【2019年】絶景が待つ山口県!観光のポイントとエリアの特徴をご紹介

【2019年】絶景が待つ山口県!観光のポイントとエリアの特徴をご紹介

本州の最西端に位置していて、自然豊かな山口県。下関の「角島(つのしま)」や岩国の「錦帯橋(きんたいきょう)」などフォトジェニックな観光スポットが多く、絶景を見て癒されたい人におすすめです。「湯田温泉」や「長門湯本温泉」などの温泉や、フグや地酒などの地元グルメも充実していて、満足度が高いですよ♡気になってきた方のために、山口県のおすすめエリアや観光のポイントを紹介していきますね。

2019年01月23日

山口県ってこんなところ!

角島大橋 -エメラルドグリーンの海にかかる橋・山口県の絶景スポット-

本州の最西端にある山口県は、自然が多くて観光スポットがたっぷり。エメラルドグリーンの海やダイナミックな断崖、お散歩したくなる城下町や温泉街、フグや地酒のなどのご当地グルメと、魅力をあげればキリがありません。大きく分けて4つのエリアに分かれていて、観光に行く前にはどこに行くかきちんと決めるといいですよ。ここでは山口県の魅力を、エリアごとに紹介していきます。

山口県観光のポイント

まずは、山口県に行きたいという山口ビギナーさんのために観光のポイントをお伝えします。どの季節が良いのか、何泊すれば良いのか、気になりますね。

①“秋”がベストシーズン

①“秋”がベストシーズン1806298

出典:shintaxさんの投稿

山口県は、夏は比較的暑く冬は雪が降ることもある地域。移動しやすく紅葉も楽しめる秋が、旅行のベストシーズンです。フルーツや野菜なども一番おいしい時期なので、景色もグルメも堪能できますよ。

②2泊3日のプランがおすすめ

②2泊3日のプランがおすすめ1805768

出典:Sachiko・Iさんの投稿

面積が広いうえに見所がたっぷりな山口県。「唐戸市場」や「錦帯橋」など、早朝から行くのにおすすめな見所もあるので、泊まって朝から行動できるといいです!なので、2泊程度するのがおすすめですね。

③車で移動がラクチン!

③車で移動がラクチン!1805767

出典:ローバー2579さんの投稿

山口県に到着後は、車での移動がおすすめです。バスや鉄道などの公共交通機関はあるものの、本数が少なく時間のロスが大きくなってしまうことも。駅やバス停から少し距離があるような絶景ポイントに行くなら、すぐ近くに停まれる車がラクチンですよ。

④温泉郷に泊まろう

湯本温泉 山口県

広い山口県を色々と観光すると、思ったよりたくさん歩いて疲れていることも。温泉宿にも泊まりながら、日ごろの疲れを癒しましょう。山口県のいたるところに温泉があるので、観光の拠点にもぴったりです。

各地の魅力を詳しくチェック♪

ここからは、山口県の王道観光スポットをご紹介していきます。4つのエリアに分けて、説明していきますよ。見どころいっぱいなので、しっかりチェックしてくださいね♪

下関エリア

下関

下関1811635

出典:Hiro_Pさんの投稿

史跡やグルメスポットを大満喫できる「下関」

山口県で一番人口が栄えている下関市。福岡県と関門海峡を挟んで隣接していて、宮本武蔵と佐々木小次郎の決闘の地となった「巌流島」や近海で水揚げされた旬魚が集結する「唐津市場」など、史跡やグルメスポットがあります。天気がいいと、美しい海をバックにフォトジェニックな写真がたくさん撮れますよ。時間をかけて観光したいエリアです。

史跡やグルメスポットを大満喫できる「下関」1805817

出典:

関門海峡近くの「唐戸市場」。海鮮丼やお寿司が揃い、気軽に海の幸グルメが味わえます。フグも食べられるので、ご当地グルメを楽しみたい人には、外せないスポット!9時以降は混むので、7時~9時頃の朝早い時間に行くのがベストです。

史跡やグルメスポットを大満喫できる「下関」1805814

出典:

こちらは、源氏と平家が戦った壇ノ浦古戦場跡がある「みもすそ川公園」。歴史の転換となる地ですね。「巌流島」と合わせて、海が見える決戦の場へ行けば歴史の重みに心が震えます。

史跡やグルメスポットを大満喫できる「下関」1805818

出典:

「海峡ゆめタワー」は、恋人の聖地に認定されているデートスポット。昼間は美しい街並みが、夜は輝く夜景が望めますよ。ここで夜の下関を満喫した翌朝に、「唐戸市場」でグルメ三昧してもいいですね。下関は、少なくとも1泊はしたいエリアです。

みもすそ川公園の詳細情報

みもすそ川公園

住所
山口県下関市みもすそ川町1番
アクセス
1) JR下関駅からバスで15分 - 「御裳(みもすそ)川」バス停から徒歩で0分 2) 下関ICから車で10分

データ提供

唐戸市場(活きいき馬関街)の詳細情報

唐戸市場(活きいき馬関街)

住所
山口県下関市唐戸町5-50
アクセス
JR下関駅からバスで7分 - 「唐戸」バス停から徒歩で3分

データ提供

海峡ゆめタワーの詳細情報

海峡ゆめタワー

住所
山口県下関市豊前田町3丁目3-1
アクセス
1) JR「下関駅」から徒歩で7分 2) JR「新下関駅」から車で20分 3) 中国自動車道下関ICから車で15分

データ提供

●あわせて読もう!

角島

角島 大橋

死ぬまでに行きたい世界の絶景に選ばれた「角島」

下関の北部にある「角島(つのしま)」。青い海と青い空、角島にかかる「角島大橋」のバランスが絶妙で、インスタ映えする絶景があると、多くの観光客を集めています。ポイントによって見える景色が異なるので、レンタカーやレンタサイクルなどを利用しながらじっくり眺めるのがおすすめです。

死ぬまでに行きたい世界の絶景に選ばれた「角島」1805823

出典:OSAMU αさんの投稿

角島にわたって「角島灯台公園」から海の景色を楽しむのもおすすめ!角島には他にも、「角島テラス」や「牧崎風の公園」などの絶景を楽しめるスポットがありますよ。「角島大橋」を上から眺めるなら、「海士ヶ瀬公園」に行くのがいいです。昼間もいいですが、夕暮れ時も素敵ですね。

●あわせて読もう!

萩・長門エリア

萩1805863

出典:

城下町の面影が残る「萩」

長州藩の城下町として栄えた街並みが残っている、「萩」。“和”なフォトジェニックな風景を堪能でき、街を歩くだけでも楽しめます。「明治日本の産業革命遺産 製鉄・製鋼、造船、石炭産業」として世界文化遺産に登録されていて、国内外から多くの人が集まっていますよ。

城下町の面影が残る「萩」1811702

出典:HI-RO-HI-ROさんの投稿

「明治日本の産業革命遺産」とは、鎖国状態だった日本なのに、約50年くらいで西洋の知識を取り入れて発展させてすごい!ということから、産業遺産郡をまとめて登録したものです。「萩反射炉」や「松下村塾」などが登録されているので、見ておきたいところ。

さらに、日本海に面していて、年間250種類もの魚を楽しめますよ。柔らかく香り高い「見蘭牛(けんらんぎゅう)」やさっぱりとした酸味がある「夏みかん」などのお肉もフルーツも味わえます。萩市内には温泉宿もあるので、ゆっくり1泊しながら史跡やグルメを満喫しましょう。

萩城城下町の詳細情報

萩城城下町

住所
山口県萩市南古萩町付近
アクセス
1) JR東萩駅から徒歩で20分 2) 中国自動車道美祢東JCTから車で20分 - 小郡萩道路絵堂ICから車で20分JCTと直結する小郡萩道路利用で萩市街地へ

データ提供

●あわせて読もう!

長門

長門1805868

出典:

日本海の美しい景色を堪能「長門」

日本海に面した、「長門」。城下町である「萩」と比べると、自然が多いです。その分、手つかずな美しい絶景が楽しめますよ。海岸沿いの景色が魅力的な「青海島」は、別名「海上アルプス」とよばれています。ダイビングスポットとしても人気があり、夏に訪れるのにおすすめのエリアです。

日本海の美しい景色を堪能「長門」1805869

出典: Yoshiさんの投稿

鳥居の朱色と海の青さのコントラストが美しい「元乃隅神社(もとのすみじんじゃ)」。国内外から人気のパワースポットです。良縁や開運、学業など多くのご利益がありますよ。ここへ行けば、心がリセットされますね。

日本海の美しい景色を堪能「長門」1806331

出典:楓子さんの投稿

海と空の広さを実感できる「千畳敷(せんじょうじき)」もおすすめのスポット。標高333mの高台にある草原から、海と空のパノラマを満喫できます。季節の草花も美しく見応えたっぷりですよ。他にも夕焼けが美しい「東後畑棚田」や春に行きたい「青海島さくらの里」など、カメラを持って行きたいスポットが揃います。

長門湯本温泉

湯本温泉

日帰りでも楽しめる歴史ある温泉地

萩・長門エリアで人気の温泉地のひとつが「長門湯本温泉」。室町時代から続くといわれる、山口県最古の温泉地です。温泉旅館はもちろん、共同浴場が2軒あり日帰りでも入浴可能。萩と下関の間にあるので、観光の途中での宿泊に丁度いい立地です。旅の疲れを、ゆっくり温泉で癒しましょう。

●あわせて読もう!

秋吉台・山口・防府エリア

秋吉台

秋吉台1805907

出典:

地球の神秘を感じられるスポット「秋吉台」

「秋吉台」エリアは、雄大な自然と動物とのふれあいが楽しめます。ドライブで巡るのに、ぴったりですよ。特別天然記念物の「秋吉台」や「秋芳洞」、滝や温泉があるので歩きやすい服装で行くのがおすすめです。「秋吉台」は、日本最大のカルスト台地。春や夏は青々とした緑、秋はススキ、冬は雪と四季折々の景色が望めます。

地球の神秘を感じられるスポット「秋吉台」1805908

出典:

日本屈指の規模を誇る、鍾乳洞「秋芳洞(あきよしどう)」。こちらも外せないスポット。総延長約10.3kmのうち、約1kmほどを観光路で見学可能ですよ。日常では見られない雄大な自然を満喫でき、とても癒されます。

地球の神秘を感じられるスポット「秋吉台」1811794

出典:ぺすイチさんの投稿

専用バスや自家用車で周遊できるサファリゾーンをもつ、「秋吉台自然動物公園サファリランド」。サファリゾーンは迫力があり、ドキドキです。エサやりや触れ合い体験では、ほっこり♡動物の赤ちゃんに会える時もあるなど、大人でも十分に楽しめるスポットです。

秋吉台/秋吉台国定公園の詳細情報

秋吉台/秋吉台国定公園

住所
山口県美祢市秋芳町秋吉

データ提供

秋芳洞の詳細情報

秋芳洞

住所
山口県美祢市秋芳町秋吉
アクセス
JR山陽本線新山口駅からバスで45分

データ提供

●あわせて読もう!

山口タウン

保寧山 瑠璃光寺

出典:

“西の京”とよばれる「山口タウン」

萩や下関などへアクセスがいい、「山口タウン」。室町時代に有力大名である大内氏がいたことで、町の中心部には多くの歴史あるスポットが残っています。歩いてまわれる距離に観光スポットが集まっているので、気軽に散策できますよ。幕末志士の服や甲冑が着られる施設「大路ロビー」もあるので、体験してみては?

“西の京”とよばれる「山口タウン」1805910

出典:tamogi73さんの投稿

国宝である「瑠璃光寺五重塔」は、大内文化の最高傑作といわれています。毎晩日没になるとライトアップされ、夜も美しい。こちらの五重塔があるのは、「香山(こうざん)公園」。「香山公園」内には、足を踏み鳴らすと美しい音色が響く「鴬張りの石畳」や薩摩連合の密議が行われた「枕流亭(ちんりゅうてい)」など、史跡が点在していて、飽きずに巡れますよ。

“西の京”とよばれる「山口タウン」1806614

出典:a-kichiさんの投稿

新幹線の停車駅である新山口駅からは、SL列車「SLやまぐち」が運行していますよ。乗って景色を見るのも楽しいですし、SLを外から見るのも面白い!撮影スポットはいくつかありますが、気軽に行けるのは「津和野大橋」。汽笛を鳴らし鉄橋を渡す姿は、壮観です。

国宝瑠璃光寺五重塔の詳細情報

国宝瑠璃光寺五重塔

住所
山口県山口市香山町7-1
アクセス
1) JR「新山口駅」からバスで30分 - 「県庁前」バス停から徒歩で10分 2) 中国自動車道小郡ICから車で20分

データ提供

湯田温泉

湯田温泉1805913

出典:

温泉と文学を楽しめる「湯田温泉」

山口市内にある温泉地、「湯田(ゆだ)温泉」。山口県を代表する温泉のひとつで、白狐が毎夜温泉に浸かっていたところを発見したことから広まってたとされています。なので、湯田温泉駅の前には白い狐が!こちらは、ゆるキャラ「ゆう太」くんです。この地には飲食店が多く、宿泊して散策することも可能。宿泊するなら、自家源泉を使用している施設がおすすめです。

温泉と文学を楽しめる「湯田温泉」1811886

出典:

「湯田温泉」には、無料で楽しめる足湯が6ヶ所ほど設置されています。手軽に温泉に入れて、嬉しいですね。「飲泉場」もあり、温泉を飲むことも!グイッと飲んで、体の中から温泉を堪能しましょう。

温泉と文学を楽しめる「湯田温泉」1806620

出典:

井上馨氏や中原中也氏の出身地でもあり、井上馨氏の生家跡に作られた「井上公園」や中也氏の作品や愛用品が展示された「中原中也記念館」もあります。文学が好きな人の滞在にもおすすめですよ。

湯田温泉 足湯 (湯田温泉駅前)の詳細情報

湯田温泉 足湯 (湯田温泉駅前)

住所
山口県山口市湯田温泉駅前

データ提供

中原中也記念館の詳細情報

中原中也記念館

住所
山口県山口市湯田温泉1丁目11-21
アクセス
1) JR山口線湯田温泉駅から徒歩で10分 2) 中国自動車道小郡ICから車で15分

データ提供

宇部

宇部1811932

出典:Milky sodaさんの投稿

アートと産業を楽しめる街「宇部」

「山口宇部空港」があり、街中にはアート作品が並ぶ「宇部」。「ときわ公園」には、世界の植物が集まるミュージアムやのびのびと動物が暮らす動物園などが。自然と動物、アートと盛りだくさんに楽しめるスポットです。

約800種以上のお守り・お札を頒布している「琴崎八幡宮」や山畔を利用した古庭園を持つ「宗隣寺」など、他の観光スポットもたくさん!中でも、「永山本家酒造場」は工場見学ができるので人気です。地酒として親しまれている「男山」や100%純米酒「貴」などがあり、お土産を買うにもいいですよ。

防府

防府1811963

出典:楓子さんの投稿

自然や文化財の宝庫「防府」

山口市近郊の穴場的観光スポットともいえる「防府(ほうふ)」。自然や文化財の宝庫で、しっかり巡るとなると半日~1日が必要。1,000年以上の歴史を体感でき、美しさに感動しますよ。レンタサイクルがあるので、のんびり巡ってみてはどうでしょうか?写真は、「大平山山頂公園」からの景色です。

自然や文化財の宝庫「防府」1805920

出典:そこの人さんの投稿

毛利家に伝来する美術工芸品や歴史資料約2万点を収蔵・公開している「毛利博物館」。国の重要文化財に指定されている「毛利氏庭園」。旧長州藩主 毛利家の華麗なる地位が伺い知れるスポットです。建築物の細部の美しさや手入れが行き届いた庭園の優美さは、息を呑むほど。

防府天満宮

パワースポットとして有名な「防府天満宮」。菅原道真を学問の神として祀っている、日本最初の天満宮です。ご利益はもちろん、合格祈願。また、家族愛が深い道真公にあやかって縁結びのご利益もあります。2月中旬には約1100本の梅が花開き、梅の香りに包まれるのも見事。

岩国・周南エリア

岩国

岩国1805960

出典:栗きんとんさんの投稿


日本三大奇橋は必見「岩国」

広島県との県境にある「岩国」。日本三大奇橋に数えられる「錦帯橋(きんたいきょう)」や白壁が美しい「岩国城」など、歴史ある建物が揃います。「錦帯橋」は、木造のアーチ型の美しい形状の橋。5連の大橋で、渡って上から降りて下から楽しめます。また、遊覧船で見学するのも素敵ですよ。早朝に行くと、人が少なく写真が撮りやすい!

岩国名物といえば、「岩国寿司」は外せません。押し寿司の一種で、ちらし寿司のような華やかな見た目はフォトジェニック!岩国藩初代藩主の吉川広家氏が、合戦に備えて作らせた保存食が元になっているそうですよ。

日本三大奇橋は必見「岩国」1806633

出典:

岩国市は、酒どころとしても知られています。安倍晋三首相がアメリカ大統領だったオバマ氏に贈ったことで人気に火が付いた「獺祭」も、岩国市の地酒です。本社のそばには直売所もあり、お土産に購入可能!人気なので、地元の人でも手に入りくいそう。見つけたら、即買いですね。

獺祭Store 旭酒造直売所の詳細情報

獺祭Store 旭酒造直売所

住所
山口県岩国市周東町獺越2167-4
営業時間
9:00〜17:00
定休日
不定休

データ提供

●あわせて読もう!

柳井

柳井1805965

出典:

美しい白壁の街並みでお散歩「柳井」

瀬戸内海に面した海沿いにある「柳井(やない)」。白壁の街並みが綺麗な状態で残っている「柳井白壁の町並み」が、一番の観光スポットです。町屋カフェもあり、ゆったりとお散歩するのにぴったりな街です。柳井駅前には魚料理を中心に、飲食店が集まっているので、お腹を満たすにも良い場所ですね。

柳井白壁の町並みの詳細情報

柳井白壁の町並み

住所
山口県柳井市柳井古市・金屋
アクセス
JR山陽本線柳井駅から徒歩7分

データ提供

●あわせて読もう!

周防大島

周防大島1812042

出典:竜二さんの投稿

瀬戸内のハワイといわれる観光スポット「周防大島」

「周防(すおう)大島」は、瀬戸内海で3番目に面積が広い島。「周防大島」は温暖な気候やハワイの文化が根付いていることから、「瀬戸内のハワイ」と呼ばれていますよ。島内にはリゾートホテルもあり、アクティビティを楽しみながらゆったりと過ごすのにおすすめです。

瀬戸内のハワイといわれる観光スポット「周防大島」1805968

出典:stdk63さんの投稿

柳井市と「大島大橋」で繋がれていて、ドライブに最適なスポット。橋は歩いて通行も可能で、歩道からは渦潮の激流を眺められますよ。スナメリの群生地としても有名な「周防大島」。クルーズをすれば、スナメリに出会えるかもしれません!

瀬戸内のハワイといわれる観光スポット「周防大島」1806699

出典:カフェ-さんの投稿

魚介類が豊富なのはもちろん、みかんが豊富に獲れることでも有名。島内にはいくつか観光農園があり、秋にはミカン狩りも楽しめますよ。

●あわせて読もう!

周南

日本五大工場夜景に圧倒される「周南」

「周南」は日本屈指の工業地帯。昼間稼働している工場が、夜になると美しく輝きます!「日本五大工場夜景」のひとつとして有名で、夜景ツアーがあるほどなんですよ。観光クルーズ船に乗れば、海からの景色に圧倒されます。

日本五大工場夜景に圧倒される「周南」1812050

出典:たぬきぽんぽんさんの投稿

レッサーパンダやカピバラ、アムールトラやスリランカゾウと多種多様な動物が暮らす「徳山動物園」もありますよ。夜景までのひと時を、かわいい動物達と過ごしてみては?

山口へひとっ飛び!アクセスを紹介

山口へひとっ飛び!アクセスを紹介1805988

出典:frontoneさんの投稿

東京からの公共交通機関でのアクセスは、飛行機・新幹線・高速バスがあります。東京から飛行機で約2時間なので、さくっと行くなら飛行機が便利ですね。空路が苦手なら、新幹線。東京駅から新山口駅まで約4時間30分です。リーズナブルに行くなら、高速バスがおすすめ。バスだと11~13時間の道のりなので、のんびり行きましょう。

山口へひとっ飛び!アクセスを紹介1805990

出典:

東京から岩国・下関・山口へ行くなら、新幹線を利用すると直通で行けます。路線バスや高速バスもありますが、本数が限られているのでしっかりダイヤを確認しましょう。

山口市から下関市までは高速道路で約1時間、新幹線で約45分、在来線で約1時間。山口市から萩市までは、高速道路で約50分、電車(在来線)で約1時間30分。山口市から岩国市までは、高速道路で約1時間30分、新幹線で約40分、在来線で2時間強。山口県内の移動の参考にしてください!

山口県の魅力を満喫しましょう

山口県の魅力を満喫しましょう1805992

出典:noripinさんの投稿

山口県には、自然あふれる絶景スポットや歴史情緒あふれる観光スポットがたっぷり♪各エリアごとに魅力があふれているので、時間をかけてゆっくり観光したいものですよね。せっかく旅行するなら少し下調べをしておき、エリアを絞って各地域の魅力を満喫するのがおすすめです。色んな体験ができる山口への旅を、満喫してくださいね。

もっと知りたいならコチラ

山口県のツアー(交通+宿)を探す

関連記事

山口市・下関・萩・長門・防府を旅する

編集部おすすめ

関連キーワード