金沢へ冬の女子旅に出かけませんか?♪1dayトリッププラン♡

金沢へ冬の女子旅に出かけませんか?♪1dayトリッププラン♡

北陸新幹線の開通で、首都圏からも片道2時間半ほどで行けるようになった金沢。京都のような雅な雰囲気は、魅力的ですよね。ちょっと寒いですが、風情のある雪化粧した街並みは一見の価値あり。伝統工芸の体験など楽しいプランも加えて、金沢日帰り女子旅にチャレンジしてみませんか?

2018年11月11日

冬の金沢を満喫しよう♪

冬の金沢を満喫しよう♪1762923

出典:izzuo119さんの投稿

歴史と伝統が息づく古都「金沢」は、きれいなモノや美味しいモノが満載の街。女子旅でもトップクラスの人気を誇るスポットの1つです。北陸新幹線の開通によって、首都圏からもアクセスが格段に良くなったので、金沢日帰りのツアーも可能ですよ。思い立ったが吉日、みんなでちょっと金沢までお出かけしてみませんか?

Kanazawa Winter Gardens

金沢を訪れるなら、特に冬の季節がおすすめ!この季節にしか見られない金沢の冬景色は見ものです♪寒いから外に出たくない…なんてもったいないですよ。仲良しの友達と行けば、素敵な思い出になるはずです♡

金沢へのアクセスはとても便利になりました♪

兼六園 大雪

北陸新幹線「かがやき」でなら、東京からの所要時間は、2時間30分ほどです。大阪からもJR東海道本線の「特急サンダーバード」を使えば、同様に2時間30分ほどの時間で金沢に到着です。朝ちょっと頑張って早起きして、お出かけしましょう。意外と、余裕をもった日帰り旅ができますよ♪

冬は防寒対策をしっかりと。

冬は防寒対策をしっかりと。1760504

出典:ターボーさんの投稿

北陸なので晩秋から冬にかけてはかなり気温が下がります。特に12月から3月にかけては、平均して0~3℃ほどとなるので、防寒対策はしっかりしましょう。豪雪地帯ですが、金沢駅周辺や主要観光スポットは、融雪などの設備が整ってるので、歩き回るのに不便はあまりありません。ただ、凍結しているところもあるので、しかっりとした靴を選んだほうがいいでしょう。

さっそく、冬限定の旅へ♪伝統と近未来が融合する金沢駅からスタート!

さっそく、冬限定の旅へ♪伝統と近未来が融合する金沢駅からスタート!1760482

出典:hirata_hisanさんの投稿

金沢駅といえば、この巨大な「鼓門(つづみもん)」。伝統芸能に使われる鼓(つづみ)をイメージしたものなんだそう。圧倒されるこの門の前では、やっぱりみんなで記念撮影したいですよね!金沢旅の記念にパシャリ♪

風情を楽める「ひがし茶屋街」をのんびりと散策♪

■まずは「ひがし茶屋街」へ。金沢駅から「城下まち金沢周遊バス」に乗って「橋場町」で降ります。

着物で街歩きしてみない?「レンタル着物ショップ 金澤着楽々」

せっかくの江戸情緒あふれる街並みなので、みんなで着物を着て散策してみませんか?こちらの「レンタル着物ショップ 金澤着楽々」は、ひがし茶屋街のすぐそばにあるので、着替えて散策するのに便利!
「お手軽当日返却プラン」ならバッグや髪飾りなどもついて、5000円(税別・要予約)です。着物で街を歩けば、ずっと思い出に残る女子旅になりそうですね!なお、市内にはほかにもいくつかの着物のレンタルショップがあります。※金額は2018年10月の情報です。

江戸の街並みをゆっくりと楽しむ

雪 東山ひがし茶屋街

ひがし茶屋街は、江戸時代の町家の面影を今に伝える街並みが素敵なエリアです♪レトロな雰囲気に、心癒されます。雪景色も素敵ですね。

江戸の街並みをゆっくりと楽しむ1760523

出典:

キムスコ(木虫籠)と呼ばれる美しい出格子が特徴です。メイン通りだけではなく細い路地にも茶屋や町屋が並んでいますよ。気の向くままに、散策してみましょう♪

ひがし茶屋街の詳細情報

ひがし茶屋街

住所
石川県金沢市東山1丁目
アクセス
1) 金沢駅からバスで10分北陸鉄道バス - 橋場町下車から徒歩で10分 2) 金沢駅からバスで城下まち金沢周遊バス - 橋場町(交番前)から徒歩で4分

データ提供

一見さんでも大丈夫。国指定重要文化財「志摩」を見学♪

金沢市 東山ひがし茶屋「志摩」

ひがし茶屋には見学可能なお茶屋さんがあるので、ちょっとのぞいてみませんか?お茶屋とは、旦那衆が芸妓の舞や三味線など遊宴を楽しんだ社交場。基本的には「一見さんはお断り」が貫かれています。こちらの「志摩」は、文政3年築。優美なお茶屋を見学しましょう♪

金沢 - ひがし茶屋街

当時の雰囲気を肌で感じることができるお茶屋で、意匠が凝らされた独特の作りをじっくり眺めてみましょう。なんだか非日常感を感じられますね。志摩に併設されている「寒村庵」では、お抹茶やお菓子をいただくことができるので、立ち寄ってみるのもいいですね!

「今日香」でお買い物♪お土産もGETしちゃおう♡

金沢といえば、伝統工芸品。落ち着いた雰囲気の和雑貨を扱うお店に立ち寄ってみましょう。こちらの「今日香」は、手ぬぐいやお箸などを扱う観光客にも人気のお店です♪
伝統的な柄から、ポップでユニークな柄まであって、迷ってしまう「てぬぐい」。何にでもつかえる万能なてぬぐいは、何本あっても困りません。
お香のセットは自分へのお土産にもおすすめ♡みんなでワイワイ選ぶのも楽しい時間ですね。

そろそろお腹が空くころ♪ランチにしましょう!

お米にとことんこだわった「東山 みずほ」

「東山 みずほ」 外観 35409721

出典:

茶屋街をのんびりと散策したら、そろそろお昼ご飯♪こちらの「東山 みずほ」は、「ご飯」にとことんこだわったランチが人気。築80年近い古い町家をリノベーションした、和モダンな雰囲気の素敵なお店です。石川県産の厳選された土鍋ご飯とおばんざいの定食になんだか心がほっとしそう♪

「東山 みずほ」 内観 35409651

出典:

この重厚な雰囲気の土鍋。ご飯はこれで炊いていきます。「おこげ」の香ばしい香りもたまらないですね。県内産のこだわりのお米は、日替わりで種類が変わります。

「東山 みずほ」 料理 51320892

出典:

金沢のおばんざい定食は、主菜が1つの「一汁六菜」のお膳と、2つの「一汁七菜」のお膳の2種類。食後にはデザートもつきますよ。上品な味付けの和食は、ごはんもおしゃべりも進みそう。

「東山 みずほ」 料理 13996041

出典:YadamonMさんの投稿

ちょっとお値段が上がりますが、名物の「のどぐろ定食(2600円)」も人気。せっかくなので、贅沢ランチにしちゃってもいいかも♪

東山 みずほの詳細情報

東山 みずほ

北鉄金沢、七ツ屋、金沢 / 割烹・小料理、釜飯

住所
石川県金沢市東山1-26-7
営業時間
10:30~16:00
定休日
不定休
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

腹ごしらえしたら、金沢の定番スポットへ♪

■「橋場町」バス停から「兼六園下・金沢城」で下車し、徒歩3分ほどで到着です。

金沢の冬景色といったら「兼六園」は外せない!

金沢の冬景色といったら「兼六園」は外せない!1760454

出典:よしのさんの投稿

ひがし茶屋街から「兼六園」へ向かいましょう♪春夏秋冬どの季節も、ため息が出るような美しさが魅力の「兼六園」。日本三名園の一つとして、国内外からも多くの観光客が訪れる金沢屈指のスポットです。

金沢の冬景色といったら「兼六園」は外せない!1760450

出典:むむさんの投稿

中でも冬は、その雪景色の美しさにうっとりしてしまうほど♡毎年11月には枝折れを防ぐために行われる「雪吊り」が見られますよ。すっきりと晴れた青空と白い雪とのコラボレーションに見とれてしまいます♪綺麗な景色をバックに、思い出の写真もお忘れなく!着物で訪れても素敵なスポットです。

night view of kenrokuen the Six Attributes Garden

時間が許すようであれば、夜のライトアップもぜひ見てみてください♪昼とは違った幻想的な風景が広がりますよ♡

兼六園の詳細情報

兼六園

住所
石川県金沢市兼六町1-4
アクセス
1) JR「金沢」駅からバスで約15分、「兼六園下」下車徒歩で約2分 2) 北陸自動車道「金沢西IC」から車で約30分 3) 北陸自動車道「金沢森本IC」から車で約20分
営業時間
[3月1日〜10月15日]  7:00〜18:00 [10月16日〜2月末日] 8:00〜17:00 ※時雨亭 9:00〜16:30 (最終入亭16:00)
定休日
年中無休 ※時雨亭は12月29日〜1月3日
料金
大人 (18歳以上) 310円、小人(6〜18歳未満)100円

データ提供

「石川県観光物産館」で和菓子作り体験!

■兼六園から徒歩3分ほどです。

寒くても屋内なら安心♪

寒くても屋内なら安心♪1760514

出典:

「石川県観光物産館」は、石川県内の名物がぎっしりつ詰まった場所。お土産選びにも最適ですよ。さまざまな手作り体験や、金沢の伝統文化に触れられるギャラリーなどがあります♪

ぜひチャレンジしたいのは「手づくり和菓子体験」!女子旅の企画にピッタリですね♡かわいい和菓子を3つ作って、職人さんからのお土産でもう1つもらえますよ♪
自分で作成したお土産を持ち帰れるのは嬉しいですね♪和菓子体験以外にも、金箔貼り体験や砂彫ガラス体験などができるので、好きなものをチョイスしてくださいね。

あったかいおでんであったまろう♡「赤玉 本店」

■「兼六園下・金沢城」バス停から「片町」で下車します。

寒い冬に、ほかほかおでんは最高!

「赤玉 本店」 外観 92368574

出典:ひさ&ひささんの投稿

金沢は実はおでんも名物。帰る前に美味しいおでんでお腹を満たしましょう♪「赤玉 本店」は、昭和2年創業の人気のお店です。

「赤玉 本店」 内観 59682915

出典:eat and runさんの投稿

店内はアットホームな雰囲気が広がります。カウンター席からは、湯気と共においしい香りを感じられますよ♪創業時から受け継がれるダシが染み込んだおでんを思う存分いただきましょう!

「赤玉 本店」 料理 77121335 おでん盛り

出典:さすらいのうぶちゃんさんの投稿

みんなでいろいろとシェアしてみるのも楽しそう。お出汁は関西風の薄味です。旅のシメですので、軽くビールや日本酒で乾杯して帰るのもアリ、ですね!

「赤玉 本店」 料理 59682858

出典:eat and runさんの投稿

冬に登場する「かに面」は、カニの身や内子を甲羅につめたもの!おでんのダシがたっぷり染みこんで絶品なんですよ♡ぜひ味わってくださいね。

赤玉 本店の詳細情報

赤玉 本店

野町 / おでん、居酒屋

住所
石川県金沢市片町2-21-2
営業時間
12:00~翌1:00
定休日
月曜
平均予算
  • ¥2,000~¥2,999
  • ¥2,000~¥2,999

データ提供

金沢駅に到着♪

■バス停「片町」から金沢駅へ♪
金沢駅に到着♪1760486

出典:kaji4123さんの投稿

冬ならではの風景が楽しめる金沢の旅はいかがでしたか?冬景色や、美味しいおでん、室内での体験など、寒い季節だからこその旅を楽しむのも素敵な体験です。金沢にはまだまだ見どころがあるので、違うシーズンにも女子旅を企画するのも楽しそう♡ぜひ、楽しい金沢旅を計画してみてくださいね♪

石川県のツアー(交通+宿)を探す

関連記事

金沢を旅する

編集部おすすめ

金沢×ホテル・宿特集

関連キーワード