栗の名産地で出来たてを食べたい!中津川「栗粉餅」は栗好きを虜にする逸品

栗の名産地で出来たてを食べたい!中津川「栗粉餅」は栗好きを虜にする逸品

秋になると一度は食べたくなる栗のお菓子。岐阜県の中津川は栗きんとんで有名ですが、地元で同じくらいに人気の栗菓子が、栗粉餅(くりこもち)です。生餅を使うため日持ちせず、通販ではほとんど扱われない地産地消の栗スイーツ。栗好きなら、秋の中津川でできたての栗粉餅ツアーはいかがですか♪

2017年08月27日

栗の聖地・中津川の「栗粉餅(くりこもち)」って⁉

栗の聖地・中津川の「栗粉餅(くりこもち)」って⁉1302104

出典:てるてる!(^^)!さんの投稿

栗粉餅は、栗きんとんをそぼろ状にしてお餅にまぶしたお菓子です。ふんわりした栗の粉のなかに、つきたての柔らかいお餅が埋まっているという、まさに栗好き・お餅好きの女性におすすめの栗スイーツです。

賞味期限が短すぎて、ほぼ地産地消

賞味期限が短すぎて、ほぼ地産地消1301998

出典:アリーちゃんさんの投稿

栗粉餅は、中津川では栗きんとんと同じく愛されているお菓子ですが、県外の人にはあまり知られていません。というのも、賞味期限が短すぎて地方発送が難しいからです。栗粉には保存料を使いませんし、つきたてのお餅はすぐに硬くなってしまう。なかなか他所へは発送できないのです。
賞味期限が短すぎて、ほぼ地産地消1302001

出典:アリーちゃんさんの投稿

秋の中津川では、あちこちの和菓子店が栗粉餅を販売していますが、店頭販売だけというお店も多い。通販の場合は、消費期限が到着日になる事情から、北海道や沖縄など遠方への発送をしないのが一般的です。

鮮度を守るため、納品を断った逸話も…

鮮度を守るため、納品を断った逸話も…1302103

出典:てるてる!(^^)!さんの投稿

栗粉餅の歴史は古く、室町時代には茶会で使われていたという記録があります。あるとき公家の近衛家(このえけ)が、和菓子店の虎屋と亀屋に栗粉餅を前日におさめてくれと依頼しました。すると、前日納品では品質が保てないと、どちらのお店も断ったそうです。栗子持ちは、それほど鮮度が大事なお菓子なんです。
今でも販売時期は栗の旬である9月もしくは10月から11月限定で、売っているのも中津川周辺がほとんど。まさに地産地消の素朴なお菓子。今回はおすすめの和菓子店5軒をご紹介しますので、秋の中津川でおいしい栗粉餅をさがしませんか?

中津川で栗粉餅を食べるなら、この5軒!

新杵堂(しんきねどう)

新杵堂(しんきねどう)1301996

出典:アリーちゃんさんの投稿

中津川で栗粉餅といったら、新杵堂です。人気商品のため早朝から作り始めますが、手間がかかり、大量生産はできません。数量限定になりますから、早めに行って購入しましょう。
新杵堂(しんきねどう)1302006

出典:kazu( 。゚Д゚。)さんの投稿

こちらの栗粉餅は、お餅がひとつづつ分けられて入っています。ふんわりした栗粉の風味がすばらしい。岐阜県菓子展示品評会で 最高名誉賞を受賞した逸品です。

新杵堂(しんきねどう)1302003

出典:ノバンディさんの投稿

柔らかいお餅はそれだけでもおいしい。控えめな甘さの栗粉とベストマッチです。

新杵堂(しんきねどう)1302017

出典:名無しのくろさん☆さんの投稿

中津川駅から南西に徒歩約10分。住宅街の中にある昔ながらの和菓子店です。

新杵堂では、栗きんとんの通販はありますが、栗粉餅は通販していません。お店に行って出来たてを味わいましょう。売り切れていることも多いので、電話で確認してから来店するのがおすすめです。

新杵堂の詳細情報

新杵堂

中津川 / 和菓子

住所
岐阜県中津川市本町3丁目2の29
営業時間
8:00~18:30
定休日
月曜日
平均予算
  • ~¥999
  • ~¥999

データ提供

恵那福堂

恵那福堂1302053

出典:KOUJI328さんの投稿

恵那福堂は、昭和5年から営業している中津川の老舗和菓子屋さんです。こちらの栗粉餅は保存料を使わず、もち米も栗も国産品を使います。ひとつずつ丁寧に手作りするため、栗粉のほろほろ感が絶妙です。
恵那福堂1302054

出典:PLEYELさんの投稿

食べるときは、たっぷりかかった栗粉をどけて、下から出てくるお餅にまぶしていただきます。栗粉の控えめな甘さがお餅のおいしさを倍増します!

恵那福堂1302059

出典:PLEYELさんの投稿

生の栗粉餅は、9~12月の14・15日のみ店頭販売します。そのほか冷凍の栗粉餅があり、解凍後2日間が消費期限です。宅配は翌日配達が可能な地域だけに限られます。

恵那福堂1302060

出典:PLEYELさんの投稿

地元では栗きんつば、栗きんとん、栗粉餅で有名なお店。もとは中津川駅付近にありましたが、今は駅から約1キロ離れた国道19号沿いにあります。

恵那福堂の詳細情報

恵那福堂

中津川 / 和菓子

住所
岐阜県中津川市中津川913-10
営業時間
8:30~7:00
定休日
毎週火曜日(9月から12月は無休)
平均予算
  • ~¥999

データ提供

七福

七福1302116

出典:インターグロリアさんの投稿

中津川の栗菓子というと、すや、川上屋がすぐ浮かびますが、地元ではほかに、新杵堂や恵那福堂、そして七福がランクインすることが多いです。七福は、栗好きがこうじて栗農園を始めた和菓子店。栗粉餅の味わいも深いです!
七福1302117

出典:VOLVO850Rさんの投稿

栗粉餅とともに人気商品の栗おはぎ。おはぎの周りを栗粉でおおったぜいたくな栗菓子です。ほんのり塩味が効いて、後を引く味わい。他の店ではあまり見かけないお菓子です。

七福1302120

出典:VOLVO850Rさんの投稿

七福はそれほど大きなお店ではありませんが、お客さんが途切れません。中津川駅から約1.5キロありますから、車かタクシーで行くのが便利でしょう。地元リピーターの多い和菓子店です。

七福の詳細情報

七福

中津川 / 和菓子

住所
岐阜県中津川市中津川3022-18
営業時間
8:30~19:00
定休日
第2,3水曜日(祝日は営業 9月は無休,変更あり)
平均予算
  • ~¥999

データ提供

信玄堂

信玄堂1302102

出典:FROG☆MENさんの投稿

信玄堂の栗粉餅は中津川でも人気が高い!つぶつぶを残して裏ごしした栗は、しっとりしていて口どけがホロリと軽い。中に入っているお餅の柔らかさも抜群で、餅好きにおすすめしたい栗粉餅です。

信玄堂1302105

出典:やんやんこさんの投稿

こちらの栗粉餅は大きな箱に仕切りなしで入っているタイプ。お箸などでそっと栗粉をかきわけて、いただきます。

信玄堂1302101

出典:FROG☆MENさんの投稿

店でついたお餅をつかっているので、消費期限は購入当日。お餅が硬くなるのを防ぐため、購入したその日にいただきましょう。お餅と栗と砂糖のシンプルな味わいです。

信玄堂1302106

出典:名無しのくろさん☆さんの投稿

創業90年を迎えるという老舗の和菓子屋さん。さりげない外観からも、歴史の重みを感じます。中津川駅から徒歩約5分で、遠方からのお客さんも多いです。駅の目の前にも駅前店があり、そちらでも栗粉餅を販売しています。

信玄堂 栄町店の詳細情報

信玄堂 栄町店

中津川 / 和菓子

住所
岐阜県中津川市栄町7-17
営業時間
8:00~18:00
定休日
水曜日(不定休あり)
平均予算
  • ¥2,000~¥2,999

データ提供

満天星一休(どうだんいっきゅう) 駒場店

満天星一休(どうだんいっきゅう) 駒場店 1302110

出典:あたしの黒さんの投稿

たっぷりの栗粉のなかに、15個の小さなお餅が隠れている栗粉餅です。商品名は”くり子もち”と、ネーミングも可愛らしい。お餅がやや小さめサイズで、ぱくりといけるところが女性に人気です。
満天星一休(どうだんいっきゅう) 駒場店 1302108

出典:あたしの黒さんの投稿

ふたを開けると、ぎっしりと栗粉ばかりが見えます。ちょっと固めに炊き上げた栗粉は、甘さもちょうどよく、形もきれい。お餅と一緒に食べ、残った栗粉をきんとん風に固めて食べてもおいしい。

満天星一休(どうだんいっきゅう) 駒場店 1302112

出典:t-zoidさんの投稿

いつ行っても接客が気持ちいいお店です。場所は中津川駅から約1.4キロあるので、歩いていくのは大変。タクシーを利用されるといいでしょう。

満天星一休 駒場店の詳細情報

満天星一休 駒場店

中津川 / 和菓子

住所
岐阜県中津川市駒場382-6
営業時間
8:00~19:30
平均予算
  • ~¥999

データ提供

期間限定・地域ならではの栗スイーツ、栗粉餅で秋を楽しもう

期間限定・地域ならではの栗スイーツ、栗粉餅で秋を楽しもう1302007

出典:インターグロリアさんの投稿

栗きんとんは知っていても、栗粉餅は初めて聞いたという人が多かったのではないでしょうか?栗きんとんの上品な味わいもいいですが、素朴な栗粉餅の良さも捨てがたい。のどかな岐阜の秋を味わいましょう。

岐阜県のツアー(交通+宿)を探す

関連記事

特集

関連キーワード