慢

歓迎スイーツが嬉しい♡子供が遊べる施設も充実、ウェルカムベビーのホテル

“北海道のヘソ”富良野に佇む「ホテル ナトゥールヴァルト富良野」。アソビバやミニ縁日の開催など、子供が喜ぶサービス・施設が充実しています。お菓子やケーキなどのウェルカムフードも魅力的◎夕食・朝食は北海道の肉・野菜・海産物をバイキング形式で味わえますよ。たたみ敷きの大浴場も嬉しい♡

写真

写真をすべて見る

過ごし方

子どもに優しい宿に大満足
家族で過ごす1泊2日の宿泊記

夫と2人の子どもと一緒に北海道旅行をした女性が、実際に「ホテル ナトゥールヴァルト富良野」に宿泊した時の過ごし方をご紹介します。

1日目

Start12:00

ファーム富田から宿まで約20分

マイカーで富良野へ
大自然を満喫♪

宿のある富良野は、十勝岳の裾野に広がる広大な盆地エリアです。ラベンダー畑が有名で、「ファーム富田」をはじめ数多くのラベンダー園が点在しています。15棟のログハウスショップが集う「ニングルテラス」も人気ですよ。

rimama2020さん

rimama2020

30代後半 / パート

2022年08月に宿泊

私たちは「ファーム富田」に立ち寄りました。

rimama2020さんの写真+1

Check-in15:00

宿に到着

ドリンクとスイーツで
歓迎のおもてなし

宿のコンセプトは「旅人の第二の我が家」。ロビーには、おかしバイキングや焼きマシュマロなどが用意され、到着早々、我が家のようにくつろげます。とにかくおもてなしが豪華なので、お腹を空かせてチェックインしましょう。

rimama2020さん

チェックインしてすぐに、ドリンクバーとウェルカムスイーツのおもてなしがあります。ジュースとおかしが食べ放題でした!

rimama2020さんの写真+1

Room15:30

フロアごとに
コンセプトの違う客室

客室フロアは2階~5階。フロアごとにコンセプトが決まっていて、富良野の四季や自然を感じられるデザインが施されています。また、ウェルカムベビーの宿にも認定され、全室土足禁止の子連れに優しい仕様なのもポイントです。

rimama2020さん

和室が満室だったのでスタンダード客室に宿泊しました。洋室でしたが靴を脱いで過ごせるお部屋だったので、子連れには良かったです。

Freetime16:00

子どもがはしゃぐ
「アソビバ」エリア

絵本やオモチャをたくさん用意した「アソビバ」は、子どもの楽園。すべり台やボールプールなどもあり、元気いっぱい遊べます。 スイーツバイキングも開催され、パパ・ママはケーキを食べながらゆっくりできますよ。

rimama2020さん

お菓子バイキング→アソビバで遊ぶ→ミニ縁日に参加(季節によって催し物が変わります)→焼きマシュマロ→スタンプラリーに参加と、大忙しでした!笑

rimama2020さんの写真+4

Dinner18:00

北海道中から集まった
新鮮な恵みの夕食

夕食は「森のダイニング」で、北海道産にこだわったバイキング。かみふらのポークを使った料理や寿司などが並び、テーブルのロースターで海鮮焼きや焼肉も楽しめます。子ども用にベビーフードが用意されているのも嬉しい。

rimama2020さん

夕食の炉端焼きとアルコール飲み放題は最高でした!ノンアルコールもあります。

Freetime19:30

ラウンジで
のんびりタイム

食後はラウンジ「森の音」でのんびり。夜になると お酒を無料で提供 しています。ボードゲームも置いてあるので、家族で遊ぶのもいいですね。館内着でくつろげる「フラノシェアラウンジ」で、のんびり読書もできますよ。

rimama2020さん

私たちは、アソビバ併設のスイーツビュッフェに行きました。メロンもたくさん食べられました!その後はホテルの駐車場で花火。手持ち花火が用意されていました。

rimama2020さんの写真+2

Onsen20:00

光明石温泉で
体がポカポカに

大浴場のお湯は、 イオン化作用の強い光明石(こうめいせき)温泉 。露天風呂は乳白色のミルク風呂で、冬になると雪見風呂が楽しめます。内風呂の床は滑りにくい畳敷き。ひのきの木片を浮かべたひのき風呂で温まれます。

もっと詳しく宿をチェック

2日目

Breakfast07:00

なまらうまい朝食で
お腹いっぱいに

朝食も「森のダイニング」でバイキング。炭火で焼いた焼魚や目の前で作る玉子料理など、こだわりの品が並びます。名物の「なまらめし」は朝限定のごちそう。漬けを乗せた炊き込みご飯に、最後は出汁をかけてどうぞ。

rimama2020さん

子ども達は、朝から自分で作るタイプのパフェを食べていました。

Lounge08:00

遊んだりくつろいだり
観光の情報収集も

朝食後は自由時間。アソビバで遊んだり、フラノシェアラウンジで読書したりと、思い思いに過ごして。「ふらの広場」のドリンクサーバーは24時間利用OK。各種パンフレットも置いてあり、2日目観光の情報収集に便利です。

rimama2020さん

私たちは、チェックアウトまでアソビバで遊びました。

Check-out10:00

宿を出発

チェックアウト
ギリギリまで満喫

売店では、 富良野で活躍するクリエイターの作品が展示・販売 されています。思い出に残るお土産が見つかるかもしれませんよ。飾り付けられたロビーでは、記念写真をパチリ。チェックアウト直前まで楽しみ尽くしましょう♪

Sightseeing11:00

宿からフラワーランドまで車で約30分

広大なラベンダー畑に
ウットリ♡

夏の北海道といえばラベンダー。宿から向かう「フラワーランドかみふらの」は約10万平米の敷地面積を誇り、7月中旬頃にラベンダーが見頃を迎えます。一面中が紫に染まる光景は見事。北海道らしい景色を堪能しましょう。

rimama2020さん

私たちは、ジェットコースターの路・フラワーランドかみふらの・日の出公園ラベンダー園に立ち寄り、富良野の絶景を堪能しました!

rimama2020さんの写真+1

Return trip13:00

子どもが大喜びした
充実の2日間

到着直後からお菓子やケーキが食べ放題。子どもがはしゃげるアソビバも完備の「ホテル ナトゥールヴァルト富良野」は、子ども連れに嬉しい宿です。朝夕のバイキングや光明石温泉の大浴場も魅力的で、家族全員笑顔になれます。

もっと詳しく宿をチェック

今回紹介したスポット

料金プラン