【赤羽エリア】のんべえなら覚えておかなきゃ!朝から&昼から呑める大衆居酒屋10選

【赤羽エリア】のんべえなら覚えておかなきゃ!朝から&昼から呑める大衆居酒屋10選

屈指の大衆飲み屋街である赤羽には朝から、昼から飲めるお店がたくさん。赤羽エリアの人気居酒屋や名物飲み屋を10店舗ピックアップしました。

2017年01月29日

◆たまには朝から飲み歩いてもいいじゃない

「飲んべえの街」といっても過言ではない赤羽には朝から飲める居酒屋もたくさん!早朝7時台はもちろん、中には24時間!営業なんてお店もあるんです。そんな酒好きにはたまらない早朝居酒屋を5店舗ご紹介します。

1.酒・立ち飲み 喜多屋

常識を覆す朝7時開店の赤羽名物店

「酒・立ち飲み 喜多屋」外観 1020837

出典:すえるじおおりばさんの投稿

赤羽でも類を見ない早朝オープンの立ち飲み屋といえば、『酒・立ち飲み 喜多屋』。なんとこのお店は朝7時からオープンしているんです(平日は9時開店)。7時からお酒を飲むなんて、なんて贅沢なんでしょう!

「酒・立ち飲み 喜多屋」料理 1020859

出典:ゴクチュウ酒記さんの投稿

贅沢と言いつつも、喜多屋のメニューはどれもとてもリーズナブル。100円台の格安おつまみがたくさん用意されています。そんな格安メニューはどれも女将さんが丁寧に手作りした料理。ほっとする家庭の味をいろいろ食べられるのも格安居酒屋が愛される理由です。

「酒・立ち飲み 喜多屋」その他 1020862 朝もお得

出典:ぴじきさんの投稿

毎月、土曜日など決まった日付に企画が行われているのも面白いところ。ジョッキが半額になるなど、企画内容もお得なものばかりです。

酒・立ち飲み 喜多屋の詳細情報

酒・立ち飲み 喜多屋

赤羽、赤羽岩淵、志茂 / 居酒屋、立ち飲み居酒屋・バー

住所
東京都北区赤羽南1-8-1
営業時間
15:00~23:00
定休日
無休
平均予算
  • ~¥999
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

2.鯉とうなぎのまるます家 総本店

漫画『孤独のグルメ』でも紹介された老舗大衆居酒屋

「鯉とうなぎのまるます家 総本店」外観 1020868

出典:すえるじおおりばさんの投稿

一番商店街の八百屋が目印、朝から営業する大衆居酒屋としては元祖と呼ばれる老舗の居酒屋が『鯉とうなぎのまるます家 総本店』です。人気グルメ漫画『孤独のグルメ』でも紹介されたこの老舗店は、朝から酒を楽しむおじさま方のオアシスと化しています。

「鯉とうなぎのまるます家 総本店」内観 1020874

出典:すえるじおおりばさんの投稿

泥酔予防のためここで飲めるお酒は3杯まで!ルールを守って楽しく朝飲み体験を楽しみましょう。

「鯉とうなぎのまるます家 総本店」料理 1020880 鯉のあらい

出典:すえるじおおりばさんの投稿

店名でも謳っている鯉を使用したメニューが人気。鯉の味噌汁「鯉こく」や酢味噌で食べる「鯉のあらい」など、なかなか東京では食べられない鯉料理を手軽に食べることができます。

「鯉とうなぎのまるます家 総本店」料理 1020876

出典:すえるじおおりばさんの投稿

季節限定のカキフライや、重量感がたまらない名物メンチカツなど揚げ物も豊富。注文を受けてから揚げてくれるので、さくっとした触感を存分に楽しむことができます。

鯉とうなぎのまるます家 総本店の詳細情報

5000鯉とうなぎのまるます家 総本店

赤羽、赤羽岩淵 / 居酒屋、うなぎ、魚介料理・海鮮料理

住所
東京都北区赤羽1-17-7
営業時間
【平日】 10:00~20:30(L.O.) 【土・日・祝】 9:00~20:30(L.O.)
定休日
月曜
平均予算
  • ¥2,000~¥2,999
  • ¥2,000~¥2,999

データ提供

3.丸健水産

昭和レトロな商店街の一角で、アツアツおでんを頬張る幸せ……

「丸健水産」外観 1020893 201510 お店の外観

出典:sanokuniさんの投稿

東口を出てシルクロードアーケードを進むと見えてくる、昭和の居酒屋といった風情の立ち飲み店『丸健商店』。近づくにつれて、食欲をそそるおでんの香りが漂ってきます。ここのおでんは東京の味。透明感のある色とは裏腹にがっつりと鰹出汁が効いたつゆにさまざまな具材が煮込まれて、より一層旨みのあふれるおでんを作り上げています。

「丸健水産」その他 1020897 たっぷりのおでん種

出典:ルパン43才さんの投稿

ちなみに、おでんに使用されている練り物はすべて店で手作りされているんですよ。本来はおでんの具材として提供されていますが、このまま注文することも可能。出来たてでアツアツのがんもなどを食べることができちゃいます。

「丸健水産」料理 1022924

出典:nmizu1213さんの投稿

特に食べていただきたい具材は、はんぺん!注文を受けてから、はんぺんをつゆに投入するため、ふんわり感が残った絶妙な触感を味わうことができます。このはんぺんは、水産庁長官賞を受賞したこともあるんだそうですよ!練り物好きなら試さない手はないですよね。

丸健水産の詳細情報

5000丸健水産

赤羽、赤羽岩淵 / おでん、立ち飲み居酒屋・バー

住所
東京都北区赤羽1-22-8
営業時間
[月~金] 10:30~21:00 [土・日・祝] 10:30~20:30
定休日
水曜日
平均予算
  • ~¥999
  • ~¥999

データ提供

4.立飲みいこい 本店

名物料理と名物サワーが赤羽の昼飲みを盛り上げる名物店

「立飲みいこい 本店」外観 1020910 本店が満員の場合は、徒歩2分の「立飲みいこい2号店」へ!

出典:バムセ&マイケルさんの投稿

赤羽には何店舗か、伝説ともいえる有名な居酒屋があります。そんな中でも特に有名な立ち飲み屋が『立ち飲みいこい本店』。

「立飲みいこい 本店」料理 1020918

出典:まつの字さんの投稿

とにかく激安のおつまみとお酒、そして常に熱気のあふれる店内はまさに赤羽を代表する立ち飲み居酒屋という威厳すら感じさせます。格安おつまみはどれも満足の品ばかりですが、いこい名物といえば、レバーやホルモンを揚げた「レバホルモン」。竜田揚げに似たサクサクの触感がまた食べたくなる病みつきのメニューです。

「立飲みいこい 本店」料理 1020920 レモンシャーベットサワーとのりマグロ

出典:まっぱぁさんの投稿

口の中がこってりしてきたら、「レモンシャーベット」を飲んでみましょう!まるでスイーツのようなかわいらしい名前ですが、シャリシャリ食感でシャーベット状になった焼酎にレモンの風味が効いた、目が覚めるようなサワーです。すっきりとした気分になったら、改めて格安おつまみを楽しみましょう!

立飲みいこい 本店の詳細情報

立飲みいこい 本店

赤羽、赤羽岩淵、志茂 / 立ち飲み居酒屋・バー、居酒屋

住所
東京都北区赤羽1-3-8
営業時間
月曜日~土曜日  11:00~22:00 日曜日  11:00~21:00  
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

5.桜商店603

早朝なんてまだまだ甘い!?24時間営業で朝まででも朝からでも!

「桜商店603」外観 1020927

出典:ぴじきさんの投稿

24時間営業の看板がこうこうと輝く『桜商店365』。朝から深夜、そして明け方未明まで、さまざまなお客さんで賑わうこの場所は、赤羽の縮図を垣間見れる雰囲気のお店。

「桜商店603」料理 1020931 厚揚げ¥100

出典:ぽぱいさんの投稿

おつまみの種類が多いのが魅力ですが、中でも100円おつまみシリーズは驚きのコスパ◎メニューばかり。焼きナスや厚揚げなど、お酒に合ううれしいおつまみが100円で用意されているので、机の上いっぱいにおつまみを広げて豪華な気分に浸れそう。

「桜商店603」料理 1020929 レバテキ

出典:ぴじきさんの投稿

もちろん、おつまみは100円メニューだけじゃありません。桜商店の名物は、レバーをごま油で痛めた「レバテキ」。おろしニンニクが効いたたれが、柔らかいレバーによく合います。食べるだけでスタミナが湧いてきそうな一品!

桜商店603の詳細情報

桜商店603

赤羽、赤羽岩淵、志茂 / 立ち飲み居酒屋・バー

住所
東京都北区赤羽南1-8-7 錦水ビル1階
営業時間
火曜日5:00~月曜日5:00 24時間営業
定休日
月曜日
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

◆お休みの日には昼から飲もう!

午前中は爽やかに朝の散歩、そのあとは……お酒とおつまみでほろ酔い気分。そんな夢のような酒好きの休日も、赤羽のこの2店舗でならできてしまいます。

6.やきとん大王

赤ちょうちんが照らし出す雰囲気抜群、アットホームなやきとん屋

「やきとん大王」外観 1020962 外観

出典:yangwenliさんの投稿

赤羽駅東口、赤羽一番街を右方向に見えてくる赤羽小学校。校門の目の前にある元祖大衆居酒屋!的なお店『やきとん大王』。入口に吊るされた赤ちょうちんがついふらふらと足を運んでしまう魅力的な雰囲気を醸し出しています。

「やきとん大王」料理 1020965 卓上の葱塩タレ

出典:グルマンじゅんさんの投稿

テーブルにセットされた「ねぎダレ」は、串焼きに塗ってもキャベツに塗ってもよしの特製の味付け。つけ放題なのでついついたっぷり使ってしまう人が続出なのだとか……ニンニクの聞いた塩風味の味はそれも納得のうまさ♪

「やきとん大王」料理 1020966

出典:ダブルテイクアウトさんの投稿

名物のメニューは牛たんをえのきか万能ねぎに巻き付けて焼いた「牛タン野菜巻き」。エノキと万能ねぎは好きな方を選べるのですが、ぴりっと辛いネギがお酒好きには人気!

やきとん大王 赤羽店の詳細情報

やきとん大王 赤羽店

赤羽、赤羽岩淵 / 居酒屋、もつ焼き、焼鳥

住所
東京都北区赤羽1-23-6 三晃ビル
営業時間
[ 月~金 ]17:00~20:00 (ドリンクL.O19:00) [ 土・日 ]12:00~20:00 (ドリンクL.O19:00) ◆新型コロナウイルスによる営業時間変更のお知らせ◆都の時間要請に伴い20時までとさせて頂きます。※酒類のご提供は19時までとなります。
定休日
不定休日あり(※年末年始)
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ¥2,000~¥2,999

データ提供

7.馬ん馬んいくどん

種類豊富な馬肉料理を思う存分食べつくせる馬肉専門店

「馬ん馬んいくどん」外観 1020977

出典:すえるじおおりばさんの投稿

赤羽駅東口、赤羽一番街メインアーケードを入り、シルクロードアーケードにある『馬ん馬んいくどん』は、珍しい馬肉専門店!

「馬ん馬んいくどん」その他 1020973

出典:すえるじおおりばさんの投稿

カウンターのショーケースにはさまざまな部位の馬肉が陳列され、食べたい欲求を刺激します。

「馬ん馬んいくどん」料理 1020978 【2016年7月】馬刺し3店盛り1,250円

出典:men党さんの投稿

馬肉専門店というだけあって、メニューの7割以上が馬肉料理。定番の馬刺しは、いろいろな部位を食べ比べできる「馬肉盛り合せ」をぜひ注文しましょう!ついてくる醤油は九州特有の甘い醤油ですが、関東の人に合うようにブレンドして作られている特製の醤油。この醤油が馬肉の旨みをより一層引き立たせています。

馬ん馬んいくどんの詳細情報

馬ん馬んいくどん

赤羽、赤羽岩淵 / 馬肉料理、居酒屋、立ち飲み居酒屋・バー

住所
東京都北区赤羽1-23-4
営業時間
[月~金] 12:00~16:30 17:00~23:00(L.O.22:30) [土] 11:00~16:30 17:00~23:00(L.O.22:30) [日・祝] 11:00~16:30 17:00~22:00(L.O.21:30)
定休日
年末年始
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ¥4,000~¥4,999

データ提供

◆1日の締めはもちろん飲み屋で……

飲んべえの瞳がより一層輝く時間、夕方にも見逃せない人気店が立ち並びます。屈指の飲み屋町赤羽の中でも、おすすめの大衆居酒屋はこの3つ!

8.まるよし

家庭の味をつまみに飲める、お1人様も安心の大衆酒場

「まるよし」外観 1020938 駅前酒場

出典:moguaaさんの投稿

赤羽せんべろ酒場の中でも、アットホームな雰囲気が人気の『まるよし』。店内はカウンター席が多く、小さめサイズのおつまみが用意されているなど、お1人様でも十分楽しめる大衆居酒屋です。

「まるよし」内観 1023273 昭和な雰囲気

出典:少年ジャックさんの投稿

壁一面に張り出された、とにかく豊富なおつまみ&お酒のメニューは圧巻の一言。鉄板の串焼きや、家庭的なおつまみがたくさん用意されています。

「まるよし」料理 1020944

出典:l-__-lさんの投稿

その中でも名物メニューが、キャベツを塩コショウと卵で炒めた「キャベ玉」です。キャベツを強火で炒め、卵をさっと絡めた優しい味わいは、どこか家庭の味を感じて懐かしくなる一品。お肉料理を食べる前には、野菜を先に食べておくと野菜を食べておくと太りにくいなんて言われているので、ダイエット中の女性にもぴったりですね。

まるよしの詳細情報

まるよし

赤羽、赤羽岩淵 / 居酒屋、焼きとん、定食・食堂

住所
東京都北区赤羽1-2-4
営業時間
[月~金] 14:00~22:00 [土] 14:00~22:00
定休日
日曜・祝日
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

9.佐藤商店

おしゃれな店構えと赤羽らしいコスパ良しメニューのおいしいとこどり

「佐藤商店」外観 1020946

出典:デイルス・マイビスさんの投稿

赤羽駅東口の表通りから路地を入った場所にある『佐藤商店』は、レトロ風な外観と、センスのいい間接照明で彩られた店内がおしゃれな居酒屋。その雰囲気から、女性お1人様でも入りやすいと評判のお店です。

「佐藤商店」料理 1020949 生つくね

出典:ちゃこりんちゃんさんの投稿

一押しは、軟骨のこりこり感がたまらない「生つくね」です。自家製のタネをふわふわに焼き上げた生つくね、そのままの味も人気ですが、明太やチーズなど味付けが豊富なのも人気の秘密。「生つくね月見」は、つくねを卵にからませ堪能。食べ終わったタレと、残った卵をご飯にかけて、卵かけごはんも楽しめる一石二鳥のメニューです。

「佐藤商店」ドリンク 1020951 角ハイボール

出典:kekkojinさんの投稿

このお店には、ハイボールを最高の状態で飲める『角ハイボールタワー』という機械が設置されています。しっかり冷えたウイスキーとソーダ水を、高圧の炭酸ガスで一気に注いで作られる角ハイボールは、サントリーのグルメ特集で「すごいハイボールが飲めるお店」として紹介されたほどなんですよ。

佐藤商店の詳細情報

佐藤商店

赤羽、赤羽岩淵、志茂 / もつ鍋、居酒屋、焼鳥

住所
東京都北区赤羽1-12-1
営業時間
月~日(不定休) 17:00~翌1:00
定休日
不定休
平均予算
  • ¥2,000~¥2,999

データ提供

10.のんき 赤羽店

もつ焼きに合うのはやっぱり『のんき』の元祖下町ハイボール!

「のんき 赤羽店」外観 1020958

出典:mthr0101さんの投稿

赤羽駅東口、赤羽一番街のOK横丁傍にある『のんき赤羽店』。テーブルとカウンター、すべて埋まっても40席ほどの小さなお店ですが、お昼過ぎのオープンからお客さんでにぎわうモツ焼きの名物店です。

「のんき 赤羽店」料理 1020956 2012.7 しろタレ(2串200円)

出典:やっぱりモツが好きさんの投稿

とても種類が多い串焼きですが、中でも人気の名物といえば「しろ焼き」。噛んだ瞬間にとろける触感が癖になる一品です。甘めのタレが柔らかなシロにぴったりな、タレ焼きをお試しください!

「のんき 赤羽店」ドリンク 1020957 ボール大

出典:バッカス(ディオソニス)さんの投稿

おすすめドリンクは、「元祖下町ハイボール」。ウイスキーではなく、辛口の酎ハイで作られたハイボールは、口の中を爽やかに洗い流してくれる口休めにぴったりなドリンクです。これを頼めば串焼きが進むこと請け合い!

もつ焼のんき 赤羽店の詳細情報

もつ焼のんき 赤羽店

赤羽、赤羽岩淵 / もつ焼き、居酒屋、ホルモン

住所
東京都北区赤羽1-19-16
営業時間
[月~金] 15:00~24:00(L.O.23:30) [土] 15:00~23:00(L.O.22:30)
定休日
日曜日
平均予算
  • ¥2,000~¥2,999
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

休みの朝には赤羽に行こう!

いかがでしたか?赤羽エリアには朝、昼からおいしいお酒が飲める大衆飲み屋がたくさん!どのお店に行くか、悩んでしまいますよね。腰を据えてじっくり飲むのも良し、人気店をはしごするのも良し。自分だけのお気に入り赤羽飲み屋コースを見つけてみてくださいね。

東京都のツアー(交通+宿)を探す

関連記事

東京都×ホテル・宿特集

関連キーワード

青森県を旅する編集部おすすめ

キャンペーン開催中編集部おすすめ

あなたの思い出の1枚から“旅の輪”が広がる【思い出シェアキャンペーン第1回】