ドイツ居住経験者が選ぶ!東京のおすすめドイツ料理店8選

ドイツ居住経験者が選ぶ!東京のおすすめドイツ料理店8選

ウィンナー、ブレッツェル、シュニッツェルなどに代表される「ドイツ料理」。肉料理が中心のドイツ料理ですが、美味しいものがたくさんあるんです!もちろんドイツビールやワインとの相性も抜群♪とはいえ、どこのお店に行けばいいのか…と悩む方も多いですよね。そこで今回は、ドイツ居住経験のある筆者が選ぶ、本格ドイツ料理が楽しめる東京のおすすめ店をご紹介します。

2017年07月07日

そもそも「ドイツ料理」とはどんなもの?

そもそも「ドイツ料理」とはどんなもの?1096325

出典:akky24さんの投稿

ドイツ料理はソーセージやハムをはじめとする豚肉を中心に、鶏、牛などの肉料理がメイン。そして必ずと言っていいほど、料理についてくるのがジャガイモ!ゆでたジャガイモや、揚げたジャガイモなど、その調理法は様々です。
そもそも「ドイツ料理」とはどんなもの?1238035

出典:jinroさんの投稿

キャベツを漬けたザワークラウトや、酢漬けのニシンやイワシなども食べられます。また、忘れてはいけないのはチーズの豊富さ。乳製品はかなりの種類があります。調理法や味付けは素朴でシンプルなものが多いのですが、ビールやワインとの相性はピッタリ。

今回は、そんな本格的ドイツ料理が味わえる東京のお店をご紹介します。

1. インゴ ビンゴ(経堂)

「インゴ ビンゴ」料理 1096330 マイスター直伝の自家製ソーセージをご堪能ください!

出典:

ドイツ料理といえば、やっぱり「ソーセージ」。自家製ドイツソーセージを味わえるお店が経堂にあります。お店では南ドイツの「バイエルン料理」も楽しめます。

「インゴ ビンゴ」内観 1096329 お誕生日、送別会、その他色々な記念日に仲間とワイワイ!

出典:

お店は小田急「経堂駅」南口から徒歩2分の場所にあります。

店内は南ドイツの大衆食堂「Gaststätte(ガストシュテッテ)」をイメージした作りになっているそう。ぬくもりのあるアットホームで温かな空間となっています。みんなでワイワイガヤガヤ飲んだり食べたりするのがドイツ流。

「インゴ ビンゴ」その他 1096342

出典:

お店のオーナーは、ドイツの南部のミュンヘン郊外にあるソーセージマイスターの下で修業した経験をもつ実力派。ソーセージは毎日オーナーが手作りしているんです。本場直伝の、本格的な自家製ドイツソーセージが味わえます。

「インゴ ビンゴ」料理 1096332 2015.12

出典:1048nさんの投稿

オススメはもちろん自家製ソーセージ!こちらはいろいろなソーセージが味わえる「ビアプラッテ」。ドイツでよく食べられるヴァイスヴルスト・ニュルンベルガー・フライシュケーゼの盛り合わせです。ヴァイスヴルストはドイツの南部でよく食べられる白いソーセージ。ハニーマスタードと一緒にいただきます。

「インゴ ビンゴ」ドリンク 1096337 シュナイダーヴァイス アベンティヌス

出典:woods2106さんの投稿

樽生ドイツビール4種類をはじめ、常時15種類ほどのビールを用意。ドイツでは本当によく飲まれるヴァイツェンビア(白ビール)とフルーツジュースのカクテル、ドイツ・ローテンブルクから仕入れているワインなどが楽しめます。

インゴ ビンゴの詳細情報

インゴ ビンゴ

経堂、宮の坂、山下 / ドイツ料理、ダイニングバー

住所
東京都世田谷区宮坂2-18-3 キャッスル経堂 B1F
営業時間
16:30~23:30 (L.O22:30)
定休日
月曜日(祝日・祝前日の場合は営業、代休あり)※年末年始はお休みを頂きます。
平均予算
  • ¥5,000~¥5,999

データ提供

2. クライネヒュッテ(新宿)

「クライネヒュッテ」外観 1096343

出典:chaory'sさんの投稿

続いては、ドイツでも珍しくなった、ある陶器でビールがいただけるお店をご紹介します。お店はJR新宿駅南口を出て甲州街道を徒歩5分ほど、オフィスビルの地下1Fにあります。

「クライネヒュッテ」ドリンク 1096344 レーベンブロイ

出典:ふみすけさんの投稿

お店のウリは、蓋付きの陶器マグで飲むドラフトビール。ドイツビールを代表するこのレーベンブロイもお楽しみいただけます。

蓋付きのマグは、昔ヨーロッパでペストが大流行した際に、ハエがペスト菌を媒介すると考え、ビールにハエが入らないよう蓋を付けたのがはじまり。いまではドイツでもなかなか蓋付きのビアマグでビールが飲める場所はないので、とても貴重。

「クライネヒュッテ」料理 1096345 クライネヒュッテ(バワンレバークネーデル)

出典:初代タタカエラーメンマンさんの投稿

合い引き肉と豚レバーで作ったハンバーグみたいなお団子「バワンレバークネーデル」。レバーのにおいはせず、レバーが苦手な人でもOK!キノコソースでいただきます。お店の料理はすべて手作りで美味しいです。

クライネヒュッテの詳細情報

クライネヒュッテ

新宿、南新宿、都庁前 / ドイツ料理、居酒屋、ビアバー

住所
東京都渋谷区代々木2-11-5 アクティブ新宿ビル B1F
営業時間
[月~金] 11:30~20:00 [土.祝] 12:00〜20:00
定休日
日曜日、但し日、月連休時は日曜日営業、月曜日お休み
平均予算
  • ¥4,000~¥4,999

データ提供

3. lecker maul(護国寺)

3. lecker maul(護国寺)1096346

出典:

続いてご紹介するのは、ドイツの軽食「フラムクーヘン」という薄いピザが楽しめるお店。ドイツではカフェやレストランでもいただけますが、クリスマスマーケットや野外イベントなどでも食べる素朴な食べ物なんですよ。いわばドイツ風ピザといったところですが、ピザと比較するとしつこくなく、本当においしいんです。

「lecker maul」外観 1096347 店舗前

出典:フックラインさんの投稿

「lecker maul」は、日本で初めてとなるフラムクーヘン専門店。お店は「護国寺駅」より徒歩8分の場所にあります。木目調で統一されたガラス張りのお店は、とってもおしゃれ。ゆったりと気兼ねない時間が過ごせそうです。

「lecker maul」料理 1096348 フラムクーヘン

出典:にょろ2011さんの投稿

フラムクーヘンは、ドイツとフランスが交わるアルザス地方で生まれた料理。特徴は、カリカリに焼かれた薄いシンプルな生地にあります。

写真は、左側がドイツでもよく食べられるスタイル。ベーコンと玉ねぎのスライスがのった「クラッシック」。右はボリュームたっぷりのサラダとスモークサーモンやアボカドがのった「ロレーヌ」。ハーフ&ハーフで2種類選べます。

「lecker maul」料理 1096349

出典:

甘いスイーツタイプのフラムクーヘンもあります。写真はリンゴとシナモンシュガーの「アップル&シナモン」。お店ではほかにもドイツ料理が味わえますが、とにかくまずはフラムクーヘンを味わってみてください♪

lecker maulの詳細情報

lecker maul

護国寺、早稲田(都電)、江戸川橋 / カフェ、ドイツ料理、ダイニングバー

住所
東京都文京区目白台1-24-8
営業時間
11:30~15:00 (14:30L.O) [月~日・祝・祭] 17:30~23:00 (22:30L.O) [月~日・祝・祭] 早じまいする場合がございますので、お電話でご確認いただけますと確実です。
定休日
不定休(年に3、4日のみ)
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ¥4,000~¥4,999

データ提供

4. エリカ(池袋)

「エリカ」料理 1096351 ドイツビールとロールキャベツ

出典:ファウルペルツさんの投稿

「エリカ」は1961年創業のドイツ料理専門店。自家製のドイツの味を楽しめるお店です。

「エリカ」外観 1096350

出典:tomkagaiさんの投稿

お店は池袋駅から徒歩約4分の場所にあります。こじんまりとした入り口で見逃してしまいそうですが、ドイツの国旗が目印です。

「エリカ」料理 1096352 エリカ風ロールキャベツ

出典:ファウルペルツさんの投稿

お店オリジナルの「エリカ風ロールキャベツ」。ドイツでもロールキャベツはよく食べられるのですが、こちらのロールキャベツはキャベツとお肉がミルフィーユ状になったもの。トマトソースでいただくのはドイツ風。

ちなみに、ロールキャベツはあの「美味しんぼ」でもネタになったそうですよ!

「エリカ」料理 1096353 アイスバイン 2〜4人用 ¥4000

出典:

ドイツならではの「アイスバイン」などもいただけます。ぜひ色々なドイツ料理を食べてみてくださいね。

エリカの詳細情報

エリカ

池袋、東池袋 / ドイツ料理、ワインバー、ダイニングバー

住所
東京都豊島区西池袋1-40-1
営業時間
17:00~23:00 [日・祝日] 17:00~23:00
定休日
毎週月曜 、年末年始 、GW数日
平均予算
  • ¥6,000~¥7,999

データ提供

5. ツム・アインホルン(六本木一丁目)

「ツム・アインホルン」料理 1238095

出典:lily_cさんの投稿

ドイツの春の名物!といえば「シュパーゲル」。そう、白アスパラガスです。ドイツでも4月から6月の間でしか食べれないこの白アスパラガスがこちらのお店でいただけます。

「ツム・アインホルン」外観 1096354 外観の風景です

出典:コネリーさんの投稿

お店は「六本木一丁目」駅から徒歩5分の場所にあります。

「ツム・アインホルン」料理 1096356

出典:自称独り者グルメさんの投稿

この時期限定の「ホワイトアスパラガス」の料理は必見。以前ドイツに住んでいたという方にも好評だそうです。

「ツム・アインホルン」料理 1096357 ランチセット 1350円 のロールキャベツ ツム・アインホルン風 の断面

出典:コネリーさんの投稿

お得にドイツ料理を堪能できるランチタイムも人気です。家庭的なドイツ料理が楽しめるお店です。

ツム・アインホルンの詳細情報

ツム・アインホルン

六本木一丁目、神谷町、虎ノ門ヒルズ / ドイツ料理

住所
東京都港区六本木1-9-9 六本木ファーストビル B1F
営業時間
[月~金Lunch Time] 11:30~14:00 [月~金Tea Time] 14:00~15:30 [月~土Dinner Time] 17:00~22:00
定休日
日曜日・祝日
平均予算
  • ¥6,000~¥7,999
  • ¥6,000~¥7,999

データ提供

6. ビッテ(国会議事堂前)

「ビッテ」料理 1096359

出典:☆ちびなお☆さんの投稿

続いてご紹介するのは、ドイツの2つ星レストランでの修業経験を持つシェフが腕をふるうお店。お肉料理やドイツ風パスタなど、バラエティに富んだドイツ料理をいただけます。

「ビッテ」外観 1096358

出典:gmsuz327さんの投稿

お店は官公庁が集まるエリアにあります。「国会議事堂駅」からは徒歩2分、「溜池山王駅」からは徒歩5分の立地です。

「ビッテ」料理 1096360 ★6.5ザワークラフト&★5アイスバイン

出典:セルジさんの投稿

「アイスバイン」はドイツ北部でよく食べられる家庭料理。塩漬けの豚すね肉です。コラーゲンたっぷりで食感が楽しいんですよ。アイスバインを食べるならこのお店!というファンもいるほど。

「ビッテ」料理 1096362 マンガリッツァ豚の炭火焼とポテトフライ

出典:まめぞうさんの投稿

こちらは「マンガリッツァ豚のグリル」。マンガリッツァ豚とは、ハンガリーの国宝に指定された豚で、世界で脂肪率が最も高い豚とされ、その味わいはまるで牛肉のよう…だとか。

ちなみに、ドイツ人は豚肉をとっても良く食べるんです。バーベキューにも豚のグリルが出てくるほど!「ポメス」と呼ばれるフライドポテトも、街のいたるところに専門店があるほどよく食べられます。

ビッテの詳細情報

ビッテ

国会議事堂前、溜池山王、永田町 / ドイツ料理、ビアホール・ビアレストラン

住所
東京都千代田区永田町2-9-6 十全ビル1F
定休日
日曜祝祭日
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

7. アイヒェンプラッツ(赤坂)

「アイヒェンプラッツ」料理 1096364 ホクホク、ジャーマンポテト

出典:グレンダさんの投稿

「アイヒェンプラッツ」は、ドイツ料理・ドイツビールの専門店。豊富な種類のドイツビールに加え、ドイツの郷土料理がいただけます。

「アイヒェンプラッツ」外観 1096363 外観の2階入口の風景です

出典:コネリーさんの投稿

お店は「赤坂駅」から徒歩2分のビルの2階にあります。笑顔のケルナー(ドイツ語でウェイターの意味)がお迎えしてくれます。

「アイヒェンプラッツ」料理 1096365 オバツダ

出典:call.Aさんの投稿

おつまみには是非こちらをチャレンジしてほしい!バイエルン州名物の「Obazda(オバツダ)」というチーズディップ。チーズにバターや玉ねぎなどを混ぜあわせたものです。バイエルン州ではブレッツェルなどにつけて食べます。

「アイヒェンプラッツ」料理 1096366 ザワーブラーテン

出典:call.Aさんの投稿

「ザワーブラーテン」は酢漬けにした牛肉を赤ワインで煮込んだ料理。ドイツの家庭料理でよく食べられます。お肉と酸味がマッチして美味しいんです。

他にもトライしてほしいものとして血のソーセージ「ブラッドヴルスト」、ドイツ南部発祥の短いパスタ「ケーゼシュペッツェレ」など。ビールやワインと一緒に味わってみてください。

アイヒェンプラッツの詳細情報

アイヒェンプラッツ

赤坂、溜池山王、六本木一丁目 / ドイツ料理、ビアホール・ビアレストラン

住所
東京都港区赤坂5-5-11 赤坂通り50番ビル 2F
営業時間
[月~金] 11:30~14:30(L.O.14:00) [月~土] 17:30~23:30(L.O.23:00)
定休日
日曜・祝日
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ¥2,000~¥2,999

データ提供

8. SCHMATZ AKASAKA(赤坂)

「SCHMATZ AKASAKA」料理 1096370 アーベンブロット 本日の盛り合わせ

出典:まちむすめさんの投稿

最後にご紹介するのは、ドイツ料理をカジュアルに楽しめるお店。創業者の一人はドイツ人ということもあり、そのラインナップは本格的なものばかりなんです。

「SCHMATZ AKASAKA」外観 1096369

出典:

お店は「赤坂見附駅」から徒歩3分、または「赤坂駅」から徒歩4分の立地にあります。外観からしてオシャレ!

「SCHMATZ AKASAKA」料理 1096371 シュニッツェルパルメジャーナ

出典:Tokyo Rocksさんの投稿

ソーセージももちろんおすすめですが、今回はこの大きなドイツ風とんかつ「シュニッツェル」をイチオシ。ドイツでもシュニッツェルは大きくてビックリしますが、これも顔が隠れるほど大きいんです!

「SCHMATZ AKASAKA」料理 1096372 カリーブルスト

出典:kennnyさんの投稿

こちらはベルリン名物のカレー風味のソーセージ「カリーヴルスト」。辛さを3段階から選べます。ビールとの相性は言うまでもありません♪

SCHMATZ 赤坂の詳細情報

SCHMATZ 赤坂

赤坂見附、赤坂、永田町 / バル・バール、居酒屋、ビアバー

住所
東京都港区赤坂3-19-8 赤坂ウェストビル 1F
営業時間
1/8~臨時休業いたします。 【月~金】17:00~23:00 【土・日・祝】定休日
定休日
1/8〜臨時休業いたします。ご了承くださいませ。
平均予算
  • ¥2,000~¥2,999

データ提供

いかがでしたか?

「SCHMATZ AKASAKA」料理 1096373

出典:

ドイツ料理を味わえるお店は、ドイツビールやドイツワインの品ぞろえも豊富。大勢で訪れてワイワイ楽しむのもいいですね。お食事の前には、この言葉を忘れずに!「Guten Appetit!(グーテンアペティート!)」ドイツ語で召し上がれ!やいただきます!を意味する言葉なんですよ♪

東京都のツアー(交通+宿)を探す

関連記事

特集

東京都×ホテル・宿特集

関連キーワード

青森県を旅する編集部おすすめ

キャンペーン開催中編集部おすすめ

あなたの思い出の1枚から“旅の輪”が広がる【思い出シェアキャンペーン第1回】