【高知】「ひろめ市場」で美味しい買い物しよう♡おすすめのグルメスポット7選

【高知】「ひろめ市場」で美味しい買い物しよう♡おすすめのグルメスポット7選

美味しい食べ物がいっぱいの高知県への旅は、どんなグルメに出会えるのかワクワクしますよね。高知に女子旅に来たら、ぜひ立ち寄って欲しいのが高知城すぐそばの「ひろめ市場」です。高知を代表する名産や珍味、女子旅に嬉しいこだわりグルメなどが盛りだくさん!熱気あふれる構内で隣の人とワイワイ仲良くなったり、地元の人とお酒を楽しんだりと高知県民の気分が味わえますよ。

2019年01月18日

高知の女子旅グルメは、「ひろめ市場」で決まり!

高知県 ひろめ市場

ひろめ市場の目立つ看板

高知といえば、美味しいものがたくさんのグルメ県ですよね。観光もグルメも楽しみたい方に自信を持っておすすめする地元民の拠り所「ひろめ市場」をご紹介します。土地に不慣れな方でも安心の「ひろめ市場」は、道に迷わずに高知県のグルメを大満喫できますし、地元の方や観光客とも仲良くなれちゃう人情味のある観光スポットです。ゲットした土佐料理を持ち寄って、ワイワイ楽しんじゃいましょう!

「ひろめ市場」って、どんなところ?

高知 ひろめ市場のさば寿司

高知グルメが大集合のひろめ市場

「ひろめ市場」はJR高知駅から車で約3分、路面電車の大橋通電停から徒歩2分の場所にある、昼から飲める酒飲みの楽園です。すぐそばに高知城があるので観光ついでにも立ち寄りやすく、地元民や観光客で連日大賑わいなんですよ。
「ひろめ市場」すぐそばの通りは、300年も続く伝統の「土佐の日曜市」が開かれています。新鮮な野菜や美味しい飲み物を楽しみながら散策ができるんですよ。「ひろめ市場」は、そんな土佐観光の中心部に位置する絶好のグルメスポットです。

「ひろめ広場」イチ押しの女子旅グルメをご紹介♪

席を確保して、グルメ探検に出発!

市場を観光する女性たち

どんなグルメがあるかわくわくしちゃう♪

高知の美味しいグルメがギュッと詰まった「ひろめ市場」を探検しに行きましょう!「ひろめ市場」はいわゆるフードコートのようになっています。なのでここを楽しむポイントは、まず席を確保することです。昼からお酒が飲める熱気ムンムンの会場に引けを取らず、強気で席を押さえに行きましょう。
「珍味堂 ひろめ市場」 内観 33706667 ひろめ市場共有の席(平日朝10時)

出典:シチーさんの投稿

まずは席を確保!

席を確保できたら、いよいよ探検タイムです。70店舗が集まる「ひろめ市場」は、名前のついた通りが7つ、広場が2つあります。マップを見ながら、お目当てのお店を探すと迷わずにすみますよ。

1. ホロッととろける♡『土佐あか牛のワイン煮』

ワインバー プティ・ヴェール

「プティ・ヴェール」 料理 14443426 土佐赤牛の赤ワイン煮 780円(パン付)

出典:tak-bonさんの投稿

ほっぺが落ちる美味しさ!

まず最初にご紹介するのは、じっくりコトコト煮込んだ高知県の特産品、「あか牛」をつかった贅沢なメニュー!『土佐あかうしのワイン煮』は、女子旅にぴったりのおしゃれメニューですよね。ほろりと口の中で溶ける絶品料理です。寒い季節は特に美味しく感じられそうですね♪
土佐あかうし 崎山大地の放牧場(高知県室戸市)

自然がいっぱいの放牧場で育ったあか牛

褐色の皮毛に、鼻や尻尾の先など先端が黒い部分が愛らしい土佐のあか牛は、赤みとサシ(霜降り具合)のバランスが素晴らしい品種で注目を浴びています。特に近年では、赤みの牛肉があっさりとしていて食べやすいと、赤身の多い牛肉を好む女性が多くなってきました。しっかりと28ヶ月程度まで育てることで、旨みや甘みを感じる成分がより際立つそうです。

プティ・ヴェールの詳細情報

プティ・ヴェール

大橋通、高知城前、堀詰 / 西洋各国料理(その他)

住所
高知県高知市帯屋町2-3-1 ひろめ市場
営業時間
11:00~22:00
定休日
無休
平均予算
  • ¥2,000~¥2,999
  • ¥4,000~¥4,999

データ提供

2. かぶりつきたい!『あか牛のハンバーガー』

ワインバー プティ・ヴェール

同じく「ワインバー プティ・ヴェール」からご紹介するのは、気軽に土佐のあか牛を楽しむのにおすすめな『土佐あか牛ハンバーガー』。大きな口でガブリとかじりつけば、あか牛のジューシーな旨みがじわーっと溢れてきますよ。
レトロな雰囲気の「ひろめ市場」ですが、こんなにおしゃれな洋食店も入っています。女子旅にうれしいおしゃれグルメも味わえるのが、「ひろめ市場」の懐の広さでもありますね。
「プティ・ヴェール」 外観 14443427 外観

出典:tak-bonさんの投稿

レトロなひろめ市場内にある洋食店「ワインバー プティ・ヴェール」

プティ・ヴェールの詳細情報

プティ・ヴェール

大橋通、高知城前、堀詰 / 西洋各国料理(その他)

住所
高知県高知市帯屋町2-3-1 ひろめ市場
営業時間
11:00~22:00
定休日
無休
平均予算
  • ¥2,000~¥2,999
  • ¥4,000~¥4,999

データ提供

3. 明神丸 ひろめ市場店

これを食べずには帰れない!『 かつおのたたき』

「明神丸 ひろめ市場店」 外観 53101973

出典:

目の前で焼き上げるかつおのたたきが名物!

「ひろめ市場」といえば『かつおのたたき』が特に有名です。直火で豪快に焼き上げる『かつおのたたき』は、表面をあぶることで香ばしい香りが全体をまとい、ビールがどんどん進んでしまいますよ!
目の前で火柱を上げならがかつおの表面をあぶっていく様子を間近で見られます。大迫力の演出を、ぜひ近くによって見てくださいね。『かつおのたたき』は、ねぎやしょうがの薬味とポン酢が非常に合います。塩をまぶした『塩たたき』も絶品です。

明神丸 ひろめ市場店の詳細情報

5000明神丸 ひろめ市場店

大橋通、高知城前、堀詰 / 魚介料理・海鮮料理、定食・食堂、郷土料理(その他)

住所
高知県高知市帯屋町2-3-1 ひろめ市場
営業時間
11:00~21:00 ※日曜日は11時~20時までの営業となります
定休日
無休
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

4. コミ ベーカリー ひろめ市場店

土佐ジロー卵を100%使用!サックサク『ジロワッサン』

一口サイズでぱくっと食べられるこちらの『ジロワッサン』は、幻の地鶏といわれる「土佐ジロー」の卵を贅沢に100%使用した、まさに幻のクロワッサンです。「ひろめ市場」は飲み助限定の施設かと思いきや、『ジロワッサン』のように、ちょっと小腹を満たすのにちょうど良いグルメもあるんですよ。
ザルに入れた卵

土佐ジロー卵の味わいをパンに閉じ込めました

『ジロワッサン』に使われている土佐ジロー卵は、なぜ幻といわれているのかご存知ですか?その理由は、「土佐ジロー」の生い立ちにあります。「土佐ジロー」は、「土佐地鶏」の雄と「ロードアイランドレッド」の雌を掛け合わせてできた一代品種のため、他の種に比べて安定した産卵ができません。生育の難しさと、卵の濃厚な味わいから幻の卵と呼ばれています。
『ジロワッサン』を食べられる「コミベーカリー」には、他にも土佐ジロー卵を配合したチーズケーキやあんぱんもありますよ。高知観光の休憩に寄って、楽しいカフェタイムを過ごしても良いですね。
「コミ ベーカリー ひろめ市場店」 内観 55860159 コミベーカリーひろめ市場店

出典:eb2002621さんの投稿

こぢまんまりとした可愛らしいお店

コミ ベーカリー ひろめ市場店の詳細情報

コミ ベーカリー ひろめ市場店

大橋通、高知城前、堀詰 / パン、ケーキ、カフェ

住所
高知県高知市帯屋町2-3-1 ひろめ市場 ハイカラ横丁
営業時間
[月・火・金・土] 11:00~19:00 [日] 9:00~19:00
定休日
水曜日・木曜日
平均予算
  • ~¥999
  • ~¥999

データ提供

5. 黒潮物産

大迫力の『芋けんぴタワー』はここの観光名所!

崩れそうで崩れない大迫力の『芋けんぴタワー』は、SNSにアップする人が続出する「ひろめ市場」の撮影スポットです。手作りの芋けんぴは一袋350円、3袋で1,000円とお手ごろな価格なので、お土産にもぴったりな高知名物ですよ。
「黒潮物産」 外観 23355221

出典:ぐぐちゃんさんの投稿

おみやげには日持ちする芋けんぴがおすすめ

ぽりぽり手が止まらない!お土産にも最適な『芋けんぴ』

「黒潮物産」 料理 74316777 芋けんぴ

出典:lionkoalaさんの投稿

名物芋けんぴはポリポリ止まらない美味しさ!

食べ始めたら止まらないぽりぽり食感の『芋けんぴ』は、高知県民のソウルフード。こちらの『芋けんぴタワー』がある「黒潮物産」限定のオリジナル味もありますよ!ゆず味やシナモン味など、色々な種類の『芋けんぴ』を買って、友達と一緒に食べ比べてみても楽しいですね。

黒潮物産の詳細情報

黒潮物産

大橋通、高知城前、堀詰 / その他

住所
高知県高知市帯屋町2丁目3-1 ひろめ市場 龍馬通り
営業時間
月~土 8:00~18:00  日曜 7:00~18:00
定休日
ひろめ市場に準ずる
平均予算
  • ~¥999

データ提供

6. 土佐凧

ちょっと怖い?『うつぼのたたき』に挑戦

「土佐凧」 料理 90213185

出典:くうるどっぐさんの投稿

お肌がプリプリになりそうな『うつぼのたたき』

うつぼを食べたことがない方にぜひ挑戦していただきたいのが、新鮮なうつぼを使った『うつぼのたたき』です。しっかり中まで火を通したうつぼをポン酢であっさりといただきます。ぷるんぷるんの弾力ある食感と、脂の甘みがクセになる美味しさですよ♪

うつぼは「海の精力剤」とも言われ滋養たっぷり!

いかつい風貌と食べる機会があまり無い珍味であることから、ちょっと腰が引けてしまう方もいるかもしれません。うつぼは「脂ののったフグ」とよく表現されるらしく、高知県民にとっては珍味どころかポピュラーな食材といえます。強力な歯と鋭い歯を持つことから、捌くのに熟練の技術が必要なうつぼ。新鮮なたたきを食べられる「ひろめ市場」に来たからには、『うつぼのたたき』をぜひ味わってみてくださいね!

土佐凧の詳細情報

土佐凧

大橋通、高知城前、堀詰 / 居酒屋、魚介料理・海鮮料理、郷土料理(その他)

住所
高知県高知市帯屋町2-3-1
営業時間
11:30~23:00
定休日
年中無休
平均予算
  • ~¥999
  • ~¥999

データ提供

7. くうてや

さわやかな『ゆずサワー』でご当地グルメがどんどん進む!

「くうてや」 ドリンク 5382293 究極のゆずサワー

出典:まっぱぁさんの投稿

美味しいグルメが盛りだくさんの「ひろめ市場」。ビールはもちろん美味しいですが、『ゆずサワー』もかなりおすすめです。さわやかな風味の『ゆずサワー』をジョッキでゴクゴクと飲めば、なんともいえない至福の時間を味わえますよ。
ゆず

高知はゆずの特産地です

高知県は、ゆずの生産量が全国の5割を占めるゆずの名産地です。さわやかでスキッとした香りが特徴のゆずは、実はかなりデリケートでのんびり屋な果物なんですよ。「桃栗3年柿8年 柚は9年の花盛り」という言葉をご存知ですか?ゆずは種を植えてから花を咲かせるのに9年、それから実をつけるのにさらに9年もかかります。そんな手間隙かかった高知県のゆずを、『究極の柚サワー』として楽しめるのが「ひろめ市場」です。
「くうてや」 外観 5382294 ひろめ市場内です

出典:まっぱぁさんの投稿

究極のゆずサワーをぐびぐび♪

くうてやの詳細情報

くうてや

大橋通、高知城前、堀詰 / 焼鳥

住所
高知県高知市帯屋町2-3-1
平均予算
  • ~¥999

データ提供

おしゃれなあなたはこちらもチェック☆

その他の土佐グルメもチェック☆

観光のポイントやエリアの特徴もチェック☆

アレもコレも面白い!「ひろめ市場」にレッツゴー!

市場を観光する女性たち

ドキドキワクワクのひろめ市場へレッツゴー!

想像しただけでお腹が空いてきそうな高知のグルメスポット『ひろめ市場』をご紹介しました。高知の観光スポットをめぐった後は、雨の日も風の日も楽しめる全天候型の『ひろめ市場』で、美味しいものをおなかいっぱい食べちゃいましょう!

高知県のツアー(交通+宿)を探す

関連記事

高知県を旅する

編集部おすすめ

関連キーワード