2021年03月21日

【会津若松市周辺×露天風呂付客室】おこもりカップル旅に♪おすすめ旅館6選

【会津若松市周辺×露天風呂付客室】おこもりカップル旅に♪おすすめ旅館6選

「赤べこ」「起き上がり小法師(こぼし)」「鶴ヶ城」「東山温泉」…1度は聞いたことがある人も多いのでは?実はすべて福島県の会津地方を代表するお土産やスポットなんです。テレビや雑誌でも取り上げられることが多く、カップルの旅先にぴったり♡多くのホテルや旅館がある中で、特にイチオシなのが「露天風呂付客室」があるお宿。24時間自由に入浴できるから温泉三昧のステイが叶うんです。彼と一緒に入ってのんびり癒やしのステイを楽しんでくださいね。

歴史情緒あふれるレトロな街「会津若松市」

桜と赤瓦の鶴ヶ城

福島の有名観光地「会津若松市」。国内唯一の赤瓦の城「鶴ヶ城」や、大正期以前の建物が立ち並ぶ「七日町通り」など歴史情緒あふれる観光スポットがたくさん。テレビや雑誌でも取り上げられることが多く、「赤べこ」や「起き上がり小法師(こぼし)」などの伝統工芸、さらに温泉街まである魅力いっぱいの街なんです。カップルで街着をレンタルして、レトロな街並みを散策してみては?

会津若松市周辺にある「露天風呂付客室」がある旅館をご紹介♪

会津若松市周辺にある「露天風呂付客室」がある旅館をご紹介♪2355428

観光したあとは温泉でリフレッシュ♪会津若松市周辺には「東山温泉」や「芦ノ牧(あしのあまき)温泉」「湯野上(ゆのかみ)温泉」など良質な湯が楽しめる温泉地がたくさあるんです。彼とお泊りするならお部屋で温泉が楽しめる「露天風呂付客室」をセレクトしてみて。彼と一緒に幸せのバスタイムを過ごしましょう♡

1.会津東山温泉 客室専用露天風呂付のスイートルーム はなれ 松島閣

東山温泉発祥の地!絶景と名湯を楽しめる宿

東山温泉発祥の地!絶景と名湯を楽しめる宿2361417

出典:

JR「会津若松駅」からタクシーで約10分の「客室専用露天風呂付のスイートルーム はなれ 松島閣(まつしまかく)」。なんと8室すべて露天風呂がついたスイートルームなんです。東山温泉発祥の地と言われる「瀧の湯」の中にあり、こちらの大浴場ではパワースポット「伏見ヶ滝(ふしみがたき)」を望みながら入浴が出来ます。カップルにうれしい屋上貸切露天風呂もありますよ。2人で温泉と絶景を楽しんで♪

東山温泉発祥の地!絶景と名湯を楽しめる宿2361419

出典:

客室は部屋ごとにデザインが異なる全10室。カップルで泊まるなら最高級ジャパニーズスイートルーム「花の間」がおすすめ。一番贅沢なお部屋で、本信楽焼の露天風呂はなんと特注サイズ!大きなお風呂でのんびりしたあとは、お部屋から見える館内随一の美しい景色に癒やされながら優雅な時間を過ごせます。特別な日に、2人で少し贅沢な気分を味わってみてはいかが?

東山温泉発祥の地!絶景と名湯を楽しめる宿2361421

出典:

お食事は郷土料理と会席料理の融合をテーマにした「地産旬消」にこだわったお料理で、「会津馬肉」や「会津地鶏」などの地元で採れた旬の食材を贅沢にいただくことができます。さらに、プランによっては夕食も朝食もお部屋出しというプランも選べるんです。お部屋から出ることなく、2人だけのプライベート空間で上質な湯と美食を堪能できるのはうれしいですよね♪

公式詳細情報

会津東山温泉 客室専用露天風呂付のスイートルーム はなれ 松島閣

東山温泉 / 高級旅館

住所
福島県会津若松市東山町大字湯本字滝ノ湯108
地図を見る
アクセス
【電車】JR磐越西線「会津若松駅」下車タクシー・路線バスで約...
宿泊料金
19,800円〜 / 人
宿泊時間
14:00(IN)〜 11:00(OUT)など

19,800円〜 / 人

もっと見る

データ提供

2.会津東山温泉 原瀧

東山温泉でも珍しい自家源泉から湧く“本物の温泉”を楽しめる宿

東山温泉でも珍しい自家源泉から湧く“本物の温泉”を楽しめる宿2367327

出典:

「会津東山温泉 原瀧(はらたき)」はJR「会津若松駅」からタクシーで約15分。東山温泉でも珍しい自家源泉をもつお宿で、一切手を加えない湧きたての温泉を楽しめるんです!自家源泉を贅沢に掛け流す露天風呂からは、お宿の名前にもなっている自然滝「原瀧」の絶景を望め、源泉100%の温泉が楽しめます。他にもプライベート温泉が満喫できる 「貸切展望風呂」もあるので、カップルで気兼ねなく温泉を楽しめますよ♪

東山温泉でも珍しい自家源泉から湧く“本物の温泉”を楽しめる宿2367337

出典:

カップルで泊まるなら、自家源泉の温泉を客室でも楽しめる「展望風呂付客室」を予約してみて。展望風呂つきの客室は全4室で、湯船は桶型と檜造りの湯船の2種類から選べますよ。窓を開ければ美しい渓谷が目の前に広がり、まるで絵画のよう。こんなに美しい風景を目の前に、自家源泉から湧く源泉かけ流しの湯を2人きりで楽しめるなんてとっても贅沢ですよね♡

東山温泉でも珍しい自家源泉から湧く“本物の温泉”を楽しめる宿2367358

出典:

夕食は「お手前料理」と「ハーフバイキング」を両方楽しめるという新スタイル。先付、お造り、鍋物など4~5品が用意された「お手前料理」は、幻のブランド地鶏「会津地鶏」や名物の疲労回復効果も高い「猪のハリハリ鍋」、福島のブランド牛「福島牛」などの吟味された会津の旬食材を楽しめます。さらにハーフバイキングでは会津郷土料理がなんと食べ放題!これだけのボリュームがあれば彼も大満足間違いなし◎

公式詳細情報

会津東山温泉 原瀧

東山温泉 / 旅館

住所
福島県会津若松市東山町湯本235
地図を見る
アクセス
JR磐越西線 会津若松駅からタクシーで15分、バス(東山温泉...
宿泊料金
8,800円〜 / 人

8,800円〜 / 人

もっと見る

データ提供

3.会津東山温泉 今昔亭

献立は席に着くまでのお楽しみ!その日限りの料理で旬食材を堪能

献立は席に着くまでのお楽しみ!その日限りの料理で旬食材を堪能2368416

出典:

JR「会津若松駅」からタクシーで約15分の「東山温泉 今昔亭(こんじゃくてい)」。前述した「原瀧」の姉妹館で、季節の旬味にこだわる料理旅館です。夕食は料理長自らが毎日厨房へ届く旬食材を吟味し、その日限りの料理に仕上げるので、献立は席に着くまでのお楽しみ♪冬には、築地市場直送の「鮟鱇(アンコウ)」や「フグ」などの旬の魚貝類、他にも福島県産の「特選和牛」をいただけます。お食事は個室または部屋食なので、周りを気にせずに彼と2人で過ごせるのもうれしいポイント♡

献立は席に着くまでのお楽しみ!その日限りの料理で旬食材を堪能2368489

出典:

客室は全25室。温泉つきの客室タイプは、青森ヒバの湯船を使用した「展望風呂付客室」、青森ヒバの湯船と信楽焼きの湯船を使用した「露天風呂付客室」、「源泉かけ流し風呂付和室」の3タイプから選べます。こちらのお宿でも姉妹館「原瀧」の自家源泉の良質な温泉が楽しめるんです。彼と温泉三昧を楽しんじゃいましょう♪

献立は席に着くまでのお楽しみ!その日限りの料理で旬食材を堪能2368499

出典:

春から秋の間は「水辺のダイニング川どこ」が期間限定でオープンします。自然滝と清流をそばに感じながら、ここでしか味わえない会席料理を楽しめるんです。夕食は、和牛サーロインの炭火焼がメインの「月あかり」、会津地鶏の炭火焼がメインの「星あかり」から選べます。夜は幻想的にライトアップされるので、彼とロマンチックな雰囲気で過ごせますよ♡

※完全予約制。予約は2日前まで受付。

公式詳細情報

会津東山温泉 今昔亭

東山温泉 / 高級旅館

住所
福島県会津若松市東山町大字湯元字下原247
地図を見る
アクセス
JR磐越西線 会津若松駅からタクシーで15分/磐越自動車道 ...
宿泊料金
7,700円〜 / 人
宿泊時間
15:00(IN)〜 11:00(OUT)など

7,700円〜 / 人

もっと見る

データ提供

4.大江戸温泉物語 会津東山温泉 東山グランドホテル

財布を気にせず楽しめる!オールインクルーシブのお宿

財布を気にせず楽しめる!オールインクルーシブのお宿2367575

出典:

「大江戸温泉物語 会津東山温泉 東山グランドホテル」は、JR「会津若松駅」よりタクシーで約15分。まずこちらのお宿の魅力の一つは、オールインクルーシブである点。夕食時の飲み放題や、湯上りビール、アイスキャンディ、高性能マッサージチェアなど全て無料で利用できるんです!お財布を気にせず、ストレスフリーで彼と充実の館内サービスを満喫しましょう♪

財布を気にせず楽しめる!オールインクルーシブのお宿2387522

出典:

もう一つの魅力は、湯量豊富な自家源泉。大きく窓をとった開放的な大浴場ではまるで森林浴をしているような気分に。お部屋も和室、洋室、和洋室など様々なタイプが選べます。カップルには1日3組限定の露天風呂つき客室「特別室」がおすすめ◎四季折々の景色を楽しみながら、上質な湯を源泉かけ流しで楽しめます。2人で温泉に入って、日々の疲れを癒やしてくださいね。

財布を気にせず楽しめる!オールインクルーシブのお宿2367672

出典:

夕食と朝食は、バイキングの巨匠「高階 孝晴(たかしな たかはる)」さんがプロデュースした創作バイキング。一年を通してシーズンごとに異なる様々な旬の食材をいただけます。季節によっては、新鮮な生まぐろや厚切りステーキ、会津の郷土料理などが食べ放題に!朝食も50種以上の豊富な和洋のバイキングメニューを楽しめますよ。お料理を選ぶ時間さえも楽しくなりそうですね♪

公式詳細情報

大江戸温泉物語 会津東山温泉 東山グランドホテル

東山温泉 / 旅館

住所
福島県会津若松市東山町大字湯本字上湯本5
地図を見る
アクセス
磐越自動車道会津若松I.C.から約20分、会津若松駅よりタク...
宿泊料金
7,800円〜 / 人
宿泊時間
15:00(IN)〜 11:00(OUT)など

7,800円〜 / 人

もっと見る

データ提供

5.会津芦ノ牧温泉 丸峰別館 川音

窓一面に渓谷のパノラマが広がる「渓流展望風呂」の景色は圧巻!

窓一面に渓谷のパノラマが広がる「渓流展望風呂」の景色は圧巻!2367853

出典:

「会津芦ノ牧温泉 丸峰別館 川音」は、「東山温泉」と肩を並べる会津の人気温泉地「芦ノ牧温泉」にある老舗旅館です。直径約2mの古代檜(こだいひのき)を浴槽にした「古代檜の湯」や長さ約30mの窓一面に渓谷のパノラマが広がる「渓流展望風呂」など、バラエティに富んだ温泉を存分に楽しむことができるんです。

窓一面に渓谷のパノラマが広がる「渓流展望風呂」の景色は圧巻!2367855

出典:

ほとんどのお部屋が渓流に面し、露天風呂付客室は広々とした約40平米の和室、ベッドタイプのお部屋と掘りごたつ式和室のある和洋室、シモンズ製ツインベッドのある洋室の中から選べます。もちろん客室露天風呂はすべて源泉かけ流し!渓流が望める解放感溢れるお風呂で、四季折々の景色を眺めながら2人でプライベートな時間を過ごして♡

窓一面に渓谷のパノラマが広がる「渓流展望風呂」の景色は圧巻!2367857

出典:

夕食のお料理は料理長が旬の食材や地元会津の食材にこだわり、丹念に仕上げた彩り豊かな会席膳をいただけます。お料理は一番良い状態でいただけるよう一品ずつ出してもらえるんです。「フカヒレ姿煮&福島牛ヒレステーキプラン」などもあり、プランによって食事をいただく場所が異なるので、彼と相談して選んでくださいね♪

公式詳細情報

会津芦ノ牧温泉 丸峰

芦ノ牧温泉 / 高級旅館

住所
福島県会津若松市大戸町大字芦ノ牧字下夕平1128
地図を見る
アクセス
JR会津若松駅~タクシーで40分/磐越道・会津若松IC~約4...
宿泊料金
5,500円〜 / 人
宿泊時間
15:00(IN)〜 10:00(OUT)など

5,500円〜 / 人

もっと見る

データ提供

6. 藤龍館(とうりゅうかん)

全客室に源泉かけ流しの温泉風呂つき!離れ風の贅沢な隠れ宿

全客室に源泉かけ流しの温泉風呂つき!離れ風の贅沢な隠れ宿2368072

出典:

「藤龍館」は、全客室に源泉かけ流しの温泉風呂を備えた大人の隠れ宿です。客室の専用風呂のみならず、「⼤川(おおかわ)渓⾕」が一望できる露天風呂を貸切でも楽しめますよ。彼と一緒に大自然を感じながら湯を楽しみましょう。極上のリラックスタイムが過ごせますよ。

全客室に源泉かけ流しの温泉風呂つき!離れ風の贅沢な隠れ宿2368355

出典:

客室は全12室で、全部で5タイプ。カップルで泊まるなら、特別室「龍月」がおすすめ。お風呂はプライベートを重視した作りとなっており、なんと露天風呂と内湯の両方で源泉かけ流しの湯に入れるんです。とっても贅沢ですよね。渓流に近いお部屋なので四季折々の渓谷美が楽しめますよ。葉擦れの音や水音など自然の奏でる音に耳をすませて。

全客室に源泉かけ流しの温泉風呂つき!離れ風の贅沢な隠れ宿2368376

出典:

夕食は、会津の郷土料理を盛り込んだ「会津懐石」。春は「新鮮な山菜」、夏は大川渓流で取れる「天然の鮎」、秋は味覚の王様「松茸」、冬は「生タラバガニ」など、厳選された食材が使われています。地味深いお料理は食べれば元気が出てきますよ。お食事処はカップルにうれしい個室。周りを気にせず彼とゆっくり美食を堪能してくださいね。

公式詳細情報

藤龍館

湯野上温泉 / 高級旅館

住所
福島県南会津郡下郷町大字湯野上字舘本1338
地図を見る
アクセス
湯野上温泉駅より徒歩約12分。東北自動車道 白河ICより約6...
宿泊料金
26,600円〜 / 人
宿泊時間
15:00(IN)〜 11:00(OUT)など

26,600円〜 / 人

もっと見る

データ提供

「露天風呂付客室」に泊まって彼とまったり過ごそう

「露天風呂付客室」に泊まって彼とまったり過ごそう2368505

出典:

歴史ある会津を散策した後は、「露天風呂付客室」のあるお宿に泊まりましょう。美しい景色を眺めながら露天風呂につかり2人きりの時間をたくさん過ごせば、より仲が深まること間違いなし♡心ゆくまでくつろいで、彼とステキな時間を過ごしてくださいね。

紹介ホテルを比べてみる

福島県のツアー(交通+宿)を探す

関連記事

関連キーワード

永田町を旅する編集部おすすめ