2019年05月20日

道南の自然とグルメをのんびり満喫♪「函館大沼 鶴雅リゾート エプイ」

道南の自然とグルメをのんびり満喫♪「函館大沼 鶴雅リゾート エプイ」

函館、小樽、札幌、ニセコ……北海道には見どころが満載ですよね。女子旅で行くなら、自然豊かな大沼エリアがおすすめ♡大沼エリアは、四季折々の自然に触れられる人気のリゾート地なんですよ。サイクリングや乗馬、カヌーなどアクティブに楽しめます。昼間動いたら、夜はのんびり贅沢なホテルステイをしませんか?「函館大沼 鶴雅リゾート エプイ」なら、自然と美食が堪能出来て満足いく宿泊ができますよ。

気軽に美しい自然に触れられる大沼エリア

道南 函館旅行 大沼公園 駒ヶ岳
札幌や函館など、北海道には旅に行きたいエリアがいっぱい。どこに行こうか迷ったら、自然豊かな大沼エリアがおすすめですよ♡大沼エリアは、春は花々や野鳥、夏は緑、秋は紅葉、冬は雪景色と四季折々の光景が臨めます。さらに、サイクリングや乗馬、カヌーやボートなどアクティブに楽しめるので、友達とわいわいはしゃげます!
気軽に美しい自然に触れられる大沼エリア2177722

出典:

アクティブに楽しんだ後は、ちょっと贅沢なホテルで旅の疲れを癒しましょう。道南の大沼エリアにある「函館大沼 鶴雅リゾート エプイ」は、友達と一緒にゆったり過ごすのにぴったり♡北海道ならではのグルメや自然をホテルで堪能できるので、友達と笑顔になれますよ。

自然に触れながらゆったり「函館大沼 鶴雅リゾート エプイ」

自然に触れながらゆったり「函館大沼 鶴雅リゾート エプイ」2177725

出典:

「函館大沼 鶴雅リゾート エプイ」があるのは、新函館北斗駅から車で20分ほどの場所。豊かな自然に囲まれた大沼国定公園の近くです。新函館北斗駅からは無料の送迎バスが出ているので、事前に申し込んでおくと移動が楽ですよ。
自然に触れながらゆったり「函館大沼 鶴雅リゾート エプイ」2177721

出典:

ホテルには、様々なハーブや色とりどりの花々が植えられたガーデン、小沼に突き出た湖上テラスなどがあり、大沼エリアの雄大な自然を五感で感じられます。長時間の移動で疲れた心と体が、自然とほぐれていきますよ。

お部屋で心安らぐひと時を♡

お部屋で心安らぐひと時を♡2177720

出典:

「函館大沼 鶴雅リゾート エプイ」には、ダブルとツインルーム合わせて4タイプのお部屋があります。友達と泊まるのであれば、次にご紹介する3つのお部屋がおすすめです。

贅沢なホテルステイが楽しめる「スパリビング付きスイートルーム」

贅沢なホテルステイが楽しめる「スパリビング付きスイートルーム」2177717

出典:

「スパリビング付きスイートルーム」は、友達と2人で贅沢なホテルステイを満喫したい女子にぴったり♡寝室とリビングルームが独立しているので、ゆったりくつろぐことができるんですよ♪
贅沢なホテルステイが楽しめる「スパリビング付きスイートルーム」2177718

出典:

離れにあるリビングルームには大型プロジェクター完備!DVDが楽しめるので、友達とお気に入りのDVDを持ち寄って上映会をするのも楽しい♡
贅沢なホテルステイが楽しめる「スパリビング付きスイートルーム」2177719

出典:

リビングの横には広いお風呂が!2人で入ってもゆとりがある広さなので、仲の良い友達とプライベートなバスタイムが満喫できます♪

温泉に浸かって旅の疲れが癒せる「温泉露天風呂付きツイン」

温泉に浸かって旅の疲れが癒せる「温泉露天風呂付きツイン」2177716

出典:

温泉に浸かってのんびり旅の疲れを癒せるのが「温泉露天風呂付きツイン」のお部屋。プライベートな空間で、大沼の自然を感じることができます。
温泉に浸かって旅の疲れが癒せる「温泉露天風呂付きツイン」2177715

出典:

露天風呂の横にはテーブルとチェアがあるので、友達とおしゃべりをしながら開放感あふれるバスタイムを楽しむのもおすすめです♡

気軽にリゾートステイが楽しめる「スタンダードツイン」

気軽にリゾートステイが楽しめる「スタンダードツイン」2177714

出典:

気軽にリゾートステイを楽しむなら「スタンダードツイン」のお部屋がおすすめです。シャワーブースのみなので、その分手頃な値段で泊まることができます。お部屋の広さは28㎡と2人で過ごすには十分な広さ。2人分の荷物を広げても、ゆったりとくつろげますよ!

自然に囲まれた露天風呂で心と体をリラックス♡

自然に囲まれた露天風呂で心と体をリラックス♡2177712

出典:

大沼の風を感じられる、温泉露天風呂も見逃せません。ホテルのセンターハウスには、サウナ付きの露天風呂が。自然を見ながら浸かっていると、心も体もリラックスしますよ。
自然に囲まれた露天風呂で心と体をリラックス♡2177713

出典:

脱衣所はナチュラルな雰囲気♡シャンプーやリンス、化粧品類がそろっているので、最小限の荷物で入りに行けます。広いので、ケアも気兼ねなくできますね。

貸切風呂で友達とプライベートなバスタイムを満喫♪

「友達と2人で気兼ねなく過ごしたい!」という時は、予約制の貸切風呂を利用しましょう。2つある貸し切り風呂はどちらも程よい広さで、2人でゆっくりお風呂に浸かるにはぴったりです。

打たせ湯も楽しめる「黒ゆ クンネ」

打たせ湯も楽しめる「黒ゆ クンネ」2177711

出典:

打たせ湯も楽しめる「黒ゆ クンネ」は、長時間の移動で強張った体をほぐすのに最適♪シックで落ち着いた雰囲気のお風呂です。

ちょっぴりレトロな雰囲気がおしゃれ!「青ゆ シウニン」

ちょっぴりレトロな雰囲気がおしゃれ!「青ゆ シウニン」2177710

出典:

「青ゆ シウニン」は、ちょっぴりレトロな雰囲気が特徴。銭湯を思わせる青タイルのお風呂です。「黒ゆ クンネ」に比べて湯船が広めなので、2人一緒に手足を伸ばしてくつろげますよ♡

館内施設で思い出を作ろう!

温泉で旅の疲れを癒したら、館内施設で旅の思い出を作りましょう。素敵な景色が見られる場所があるので、カメラは必須ですよ。

バーラウンジでおしゃべりタイム♪

バーラウンジでおしゃべりタイム♪2177709

出典:

バーラウンジ「クロフォード」では、無料で様々な飲み物をいただくことができます。美味しいお酒を飲みながらガールズトークをすれば、普段は聞けないあんなことやこんなことも聞けちゃうかも?

ガーデンアフタヌーンティーでほっこり♡

ガーデンアフタヌーンティーでほっこり♡2177707

出典:

ベーカリーショップ「ブーランジェリーエプイ」では、道産小麦を使ったこだわりパンを販売しています。夕食まで時間があるようなら、テイクアウトしてお庭でアフタヌーンティーを楽しんでみませんか?
ガーデンアフタヌーンティーでほっこり♡2177708

出典:

いろんな種類のパンの食べ比べができるのは、友達と一緒だからこそ。それぞれ気になるパンを購入して、緑豊かなお庭で味わってみましょう。

湖上テラスで記念撮影♡

湖上テラスで記念撮影♡2177706

出典:

バーラウンジの奥にある扉の先には、小沼に突き出た「湖上テラス」があります。湖を渡る風を感じながら過ごす夕暮れ時はとびきり幻想的でロマンチック♡記念撮影をするなら「湖上テラス」がおすすめです。

売店でのお土産選びも楽しみの1つ♪

売店でのお土産選びも楽しみの1つ♪2177705

出典:

お土産選びも旅行の楽しみの一つですよね。売店「ブティック ニセウ」では大沼エリアの逸品を購入できます。2人で一緒に共通の友達へのお土産を選んでみるのも楽しいかも♡

おしゃべりしながら味わうスローフードにほっこり♡

おしゃべりしながら味わうスローフードにほっこり♡2177704

出典:

スローフードとは、その土地の伝統的な食文化や食材のこと。「函館大沼 鶴雅リゾート エプイ」の夕食では、大沼エリアの食材をふんだんに使ったスローフードのコース料理が味わえます。素材の味を活かしたスローフードは、友達とおしゃべりを楽しみながらゆっくりと味わうのがおすすめ♡優しい味わいに気持ちがほっこりしますよ。
おしゃべりしながら味わうスローフードにほっこり♡2177703

出典:

食事は、開放的なレストランでいただきます。大きな窓からは、大沼の自然が。夜になると、エレガントな雰囲気を味わえますよ。

旬の味覚をふんだんに使った創作フレンチコース「PIRIKA」

旬の味覚をふんだんに使った創作フレンチコース「PIRIKA」2177702

出典:

スローフードを贅沢に味わうなら、創作フレンチコース「PIRIKA」がおすすめ。洗練されたフレンチとスローフードが出会ったモダンなコース料理です。
旬の味覚をふんだんに使った創作フレンチコース「PIRIKA」2177726

出典:

その季節にしか味わえない、旬の味覚を大胆な盛り付けで提供してくれます。夏の時期はウニ、秋はしいたけと合鴨など、どの季節に行っても楽しめます。気に入ったら、違う季節に訪れて違う味を堪能してみては?

お箸で味わう和風フレンチコース「フレンチ・ジャポネ」

お箸で味わう和風フレンチコース「フレンチ・ジャポネ」2177695

出典:

「函館大沼 鶴雅リゾート エプイ」では、お箸で味わう新感覚の和風フレンチコース「フレンチ・ジャポネ」も提供しています。
お箸で味わう和風フレンチコース「フレンチ・ジャポネ」2177696

出典:

和食ならではの繊細で優しい味付けにフレンチのエッセンスが融合したコース料理は、まさに新しい和食のスタイル。
お箸で味わう和風フレンチコース「フレンチ・ジャポネ」2177694

出典:

北海道産素材本来の味をシンプルに味わいたい、あっさりした料理が食べたい女子は、こちらをチョイスしてみてくださいね。

フレッシュな朝ごはんで元気をもらう

フレッシュな朝ごはんで元気をもらう2177701

出典:

1日の元気は朝ごはんから。「函館大沼 鶴雅リゾート エプイ」の朝ごはんは、本日のスープ+選べるメインプレート+ハーフビュッフェです。
フレッシュな朝ごはんで元気をもらう2177700

出典:

野菜やフルーツもたっぷり摂れる朝ごはんは、栄養バランスもバッチリ!「今日はどうする?」なんて友達と話しながら、しっかり食べて1日のエネルギーを充電しましょう。

ホテルで疲れを癒しながら大沼を満喫

ホテルで疲れを癒しながら大沼を満喫2177723

出典:Wild Cookieさんの投稿

サイクリングやカヌーなど、自然の中でアクティブに観光できる大沼。ダイレクトに自然に触れ合えて、友達とわいわい楽しめます。夜は、たまった疲れを癒したいもの。「函館大沼 鶴雅リゾート エプイ」にチェックインしたら、自然をゆったり眺めて、温泉でリラックスし、美食をじっくり堪能しましょう。ゆったり過ごして友達と語り合えば、また違う楽しい思い出ができますね。

公式詳細情報

函館大沼 鶴雅リゾート エプイ

大沼・駒ケ岳 / 高級ホテル

住所
北海道亀田郡七飯町大沼町85-9
地図を見る
アクセス
JR大沼公園駅より徒歩3分/函館中心部より車で約30分/函館...
宿泊料金
18,700円〜 / 人
宿泊時間
15:00(IN)〜 11:00(OUT)など

18,700円〜 / 人

もっと見る

データ提供

北海道のツアー(交通+宿)を探す

このホテルの紹介記事

関連記事

関連キーワード

北海道のおすすめのホテル・宿

永田町を旅する編集部おすすめ