【雲仙】女子旅におすすめのホテル7選|クラシカルな空間や湯めぐり気分を満喫♩/長崎県

【雲仙】女子旅におすすめのホテル7選|クラシカルな空間や湯めぐり気分を満喫♩/長崎県

長崎市内から車で1時間半ほど。日本初の国定公園である「雲仙」は、霧に囲まれた風情たっぷりの高原リゾートです。湯けむりが立ち込め硫黄の匂いがただよう「雲仙地獄」はもちろん、温泉たまごや四季折々の景色など、見どころがたっぷり!そんな雲仙へ女子旅に行くなら、温泉地だからこそ泊まる宿にはしっかりこだわりたいですよね。そこで今回は雲仙にある、女子旅におすすめのホテルをご紹介します。源泉かけ流しの温泉やホテル内での湯めぐり、クラシカルな空間などなど…素敵な魅力をもったホテルばかりですよ♩

2021年04月15日

温泉情緒たっぷりの「雲仙」へ女子旅に行こう

温泉情緒たっぷりの「雲仙」へ女子旅に行こう2380967

出典:タケセブンさんの投稿

長崎県の島原半島に位置する「雲仙」は、その美しい自然景観から、日本で初めて国定公園に選定されました。春はツツジでピンクに染まり、夏はさわやかな新緑、秋はオレンジや赤の美しい紅葉が見られ、冬には霧氷でキラキラとした情景へと変わります。なので四季折々いつ訪れても楽しめちゃうんです♪

温泉情緒たっぷりの「雲仙」へ女子旅に行こう2380818

出典:kyo@1224さんの投稿

雲仙と言えば、湯けむりと硫黄の香りに包まれた「雲仙地獄」も有名ですよね。またキリシタン殉教の舞台にもなった場所。いたるところから高温の温泉と蒸気が出ていて、温泉情緒をたっぷり感じられますよ♩また雲仙地獄の蒸気を使って作られた「温泉たまご」も名物グルメのひとつ。温泉たまご片手に、雲仙地獄を散策するのがおすすめです!

温泉に浸かり、景色や空間を楽しんで、ホテルを丸ごと堪能♩

雲仙地獄

そんな見どころ満載の雲仙を女子旅で訪れるなら、のんびりと自然の中をおさんぽしたり、名物グルメを食べながらひと休みしたり、ゆっくり温泉に浸かったり…雲仙を丸ごと楽しみたいですよね!そんな人はぜひ、今回ご紹介する女子旅におすすめのホテルへ泊まってみてください。都会の喧騒を忘れ、ゆったりとした高原リゾートで優雅な時間を過ごすことができますよ。

1.大人のためのラグジュアリー空間

Mt.Resort 雲仙九州ホテル

Mt.Resort 雲仙九州ホテル2382755

出典:

せっかくの女子旅なら、贅沢なリゾートホテルでくつろぎたい、という人も多いですよね。そんな人はぜひ「Mt.Resort 雲仙九州ホテル」へお泊りください。9,158㎡もの広大な敷地にわずか25室という贅沢なつくりのホテルで、宿泊棟客室21室は地獄谷向きというこだわりがうれしいポイント!客室内には、温泉の半露天風呂やテラス、さらにはウォークインクローゼットまで付いているので、まるで高級別荘に来たような気分を味わえちゃいますよ♪

Mt.Resort 雲仙九州ホテル2382756

出典:

特別な女子旅におすすめしたいのは離れの4室。なんと1室90㎡以上の広さがあり、プライベートな半露天風呂に加え、露天風呂まで付いているんです!広々としたテラスはお風呂に隣接しているので、チェックイン後は温泉とテラスを行き来しながらラグジュアリーな時間を過ごしましょ♪

Mt.Resort 雲仙九州ホテル2382757

出典:

また、ホテルステイを満喫できる館内施設が盛りだくさんなのも、このホテルの特長です。エントランスから客室に向かう途中にあるカフェ「The Mellow Ridge」は見晴らしもよく、宿泊ゲストはなんと無料で利用できますので、お昼のコーヒータイムや夜のバータイムに最適です。さらに、屋上階にある宿泊者専用の「The Roof Top Lounge」も格別!夜は雲仙の煌めく星空を眺めながら、ガールズトークに花を咲かせてみてはいかがでしょうか?

公式詳細情報Mt.Resort 雲仙九州ホテル

Mt.Resort 雲仙九州ホテル

雲仙 / 高級旅館

住所
長崎県雲仙市小浜町雲仙320
地図を見る
アクセス
諫早ICより車で55分。JR諫早駅より車で55分、バスで80分。
宿泊料金
17,600円〜 / 人
宿泊時間
15:00(IN)〜 11:00(OUT)など

17,600円〜 / 人

もっと見る

データ提供

2.クラシックホテルで時間旅行気分♩

雲仙観光ホテル

雲仙観光ホテル2382769

出典:

雲仙は古くから海外旅行者向けの避暑地として栄えていましたが、そんな時代から続くクラシカルなホテル「雲仙観光ホテル」も女子旅にはおすすめのホテルです。ホテルの創業は昭和10(1935)年、レトロな館内には今も図書室やバー、撞球室(ビリヤード場)など、往時の面影を感じさせる施設がたくさん残っています。特に1,500冊以上の本が並ぶモダンな図書室で過ごすひとときは、まるで時間旅行をしているような気分が味わえてわくわくが止まりません♩

雲仙観光ホテル2382767

出典:

自慢の大浴場もドーム型の天井や、ステンドグラスやアール・デコ調のデザインが散りばめられた洋風のつくり。クラシックホテルにふさわしいレトロな浴場は旅気分をグッと盛り上げてくれますね♩かけ流しの露天風呂や、のんびり過ごせるリラクゼーションスペースもありますよ。

雲仙観光ホテル2382762

出典:

もちろん客室もノスタルジックな空間が広がっていて、気分はまるで外国のお屋敷で過ごすお嬢様。ウィリアム・モリスの壁紙や猫足のバスタブなど、乙女心をくすぐるアクセントもうれしいですよね♪エレガントであたたかな空間で、ぜひゆったりとした時間を過ごしてくださいね。

公式詳細情報雲仙観光ホテル

雲仙観光ホテル

雲仙 / 高級ホテル

住所
長崎県雲仙市小浜町雲仙320
地図を見る
アクセス
JR諫早駅よりバスで80分/諫早ICより車で60分/島原外港...
宿泊料金
94,800円〜 / 人
宿泊時間
14:00(IN)〜 11:00(OUT)など

94,800円〜 / 人

もっと見る

データ提供

3.美しき日本庭園に囲まれた、全室離れの宿

半水盧

半水盧2382788

出典:

とことん贅沢な時間を過ごしたいあなたは、「半水盧」に泊まってみてはいかがでしょうか?入口に建つどっしりとした佇まいの「長屋門」をくぐると、そこはまるで別世界…!広大な6,000坪の敷地内には美しい日本庭園が広がっていて、敷地内を散策しているだけで、身も心もリラックスできること間違いなしです。

半水盧2382777

出典:

客室は全14室ですべて離れという贅沢の極み!それぞれは1階が日本庭園を望める和室、2階がリビングと寝室という一棟造りになっていて、食事は1階和室で日本庭園を眺めながら楽しむことができます。また2棟しかない特別棟は、専用の玄関である東門付きというまさにVIP待遇。贅沢なおこもり女子旅にはもってこいの宿ですね◎

半水盧2382783

出典:

温泉は「東の湯」「西の湯」の2つの大浴場があり、それぞれお部屋の1階部分と通路でつながっています。日本庭園の中にある露天風呂は情緒あふれる空間が広がっていて、思わずうっとり。特別棟には専用の露天風呂やサウナが備わっているので、よりプライベートな時間を過ごしたい場合にはそちらがおすすめです。

公式詳細情報旅亭 半水盧

旅亭 半水盧

雲仙 / 高級旅館

住所
長崎県雲仙市小浜町雲仙380-1
地図を見る
アクセス
JR長崎道諫早駅下車、バスで80分。長崎道諫早ICから車で70分。
宿泊料金
55,000円〜 / 人
宿泊時間
15:00(IN)〜 11:00(OUT)など

55,000円〜 / 人

もっと見る

データ提供

4.源泉かけ流しのにごり湯でリラックス

雲仙福田屋

雲仙福田屋2383410

出典:

「雲仙福田屋」は温泉宿独特の癒しとおもてなしはもちろん、シティホテルのような快適性も兼ね備えた、まさにいいとこ取りのお宿です。おすすめの客室は2017年にオープンした新館「山照 -別邸-」!全室に源泉かけ流しの露天風呂が付いていて、室内はゆったり過ごせる和モダンなデザイン。冷蔵庫の中のドリンクは無料でいただくことができ、コーヒーメーカーも完備されています。リラックスタイムの準備はばっちりですね。

雲仙福田屋2384186

出典:

「薫風の湯」は大パノラマが楽しめる源泉かけ流しの露天風呂。心地よい風や目の前に広がる木々や空を望みながら、温泉をまったり楽しみましょう。彼と2人の旅行も幸せだけど、こういうキレイさをその場で共感できるのは女友達同士の旅行の醍醐味ですよね。

雲仙福田屋2383435

出典:

温泉を楽しんだあとは、美味しいものを食べるのが女子旅のお楽しみですよね♡夕食はぜひ鉄板焼「桜橋」を利用してみてください。長崎和牛をはじめ、島原半島で揚がる海鮮類、雲仙の有機野菜など、ここでしか食べられない食材をなんと目の前の鉄板で調理してくれます。おなかも心も満たされる、そんなひとときをお過ごしください♪

公式詳細情報雲仙温泉 民芸モダンの宿 雲仙福田屋

雲仙温泉 民芸モダンの宿 雲仙福田屋

雲仙 / 高級旅館

住所
長崎県雲仙市小浜町雲仙380-2
地図を見る
アクセス
長崎自動車道 諫早IC及びJR諌早駅より車で55分
宿泊料金
8,800円〜 / 人
宿泊時間
15:00(IN)〜 11:00(OUT)など

8,800円〜 / 人

もっと見る

データ提供

5.源泉4本を湯めぐりできる、雲仙唯一の宿

ゆやど雲仙新湯

ゆやど雲仙新湯2383189

出典:

温泉を思いっきり満喫したいなら「ゆやど雲仙新湯」がおすすめです。こちらのホテルは雲仙で唯一、敷地内に自家源泉がなんと4本もあるんです!そして源泉ごとに色味や濃度が異なるため、4種類の温泉を楽しむことができちゃいます♪温泉三昧の湯めぐり女子旅には、ぴったりのお宿ですね◎

ゆやど雲仙新湯2383191

出典:

客室はスタンダードな和室や洋室などさまざまなタイプがありますが、一番のおすすめは庭園露天風呂付客室「月庭」です。こちらは格式高い日本庭園に隣接した4室限定のお部屋で、自家源泉100%かけ流しの専用露天風呂が付いているんです。日本庭園が前に広がる静寂な空間で、優雅な温泉時間を過ごせますよ♪

ゆやど雲仙新湯2383198

出典:

そして女子旅ならぜったいにこだわりたいのが食事ですよね!「島原半島15マイル宣言」をテーマに、ホテルから半径15マイル(25km)圏内でとれる新鮮な食材を使用したオリジナルの会席料理を味わえます。鮑や鯛、ぶりなど季節ごとの島原半島の絶品食材を余すことなく堪能できますよ♪席数限定ですが個室や半個室もあるので気になる人は予約時に問い合わせを◎

公式詳細情報雲仙温泉 ゆやど 雲仙新湯

雲仙温泉 ゆやど 雲仙新湯

雲仙 / 旅館

住所
長崎県雲仙市小浜町雲仙320
地図を見る
アクセス
JR諫早駅より車で60分、長崎空港から車で90分
宿泊料金
8,300円〜 / 人
宿泊時間
15:00(IN)〜 10:00(OUT)など

8,300円〜 / 人

もっと見る

データ提供

6.湖を一望する和の空間

東園

東園2383207

出典:

雄大な雲仙の自然の中に、ひっそりと息づく「おしどりの池」。そんな美しい湖の畔に佇む「東園」は、日本絵画さながらの景観が自慢のホテルです。全室レイクビューでその美しい湖を一望することができるので、チェックイン後はすべてを忘れ、時間とともに移ろう景色をお部屋からぼんやり眺めてみてはいかがでしょうか?

東園2383211

出典:

東園ではぜひ、自家源泉を引いた露天風呂付きの客室へお泊りください。室内は落ち着いた和の空間が広がっていて、ゆったりくつろげるソファやベッドが女子旅にはうれしいですよね。そして一番の魅力は、なんと言っても専用の露天風呂!目の前に広がる湖の景色を独り占めできちゃうような空間は、テンションがグッと上がります♩

東園2383212

出典:

もちろん自慢の大浴場からも絶景を見ることができますので、お部屋でのんびりしたあとは大浴場へ行ってみてくださいね。特にお湯が黄金の色に染まる夕暮れ時は、ぜったいに外せない時間帯です。まるで湖面と湯船が繋がっているような広々とした空間で、ここでしか味わえない絶景を友達同士で仲良く堪能してくださいね。

公式詳細情報雲仙温泉・源泉かけ流し&おしどりの池を望む美食の宿 東園

雲仙温泉・源泉かけ流し&おしどりの池を望む美食の宿 東園

雲仙 / 高級旅館

住所
長崎県雲仙市小浜町雲仙181
地図を見る
アクセス
JR長崎本線諫早駅下車、バスで80分。長崎道諫早ICから車で...
宿泊料金
9,900円〜 / 人
宿泊時間
14:00(IN)〜 11:00(OUT)など

9,900円〜 / 人

もっと見る

データ提供

7.豪華ビュッフェで好きなだけ食べ放題♡

雲仙みかどホテル

雲仙みかどホテル2383225

出典:

恋人とだと難しいけど、友達同士なら気兼ねなく楽しめるのが、美味しいものを好きなだけ食べること!そんな願いを叶えるなら、ぜひ「雲仙みかどホテル」に泊まってみてください。こちらのホテルの一番の魅力は、ビュッフェスタイルの食事です!豪華ビュッフェで話題のレストラン「せんなぎ」では、蟹やお刺身、国産牛がなんと食べ放題♪目の前で調理されるライブキッチンにも心が躍ります♡

雲仙みかどホテル2383223

出典:

さらに、大人のためのビュッフェレストラン、食房「百福豊穣」では国産牛の焼肉やお鍋のほか、地元食材をふんだんに取り入れたおばんざいや、専用パティシエが手がけるプレミアムなスイーツなど、グルメ女子にはたまらないメニューがずらり!こちらもビュッフェなので、何も気にせずおなかいっぱい食べちゃいましょう♪

雲仙みかどホテル2383226

出典:

客室は伝統的な和室のほか、リニューアルされたシックな洋室も女子旅には人気のお部屋です。日常を忘れてゆったりとした時間が過ごせるよう、有名なデザイナーが空間デザインを担当したというこだわりの一室なんですよ。自慢の天然温泉「天空の湯」からは有明海を望むことができます◎

公式詳細情報雲仙みかどホテル本館

雲仙みかどホテル本館

南島原市 / 旅館

住所
長崎県南島原市深江町甲5292-2
地図を見る
アクセス
JR諫早駅よりバスで1時間30分。島原港、島原外港駅より車で...
宿泊料金
9,700円〜 / 人

9,700円〜 / 人

データ提供

雲仙への女子旅なら、こちらの記事もチェック♪

雲仙を丸ごと楽しむ、贅沢な女子旅にしましょう

雲仙を丸ごと楽しむ、贅沢な女子旅にしましょう2383400

出典:

温泉や四季折々の自然が最大の魅力である雲仙。そんな雲仙をたっぷり楽しむ女子旅にするなら、ぜひ今回ご紹介したホテルをチェックしてみてくださいね。クラシカルな空間に癒されたり、温泉三昧な一日を過ごしたり、美味しいものを好きなだけ食べたり…それぞれの楽しみ方で、雲仙を丸ごと楽しんじゃいましょう♪

紹介ホテルを比べてみる

※最大50%お得 Go To トラベルキャンペーン適用後の料金・詳細は各予約サイトをご確認ください。

長崎県のツアー(交通+宿)を探す

関連記事

関連キーワード

永田町を旅する編集部おすすめ