世界でたった一つのお土産も♪沖縄旅行で訪れたい体験スポット7選

世界でたった一つのお土産も♪沖縄旅行で訪れたい体験スポット7選

せわしなく観光地を巡る消費する旅より、体験する旅をしてみませんか。大切な人と過ごす時間をより密度の濃いものしたいなら、体験型の旅が断然おすすめ!沖縄でしかできないことを共有することで、彼や友達との仲がグッと深まるはずです。ものを作る体験しながらついでにお土産もゲットできて、まさに一石二鳥♪今回は沖縄本島でできる、体験スポットをお届けします。

2019年11月28日

体験型の旅をして感情を開放してみませんか?

体験型の旅をして感情を開放してみませんか?1989855

出典:Shin studioさんの投稿

彼や友達と予定を合わせて、いざ沖縄旅行へ♪せっかく沖縄までくるのなら、ここでしかできないことをしてみたいですよね。それなら体験型の旅がおすすめです。大人になると手を動かして何かに夢中になることが減りますよね。童心にかえって遊んでみると、感情が開放されて楽しい旅にきっとなるはず。心にも形としても残る思い出を手作りしてみませんか。

一石二鳥の体験型旅行のススメ。

一石二鳥の体験型旅行のススメ。1989883

出典:もじゃ。さんの投稿

体験型スポットでは、シーサーをつくったり、紅型絵付けができたり、琉球ガラスがつくれたりと、日常ではできないことばかり楽しめます。世界でひとつだけのお土産ができるので、旅行が終わってからも楽しみが続くのもメリット。また、一緒に楽しい体験をしたという共有事項ができることで、彼や友達との仲をグッと深めることができるんですよ♡まさに一石二鳥です。カップル・夫婦でいっても友達と行っても楽しめる、沖縄の体験型スポットをご紹介します。

あの沖縄銘菓が手作りできる!?

1.御菓子御殿 恩納店

1.御菓子御殿 恩納店1989625

出典:sugichanさんの投稿

トップバッターは、万座毛から車で約10分の場所にある、「御菓子御殿 恩納店」。琉球王国時代を思わせる、豪華絢爛なつくりの建物が目印です。御菓子御殿といえば、紅芋タルトで有名なメーカー。もちろん、紅芋タルトをはじめとするお菓子が買えるスポットでもあるのですが、見どころはそれだけではないんです!

「御菓子御殿  読谷本店」 料理 56008103

出典:らんらんchanさんの投稿

最大の特徴は、紅芋タルトを手作りできるところ。この体験ができるのは、沖縄県内の御菓子御殿のなかでもココだけ。型に生地をしいて紅芋ペーストをくるくると絞れば完成なので、難しいことはありませんよ。焼きあがった紅芋タルトはオリジナルの箱に入れて持ち帰れるので、お土産にもピッタリ♪

絶景ビューもご馳走♡

「御菓子御殿 恩納店」 内観 88882464

出典:なっちゃん72さんの投稿

紅芋タルトが焼きあがるまで、少し時間がかかります。その間に、目の前のビーチに遊びに行ったり、工場見学をしたりして楽しみましょ。工場内でたくさんの紅芋タルトが生産される様子は、まさに圧巻!焼き立てのものや、しっとりとした食感がおいしい生紅芋タルトも食べられますよ。カフェスペースも併設されているので、体験や買い物で疲れたらひと休みするのも◎。大切な人とワイワイ楽しく、ここでしかできない体験をしてみてくださいね。

御菓子御殿 (恩納店)の詳細情報

御菓子御殿 (恩納店)

住所
沖縄県恩納村字瀬良垣100番地
定休日
年中無休

データ提供

世界にひとつだけの琉球ガラスづくりを体験しよう

2.琉球ガラス村

2.琉球ガラス村1989645

出典:

沖縄のお土産のひとつとして有名な、琉球ガラス。ぽてっとしたフォルムと、色とりどりのガラスがとてもかわいいんです♡お土産屋さんにもたくさん売ってあるので、そこからお気に入りをみつけてもいいのですが、せっかくなら手作りしてみませんか?手軽に琉球ガラスづくりが体験できる「琉球ガラス村」へ行ってみましょう!

2.琉球ガラス村1989651

出典:

こちらの職人さんがやっている作業の一部が体験できます。少々失敗しても、それが味になるので気にしなくても大丈夫。もちろん、係の人がそばについていてくれるので、安心して作業できますよ。彼や友達と楽しく琉球ガラスづくりを体験する、それだけで忘れられない思い出になりそう。旅行から帰っても、琉球ガラスを見るたびに、楽しかった思い出がよみがえってきそうですね♪

2.琉球ガラス村1989650

出典:

体験が終わったら、琉球ガラス村内のショップもぜひのぞいてみて。カラフルなガラス製品の数々に、心奪われること間違いなしです。旅の思い出として、お揃いで買うのもおすすめですよ。

琉球ガラス村の詳細情報

琉球ガラス村

住所
沖縄県糸満市福地169
アクセス
糸満バスターミナル108/20分
営業時間
9:00〜18:00 工場見学は17:30まで
定休日
年中無休
料金
見学無料

データ提供

サンゴを使って鮮やかに染め上げる

3.首里琉染

3.首里琉染1989657

出典:

沖縄県内でも唯一、サンゴ染めが体験できるのが「首里琉染」です。サンゴ染めとは、砂浜に打ちあがったサンゴの化石を使って、好きな染料で布を染めていく技法。帰ってからもデイリー使いできる、Tシャツや手ぬぐい、トートバッグなどでサンゴ染めができるのがうれしいですね。

3.首里琉染1989655

出典:

ひとえにサンゴといっても、同じ形や模様のものはありません。どれも違った表情を持っているので、選ぶのに迷ってしまうかもしれませんね。使う色やサンゴの形によって、無限大の組み合わせが楽しめるので、自分だけの作品ができるのがポイントなんです。

3.首里琉染1989658

出典:

自分の感性を生かして、思い思いに楽しんでみましょ。最初はサンゴ選びや配色に悩むかもしれませんが、いつの間にかみんな夢中になって黙々と作業しているかも。ここでしかできない貴重な体験は、旅が終わっても色あせない思い出として残っているはずです。大切な人とずっと思い出を共有できるって、ステキですよね。

琉染の詳細情報

琉染

住所
沖縄県那覇市首里山川町1-54
アクセス
市内線山川下車から徒歩で5分
営業時間
9:00〜18:00
定休日
無休

データ提供

これぞ沖縄!琉球村へめんそ~れ

4.琉球村

4.琉球村1989716

出典:まさる@PENTAXさんの投稿

古き良き沖縄を実際に体験してみたい!そんな願いが叶う場所が「琉球村」です。琉球村内には、移築した歴史ある建物がいたるところにあります。古民家の中からは三線の音が聞こえてくるなど、本当に昔の沖縄にタイムスリップしたかのような感覚が味わえますよ。

4.琉球村1989718

出典:わをんさんの投稿

沖縄の伝統芸能「エイサー」も琉球村内で見ることができます。迫力ある太鼓の音や三線の音色、掛け声、唄を間近で見られるので、気分が盛り上がること間違いなし♪最後にはカチャーシーという、みんなで参加する踊りもありますよ。簡単な振り付けを教えてくれるので、誰でも参加できちゃいます。楽しく踊って沖縄気分を満喫してみて!

4.琉球村1989717

出典:

そのほかにも、琉球村内では三線教室や、シーサーの絵付け、紅型コースターづくりなどさまざまな体験ができちゃいます。あれもこれもと体験していたら、いつの間にか1日過ごしているかも!?沖縄伝統の文化に触れるともっと沖縄が好きになるはず♡

琉球村の詳細情報

琉球村

住所
沖縄県国頭郡恩納村山田1130
アクセス
那覇バスターミナルからバスで60分
営業時間
[夏]9:00〜18:00 最終受付 17:30 [冬]8:30〜17:30 最終受付 17:00
料金
子供 600円 6歳から15歳 大人 1,200円 16歳以上

データ提供

あれもこれもと欲張りに体験できちゃう

5.体験王国むら咲むら

5.体験王国むら咲むら1989765

出典:

「体験王国むら咲むら」は、体験型の旅を楽しみたい人にはうってつけのスポット!琉球王国時代を思わせる非日常的なパーク内で、思いっきりいろんな体験を楽しんじゃいましょ♪まずご紹介するのが、シーサーの絵付け。好きな素焼きのシーサーを選んで、自分のセンスで思い思いに色付けしていくだけですが、奥深くてはまってしまう人も多いんだとか。できたシーサーを彼や友達と交換するのもいい思い出になりそう。

5.体験王国むら咲むら1989766

出典:きたかずさんの投稿

沖縄伝統のお菓子、サーターアンダギーもパーク内で作れちゃいます。地元の婦人会の人が講師をしてくれるので、いろんなお話ができちゃうのも魅力です。できたてアツアツのサーターアンダギーを食べれば、たちまち虜になるかも♡

5.体験王国むら咲むら1989764

出典:

また、毎年冬には「琉球ランタンフェスティバル」もパーク内で開催。多くのランタンに照らされて、昼間とは違った幻想的な雰囲気が楽しめます。異国情緒あふれるパーク内を探索すれば、より彼や友達との仲が深まるはず。

体験王国むら咲むらの詳細情報

体験王国むら咲むら

住所
沖縄県中頭郡読谷村字高志保1020番地1
アクセス
1) 那覇バスターミナルからバスで75分28.00km28番線 - 大当バス停から徒歩で20分 2) 那覇バスターミナルからタクシーで55分28.00km
営業時間
9:00〜18:00
定休日
年中無休
料金
子供 500円 大人 600円 その他 400円 中高生

データ提供

独特のテーマソングが頭から離れない

6.ナゴパイナップルパーク

ナゴパイナップルパーク

「ナゴパイナップルパーク」は、その名の通りパイナップルに関するテーマパーク。ファミリー向けに思うかもしれませんが、大人だけでも案外楽しめるんです。駐車場からパイナップルトレインに乗ってパークに向かったり、自動運転のパイナップル号に乗ったりと、アトラクション性も◎。ちなみに、パイナップル号ではパイナップルの特徴や豆知識を学べますよ。また、館内で流れる歌が一度きいたら頭から離れないって人も続出してるそう。

名護パイナップルパーク パイナップル号

パイナップル号を降りたら、園内を探索してみましょう。屋根があるので雨でも大丈夫!また園内はほぼフラットなつくりなので、探索しやすいですよ。カラフルな植物を眺めたり、なぜかパーク内にいる恐竜を見学したりと、パイナップル以外の見どころも。

「ナゴパイナップルパーク」 料理 79785277 フルーツ串

出典:bootnatさんの投稿

最後はお土産を見て回りましょ。生のパイナップルはもちろん、パイナップルを使ったお菓子やジュース、お酒などその種類はとっても豊富!試飲や試食もたくさん用意してあるので、味を確かめてから買いたい人にもおすすめです。見て、学んで、食べてと心ゆくまでパイナップルを楽しめるテーマパークは、インパクト大できっと思い出に残るはず。

ナゴパイナップルパークの詳細情報

ナゴパイナップルパーク

住所
沖縄県名護市為又1195
営業時間
9:00〜18:00 最終受付17:30(パイナップル号)(年中無休)
料金
子供 450円 小学生 中学生 600円 大人 850円 高校生以上

データ提供

7.沖縄の陶芸“やちむん”体験!

7.育陶園 壺屋焼 やちむん道場

7.育陶園 壺屋焼 やちむん道場1989802

出典:

沖縄の焼き物は「やちむん」と呼ばれ、やさしい色合いと日常使いしやすいデザインが人気です。お土産にも買って帰る人が多いのですが、せっかく沖縄まで来たのなら、手作りしちゃいましょ!数ある工房の中でも「おしゃれなデザインの器を多くそろえている「育陶園」へ。国際通りからすぐのやちむん通りの裏にあり、アクセスも良く行きやすいですよ。

7.育陶園 壺屋焼 やちむん道場1992172

出典:

陶芸はやったことないから…と敬遠している人もいるかもしれませんが、丁寧に教えてくれるので初心者でも楽しめます♪小鉢や茶碗、湯飲みなど好きなものを作ってみて。ただやちむんを買うよりも、自分で作ったほうがより濃い思い出になりますよ。帰ってから使う度に、楽しかった沖縄旅行の思い出がよみがえるのもうれしいですね。

壺屋焼窯元 育陶園の詳細情報

壺屋焼窯元 育陶園

住所
沖縄県那覇市壺屋1-22-33
営業時間
9:00〜18:30
定休日
無休

データ提供

ここでしかできない体験をして、忘れられない思い出を。

ここでしかできない体験をして、忘れられない思い出を。1989837

出典:わをんさんの投稿

ただ見るだけの消費するだけの旅では、何だか物足りない。そう感じたら、体験型の旅にしてみましょう。実際に何かを作ったり、体を動かしたりすると、忘れられない深い思い出ができますよ。世界でたったひとつのお土産ができるだけでなく、体験を共有することで大切な人との絆がより深まるはずです。

沖縄県のツアー(交通+宿)を探す

関連記事

沖縄県×ホテル・宿特集

関連キーワード