会津のちょっとイイモノをご紹介♪オシャレでカワイイお土産10選

会津のちょっとイイモノをご紹介♪オシャレでカワイイお土産10選

旅先で買ったお土産って、デザインがいかにも「お土産!」という感じで普段使いには向かなかったりしますよね。でも、福島の会津若松には普段使いにぴったりのお土産がたくさんあるんですよ。白虎隊で有名な「飯盛山」や「鶴ヶ城」などを観光しながら、ちょっとイイモノを探しに行ってみましょう♪素敵なものが見つかれば、気分が上がってさらに旅が楽しくなりますしね♡では、会津若松市内中心部で購入できるお土産をご紹介します。

2019年01月12日

ノスタルジックな街が可愛い「会津若松」

江戸末期から明治期に栄えて歴史的ロマンを感じるレトロな趣の七日町通り創業300年石造の白木屋資料館

幕末の面影が色濃く残る福島県会津若松市は、歴史好きな女子なら一度は訪れたい街です。「飯盛山」や「鶴ヶ城」もおすすめですし、七日町はレトロな雰囲気で散歩しているだけで楽しいですよ。食べ歩きもできるので、わいわいしたい女子旅にも最適です♪

オシャレでカワイイお土産GETしない?

旅の楽しさを持って帰りたくて、お土産が欲しくなりますよね。会津若松に来たら「ちょっとイイモノ」が手に入るお店に立ち寄って、大切な人や自分へのスペシャルなお土産を手に入れましょう!ここでは、会津若松市内中心部の大町・七日町・野口英世青春通りで購入できる「ちょっとイイモノ」をご紹介します。

毎日の暮らしに彩りを♪会津のちょっとイイモノを紹介

会津の「ちょっとイイモノ」には、食べておいしいものもあれば、普段使いできるオシャレなものもあります。厳選してご紹介しますので、チェックしてみてくださいね!友達とオソロで買っても楽しいですよ。

1.ちょっとしたおやつに♪オノギ食品の「愛津ラスク」

ちょっとしたおやつにおすすめなのが、オノギ食品が作っている「愛津ラスク」。ほんのり味噌の風味がする駄菓子「みそぱん」をラスクにしたものです。ザックリとした触感と優しい甘さが後引く味わい♡ホワイトチョコ味が人気ですよ。

買える場所:おみやげ処 会津若松

「おみやげ処 会津若松」 外観 68493084 【2017年6月】

出典:tomotomoさんの投稿

JR会津若松駅構内にある、「おみやげ処 会津若松」。旅の行き帰りに立ち寄れるので、便利ですよ。ここでさくっと買って行きましょう。
おみやげ処 会津若松の詳細情報

おみやげ処 会津若松

会津若松 / その他

住所
福島県会津若松市駅前町1 JR会津若松駅構内
営業時間
7:00〜21:00
定休日
年中無休
平均予算
  • ~¥999

データ提供

2.優しい甘さに心和む。One's homeの「甘酒ジャム」

市内で「Standard Cafeteria One's」を営む会社が作っているのは、砂糖を一切使用しない甘酒ジャム!ブルーベリーや桃などいくつか種類があります。麹由来の優しい甘さは、甘ったるいジャムが苦手な人にもオススメなんですよ。

買える場所:One's Marche

「ワンズ ホーム~おにぎり&カフェ~」 外観 85857658

出典:ベジータショパンさんの投稿

七日町通りにある加工食品の販売所です。以前は「おにぎり&カフェ」として営業していました。飲み物も提供しているので、散策の休憩にもおすすめです。
ワンズ ホーム~おにぎり&カフェ~の詳細情報

ワンズ ホーム~おにぎり&カフェ~

七日町 / おにぎり、カフェ

住所
福島県会津若松市七日町6-11
営業時間
10:00~18:00
定休日
火曜日・第1水曜日
平均予算
  • ~¥999

データ提供

3.フォトジェニック!長門屋の「青い鳥あめ」

「本家長門屋 七日町店」 料理 74282943 羊羹ファンタジア

出典:ムーニー愛さんの投稿

市内七日町にある老舗菓子店「長門屋(ながとや)」にある、フォトジェニックな羊羹「ファンタジア」!とっても有名で、福島県外から買いに来る人もいます。でも、ちょっとしたプチギフトにするには大きいんですよね……。
そんな時はこちらの「鳥あめ」をどうぞ。色を付けた飴を鳥の形にしたものです。通常の鳥飴のほか、幸せを呼ぶ「青い鳥あめ」も販売しています。こちらもフォトジェニックですね♪

買える場所:本家長門屋 七日町店

「本家長門屋 七日町店」 外観 74282984 外観

出典:ムーニー愛さんの投稿

七日町にある老舗の菓子店です。レトロな店内で、昔ながらの駄菓子や「和三盆マドラー」、起き上がり小法師の形をした「会津 起き上がり最中」などを販売しています。外観もレトロで写真映えするので、必見ですよ。
本家長門屋 七日町店の詳細情報

本家長門屋 七日町店

七日町 / 和菓子

住所
福島県会津若松市七日町3-30
営業時間
9:30~17:30
定休日
年末年始を除き年中無休
平均予算
  • ¥5,000~¥5,999

データ提供

4.お酒好きはマスト!鈴蘭の「お月見グラス」

市内七日町の漆器店「工房 鈴蘭」では、オシャレなグラスや器を取り扱っています。中でも人気なのがこの「お月見グラス」。リンゴジュースやビールを注げば、立派なお月様が浮かび上がりますよ。お酒好きの友達にあげたら、喜んでくれそうです。

買える場所:工房鈴蘭

「長門屋」の近くにある漆器店です。建物もどことなくオシャレ&エレガント♡店内には女子のテンションが上がるグラスや器がたくさんありますよ♪目移りしてしまいます。
工房鈴蘭の詳細情報

工房鈴蘭

住所
福島県会津若松市七日町8-11
営業時間
平日 13:00-17:00、土・日・祝日 11:00-17:00
定休日
不定級

データ提供

5.気分が上がる♡桐屋紙器「会津木綿の御朱印帳」

寺社仏閣をめぐって御朱印を授けてもらう「御朱印ガール」が多いこの頃。そんな御朱印ガールにおすすめしたいのが「会津木綿の御朱印帳」。表紙が会津木綿で作られている、蛇腹タイプの御朱印帳です。
カラーバリエーションがあるので、お気に入りが見つかりますよ。御朱印ガールでなくても、「御朱印帳」をここで購入してデビューするのもあり!旅の思い出帳として、切符や半券を貼るのもいいですよ。

買える場所:七日町観光案内所、会津バスターミナル売店

七日町駅のすぐ近く、阿弥陀寺の向かいにある「観光案内所」で購入可能。案内所内では御朱印帳のほかにも様々なグッズを販売しています。その他、会津若松駅前の「会津バスターミナル売店」でも販売しています。駅なら立ち寄りやすいですね。

6.どんなシーンにもマッチ!樹ノ音工房の「太鎬たっぷりマグ」

温かみがあり、女性に人気がある作品を生み出す「樹ノ音工房」。そんな「樹ノ音工房」の作品の中で注目なのが、「太縞たっぷりマグ」です。ナチュラルなテイストで、どんなライフスタイルにも馴染む風合いが魅力。オフィスで働く女子やお家で働く女子の机にも合うデザインです♡

買える場所:瀬戸右衛門

「樹ノ音工房」の作品は、会津本郷焼のアンテナショップ「瀬戸右衛門」で購入できます。ちなみに、「瀬戸右衛門」は「七日町パティオ」内にあるショップ。「七日町パティオ」には蕎麦カフェやコーヒーショップ、日本酒の飲み比べができるお店がありますので、そちらも立ち寄ってみてくださいね♪

7.普段使いできる♡はらっぱの「会津木綿ポーチ」

独特の模様がカワイイ会津木綿。可愛いだけでなく、丈夫でお手入れが簡単なのも魅力なんです。まさに、普段使いのための布といえます。衣類がありますが、お土産にするなら小物がおすすめ!
トートバッグや山ポーチなら、お土産にしやすい!丈夫な布地を使って作っているので、汚れた時は丸洗いOKです!旅行中でも活躍できますね。

買える場所:美工堂

会津若松市のメインストリート・神明通りを抜けたところにあるセレクトショップです。会津の「ちょっとイイモノ」「オシャレなもの」が勢ぞろいしているので、ハイセンスなものが好きな女子は必見ですよ♪

8.旅で使い勝手がいい!IIEの「会津木綿ストール」

おでかけの時、ストールを1枚持っておくと何かと便利ですよね。会津木綿のストールは、薄手で軽いのに意外と暖かいんですよ。さらにデザイン性を求めるなら、「IIE(イー)」のストール!“身近でかわいい会津木綿”をテーマにしているので、カラフルなストールが揃っています。

買える場所:美工堂、会津町方伝承館、駅カフェ

買える場所:美工堂、会津町方伝承館、駅カフェ1778959

出典:

「IIE」のストールは、先ほど紹介した「美工堂」や七日町駅舎内にある「駅カフェ」、「会津町方伝承館」にあります。「会津町方伝承館」の1階では、会津木綿を使ったアイテムのほか、赤べこや絵ろうそくといった民芸品も展示販売されていますよ。また、レンタサイクルのステーションにもなっているので利用すると使い勝手がいい施設です。
会津町方伝承館の詳細情報

会津町方伝承館

住所
福島県会津若松市大町2-8-8

データ提供

9.自分だけの思い出を作る♪Lotus Wood Villageの「お木あがりこぼし」

旅の思い出に、自分だけのお土産を作るのも面白い!コロンとした「お木あがりこぼし」に自由に絵付けをして、世界に1つだけのストラップを作っちゃいましょう♡出来たものを、友達と送り合うと決めたら真剣さが増して更に楽しくなりますよ。

作れる場所:「Lotus Wood Village」

ものづくり体験ができるのは、「Lotus Wood Village」。会津若松駅から野口英世青春通り方面へ10分ほど歩いた場所にあります。店内は、木のぬくもりが感じられるナチュラルな空間♪ストラップ作りは予約不要なので、ふらっと行けますよ。

10.センスを見せつけられる♡福西本店店蔵の「オリジナル商品」

10.センスを見せつけられる♡福西本店店蔵の「オリジナル商品」1778962

野口英世青春通りに面した「福西本店店蔵」。歴史ある蔵を使ったセレクトショップです。ここでは福西本店オリジナルの商品を多数販売しています。オリジナル商品をゲットして、一味違うところをみせつけましょう!ちなみに、会津の美味しいお米が1合から買えますので、お試しにどうぞ。
10.センスを見せつけられる♡福西本店店蔵の「オリジナル商品」1778965

オリジナルパッケージの商品がずらりと並んでいます。おすすめは左のお醤油。「手間暇がかかり過ぎて儲けにならない」ことから、「道楽」と名付けられています。右は会津地鶏を使った「グリーンカレー」です。どちらも福西本店店蔵バージョンのパッケージで売られています。グリーンカレーは激辛なので、辛いもの好きな友達にぴったり!

買える場所:福西本店 店蔵

商家の蔵をそのまま活用していて、趣があります。七日町からも近いので、散策のついでに寄るのがおすすめです。

会津若松に行ったら大町~七日町エリアへGO!

JR只見線七日町駅

出典:mm_kurumiさんの投稿

飯盛山や鶴ヶ城など歴史にまつわる観光地にばかり注目が集まりがちな会津若松ですが、レトロで可愛いエリアも見逃せません!街中には「ちょっとイイモノ」が溢れていて、大人女子の心をくすぐりますよ。普段使いできるアイテムが多いので、旅の思い出と一緒にGETしちゃいましょう♪

福島県のツアー(交通+宿)を探す

関連記事

福島県を旅する

編集部おすすめ

関連キーワード