宮古島観光の夜は美味しいごはん。人気店のおすすめグルメ11選

宮古島観光の夜は美味しいごはん。人気店のおすすめグルメ11選

旅行の楽しみのひとつでもある、ご当地グルメ。おいしいものって、不思議と人の心を幸せな気分にしてくれますよね。宮古島は、海がキレイで陽気で、食文化も面白い。そんな島で食べたい、人気の沖縄料理や、新鮮な魚介が堪能できるお店など、島ごはんが食べられるお店をリストアップしました。てびちにラフテーに、ステーキに新鮮魚介。泡盛によく合うおつまみもありますよ♪

2020年06月28日

宮古島に行ったら食べたい♪ 元気になれる美味しいグルメ

都会の無機質な生活に疲れたら、思い切って宮古島へ向かいましょう。青い空とどこまでも続くきれいな海、そして南国の陽気があなたを迎えてくれます。ここなら、ジメジメとした感情も忘れて、思いっきりはしゃげますよ。そして、島ならではのゆったりとした時間や、あたたかい島の人々との交流も、きっと心を癒してくれます。

宮古島に行ったら食べたい♪ 元気になれる美味しいグルメ2212836

出典:Tom Okiさんの投稿

そして忘れてはいけないのが、宮古島グルメ。特にディナーは気合いを入れて探したいところ。おいしいものが食べられると、それだけで旅の満足度は変わってきますよね。本土では見かけない珍しい料理を食べながら、泡盛を飲めば旅はそれだけで成功。そこに島唄やローカルなBGMが流れていると、言うことなしです。さあ、おいしいものを探しにいきましょう。

1.粋な小料理屋で島ごはんを味わう「ぽうちゃたつや」

宮古島市役所から徒歩5分

「ぽうちゃたつや」外観 335552 訪れたのはまだ陽も残る時刻

出典:秋うこんさんの投稿

大将とおかみさんの2人でやっている小料理屋「ぽうちゃたつや」。島の食材を使った料理はどれもハズレなしと評判です。地元民もこよなく愛するお店とあれば、期待値も高まっちゃいますね。なお、満席になっていることも多いので、確実に入店するなら予約必須です。

「ぽうちゃたつや」料理 335548 宮古牛レアステーキ刺身仕立て

出典:柚子胡椒姫さんの投稿

お肉好きな方にはぴったりな料理のひとつが「宮古牛のレアステーキ刺身仕立て」です。ほどよいサシのおかげで、口の中でとろけていきます。脂のうま味が濃いのも特徴です。ワサビや塩だけでなく、カルパッチョ風の味付けも楽しめますよ。

「ぽうちゃたつや」 料理 8105588 絶品のガンモ

出典:秋うこんさんの投稿

「がんもどき」もぜひ注文してほしいメニューです。揚げたてサクサクを食べれば、がんもどきの概念が覆るはず。品切れになることも多い人気メニューなので、見かけたらぜひ注文してみて。

「ぽうちゃたつや」ドリンク 335549 宮古島の地泡盛、豊見親(とぅゆみゃ)5年熟成・30度

出典:ナマデタベルトウモロコシさんの投稿

沖縄でお酒と言えば「泡盛(あわもり)」。宮古島でも地元の泡盛が堪能できますよ。こちらは宮の華で酒造されている「豊見親(とぅゆみゃ)」は宮古島限定販売なので要チェックです。5年熟成させた古酒などがお手軽に楽しめます。お酒好きの人はぜひ1杯飲んでみて。

ぽうちゃたつやの詳細情報

ぽうちゃたつや

宮古島市 / 居酒屋、割烹・小料理、魚介料理・海鮮料理

住所
沖縄県宮古島市平良字西里275
営業時間
18:30~ 23:30
定休日
火曜日
平均予算
  • ¥6,000~¥7,999

データ提供

2.沖縄おでんとステーキにほっこり「島おでん たから」

宮古島市役所から徒歩3分

「島おでん たから」 外観 37874568

出典:シューク・リームさんの投稿

店名のとおり、島おでんがウリの「島おでん たから」は、連日大盛況のお店です。いつも問い合わせの電話がなりっぱなしの大人気店なので、足を運ぶ前に必ず予約しておきましょう。ちなみに島おでんとは、テビチ(豚足)が入ったおでんのことです。

「島おでん たから」料理 335558 おでん 別角度

出典:柚子胡椒姫さんの投稿

お店にきたら、まずは「島おでん」を注文してみて。青菜やテビチ(豚足)といった島おでん特有の具材だけでなく、大根や卵など定番メニューが盛りだくさん。特にテビチがトロトロで本当においしいんです。普段豚足を食べない人でも、きっと病みつきになるはず。

「島おでん たから」 料理 82912574

出典:Risa0804さんの投稿

宮古島にも、飲み会のシメにステーキを食べる文化があるんです。このお店はおでん屋さんですが、ステーキも提供しています。このボリュームで1200円(※2020年6月時点)なので、お財布にもうれしいですね。ガッツリ食べ飲みしたあと、シメのステーキで島民気分を味わってみませんか?

島おでん たからの詳細情報

島おでん たから

宮古島市 / おでん、居酒屋、沖縄料理

住所
沖縄県宮古島市平良字西里172
営業時間
19:00~翌3:00
定休日
不定休・年末年始
平均予算
  • ¥4,000~¥4,999
  • ¥2,000~¥2,999

データ提供

3.三線が旅情緒を盛り上げる「郷家(ごーや)」

宮古島市役所から徒歩6分

「郷家」 外観 118512527

出典:coco✳︎さんの投稿

「郷家」も宮古島屈指の人気店です。しばしば満席になっているので、予約はマストですよ。このお店のポイントは料理だけでなく、毎日三線ライブが開催されているところ。旅の気分を盛り上げるために、宮古島観光1日目に訪れるのもおすすめですよ。

「郷家」 料理 82931891 テーブルチャージ=サラダバー(200円)

出典:★*さんの投稿

居酒屋では珍しく、サラダバーが用意されています。テーブルチャージがサラダバー代金になっているので、別途支払う必要はありません。旅行中は野菜が不足しがちになるので、美容と健康を気遣う女性にとってうれしいサービスですね。

「郷家」 料理 65698272 池間島産シャコ貝刺(奥)1200円 & 刺身3種盛(マグロ、赤マチ、赤仁ミーバイ)1200円

出典:まあまあさんの投稿

近海でとれる新鮮な魚介類を使った刺身盛り合わせは、食べておきたい一品です。コリコリとしたシャコ貝や、本土ではあまり見かけない魚はぜひチャレンジしてみて。

「郷家」内観 335570

出典:ヒデトモさんの投稿

三線ライブが始まったら、ぜひ参加してみてください。最初は少し恥ずかしさがあるかもしれませんが、踊っているうちにきっと楽しくなってくるはず。踊って歌って食べて飲んでと、きっと忘れられない夜になりますよ。

郷家の詳細情報

郷家

宮古島市 / 居酒屋、沖縄料理

住所
沖縄県宮古島市平良字西里570-2
営業時間
17:30~24:00(L.O.23:30) ※繁忙期には、三線ライブご覧のお客様はご予約が必要となります。ご了承下さい。
定休日
不定休
平均予算
  • ¥2,000~¥2,999

データ提供

4.島料理で心もお腹も大満足「居酒家 でいりぐち」

宮古島市役所から徒歩3分

「居酒家 でいりぐち」 外観 3091228 外観@2009/10/30

出典:いちろ~@さんの投稿

宮古島の素材を使った創作料理を食べたいなら「居酒屋 でいりぐち」に足を運んでみましょう。素材を活かした料理の数々と、あたたかい接客が評判なんです。こちらのお店は、観光客のみならず地元民にも愛されるお店なので、平日でも満席になることも。訪れるなら予約はマストです。

「居酒家 でいりぐち」 料理 109095507

出典:kenchan2069さんの投稿

沖縄はイカ墨を使った料理も多いんです。こちらは「イカ墨チャンプルー」。真っ黒な見た目に驚くかもしれませんが、意外にもカツオ出汁が効いたやさしい味わいなんです。一口食べれば虜になっちゃうかも。

「居酒家 でいりぐち」料理 335575

出典:hanna梨さんの投稿

沖縄名物のタコライスをアレンジした「石焼タコライス」もおすすめです。絶妙なバランスでタコミートやチーズなどが混ざり合い、さらにおこげのパリパリが合わさることで、箸が止まらないおいしさに。できあがりまで少し時間がかかりますが、待ってでも食べたい1品です。

居酒家 でいりぐちの詳細情報

居酒家 でいりぐち

宮古島市 / 居酒屋、沖縄料理、魚介料理・海鮮料理

住所
沖縄県宮古島市平良字西里224
営業時間
18:00~0:00
定休日
不定休
平均予算
  • ¥2,000~¥2,999

データ提供

5.オシャレな雰囲気と確かな味が人気「志堅原(しけんばる)」

宮古島市役所から徒歩3分

「志堅原」 外観 119954491

出典:Sean☆さんの投稿

落ち着いた雰囲気かつ、おいしい料理を食べたいときは「志堅原」へ行ってみましょう。ロマンチックな雰囲気◎なので、カップルにもおすすめです。

「志堅原」料理 335583 ミミジャーのバター焼き

出典:no-zo-miさんの投稿

島の魚をアレンジした料理が人気です。新鮮な魚介類を使った刺身はもちろん、アカマチやミーバイなどのご当地の魚をバター焼きにしたり、マース煮にしたりと、さまざまなメニューが味わえます。「島の魚はよく分からない」という方は、スタッフにおすすめの食べ方を聞いてみて。

「志堅原」 料理 72206029

出典:☆ホワイトビーチ☆さんの投稿

「和牛炙りにぎり」も注文する人が多いメニューです。香ばしく炙られた和牛のにぎりは、一口食べると思わず「おいしい!」と口に出してしまうかも。

「志堅原」ドリンク 335585

出典:ジェームスたくちゃんさんの投稿

ぜひお酒は、宮古島の泡盛・多良川(たらがわ)の古酒を!銘柄入りのカラカラからつぐ演出もこれまた格別です。

志堅原の詳細情報

志堅原

宮古島市 / 居酒屋

住所
沖縄県宮古島市平良字西里236
営業時間
18:00~24:00
定休日
火曜日
平均予算
  • ¥3,000~¥3,999

データ提供

6.居酒屋でまさかの絶品中華「島の居酒屋 眞丑(まうし)」

宮古島市役所から徒歩3分

「島の居酒屋 眞丑」 外観 88211777 お店の外観。

出典:久井 道楽さんの投稿

「眞丑(まうし)」は、一見すると普通の居酒屋ですが、実は中華料理が評判のお店。カウンター席もあるので、おひとり様でも気兼ねなく利用できますよ。

「島の居酒屋 眞丑」料理 335590

出典:のぼさんの投稿

ぜひとも注文してほしいのが「焼餃子」です。もちもちの皮の中に、肉汁たっぷりのジューシーな餡が詰まっています。まずはそのまま一口食べて、肉の甘みを味わってみて。味変するなら、自家製ラー油をつけて召し上がれ。

「島の居酒屋 眞丑」 料理 105376943

出典:kikuragechanさんの投稿

チャンプルーは5種類用意されていますが、迷ったら定番の「ゴーヤチャンプルー」を試してみて。ほどよい苦味のゴーヤと、塩気のきいたスパムが名コンビ。沖縄らしいナーベラー(へちま)のチャンプルーもあるので、そちらもぜひ試してみてくださいね。

島の居酒屋 眞丑の詳細情報

島の居酒屋 眞丑

宮古島市 / 居酒屋、沖縄料理、創作料理

住所
沖縄県宮古島市平良字西里231 1F
営業時間
17:00~翌0:00(L.O.23:30) 週末は込み合うので予約可能
定休日
水曜日
平均予算
  • ¥3,000~¥3,999

データ提供

7.これが宮古の夜♪三線ライブ旅情気分「ぶんみゃあ」

宮古島市役所から徒歩2分

「ぶんみゃあ」 外観 74952039

出典:pulelehuaさんの投稿

おいしい宮古料理とプロの三線ライブを楽しみたいなら、「ぶんみゃあ」がおすすめです。三線ライブの陽気な音色に誘われてか、客足が絶えません。料理はできればライブが始まる前にオーダーをしておいて、聞きながらゆっくり食事を楽しむのがおすすめです。

「ぶんみゃあ」 料理 118036448

出典:ichikun0211さんの投稿

柔らかくプルプルになるまで煮込まれた「ラフテー」は必食の一品です。泡盛で煮込まれた甘めの味付けが絶品。皮つきの3枚肉なので、コラーゲンもたっぷりですよ。

「ぶんみゃあ」 料理 52866789

出典:

沖縄そばが使われた「イカ墨焼きそば」もぜひ食べてみてください。コシのある麺とコクのあるイカ墨がベストマッチ。ボリュームがありますが、あっさりしているのでペロリと食べられますよ。

「ぶんみゃあ」 その他 55589345 島唄ライブ

出典:おいしんぼうどんファンさんの投稿

料理や泡盛ももちろんですが、なんと言っても三線ライブが最大の魅力。プロの三線奏者であるオーナーの演奏と歌声を聞きたくてリピーターになる人も多いんですよ。曲によってはみんなで踊ることも。旅の恥は搔き捨て。思い切って踊っちゃいましょう。

ぶんみゃあの詳細情報

ぶんみゃあ

宮古島市 / 居酒屋、沖縄料理

住所
沖縄県宮古島市平良字西里322
営業時間
ご予約受付時間(12:00~17:00) ご予約の方は上記の時間帯にお願い申し上げます。 [月、水-日、祝日、祝前日] 18:00-23:00 (料理L.O. 23:00 ドリンクL.O. 23:00) ■島唄ライブ【19:30~/21:00~】開催しております。※時間が変動する場合がございます。
定休日
火曜日
平均予算
  • ¥3,000~¥3,999

データ提供

8.お財布に優しい、地元民も通う「琉球王国 さんご家」

宮古島市役所から徒歩3分

「琉球王国 さんご家」 外観 19341095 西里通りを歩くと、明るい外観と大きな看板が目につきます。

出典:

「琉球王国 さんご家」の特徴は、定番メニューなら「358円(さんごや)」で食べられるところ。定番メニュー以外も、リーズナブルでお財布にやさしいですよ。ここならたくさん食べて飲んでも安心です。外観的に観光客向けのお店に思えますが、地元民もよく通うのだとか。

「琉球王国 さんご家」料理 335601 テビチ唐揚450円+税

出典:

ビールや泡盛にピッタリな「てびちのから揚げ」はぜひ注文してほしいメニューです。外はサクサク中はトロトロという、2つの食感が楽しめますよ。

「琉球王国 さんご家」 料理 71965961

出典:東京ホルモンズさんの投稿

地物の新鮮な魚を使った刺身もぜひ注文してみて。ミーバイやイラブチャーなど、本土では見かけない刺身は必食です。見た目とは違って、白身でクセのない味わいなので、怖がらずに試してみて。

琉球王国 さんご家の詳細情報

琉球王国 さんご家

宮古島市 / 居酒屋、沖縄料理

住所
沖縄県宮古島市平良字西里231
営業時間
17:30 ~ 24:00
定休日
日曜日又は連休最終日
平均予算
  • ¥5,000~¥5,999
  • ¥3,000~¥3,999

データ提供

9.地元民御用達。間違いないおいしさの「おふくろ亭」

シギラベイサイドスイート アラマンダから車で約4分

「おふくろ亭」 外観 70100713 外観

出典:syemeさんの投稿

ローカル感ただよう「おふくろ亭」。はじめてきた場所なのに、どこか懐かしい雰囲気すら感じるでしょう。このお店は市内中心部から少し離れていますが、わざわざ足を運びたくなるんです。その理由は、味はもちろんのこと、コスパ抜群なところにあります。

「おふくろ亭」 料理 100623063

出典:黄金のマスクさんの投稿

和牛を軽く炙って仕上げた「和牛寿司」は、甘みとうま味が感じられる至福の一品。注文する人も多いんですよ。一度食べたら次もリピートしたくなるかも。

「おふくろ亭」 料理 102099536

出典:makysukeさんの投稿

地物の魚を中心に使った刺身盛り合わせ。こちらも間違いないおいしさです。マグロ、イラブチャー、セーイカ、海ぶどうなどが日替わりで用意されています。

おふくろ亭の詳細情報

おふくろ亭

宮古島市 / 沖縄料理、魚介料理・海鮮料理、寿司

住所
沖縄県宮古島市上野新里36-1
営業時間
18:00 ~ 22:00(LO.21:00)※ランチは、2017/10/31をもって終了
定休日
日曜日、平日不定休
平均予算
  • ¥3,000~¥3,999
  • ¥4,000~¥4,999

データ提供

10.おいしい伊勢海老が食べられる「海の幸」

マティダ市民劇場から徒歩3分

「海の幸」 外観 112102385

出典:毎日パジャマさんの投稿

レストラン「海の幸」は、その名の通り海の幸がいただけるお店です。店内にはいけすがあり、朝撮れの新鮮な魚が泳いでいます。そのため魚料理の鮮度は抜群。ランチもディナーも、宮古の海産物が食べたくなったら、ここがおすすめです。

「海の幸」 料理 76633651

出典:ラーメンが主食。さんの投稿

「伊勢海老のオーブン焼き」はこのお店の目玉。特製ソースが塗られたプリップリの伊勢海老は、食べて損はありません。エビ好きなら外せない一品です。

「海の幸」 料理 72171526

出典:まかにゃん☆さんの投稿

先ほどの伊勢海老のオーブン焼きは、定食で食べることもできます。定食だとラフテーやお刺身などもついてくるので、いろいろな料理が楽しめますよ。定食は、ランチもディナーもOKです。

海の幸の詳細情報

海の幸

宮古島市 / 魚介料理・海鮮料理、沖縄料理

住所
沖縄県宮古島市平良字下里207-3
営業時間
10:00~22:00
定休日
不定休
平均予算
  • ¥3,000~¥3,999
  • ¥3,000~¥3,999

データ提供

11.宮古島人もお肉が好き♡「焼肉 海風(いんかじ)」

宮古島市役所から徒歩3分

「海風 」 外観 128639092

出典:

沖縄県民は豚肉や牛肉のステーキなど、お肉が大好き。そのため県内各地で焼き肉店やステーキ店がたくさん。宮古島で「おいしいお肉が食べたい」という、肉好きさんは「焼肉 海風」へ行ってみましょう。宮古島ご当地の食材を使ったおいしい焼肉を堪能できます。

「海風 」料理 335613

出典:

メニュー選びに迷ったら「宮古牛特選3種盛り合わせ」はいかがでしょうか。宮古島のブランド牛は、比較的脂が少なめなので、肉本来のおいしさを味わうことができます。「霜降り肉で胸焼けしちゃう」という人でも、最後までおいしくいただけますよ。

「海風 」料理 335614 ホルモン ハラミ

出典:JPMさんの投稿

ハラミも忘れずにオーダーしたい1品。噛めば噛むほど肉のうま味が口に広がります。ご飯をかきこみたくなるおいしさ。

「海風 」 料理 48020512

出典:

島野菜を焼いて食べられるのもご当地感があって楽しいですよ。ゴーヤや島オクラなど、本土の焼肉とはひと味違うラインナップに心躍るでしょう。お肉だけでなく、野菜もたっぷり食べておきたいですね。

海風 の詳細情報

海風

宮古島市 / 焼肉、ホルモン、居酒屋

住所
沖縄県宮古島市 平良字西里300-6
営業時間
昼 12:00〜14:00(木曜〜日曜)予約可 夜 17:00~23:00(L.O.22:30)要予約
定休日
水曜日
平均予算
  • ¥5,000~¥5,999
  • ¥8,000~¥9,999

データ提供

12.沖縄県内外にファンを持つ伝説的なバー「THINK(シンク)」

宮古島市役所から徒歩3分

「THINK」外観 335624 目立たぬ看板

出典:pen E-P3さんの投稿

もう少し飲みに行きたいときには、伝説とも言われる有名なバー「THINK」がおすすめ。お店はビルの2階になります。小さな看板を見逃さないでくださいね。

「THINK」ドリンク 335621 マティーニ¥950

出典:sakana_さんの投稿

オーナーはカクテルの各コンテストでも好成績を残す業界の著名人。他では味わえない、ひとひねりあるカクテルはもちろん、紳士なマスターに会うために足を運ぶ人も多いようです。

「THINK」ドリンク 335622 マティニーグラスもボンド仕様

出典:pen E-P3さんの投稿

グラスも映画「007」仕様という粋な計らいもこの店の魅力です。宮古島の夜をよりいっそう楽しく演出してくれていつもよりお酒が美味しく感じられます。

THINKの詳細情報

THINK

宮古島市 / バー

住所
沖縄県宮古島市平良西里231
営業時間
[月~土] 18:00~24:00 [日] 18:00~24:00
定休日
ほぼ無休
平均予算
  • ¥3,000~¥3,999

データ提供

宮古島のおいしいものに癒されて、元気をチャージ

オリンパスμで撮影

宮古島には沖縄本島とは違った食文化が根付いています。沖縄本島には何度も足を運んでいる人も、きっと宮古島ならではの食文化に満足できるはずです。おいしいもの、パワーのある食べ物は、弱った心を元気にする力があります。せっかく宮古島まできたなら、ダイエットは小休止して、思う存分食べて、踊って、元気をチャージして帰りましょう。

沖縄県のツアー(交通+宿)を探す

関連記事

沖縄県×ホテル・宿特集

関連キーワード

奈良を旅する編集部おすすめ

お得に旅する編集部おすすめ

Go To トラベルキャンペーンでお得に旅しよう♪ 知っておきたい基本情報&オススメの旅先