2021年03月20日

レトロなムードにハマる!首都圏から1泊で行けるクラシックリゾートホテル7選/関東甲信越・東海

レトロなムードにハマる!首都圏から1泊で行けるクラシックリゾートホテル7選/関東甲信越・東海

日本には伝統を感じさせる、レトロな魅力あふれる洋風クラシックホテルが数多くあります。その多くが静養目的で美しい山や海のリゾート地に建てられ、今日まで著名人や諸外国からの来賓、たくさんの人達に愛されながら歴史を積み重ねてきました。そんなムードたっぷりの名門クラシックリゾートホテルに、彼や友人と”静養”にお出かけしませんか?日頃の頑張っている自分へ、たまにはご褒美も必要です。この記事では箱根や栃木、愛知など、首都圏から1泊で行ける関東甲信越・東海地方のおすすめのホテルをご紹介します。

奥深いクラシックホテルの魅力をたっぷりご紹介

奥深いクラシックホテルの魅力をたっぷりご紹介2266388

出典:

クラシックホテルには、優美な佇まいを見せる外観やエントランス、レトロな雰囲気に包まれたロビーや館内、重厚なムードの客室や調度品、老舗ホテルならではのサービスやお料理など、近代的なホテルでは味わえない楽しみがあります。タイムスリップしたような気分を味わうことができますよ。今回はそんな日本の名門クラシックホテルの中で、関東甲信越・東海地方にある、首都圏から1泊でも行けるリゾートホテルを厳選しました。風光明媚なリゾート地に溶け込んだ、その独特なレトロな魅力に、思わずハマってしまうかも?

関東甲信越地方

1.富士屋ホテル/神奈川県:箱根・宮ノ下

箱根宮ノ下に佇む、日本有数の名門クラシックホテル

箱根宮ノ下に佇む、日本有数の名門クラシックホテル2266148

出典:

箱根宮ノ下で明治から140余年の歴史を積み上げてきた「富士屋ホテル」は、日本有数のクラシックホテル。一歩館内に入ると、長い歴史のさまざまなドラマを感じさせる別世界が広がっています。クラシックな装いはそのままに2020年夏「新生 富士屋ホテル」として新たな姿へ生まれ変わりました。これまでの歴史的価値のある建物群を残しつつ、新たな魅力としてスパやホテルミュージアム、宿泊者専用ラウンジ等が新設されたんですよ。

箱根宮ノ下に佇む、日本有数の名門クラシックホテル2266149

出典:

約7,600坪の敷地内に、本館(明治24年築)、西洋館(明治39年築)、花御殿(昭和11年築)、フォレスト・ウイング(昭和35年築)の、それぞれに味わい深い雰囲気と居心地のよさを兼ね備えた4つの宿泊棟が佇んでいます。そのうち3棟の建物は登録有形文化財と近代化産業遺産にも指定されているんですよ。客室もヒストリック、ヘリテージの各タイプや、スイートやペントハウスなど、どれも魅力的で迷ってしまいます。全室に箱根・宮ノ下の天然温泉がひかれ、レトロなムードに浸かりながらの滞在を楽しめますよ。

箱根宮ノ下に佇む、日本有数の名門クラシックホテル2266150

出典:

富士屋ホテルを象徴するフレンチレストラン「メインダイニングルーム・ザ・フジヤ」は、日本アルプスの高山植物636種が描かれた天井高約6メートルの折り上げ格天井、欄間や柱にひそむさまざまな彫刻が、一皿への高揚感をいっそう高めます。その他にも「別館 旧御用邸 菊華荘」は、皇室の宮ノ下御用邸として造営された由緒ある純日本建築で味わう日本料理。「レストラン・カスケード」は華麗なステンドグラスや彫刻のある空間で、富士屋ホテルキュイジーヌを味わえます。どこも一流の魅力があり迷ってしまいますね♪

箱根宮ノ下に佇む、日本有数の名門クラシックホテル2266151

出典:

「メインダイニング・ザ・フジヤ」では、創業当時のレシピを受け継ぐ洗練フレンチをいただけます。朝食はフルサービスブレックファスト、ランチとディナータイムはクラシックスタイルのフランス料理に舌鼓。館内の「ホテルショップ」では富士屋ホテルブランドのお土産が選べ、「ベーカリー&スイーツ ピコット」は、ホテルの味を気軽に楽しめるブーランジェリーで、グルメも充実しています。

箱根宮ノ下に佇む、日本有数の名門クラシックホテル2266155

出典:

ホテル館内の雰囲気もたっぷり楽しみましょう。夜はクラシカルな「バー・ヴィクトリア」で大人の夜を過ごすのもいいですね。富士屋ホテルの歴史がわかる「ホテル・ミュージアム」、ライブラリを揃えた「宿泊者専用ラウンジ」などがあり飽きることがありません。フォレスト・ウイングの最上階にある、箱根外輪山の雄大な景色が望めるスパ施設もおすすめ。併設のリラクゼーション施設「禅」ではマドンナスキンテラピーなどのメニューが揃っていて、優雅なリゾートステイを満喫できますよ♪

公式詳細情報富士屋ホテル

富士屋ホテル

宮ノ下温泉 / 高級ホテル

住所
神奈川県足柄下郡箱根町宮ノ下359
地図を見る
アクセス
箱根登山鉄道「宮ノ下駅」より 徒歩7分 / 小田原厚木道路「...
宿泊料金
19,800円〜 / 人
宿泊時間
15:00(IN)〜 11:00(OUT)など

19,800円〜 / 人

もっと見る

データ提供

2.山のホテル/神奈川県:箱根・芦ノ湖

箱根芦ノ湖の絶景ロケーション!古城のようなリゾートホテル

箱根芦ノ湖の絶景ロケーション!古城のようなリゾートホテル2266156

出典:

かつての岩﨑小彌太男爵別邸跡地に建つ「山のホテル」は、ヨーロッパの古城を彷彿とさせる、箱根・芦ノ湖畔でも屈指のロケーションを誇る本格リゾートホテル。1948年の誕生以来のクラシカルな面影を色濃く残しながら、世界各国から多くのゲストをおもてなしした男爵のホスピタリティを受け継いできました。特に賑わうのは春。岩崎別邸時代から引き継がれたツツジとシャクナゲが咲く5月頃から、富士山をバックにした大庭園が鮮やかな季節の花々で彩られます。

箱根芦ノ湖の絶景ロケーション!古城のようなリゾートホテル2266157

出典:

すべての客室から、刻々と美しく変化する芦ノ湖の湖畔や、箱根の山々を眺められる抜群のロケーション。快適なスタンダードタイプやワンランク上のデラックスタイプ、富士山ビューのお部屋もあります。「プレミアムツイン」を選べば広々した間取りに、源泉掛け流しビューバスを備えられていて、お部屋で温泉が楽しめますよ。

箱根芦ノ湖の絶景ロケーション!古城のようなリゾートホテル2266158

出典:

お食事は箱根・芦ノ湖の景色を眺めながら、フランス料理「ヴェル・ボワ」、日本料理「つつじの茶屋」をお好みに合わせて楽しみましょう。ゆとりある空間と、眺めにこだわったレストランで、四季折々の食材を使用した熟練シェフのこだわりの料理を堪能できますよ。ちょっとした休息には「ラウンジ・バー」や「プレミアムショップ&サロン・ド・テ ロザージュ」がおすすめです。

箱根芦ノ湖の絶景ロケーション!古城のようなリゾートホテル2266159

出典:

ホテル館内も楽しみがいろいろ。芦ノ湖温泉を存分に楽しめる露天風呂を備えた「つつじの湯」や、極上のトリートメントを堪能できる癒しの「スパ モンターニュ」、紅茶協会認定ティーインストラクターがブレンドしたオリジナルティーや、オリジナルジャムを揃えたショップも見逃せないですね。冬にはラウンジのマントルピースに火が入り、ゆっくりと時が流れる山のリゾートならではのムードも楽しめますよ。

箱根芦ノ湖の絶景ロケーション!古城のようなリゾートホテル2266193

出典:

クラシックホテルの伝統と格式を感じるメインロビーでは、創業当時から変わらず遠くに青い相模湾を見渡せます。館内には360度の絶景が望める展望台や、目の前に広がる美しい海を感じられる温浴施設「ブリサ・マリナ」、川奈ホテルの歴史がわかる展示やライブラリーなどがあり、楽しみ方も色々です。

公式詳細情報山のホテル

山のホテル

元箱根・芦ノ湖周辺 / 高級ホテル

住所
神奈川県足柄下郡箱根町元箱根80
地図を見る
アクセス
小田急線箱根湯本駅より箱根町港行きバスで「元箱根港」下車 (...
宿泊料金
17,000円〜 / 人
宿泊時間
15:00(IN)〜 12:00(OUT)など

17,000円〜 / 人

もっと見る

データ提供

3.日光金谷ホテル/栃木県:日光

日光東照宮のおひざもと。世界の著名人が滞在したリゾートホテル

日光東照宮のおひざもと。世界の著名人が滞在したリゾートホテル2266218

出典:

「日光金谷ホテル」は明治6年創業の、現存する日本最古のリゾートホテルです。創業以来140余年、日光の歴史と文化に育まれながら、国内外の要人に愛され続けてきました。世界中から訪れたゲストは数知れず、リンドバークやヘレンケラー、アインシュタインなど、教科書に出てくる偉人も滞在してきた格式のあるホテル。そんな140年の歴史や、著名人たちの物語りに思いを馳せてみてはいかが?

日光東照宮のおひざもと。世界の著名人が滞在したリゾートホテル2266224

出典:

ゲストルームも開業当時からの趣を色濃く残しています。スタンダードタイプやコーナーツインルーム、コンセプトを変えた「Orange Suite(オレンジスイート)」など、お好みのスタイルを選びましょう。日光金谷ホテルの代表的な客室、デラックスタイプは同じ部屋を探すのが難しいと言われるほど、それぞれの部屋が個性を持っています。大正ロマンを感じる空間で文豪のような気分を味わえますよ。

日光東照宮のおひざもと。世界の著名人が滞在したリゾートホテル2266228

出典:

「メインダイニングルーム」は、明治時代のホテルロビーが、昭和11年の改装時に生まれ変わったもの。 柱頭彫刻や「迦陵頻伽(かりょうびんが)」など、明治時代の装飾品が飾られていて歴史情緒満点です。「虹鱒のソテー金谷風」や「大正コロッケット」などの昔ながらのメニューや、歴代の料理長(親方)から受け継がれてきた金谷ホテル伝統のフランス料理を堪能できますよ。

日光東照宮のおひざもと。世界の著名人が滞在したリゾートホテル2266233

出典:

ホテルエントランスを入ると、館内はレトロ感満載。正面右側には歴史を感じる背の高いフロントカウンターが風格を漂わせています。展示室「金谷の時間」に足を運ぶと、140余年の間に金谷ホテルの歴史に登場した事柄や人物に関しての物品・史料などの展示が。ギフトショップには、金谷ホテルオリジナルの商品をはじめ、パンやクッキーなどのベーカリー商品、甲州印伝やロンネフェルトなども揃えられています。「百年カレーパイ」は数量限定ですよ。各シーズンにプールとスケートリンクもオープンするので、どの季節に訪れても楽しめますね。

公式詳細情報日光金谷ホテル

日光金谷ホテル

日光 / 高級ホテル

住所
栃木県日光市上鉢石町1300
地図を見る
アクセス
東武 JR日光駅よりバス約5分、神橋バス停下車/日光-宇都宮...
宿泊料金
6,600円〜 / 人
宿泊時間
15:00(IN)〜 11:00(OUT)など

6,600円〜 / 人

もっと見る

データ提供

4.万平ホテル/長野県:軽井沢

リゾート地軽井沢の、一度は泊まりたいクラシックホテル

リゾート地軽井沢の、一度は泊まりたいクラシックホテル2266241

出典:

避暑地軽井沢の百年余りの歴史と共にあり、おもてなしの心が受け継がれている「万平ホテル」。日本を代表するこのクラシックホテルは、明治元年に初代の佐藤万平が前身の旅館「亀屋」を創業したのが始まりなんだそう。当時見よう見まねで覚えた西洋料理を作り、言葉の通じない外国人を一生懸命にもてなした姿が今も息づいています。日本を代表するリゾート地の美しい自然と、歴史を感じるレトロな魅力にたっぷり浸かってみてはいかが?

リゾート地軽井沢の、一度は泊まりたいクラシックホテル2266247

出典:

各宿泊棟はそれぞれの雰囲気や魅力があります。「アルプス館」は昭和11年築のホテルを代表する、本館のクラシックツインルーム。床の間を配した和と洋が調和したお部屋には、猫足のバスタブなどがあり、レトロな落ち着いた空間です。「ウスイ館」はクラシックタイプとライティングデスクを備えた書斎タイプがあり、シャワーブースなど設備も充実していて、スイートルームも選べます。その他にもシンプルな「アタゴ館」や「別館」「コテージスイート」などからお好みのゲストルームをセレクトしてみましょう。

リゾート地軽井沢の、一度は泊まりたいクラシックホテル2266256

出典:

内装や調度品に古き良き社交場時代の面影を残す「メインダイニングルーム」。伝統のレシピを守りながらも進化を続ける万平ホテル自慢のフレンチを楽しむことができます。その他にも、四季折々最高の食材を使い四大中国料理の枠にとらわれない料理を楽しめる「中国料理 萬山楼」、器や盛り付けに四季の風趣を凝らす京会席の「熊魚菴たん熊北店」、お気軽な和食処「割烹 熊魚菴」などもありますよ。

リゾート地軽井沢の、一度は泊まりたいクラシックホテル2266262

出典:

軽井沢の社交場として歴史を重ねてきたホテルには、レトロな魅力がいっぱいです。緑が美しい開放的な「カフェテラス」で、ジョンレノンが愛したロイヤルミルクティーを味わってみるのもいいですね。夜は隠れ家的な「バー」を訪れて、オリジナルカクテルをオーダーしてみませんか?

公式詳細情報万平ホテル

万平ホテル

軽井沢 / 高級ホテル

住所
長野県北佐久郡軽井沢町軽井沢925
地図を見る
アクセス
JR長野新幹線軽井沢駅/関越自動車道練馬IC→藤岡JCT(上...
宿泊料金
10,800円〜 / 人
宿泊時間
15:00(IN)〜 11:00(OUT)など

10,800円〜 / 人

もっと見る

データ提供

5.上高地帝国ホテル/長野県:上高地

上高地に佇む、日本を代表する山岳リゾートホテル

上高地に佇む、日本を代表する山岳リゾートホテル2266277

出典:

昭和8年に日本初の本格的山岳リゾートホテルとして誕生した「上高地帝国ホテル」は、赤い三角の屋根と丸太小屋風の外観が印象的。標高約1,500mの大自然に囲まれた上高地は「穂高連峰」や「梓川」「大正池」などが素晴らしい日本有数の景勝地です。ここは上高地が開山する4月下旬から閉山する11月上旬までの期間限定の楽しみです。
※上高地帝国ホテルへ通じる県道は、年間を通してマイカー規制を行っています。

上高地に佇む、日本を代表する山岳リゾートホテル2266279

出典:

山岳リゾートホテルの雰囲気を味わえる、多彩なタイプの客室から選べます。「ツインA」は屋根の傾斜をそのまま天井のデザインに生かした山小屋風。穂高連峰の景色を楽しめる専用のベランダ付きや、デラックスタイプ、ファミリータイプ、スイートルームなど、スタイルに合わせて宿泊できます。

上高地に佇む、日本を代表する山岳リゾートホテル2266281

出典:

「メインダイニング」では、帝国ホテル伝統の味に、信州の旬の素材の彩りを加えたフランス料理のフルコースディナーをいただけます。ワインも豊富に用意されていますよ。他にも「日本料理あずさ庵」「カジュアルレストラン アルペンローゼ」などからお好みで選びましょう。朝食は卵料理を中心としたアメリカンブレックファストで、爽やかな山の朝がスタートします。上高地の大自然の中で、都会では味わえない優雅な時間を楽しみましょう。

上高地に佇む、日本を代表する山岳リゾートホテル2266278

出典:

エントランスから入ると、ロビーラウンジ中央の巨大なマントルピースに圧倒されます。重さ約650kg、高さは約5mの圧倒的な存在感で、赤々と燃える火がゲストの体や気持ちを温めてくれる上高地帝国ホテルのシンボル。4月下旬から7月中旬、9月中旬から11月営業終了までの期間は、17時から「マントルピース点火デモンストレーション」が行われます。※2021年3月時点の情報です。

公式詳細情報上高地帝国ホテル

上高地帝国ホテル

上高地 / 高級ホテル

住所
長野県松本市安曇上高地4468
アクセス
新島々より松本電鉄バスにて、約1時間15分

データ提供

東海地方

6.川奈ホテル/静岡県:伊東

伊豆の青い海を望む眺望が美しい名門リゾートホテル

伊豆の青い海を望む眺望が美しい名門リゾートホテル2266173

出典:

伊豆半島の温暖な気候と雄大な自然の中、美しい海を望むロケーションの「川奈ホテル」は、広大な土地を有する名門リゾートホテル。世界中のゴルファーを魅了し続け、格式ある大会が開かれる名門ゴルフコースでも知られています。創業当時からの雰囲気を残しながら、爽やかな伊豆の海を感じられるホテルです。

伊豆の青い海を望む眺望が美しい名門リゾートホテル2266180

出典:

客室棟は本館と新本館があり、いろいろな種類を備えています。いずれも上質で気持ちの良いリゾートホテルのしつらえで、窓の外には伊豆の豊かな自然や青い海を望みます。「本館オーシャンビュープレミアムツイン」を選ぶと、ゆったりとしたバルコニーが備えられていて、チェアで気持ち良い潮風に吹かれて相模灘一望の景色を独占できますよ。

伊豆の青い海を望む眺望が美しい名門リゾートホテル2266184

出典:

レストランは、伝統のフランス料理「メインダイニング」、新鮮な魚介類を活かした西洋料理の「グリル」、天ぷらやなべ料理などの日本料理「田舎家」から選べます。ティータイムは美しい景色を望む「サンパーラー」へ。夜は趣のある「メインバー」にも足を運びたいですね。

公式詳細情報川奈ホテル

川奈ホテル

伊東温泉 / 高級ホテル

住所
静岡県伊東市川奈1459
地図を見る
アクセス
東海道新幹線熱海駅でJR伊東線乗り換え伊東駅まで25分。伊東...
宿泊料金
7,900円〜 / 人
宿泊時間
15:00(IN)〜 11:00(OUT)など

7,900円〜 / 人

もっと見る

データ提供

7.蒲郡クラシックホテル/愛知県:蒲郡

風光明媚な三河湾の高台に建つ、アールデコ洋式のクラシカルホテル

風光明媚な三河湾の高台に建つ、アールデコ洋式のクラシカルホテル2266213

出典:

「蒲郡(がまごおり)クラシックホテル」は、国の天然記念物に指定されている蒲郡のシンボル「竹島」と、風光明媚な三河湾を望む高台に建っています。格調高く華麗な城郭風建築の外観が特徴的。100年以上の歴史を持つアールデコ様式のクラシックホテルです。丁寧に手入れされた庭園は四季折々の風景が美しく、シーズンには桜やつつじが彩ります。

風光明媚な三河湾の高台に建つ、アールデコ洋式のクラシカルホテル2266215

出典:

海側のお部屋は三河湾と日本庭園を望む絶景のロケーションで、ツインルームとスイートルーム、ロイヤルスイートルームがあります。高台に建つことからどの客室も明るく、淡い色調の内装がゆったりとした時間の流れを感じさせてくれますよ。 大きめの窓から降り注ぐ日差しが心地よく、のんびりと寛ぐことができます。

風光明媚な三河湾の高台に建つ、アールデコ洋式のクラシカルホテル2266216

出典:

ホテルのレストランは、三河湾の新鮮な海の幸と特選和牛を取り入れた本格的なフランス料理の「メインダイニングルーム」、特選牛や旬の魚介類をシェフが目の前で焼き上げるステーキ&シーフードの「六角堂」、地元素材を活かした会席料理の料亭「竹島」からセレクト。昼間はティーラウンジ、夜は世界の銘酒を味わえるバー「アゼリア」を楽しみたいですね。

風光明媚な三河湾の高台に建つ、アールデコ洋式のクラシカルホテル2266217

出典:

ホテル内は、ロビーや内装・調度品などに、温かくて知的な旧蒲郡ホテル伝統のアールデコ様式が感じられて魅力的です。ホテルショップでは、三河・蒲郡ならではのお土産や、レストランで使用している調味料・紅茶、ホテルのロゴ入りのオリジナル商品などのショッピングを楽しむことができますよ。

公式詳細情報蒲郡クラシックホテル

蒲郡クラシックホテル

蒲郡 / 高級ホテル

住所
愛知県蒲郡市竹島町15-1
地図を見る
アクセス
東名高速道路音羽蒲郡I.C.から三河湾オレンジロードで11k...
宿泊料金
11,500円〜 / 人
宿泊時間
15:00(IN)〜 11:00(OUT)など

11,500円〜 / 人

もっと見る

データ提供

たくさんの物語が生まれてきたクラシックホテルへ

たくさんの物語が生まれてきたクラシックホテルへ2266446

出典:

関東甲信越・東海地方のクラシックリゾートホテルはいかがでしたか。それぞれに奥深い個性と魅力に富んだホテルばかりなので、順番にお泊りするのもおすすめですよ。長い歴史の中で、多くのゲストが優雅な時間を過ごし、癒されきたことを感じられるクラシックホテル。たくさんの物語が生まれてきた空間に、今度はあなたの物語を刻んでみては?

紹介ホテルを比べてみる

全国のツアー(交通+宿)を探す

関連記事

関連キーワード