2021年02月26日

【茨城】「水郡線」沿線をトコトコのんびり。ひとり旅におすすめお宿7選

【茨城】「水郡線」沿線をトコトコのんびり。ひとり旅におすすめお宿7選

いろいろ周りに気をつかいながら、緊張感のある日々が続くと、心も体も固まってしまいますよね。たまには、日常を離れてゆっくり過ごしませんか。茨城県の水戸駅と福島県の郡山駅とを結ぶ、山間部をトコトコ走るローカル線「水郡線」に揺られてのんびりとした旅をしましょう。今回は茨城県側の魅力的なお宿を紹介します。自分のペースでゆっくり旅して、日頃の緊張から解放されましょう。

毎日気をつかって、緊張の連続。体も心もカチコチ…

スマートフォンで通話しながらパソコンの画面を見る若い女性

都会生活はなにかと慌ただしく、気ぜわしいもの。仕事をすれば、上司や同僚の視線や評価が気がかりで緊張してばかり。買い物をしようとお店に入っても、店員さんの愛想笑いに合わせてしまう。電車に乗れば、朝夕の満員電車は他人との距離が近くて落ち着かない……そんな毎日ばかりを過ごしていると、体も心も凝り固まってしまいます。日常を離れてのんびり、リフレッシュしたくなりますね。

自然たっぷりの「水郡線」沿線ならのんびりできる

水郡線「奥久慈の山間部を走る列車」

そんなあなたにおすすめなのが、JR「水郡線」沿線の旅。茨城県の「水戸駅」と、福島県の「郡山駅」とを結ぶ路線です。東京方面から始点の「水戸駅」へは、特急「ひたち号」「ときわ号」で約1時間20分、在来線でも約2時間でアクセスできます。
※2019年の台風19号の影響で、途中の「上小川駅」〜「常陸大子駅」の間が代行バスでの運行となっており、2021年3月下旬開通予定です(2021年2月現在)

日本の滝百選の一つである袋田の滝

「水戸駅」から「水郡線」に乗って1時間ほどすると、電車は奥久慈エリアを流れる「久慈川」と平行して走ります。列車の中からも川底が見えるくらいの澄んだ流れを眺めながら、ゆったりとした電車の旅を楽しみましょう。途中の「袋田駅」では途中下車して、日本三名瀑の一つ「袋田の滝」を見に行くのがおすすめ。岩肌を滑り落ちる水の勢いをじっと眺めていると、日頃のストレスも洗い流されていきますよ。さてここからは、茨城県側のおすすめ宿を紹介します。

木造駅舎が印象的な「山方宿駅」から行けるお宿

「水戸駅」から「水郡線」でトコトコ、約50分で「山方宿(やまがたじゅく)駅」に到着します。木造平屋建ての駅舎の外観は、地元の特産である鮎の鱗をイメージして作られたとのこと。この駅からは、地域の暮らしの歴史が分かる「常陸大宮市 歴史民俗資料館 山方館」、国の特別天然記念物に指定されているオオサンショウウオの展示がある「山方淡水魚館」へも、歩いて5分ほどでアクセスできます。

1.湯の澤鉱泉

山あいの一軒宿で、温泉と四季の味を堪能

山あいの一軒宿で、温泉と四季の味を堪能2363932

出典:

「山方宿駅」から、宿の無料送迎バス(要予約)で約8分のところにあるのが「湯の澤鉱泉」です。奥久慈の山あいにぽつんと建つ平屋造りの一軒宿で、8万平米の広大な敷地を誇り、春は山菜摘みや花見、夏は蛍、秋は紅葉やキノコ採り、冬は雪見風呂といった四季折々の体験を楽しめます。

山あいの一軒宿で、温泉と四季の味を堪能2363933

出典:

客室は全7室。すべて和室で、ジャパニーズモダンをテーマに、シンプルに整えられています。窓からは庭の草木が望め、季節感も味わえますよ。田舎の家に遊びに来たようなほっこり落ち着く雰囲気で、静かにゆったりと、手足を伸ばしてくつろぐことができます。

山あいの一軒宿で、温泉と四季の味を堪能2363934

出典:

お料理は奥久慈の山の幸を中心に、旬の茨城の味を堪能することができます。宿の広大な敷地の中で育った、四季折々の山菜や自家製の野菜、米。季節によっては「奥久慈しゃも」や「常陸牛」などを取り入れた特別なコースも予約できます。地域の味を心ゆくまで味わい、お腹の中から満たされましょう。

山あいの一軒宿で、温泉と四季の味を堪能2363936

出典:

館内には檜風呂と岩風呂の2つの温泉があり、時間ごとの男女入れ替え制となっています。ぬるりとした肌触りの重炭酸ソーダ泉(重曹泉)の温泉は、古くから“医者いらずの湯”と言われてきたとのこと。心ゆくまでじっくりつかれば、体の芯まで癒やされますよ。

公式詳細情報

里山で過ごすひとときを 湯の澤鉱泉

常陸大宮 / 旅館

住所
茨城県常陸大宮市山方4849-2
地図を見る
アクセス
JR水郡線 山方宿駅より車にて8分(送迎可)
宿泊料金
13,500円〜 / 人

13,500円〜 / 人

2.ホテル鮎亭

久慈川のほとりに建つ、鮎料理が自慢の宿

久慈川のほとりに建つ、鮎料理が自慢の宿2364462

出典:

「山方宿駅」から車で約7分(無料送迎あり、要予約)のところにあるのが、「ホテル鮎亭」です。久慈川のほとりに建つこの宿は、季節ごとの鮎料理が自慢。窓を開けると川面を渡ってくるさわやかな風が、日頃の都会生活で緊張しがちな心をやさしくほぐしてくれます。

久慈川のほとりに建つ、鮎料理が自慢の宿2364463

出典:

お部屋はすべて和室。畳敷きの落ち着いた空間で、のんびりとくつろげます。各種アメニティが揃っているほか、館内Wi-Fiを自由に使えるのもありがたいですね。窓の外にはゆったりと流れる久慈川を望み、周りを囲む草花とともに四季折々の風景を見せてくれます。

久慈川のほとりに建つ、鮎料理が自慢の宿2364464

出典:

夕食には名物となっている鮎料理をいただきましょう。地元を流れる久慈川や那珂川で育った鮎は、塩焼きにすると身はホクホク、骨も柔らかくて丸ごと食べられます。また、奥久慈産のこんにゃくも絶品。通常のこんにゃくと比べて柔らかく、とろり、ぷるぷるとした食感にやみつきになります。

久慈川のほとりに建つ、鮎料理が自慢の宿2364465

出典:

館内の大浴場は「檜風呂」と「岩風呂」の2ヶ所で男女別。どちらのお風呂も窓が広く取られ、手を伸ばせば届きそうな自然を眺めながら、贅沢な湯浴みの時間を楽しめます。大きな浴槽で両手両足を広げて、たっぷりのお湯につかれば、縮こまった体もじんわりほぐれてきますね。

公式詳細情報

ホテル鮎亭

常陸大宮 / 旅館

住所
茨城県常陸大宮市小貫4-2
地図を見る
アクセス
JR水郡線:山方宿駅より車で7分(送迎有)
宿泊料金
6,600円〜 / 人

6,600円〜 / 人

「袋田の滝」への最寄り駅「袋田駅」から行けるお宿

「水戸駅」から1時間15分ほどで、「水郡線」はログハウス風の駅舎をした「袋田駅」に到着します。日本三名瀑の「袋田の滝」はここからおよそ3km。徒歩約40分、もしくはタクシー約10分でアクセスできます。また、やわらかな肌触りの泉質で、美人の湯としても名高い「袋田温泉」の玄関口でもあります。

3.袋田温泉 滝味の宿 豊年万作

「袋田の滝」のそばで、自然に囲まれた贅沢ステイ

「袋田の滝」のそばで、自然に囲まれた贅沢ステイ2364540

出典:

「袋田駅」から、宿の無料送迎でアクセスできるのが「袋田温泉 滝味の宿 豊年万作」です。送迎は事前に予約しておくと到着時間に合わせて迎えにきてもらえるほか、当日駅に着いてから連絡してもいいので、来る間の途中下車の旅もあわてずに楽しめますね。「袋田の滝」からは徒歩約5分。自然に囲まれた場所に位置するこの宿には、いつ訪れてもゆったりとした時間が流れています。

「袋田の滝」のそばで、自然に囲まれた贅沢ステイ2364542

出典:

お部屋はゆったりとした和室。窓際のスペースには掘りごたつが設置され、窓の外を彩る四季折々の奥久慈の自然を眺めながら、のんびりとくつろぐことができます。温かいお茶をいただいて、ひとり深呼吸をすれば、凝り固まった心と体もするするとほぐれていきます。

「袋田の滝」のそばで、自然に囲まれた贅沢ステイ2364544

出典:

お食事は、1階のダイニングルーム「時季の音(ときのね)」で。お肉もお魚もお野菜も、食の宝庫である茨城を楽しめるよう、地場の旬のものを使って作られています。また、県内各地の地酒も取り揃えられており、料理の味を引き立ててくれるので、ぜひご一緒に。朝食には、甘味と旨味が深く、どんなおかずにも相性抜群の「奥久慈米」が、身体を優しく目覚めさせてくれます。

「袋田の滝」のそばで、自然に囲まれた贅沢ステイ2364545

出典:

お風呂は男女それぞれ、露天風呂と内風呂が一つずつ。宿の敷地内から湧き出る新鮮な温泉が大きな浴槽に注ぎ込みます。奥久慈の山々を望み雄大な自然に囲まれた露天風呂は、空の色が移り変わる夕暮れ時、星を眺める夜、やわらかな光に包まれる朝と、時間帯によってさまざまな表情を見せ、何度でも入りたくなります。

公式詳細情報

袋田温泉 滝味の宿 豊年万作

大子・袋田温泉 / 旅館

住所
茨城県久慈郡大子町袋田169-3
地図を見る
アクセス
常磐道 那珂ICより118号を大子方面へ50分。常磐線水戸駅...
宿泊料金
11,000円〜 / 人
宿泊時間
15:00(IN)〜 12:00(OUT)など

11,000円〜 / 人

もっと見る

4.悠久の宿 滝美館

奥久慈の自然と美食を堪能できる宿

奥久慈の自然と美食を堪能できる宿2364552

出典:

「袋田駅」から、車で約5分の場所にあるのが「悠久の宿 滝美館」。電車でのひとり旅に嬉しい、無料送迎(要予約)も利用できます。「袋田の滝」へは徒歩約3分の場所に位置し、奥久慈の里山に囲まれた自然豊かな立地で、土地の料理と温泉とを心ゆくまで堪能できる宿です。

奥久慈の自然と美食を堪能できる宿2364554

出典:

客室はすべて、日当たりのよい和室。日頃の疲れが癒されるような、どこか懐かしい空間に心が休まります。緊張の続く都会での日々を少しばかり忘れて、畳の香りのする広々とした空間で、ゆったり手足を伸ばしてくつろぎましょう。

奥久慈の自然と美食を堪能できる宿2364556

出典:

夕食はお部屋で。「常陸牛」「奥久慈しゃも」などといった、地元の食材を活かした創作懐石料理で、旬の味覚を堪能することができます。温かいものは温かく、冷たいものは冷たいまま食べられるように、時間差で運んでもらえるのも嬉しい心づかいですね。

奥久慈の自然と美食を堪能できる宿2364560

出典:

お風呂は、樹齢千年を超える古代檜でできた浴槽に、人工のラジウム泉が注ぎ込まれています。マイナスイオンが豊富で、免疫機能向上に役立つと言われているそう。24時間入浴が可能なので、好きなタイミングでゆったりお湯につかって、日頃の疲れを癒しましょう。メイク落としや化粧水といったアメニティがしっかり揃っているのも、女子には嬉しいポイントですね。

公式詳細情報

悠久の宿 滝美館

大子・袋田温泉 / 旅館

住所
茨城県久慈郡大子町袋田21-2
地図を見る
アクセス
JR袋田駅より車にて5分
宿泊料金
5,300円〜 / 人

5,300円〜 / 人

5.北條館別館

うなぎ料理が名物の、アットホームな和風宿

うなぎ料理が名物の、アットホームな和風宿2364587

出典:

「袋田駅」から徒歩約10分の場所にある宿が「北條館別館」。事前予約で駅まで迎えに来てくれるので、観光で歩き回る時も安心です。ここはアットホームなおもてなしの、家族的な安らぎを感じられる宿。約40年続くうなぎ料理をはじめとする季節のお料理を名物としています。奥久慈の恵みを堪能し、心も体も癒されるひとときを過ごしましょう。

うなぎ料理が名物の、アットホームな和風宿2364588

出典:

ひとり旅では和室に泊まります。落ち着いた色調の気取らない空間では肩の力も自然と抜け、リラックスして過ごせそうです。田舎のおばあちゃんの家に遊びに来たような気分で、ゆったり、のんびりとした時間を味わいましょう。

うなぎ料理が名物の、アットホームな和風宿2364591

出典:

夕食は、約40年続く宿の名物のうなぎ料理を含んだ会席料理です。「奥久慈しゃも」や地元の野菜も一緒に食べられるほか、追加料金で、「鰻巻き」、「肝焼き」、「鰻骨せんべい」といった追加のうなぎ料理を注文することもできますよ。朝食は「奥久慈卵」を使っただし巻き卵などの和食膳です。いずれも、併設のダイニングレストラン「北條館別館otonari(オトナリ)」のレトロモダンな空間でいただきます。

うなぎ料理が名物の、アットホームな和風宿2364593

出典:

お風呂は温泉ではありませんが、檜でぐるりと周りを囲んだ作りになっており、木のぬくもりと香りあふれる癒しの空間となっています。温かいお湯の中でゆっくり、のんびりとあたたまれば、凝り固まった心と身体も自然とほどけていきますね。

公式詳細情報

北條館別館

大子・袋田温泉 / 旅館

住所
茨城県久慈郡大子町袋田1325-2
地図を見る
アクセス
袋田駅より徒歩にて約10分
宿泊料金
6,600円〜 / 人

6,600円〜 / 人

奥久慈エリアの中心「常陸大子駅」から行けるお宿

「水戸駅」から約1時間半の「常陸大子駅」には、駅併設の観光案内所があり、地域の最新情報を確認することができます。また徒歩約10分のところには「道の駅 奥久慈だいご」があり、温泉も併設されています。乗り継ぎ時間が空いてしまったら、ここでリフレッシュするのもいいですね。

6.ホテル奥久慈館

温泉とバイキングで、身も心も満たされる滞在

温泉とバイキングで、身も心も満たされる滞在2364611

出典:

「常陸大子駅」から徒歩20分の場所にあるのが「ホテル奥久慈館」。久慈川の流れや田園風景を楽しみながら、お散歩をしているうちに到着します。このホテルは、趣の異なる4つの温泉と、朝夕の和洋折衷バイキング料理が特徴です。

温泉とバイキングで、身も心も満たされる滞在2364612

出典:

お部屋は和室、洋室から選ぶことができます。広い空間でのびのびと過ごしたい時は大きめの和室、リーズナブルな滞在にしたい時はこぢんまりとしたシングルの洋室と、好みや目的に合わせた選択肢があるのは嬉しいですね。

温泉とバイキングで、身も心も満たされる滞在2364613

出典:

食事は夕食、朝食ともにバイキング形式。アルコール類も食べ放題の費用に含まれているので、精算の心配をせずに食事を楽しめます。茨城の名物「けんちんそば」や、奥久慈名物「味噌田楽」など、地域の味をおなかいっぱいになるまで満喫できますよ。

温泉とバイキングで、身も心も満たされる滞在2364614

出典:

館内には露天風呂と内風呂とが2つずつ。午前・午後で男女入替制となっているので、時間帯で趣の異なるお風呂を楽しめます。もちろんすべて温泉となっており、柔らかでとろみのあるpH8.75の透明なお湯は、美肌の湯としても有名です。自然の景色に囲まれた癒しの時間を過ごしてくださいね。

公式詳細情報

ホテル奥久慈館

大子・袋田温泉 / 旅館

住所
茨城県久慈郡大子町池田2369-3
地図を見る
アクセス
常陸大子駅より徒歩20分
宿泊料金
5,100円〜 / 人
宿泊時間
15:00(IN)〜 11:00(OUT)など

5,100円〜 / 人

もっと見る

7. 丘の上のゲストハウス「Daigo House」

大子の街を見下ろす、手作り感あふれるゲストハウス

大子の街を見下ろす、手作り感あふれるゲストハウス2364633

出典:

「常陸大子駅」から歩いておよそ15分、駅からは中心街を通り、久慈川を渡りそのまま川沿いをしばらく歩くと見えてくるのが、「丘の上のゲストハウス Daigo House(ダイゴハウス)」です。テラス付きの庭のある、手作り感あふれるゲストハウスで、リーズナブルながら充実の滞在を楽しむことができます。

大子の街を見下ろす、手作り感あふれるゲストハウス2364634

出典:

お部屋はすべてベッドの入った洋室で、ひとり旅にはシングルルーム、ツインルームのほか、ドミトリールームも選ぶことができます。共用のダイニングルームはいつでも使うことができるので、ドミトリールームの滞在でも不便なくくつろげますよ。お茶やコーヒーが、セルフサービスで自由にいただけるのも嬉しいですね。

大子の街を見下ろす、手作り感あふれるゲストハウス2364636

出典:

夕食、朝食ともに、宿のスタッフの方の心がこもった和定食をいただきます。家庭的なお料理は、まるで友達のご実家にお邪魔して、手作りのごちそうを囲むような気分。なんだかほっこりした懐かしい気持ちになって、冷え固まった心もゆるんできますね。

大子の街を見下ろす、手作り感あふれるゲストハウス2364637

出典:

バス、トイレ、洗面所などの水回りは共用となっています。コインランドリーもあるので、ここで旅の途中の洗濯物をすっきりさせることもできますね。ゲストハウスだと、シャワーのみのところも多いですが、ゆったりとしたバスルームが使えるので、旅の疲れがしっかり取れますよ。

公式詳細情報

丘の上のゲストハウス「Daigo house」

大子・袋田温泉 / スタンダードホテル

住所
茨城県久慈郡大子町北田気577-5
地図を見る
アクセス
常陸大子駅より徒歩にて約15分
宿泊料金
4,200円〜 / 人
宿泊時間
16:00(IN)〜 10:00(OUT)など

4,200円〜 / 人

もっと見る

「水郡線」沿線でゆるゆる、リラックスの休日を

水郡線「鉄橋と田んぼ」

「水郡線」沿線の、ゆるゆるひとり旅特集はいかがでしたか。地元の旬の食材を使った料理に舌鼓を打ち、温かい温泉につかって自然の景色を眺めれば、日頃の緊張で凝り固まった心も体もすっかりほどけていきますよ。さあ、次の週末は「水郡線」に乗って、リラックスした休日を過ごしてみませんか。

紹介ホテルを比べてみる

茨城県のツアー(交通+宿)を探す

関連記事

関連キーワード

茨城県のおすすめのホテル・宿