深夜の夜食テロ!人気ドラマ『孤独のグルメ』北海道から九州まで♡聖地巡礼のすすめ

深夜の夜食テロ!人気ドラマ『孤独のグルメ』北海道から九州まで♡聖地巡礼のすすめ

ファンが多い深夜ドラマの中でも、夜食テロドラマとして人の心を離さない『孤独のグルメ』。2012年1月からテレビ東京系で放送がはじまり、すでにシーズン5まで制作されています。今回は、ドラマに登場したグルメを、都道府県別にご紹介します。ファン垂涎の聖地巡礼・全国編、いってみましょう!

2016年10月24日

1.北海道 旭川の「新子やき(独酌 三四郎)」

「独酌 三四郎」料理 855058

出典:ちぇんいぇさんの投稿

五郎さんの北海道出張は、寒さが厳しい真冬の旭川。スーツの上にダウンを着込んで、完全防寒スタイルで挑んでいました。旭川で興味深かったのは、新鮮な魚介類をチョイスしなかったこと! 唯一、にしんの干物は食べていましたが、それ以外は五郎さんらしく直感に従ったセレクションでした。
「独酌 三四郎」料理 855062 メシ付けた

出典:トムさんの投稿

中でも印象に残っているのが、海鮮居酒屋「独酌 三四郎」の「新子やき」です。ふっくらした若鶏を甘辛いタレで焼き上げたメニュー。旭川ではソウルフードとして昔から愛されている地元の味です。三四郎は元うなぎ屋だったそうで、使っている甘辛ダレは “うなぎのタレ” なんですよ。炭火でカリッと焼いた部分は、それだけでご飯10杯はいけそうですね!

独酌 三四郎の詳細情報

5000独酌 三四郎

旭川 / 居酒屋、魚介料理・海鮮料理、割烹・小料理

住所
北海道旭川市2条通5丁目左7号
営業時間
17:00~23:00(L.O.22:00)
定休日
日・祝日・年末・年始
平均予算
  • ¥3,000~¥3,999
  • ¥5,000~¥5,999

データ提供

2.宮城県 女川町の「海鮮五色丼(活魚ニューこのり)」

「活魚ニューこのり」外観 855067 震災で流されたようで、プレハブでの営業。

出典:あずあず★さんの投稿

2016年8月に放送された『孤独のグルメ』最新作では、東北・宮城出張編として仙台や女川を訪れました。宮城県では、牛たんや海鮮など地元の名物をたっぷりと堪能しています。山の中に突然現れた「活魚ニューこのり」は、朝どれの鮮魚や殻ウニなど海産物に加え、ラーメンや蕎麦といった通常メニューも人気の海鮮食堂です。
「女川海の膳ニューこのり」料理 855089

出典:

五郎さんが選んだ「海鮮五色丼」は、とてもお得なメニュー。ウニ、カニ、イクラ、まぐろ2種、ホタテ、有頭えび……と丼のネタは五種類以上! 輝くような新鮮なネタは、漁港から直接仕入れた自慢のものばかりです。季節によっては、カニすら茹で上げの脚ではなくお刺身でいただけることもあるそうですよ。

女川海の膳ニューこのりの詳細情報

女川海の膳ニューこのり

女川 / 魚介料理・海鮮料理、天ぷら、定食・食堂

住所
宮城県牡鹿郡女川町女川浜字大原1-1
営業時間
11:00~19:00 ※ご予約の際は16:00以降のお電話が繋がりやすいです。 ☆お盆の営業日のお知らせ。 お盆期間中は休まずに営業しています。 ご来店お待ちしております。
定休日
火曜日
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

3.新潟県 十日町市の「五目釜めし(峠の茶屋 蔵)」

「峠の茶屋 蔵」料理 855093 五目釜飯

出典:まるこぽろさんの投稿

愛車のBMWで颯爽と新潟県にやってきた五郎さん。もちろん目的は仕事ですが、無類の米好き井之頭五郎、この出張を楽しみにしていたに違いありません! ピカピカの炊きたてご飯をしっかり食べていますが、中でも「峠の茶屋 蔵」で食べた「五目釜めし」は五郎ファン垂涎のメニュー。
3.新潟県 十日町市の「五目釜めし(峠の茶屋 蔵)」855096

出典:さくぼんさんの投稿

生米から炊き上げる本格的な釜めしは、鶏出汁をベースに魚介の旨味もたっぷり染みた飯が命。ツヤツヤでふっくらと炊きあがったご飯は、米どころ新潟の実力を感じる味わいです。たっぷり入った具材もうれしいですね。五郎さんが「勝負は蓋を開ける前から決まっていた」と心で呟いた、その完璧な姿にも要注目です。

峠の茶屋 蔵の詳細情報

峠の茶屋 蔵

十日町市その他 / 釜飯、天丼・天重

住所
新潟県十日町市儀明217-1
営業時間
11:00~14:30 17:30~20:00 ※10月現在11:30~14:30/夜の間は当面休業との掲示
定休日
不定休
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

4.群馬県 大泉町の「フェイジョアーダ(ブラジル)」

「ブラジル」料理 855101 松重さん(ゴローさん)やJOYさんも絶賛のブラジル伝統料理「フェイジョアダ」はブラジルの黒豆と牛肉や豚の色々な部位(豚足、豚耳、豚テールなど)を煮込んだコラーゲンたっぷりの一品!※写真はイメージです。

出典:

群馬県では、ブラジル色に染まりました。大泉町は、昔からブラジルの方が多く住んでいることで有名です。そこへ出張で訪れた五郎さんは、もちろんブラジル料理をしっかりと楽しんで帰りました。黄色い店構えが印象的な「ブラジル」では、豆と肉をじっくり煮込んだ「フェイジョアーダ」をいただきました。
「ブラジル」料理 855103 フェイジョアーダ

出典:katsu07さんの投稿

ブラジルではおふくろの味として親しまれている「フェイジョアーダ」。黒豆が溶け込んだスープで牛肉や豚肉を煮込んだ家庭料理です。豆のとろみがついた濃厚なスープは、ご飯にかけてもGOOD! 肉はホロホロと柔らかく、五郎さんが「くーーー」と唸ったソーセージは豆スープとの相性も抜群です。

ブラジルの詳細情報

ブラジル

西小泉 / ブラジル料理、ステーキ

住所
群馬県邑楽郡大泉町西小泉5-5-3
営業時間
[月~金] 11:00~15:00 17:30~22:00(L.O) [土・日] 12:00~22:00(L.O)
定休日
水曜日
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ¥2,000~¥2,999

データ提供

5.埼玉県 せんげん台の「アメリカンソースのオムライス(厨 Sawa)」

「厨 Sawa」料理 855113 アメリカンソースのオムライス¥1680

出典:sakana_さんの投稿

埼玉では、洋食屋「厨 Sawa」を訪れました。メニューで悩むのは五郎さんの特徴なのですが、この店でもかなり悩んでいましたね。周りのお客さんの料理を見ては、「そんなものもあるのか」と惑わされてばかりいました。悩んだ末にチョイスしたのが、「ブルスケッタ」に「カキのムニエル」、そして完璧なフォルムをした「アメリカンソースのオムライス」です。
「厨 Sawa」料理 855114 厨 Sawa (くりや)(埼玉県越谷市千間台西)アメリカンソースのオムライス

出典:さすらいの旅人・全国各地孤独のグルメさんの投稿

ご飯と卵を混ぜてから焼く “卵かけご飯スタイル” のオムライスで、エビの出汁を効かせたアメリケーヌソースがたっぷりかかっています。エビの殻から出る色素で美しいオレンジ色に輝くソースは、エビの香りが鼻に抜ける濃厚でコクのある味。トロトロの卵ご飯ともよく絡みますね。エビにホタテなど、具沢山なのも興奮ポイントです!

厨 Sawaの詳細情報

厨 Sawa

せんげん台 / 洋食、シチュー、オムライス

住所
埼玉県越谷市千間台西1-23-16
営業時間
11:30~14:00 (L.O 13:30) 18:00~21:30 (L.O)
定休日
毎週月曜日(月一回営業)
平均予算
  • ¥2,000~¥2,999
  • ¥3,000~¥3,999

データ提供

6.千葉県 飯岡の「サンマのなめろう(つちや食堂)」

「つちや食堂」外観 855123

出典:いおしろさんの投稿

千葉県には、2度ほど訪れています。新鮮な海の幸と山の幸(豚肉)を満喫している五郎さんですが、特に印象深かった飯岡漁港の「サンマのなめろう」をご紹介します。ここ「つちや食堂」は、『孤独のグルメ』放送以来、行列が絶えない超人気店となりました。彼が食べたサンマをはじめ、赤貝やスルメイカなど、飯岡漁港で水揚げされる新鮮な魚が楽しめる食堂になっています。
「つちや食堂」料理 855132 鮪赤身とさんまのなめろう

出典:dashmanさんの投稿

「サンマのなめろう」は、獲れたてピチピチのサンマを包丁でたたき、味噌や薬味を混ぜたもの。サンマが甘く感じるのは、新鮮で脂が乗っている証拠でしょうか。アジのなめろうに負けない、コクのある味が楽しめます。
「つちや食堂」料理 855135 味噌ネギ生姜が食欲を刺激

出典:たけとんたんたさんの投稿

ご飯に乗せるのも、五郎チックでいいですねぇ。

つちや食堂の詳細情報

つちや食堂

飯岡、倉橋 / 定食・食堂、丼もの(その他)、魚介料理・海鮮料理

住所
千葉県旭市三川5717-102
営業時間
8:00-LO14:30頃までです。 駐車場が少なくなった為なるべく相乗りでお越しください。 (予約は受け付けません)
定休日
孤独のグルメで登場したお店です。磯ガキあります!GW6日まで休まず朝8時から営業致します。
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

7.東京都 世田谷区の「ラムチョップ(まーさん)」

「まーさん」料理 855140

出典:にゃんゆきさんの投稿

ドラマ内で紹介されるグルメは、東京都内や近郊の店がほとんど。シーズン5にもなると、五郎さんが食べたメニューは星の数ほどにもなりますよね。肉や魚、スイーツに商店街の惣菜まで、視聴者の食指を動かすグルメがたくさん登場しました。どこも印象深いのですが、今回は私の心に強く残っている世田谷区千歳船橋の「まーさん」で食べた「ラムチョップ」をご紹介します。
「まーさん」料理 855146 ラムチョップ 1本780円

出典:ribbon914さんの投稿

なぜこのチョイスかと申しますと、ここ「まーさん」はジンギスカンのお店で、ラムチョップも自分で焼くことができるからなんです。普通はシェフが焼き上げて、きれいに盛り付けされた状態で登場するラムチョップが、自分好みの焼き加減で食べることができる! その感動が五郎さんの食べっぷりとともに強く印象に残っているのです。そしてラムの美しさたるや、素晴らしいものがあります。
「まーさん」料理 855147

出典:ごりちゃんですさんの投稿

おいしく焼くコツは、はじめに脂部分をしっかり焼き付けることだそうですよ。

まーさんの詳細情報

まーさん

千歳船橋 / ジンギスカン、居酒屋・ダイニングバー(その他)、居酒屋

住所
東京都世田谷区桜丘2-24-20
営業時間
[月・火・金~日]17:30~24:00 [木] 17:30~24:00 ランチはやらなくなりました。
定休日
水曜日
平均予算
  • ¥6,000~¥7,999

データ提供

8.神奈川県 川崎市の「一人焼き肉(つるや)」

「つるや」料理 855151

出典:BB-88さんの投稿

神奈川県といえば、ここ以外で井之頭五郎を語ることはできません。いや、『孤独のグルメ』の代名詞といっても過言ではない! 肉となると戦闘態勢に入る五郎さんですが、その中でもファンが多いのが「一人焼き肉」の回です。そして、川崎市八丁畷で食べた焼き肉は、「うおォン 俺はまるで人間火力発電所だ」「男は本質的には工場なんじゃなかろうか」など、後世に残る名言を残したエピソードでもあります。
「つるや」料理 855154

出典:chinorplさんの投稿

カウンターでロースターに向かった五郎さんは、さながら戦いに向かう戦士のようでした。額に汗しながら極上の肉を満喫する姿は、テレビの前で喉を鳴らさずにはいられませんでした。ちなみに、五郎さんが注文した肉は、カルビ・ハラミ・ゴプチャン(小腸)・ジンギスカン・シビレ(胸腺)です。今では、予約すらなかなか取れないほどの有名店になっている「つるや」。ファンなら一度は行きたい聖地ではないでしょうか。

つるやの詳細情報

つるや

八丁畷、川崎、川崎新町 / 焼肉、ジンギスカン

住所
神奈川県川崎市川崎区日進町19-7
営業時間
18:30~22:00(L.O.21:30)
定休日
火曜日 + 不定休
平均予算
  • ¥2,000~¥2,999
  • ¥5,000~¥5,999

データ提供

9.静岡県 河津町の「わさび丼(かどや)」

「わさび園 かどや」料理 855166 (2016/2月)生わさびをすりおろして待ちます

出典:natchan72さんの投稿

静岡県には、伊豆方面の出張で訪れています。海も山もそばにある、そんな雄大な自然に癒されて、東京での毎日を忘れてゆったりと過ごした五郎さん。でも、やっぱりいつものように猛烈にお腹は空くのです。そして、静岡名物の【わさび】に惹かれて飛び込んだ店が「わさび園 かどや」でした。
「わさび園 かどや」料理 855169

出典:y_recさんの投稿

五郎さんが注文したのは、生ワサビの香りが楽しめる「生ワサビ付わさび丼」です。サメ皮ですりおろした生ワサビは、どこか甘みを感じる爽やかな辛味。香りが飛ばないうちに、かつおぶしがかかったご飯に乗せていただきます。お好みで醤油をかけても◎。今まで食べたことがない、純粋にワサビを味わう丼です。

わさび園 かどやの詳細情報

わさび園 かどや

河津町その他 / 和食(その他)、丼もの(その他)、そば

住所
静岡県賀茂郡河津町梨本371-1
営業時間
[月、火、木~日] 9:30~14:00 わさび直営所は17:00まで営業。 売り切れ次第、早終いあり。
定休日
不定休(水曜日定休)、詳しくは店のホームページを参照
平均予算
  • ~¥999

データ提供

10.愛知県 日間賀島の「大あさり焼(乙姫)」

「乙姫」その他 855178 西港で名物のたこがお出迎え

出典:そらっとさんの投稿

愛知県では、フェリーに乗って日間賀島(ひまかじま)までやってきました。タコとトラフグが有名なこの島では、浜焼きや茹でエビなど、獲れたての海鮮を思う存分楽しみました。やはり新鮮な素材は、サッと炙るだけで食べるのが正解! 五郎さんは、殻からはみ出そうなぐらい大きな「大あさり焼」を注文しました。
「乙姫」料理 855180

出典:Gordon Yaoさんの投稿

日間賀島にある「乙姫」は、地元の漁師さんや観光客で賑わう海鮮居酒屋です。その日水揚げされた新鮮な魚介は、刺身や浜焼きで楽しむことができます。五郎さんが食べた「大あさり焼」は、大ぶりのあさりを軽く炙ったプリプリの食感が自慢。殻に残った旨味が凝縮したツユも忘れずに!

乙姫の詳細情報

乙姫

南知多町その他 / 魚介料理・海鮮料理

住所
愛知県知多郡南知多町日間賀島西港
営業時間
11:30~14:30
定休日
無休
平均予算
  • ¥2,000~¥2,999
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

11.福岡県 博多の「鯖ごま(一富)」

「一富」料理 855195 鯖ごま

出典:タキトゥスさんの投稿

旨いものや名物がたくさんある福岡県では、博多のグルメを楽しんでいます。ファンとしては、屋台グルメにも行ってほしかったのですが、五郎さんは下戸ですもんね。夜の街は難しいのかも。でも、しっかりと博多名物を満喫していますよ。今回ピックアップしたいのが、ステキな女将さんがいる「一富」で食べた「鯖ごま」です。
「一富」料理 855197 鯖胡麻を食べるのは今回が初めて。嬉しさのあまりリフトアップ

出典:よい子さんの投稿

しっぽりとした雰囲気が心地いい小料理屋「一富」は、旬の魚介や九州料理が自慢のお店です。ここで食べた「鯖ごま」は、他所ではなかなかお目にかかれない博多の郷土料理。脂の乗った鯖の刺身にすりゴマをまぶした一品で、ねっとりとした鯖の旨味とゴマの香りがベストマッチ! ご飯のお供にもピッタリのメニューです。

一富の詳細情報

一富

中洲川端、天神南、呉服町 / 割烹・小料理、居酒屋、郷土料理(その他)

住所
福岡県福岡市博多区中洲4-2-24
営業時間
18:00~23:00(LO10:30 ただし状況によって閉店が早くなる時あり)
定休日
日曜・祝日
平均予算
  • ¥4,000~¥4,999

データ提供

どこまでもついて行きます! 五郎さん

グルメドラマの金字塔『孤独のグルメ』を、都道府県別にまとめました。ぜひ五郎さんには、47都道府県すべてを制覇してもらいたい! どんなにおいしそうに食べてくれるのか、考えるだけで喉が鳴りますね。それまで健啖家の井之頭五郎を演じ続けてもらえるように、主演・松重豊さんの健康を祈るばかりです。
「自由軒」その他 855209

出典:makusoniaさんの投稿

全国のツアー(交通+宿)を探す

関連記事

関連キーワード