2021年11月10日

隠岐のおすすめ観光スポット12選|絶景のオンパレードに魅了される【島根県】

隠岐のおすすめ観光スポット12選|絶景のオンパレードに魅了される【島根県】

島根県の日本海沖にある「隠岐諸島」。ここは2013年に「ユネスコ世界ジオパーク」に認定された、美しい自然環境が残る島です。隠岐諸島は4つの島から成り、「島前」と「島後」2つのエリアに分かれます。「ローソク島」や「国賀海岸」などそれぞれに多くの観光スポットを擁し、そのどれもで隠岐の圧倒的な自然を楽しむことができるんです。今回はそんな隠岐にある、おすすめの観光スポットをご案内します。隠岐を旅することで自然のパワーを感じ取って、地球への感謝の気持ちをもちたいですね◎

圧倒的な自然景観が残る、島根県「隠岐」

隠岐の島 西ノ島町

出典:フンメルノートさんの投稿

慌ただしい日常から少し離れて、身も心もゆったり休みたい。自分の気持ちに向き合いたい。…誰にでもあるそんなときには、ガラッと環境を変えて島旅へ行ってみませんか。大自然の中に飛び込めば、島ならではの時間が流れ、隠れていたあなたらしさが見つかるかも。

圧倒的な自然景観が残る、島根県「隠岐」2487869

出典:koyama-nishiさんの投稿

長期の休みを取って海外へ…なんてまだ考えられませんが、大丈夫。日本国内に目を向けてみると、改めて訪れたくなるスポットが数多くあります。今回ご紹介する「隠岐諸島」も、とっておきの島旅におすすめ!島根県の日本海沖にある島々で、「ユネスコ世界ジオパーク」に認定された自然あふれる美しいスポットです。

自然のパワーを感じて、自然に感謝する旅♪

【隠岐】かぶら杉

出典:nishikoさんの投稿

「島後(どうご)」は隠岐諸島最大の島で、長い歴史を有します。見どころもそこかしこに。大地にどっしりと根を張った樹齢数百年という木々からは、強大な自然のパワーを感じます。美しい夕陽や星のキレイな夜空、四季折々の景観にも癒されます。

自然のパワーを感じて、自然に感謝する旅♪2491832

出典:LONGRIDERさんの投稿

主に3島から成る「島前(どうぜん)」は、島後と並ぶ人気観光エリアです。そのひとつ「西ノ島」の「国賀海岸」では、ゆったり流れる島時間に身をゆだねてみませんか。美しい絶景スポットでぼーっとしていると、自然のパワーを感じます。わたしたちを包み込んでくれる地球に、感謝の気持ちが湧いてくる瞬間です。

▷島へのアクセスは船が便利!

出典:Instagram (@masaetakauchi)

出典:www.instagram.com(@masaetakauchi)

隠岐諸島と本土を結ぶ「隠岐汽船」は、フェリーや高速船が選べます。島前の3島間を結ぶ「隠岐観光」の内航船には「いそかぜ」「フェリーどうぜん」などがあります。島旅の際は、乗船する時間と港をチェックしておいてくださいね。また観光スポットによっては行くことのできない期間もあるので、事前にチェックしておくと快適な旅になりますよ。

1.船の上でしか見られない奇跡の景色

ローソク島

ローソク島

出典:t.t.chopperさんの投稿

「島後(どうご)」の北西には、海面にポツンと現れる高さ約20mの「奇岩(きがん)」があります。これは、「ローソク島」と呼ばれる大人気のスポットです。よく晴れた日、沈む夕陽に岩の先端がちょうど重なるとき、まるで大きなローソクに炎が灯ったような神秘的な光景を目にすることができます。

ローソク島2494228

出典:おっかむさんの投稿

限られた時間だけ、しかも天候に恵まれた日にしか見られない奇跡の一瞬です。人の手が加わっていない、自然界からの贈り物は、ため息が出るような美しさ。ローソクの明かりが消えるまで、静かに見守りたくなりますね。一日の終わりに、大自然の中でアート作品のような光景を鑑賞してみませんか。

ローソク島2487683

出典:t.t.chopperさんの投稿

「ローソク島展望台」もあるけれど、そこからはローソク島に夕陽が灯る姿を見ることはできません。ぜひ船の上から奇跡の景色を捉えましょう。西郷港から車で約40分の場所に「ローソク島遊覧船乗り場」があります。予め船の予約をしておきましょう。乗船する船によって出航場所も変わります。奇跡の一瞬を逃さないよう、船長がシャッターチャンスをしっかりアドバイスしてくれますよ。

ローソク島の詳細情報

ローソク島

住所
島根県隠岐郡隠岐の島町代
アクセス
西郷港から車で30分 福浦港 - 福浦港から船で15分

データ提供

2.マイナスイオンをたっぷり浴びてリフレッシュ

壇鏡の滝

壇鏡神社の壇鏡の滝(雄滝)(島根県隠岐郡)

自然あふれるパワースポットは、海だけではありません。西郷港から車で約40分、参道を進んでいくと、那久川の上流にある「壇鏡の滝(だんぎょうのたき)」がお目見え。「壇鏡神社(だんぎょうじんじゃ)」を挟むように流れる、高さ50mの「雄滝」と40mの「雌滝」の夫婦滝と呼ばれる2つの滝があります。マイナスイオンと滝の音をたっぷり浴びて、日頃の疲れも洗い流しましょ。

壇鏡の滝1

出典:katuさんの投稿

雄滝の裏には滝観音を祀る洞窟もありますよ。雄滝は「裏見の滝」とも呼ばれ、裏から眺めることができます。空から流れ落ちる滝は、神々しいまでの大迫力。「日本の滝100選」「名水百選」にも選ばれています。この滝は地元の特別な水で「勝利の水」「長寿の水」とされており、「隠岐牛突き」や「隠岐古典相撲大会」はこの滝の水で清めてから行われるのだとか。まさに島後のパワースポットですね。

壇鏡神社(杉の木と鳥居)(島根県隠岐郡)

駐車場には夫婦杉が仲良く並んでいます。その奥にひっそりたたずむ鳥居は、まるで神話の世界の入り口みたい。実は、これらの杉にまつわるお話があります。昔、この杉を出雲大社の神殿修理用に、との話があったのですが、杉を守りたかった村人たちは、鳥居を動かすことで杉を境内の外に出し、持ち出せないようにしたのだそう。そのおかげで今も2本の杉は、この場所に仲良く並んでいるんですよ。

出典:Instagram (@boranoaupa)

出典:www.instagram.com(@boranoaupa)

壇鏡神社の始まりは、松尾山光山寺の2代目住職・慶安が夢のお告げによって2つの滝を見つけたのだとか。その滝の上には「源来の滝」があり、壇になっているところで神鏡を見つけ祀ったのだそうです。なんだか神秘的ですね。

壇鏡の滝の詳細情報

壇鏡の滝

住所
島根県隠岐郡隠岐の島町油井

データ提供

3.島後の三大杉にパワーをいただこう

不思議な形に圧倒される「かぶら杉」

島根県 隠岐の島 島後のかぶら杉 Millennium cedar at Okinoshima

県道316号線を進んでいくと、目を惹くフォルムの巨木に出合えます。それが、島後の三大杉のひとつ「かぶら杉」。上のほうだけ見れば、6本の杉が立ち並んでいるようですが、その根本はひとつ。太くどっしりとした根本に6本の幹を持つ、樹高38.5mの杉の木です。樹齢600年という果てしない時間をかけて、このような見たことのない形へと進化し、今に生き続けているなんて…かぶら杉の生命力に圧倒されます。

出典:Instagram (@yamingdachuan)

出典:www.instagram.com(@yamingdachuan)

かぶら杉の周りには、可愛い妖怪のオブジェ「せこ」が。そばには中村川が流れ、湧き水を汲めるスポットもあるのだそうです。川付近からかぶら杉を見上げるように写真を撮ると、迫力ある一枚になりますよ。車から見るだけではもったいないので、ぜひ降りてしっかり目に焼き付けてくださいね。

かぶら杉の詳細情報

かぶら杉

住所
島根県隠岐郡隠岐の島町中村

データ提供

神秘の森で出合える「岩倉の乳房杉」

【隠岐】岩倉の乳房杉

「かぶら杉」から車で約30分、隠岐島後の最高峰、大自然が広がる大満寺山(だいまんじさん)の麓では、隠岐三大杉のひとつ「岩倉の乳房杉(ちちすぎ)」を見ることができます。樹齢800年のこの杉の木は、なんとも個性的。木の高さは30m、根回りは16mあり、枝分かれした幹は15もあります。さらに、24個の巨大な鍾乳石状の乳根を持っています。

神秘の森で出合える「岩倉の乳房杉」2489313

出典:mm701さんの投稿

「乳房杉」と呼ばれていますが、深い森にたたずむ神秘的な姿は、生命力にあふれていて今にも動き出しそう!なんだか、ものすごいパワーをもらえそうですよね。ご神木でもあり、毎年4月23日には地元のお祭りもあるそうですよ。

岩倉の乳房杉の詳細情報

岩倉の乳房杉

住所
島根県隠岐郡隠岐の島町布施

データ提供

「玉若酢命神社」にある樹齢2000年以上の「八百杉」

隠岐の島の玉若酢命神社(島根県隠岐郡隠岐の島町)

岩倉の乳房杉からは車で約30分、「玉若酢命(たまわかすのみこと)神社」の境内に、島後三大杉のひとつ「八百杉」があります。西郷港や隠岐空港からのアクセスも便利ですよ。この「八百杉」、樹齢はなんと2000年を超えるのだとか!高さ38m、根元の周囲は20mの国指定天然記念物です。傾いた大きな幹はしっかりと支えられていますが、青々とした葉や躍動感ある枝ぶりが見事で、神社を守るようにどっしりとたたずみます。

「玉若酢命神社」にある樹齢2000年以上の「八百杉」2489315

出典:from sundayさんの投稿

この木には伝説があり、人魚の肉を食べて不死となった「八百比丘尼(やおびくに)」がこの杉を植えたこと、木の中には大蛇がいて、そのいびきが聞こえるとの言い伝えもあります。2000年も太古の昔から、この地を守ってきた八百杉。かつての思い出話を聞いてみたいですね。

隠岐島後 玉若酢命神社拝殿

そんな八百杉のある「玉若酢命神社」は、隠岐では最古の寛政5(1793)年造営という歴史ある神社。国指定の重要文化財で隠岐造りの「本殿」や、「随神門」「旧拝殿」などを見ることができます。隠岐国の神々が集まる総社でもあり、毎年6月5日には、隠岐三大祭りのひとつ「御霊会風流(ごれえふりゅう)」が行われ、多くの人でにぎわいます。なかでも「馬入れ神事」では、参道を8頭の神馬が引き手とともに勢いよく駆け抜ける姿が印象的です。

「玉若酢命神社」にある樹齢2000年以上の「八百杉」2489575

出典:

境内には「億岐家宝物殿」があり、国指定重要文化財の「隠岐国駅鈴(おきのくにえきれい)」「隠岐倉印(おきそういん)」が展示されています。「駅鈴」とは、古代の役人が公務で使っていたもの。現存するのはここだけとなりました。「倉印」もまた、現存する3つのうちのひとつであり、大変な歴史的価値があります。

出典:Instagram (@r_25_shimane)

出典:www.instagram.com(@r_25_shimane)

木々が豊かな神社は、四季の自然をゆったり感じられるスポットでもあります。毎年アジサイの見頃には花手水が華やかに目を楽しませてくれますよ。どことなく涼しげな竜の姿にも心が和みますね。

玉若酢命神社の詳細情報

玉若酢命神社

住所
島根県隠岐郡隠岐の島町下西宮前701
アクセス
七類港から隠岐汽船で2時間20分、西郷港で隠岐一畑交通玉若酢命神社経由都万向山行きバスに乗り換えて18分、玉若酢命神社前下車すぐ

データ提供

億岐家住宅 宝物館の詳細情報

億岐家住宅 宝物館

住所
島根県隠岐郡隠岐の島町下西
アクセス
西郷港からバスで6分
営業時間
8:00〜17:00
料金
大人 300円 15人以上団体料金あり(要問合せ) 子供 100円 中・小学生

データ提供

4.白×青×緑のコントラストにうっとり

白島海岸

白島展望台

島後の大パノラマをしっかりと写真に収めたいなら西郷港から車で約35分、島後の最北端「白島(しらしま)海岸」を訪れてみませんか。国指定名勝、及び天然記念物であるこの海岸は、長い年月を物語る風化や海食の美しい松島・沖ノ島・白島などの島々から成ります。白みがかった岩肌と真っ青な海の色、そして松の緑がとっても印象的なんですよ。

隠岐の島(白島展望台)

「白島展望台」では、そんな白島海岸の風景美や自然が創り出す3色のコントラストを満喫できますよ。鮮やかな自然の美しさに思わずうっとりしちゃいます。ちなみに白島海岸という名の由来は、海岸に見られる岩石が白いことや、100に1つ足らない99の島々から成る海岸だからなど、いくつかの説があるそうです。

白島海岸の詳細情報

白島海岸

住所
島根県隠岐郡隠岐の島町西村

データ提供

白島展望台の詳細情報

白島展望台

住所
島根県隠岐郡隠岐の島町西村
アクセス
西郷港から車で40分

データ提供

5.島前を見渡す屈指のビュースポット

那久岬

隠岐の那久岬と島後水道

出典:CarpeDiemさんの投稿

島前・島後の島々から成る「隠岐諸島」。そんな隠岐の島旅に来たことを実感できるスポットへ行きましょう。それは、西郷港から車で約40分の「那久岬(なぐさき)」。晴れた日には、島前を見渡す屈指のビュースポットです。その昔、神功皇后が立ち寄られたという伝説もあり、昔から海路の目印として隠岐を行き来する多くの船を見守ってきました。

出典:Instagram (@butchiez)

出典:www.instagram.com(@butchiez)

岬には、昭和の時代に整備された灯台や駐車場、遊歩道もあり、美しい絶景を楽しめます。晴れた日は、ここから見る夕陽も素敵ですよ。波の音を聴きながら遊歩道をのんびり散策して、普段と違う環境でゆったり流れる島時間を楽しみましょ。

那久岬の詳細情報

那久岬

住所
島根県隠岐郡隠岐の島町那久
アクセス
西郷港から車で40分

データ提供

6.マリンスポーツも楽しめる、透明感抜群の海

浄土ヶ浦海岸

浄土ヶ浦

西郷港から車で約30分、大自然をマリンスポーツで楽しめる「浄土ヶ浦(じょうどがうら)海岸」。透明感抜群の海で、国指定名勝や国立公園特別保護地区でもあります。よく晴れた日には青空が海面に移り込み、透明感も抜群の海に、大小さまざまの小島や岩石が浮かんでいるような美しい景観を望めますよ。

出典:Instagram (@k_style_photograph)

出典:www.instagram.com(@k_style_photograph)

夏の海水浴をはじめ、周辺ではシュノーケルやシーカヤックなども楽しめますよ。また特に優れた海中景観が見られる「浄土ヶ浦海中公園」はさまざまな生物が生息しており、人気のダイビングスポットです。

出典:Instagram (@r.mi._.mi.k)

出典:www.instagram.com(@r.mi._.mi.k)

浄土ヶ浦海岸には、美しい景色を楽しめる遊歩道もありますよ。ちなみに地元に伝わる浄土ヶ浦伝説では、京都の一休和尚がこの地に嶋右衛門という人物を訪ねてきたことがあるそうです。その際、食べた魚の成仏についてのやり取りがあり、一休さんの読んだ狂歌から「浄土ヶ浦」と呼ばれるようになったのだとか。

浄土ヶ浦の詳細情報

浄土ヶ浦

住所
島根県隠岐郡隠岐の島町布施

データ提供

7.夕陽の絶景スポット

油井前の洲

隠岐の島町油井の漁港

西郷港から車で約50分、絶景の夕陽が見られるスポット「油井前の洲(ゆいまえのす)」。県道44号線沿いを進んでいくと見えてくる油井港に、前の洲があります。ここでは、島後でもっとも広い波食棚(はしょくだな)を見ることができますよ。潮が引くと現れるこの波食棚は、約2000万年前、日本海がまだ湖だった頃の地層が季節風の大波などにより削られてこのような形になったそうです。

出典:Instagram (@rinachan.0630)

出典:www.instagram.com(@rinachan.0630)

そんな油井前の洲は、冬場になると海面が低下して水面が鏡のように反射し、空の様子を映し出します。特に夕陽は絶景です。晴れた日には、幻想的な一枚を撮ることができますよ。刻一刻と姿を変える夕陽は、いくら感動しても、沈んでいくのを待ってはくれません。空の色の変化を脳裏に焼き付けましょう。

出典:Instagram (@mia.7.x7)

出典:www.instagram.com(@mia.7.x7)

同じ日が一日もないように、その日そのときだけの一瞬をギュッと詰め込んだ一枚は、まるで絵画のよう。空気感まで伝わってきますね。2000万年前の地層と、その日の空模様のコラボをしっかりと写真に残しましょ。ゆったり過ごしたあとは、夜の星空もキレイですよ。

8.隠岐をもっと知ることができる資料館

隠岐自然館

隠岐自然館2487743

出典:

西郷港からすぐの場所にある「隠岐自然館」。西郷港利用時や、隠岐諸島の探検前にもおすすめですよ。ユネスコ世界ジオパークでもある隠岐諸島の成り立ちや、土地に根付いた生態系などの展示を通して、隠岐についてもっと詳しくなれそうです。絶景や奇岩がどのように生み出されたか、その理由を知ると、実際に訪れた際さらに感動しちゃいますね。

隠岐自然館2522937

出典:

大自然には不思議がいっぱい!1つ疑問が出てくると、2つ3つと浮かんできます。隠岐の絶景や大自然の秘密をここで解き明かしてみませんか?日本列島と陸続きだったことや、火山活動で海底から姿を現した出来事など、知らない世界が見えてきます。隠岐諸島の成り立ちを知れば訪れたいスポットが増えたり、素敵な撮影スポットも見つかりそう!

隠岐自然館 隠岐ユネスコ世界ジオパークビジターセンターの詳細情報

隠岐自然館 隠岐ユネスコ世界ジオパークビジターセンター

住所
島根県隠岐郡隠岐の島町中町目貫の四、54-3隠岐ポートプラザ2階
アクセス
西郷港から徒歩で2分0.3km
営業時間
8:30〜17:30 冬期は変動あり
定休日
[2020年9月下旬〜2021年4月上旬] 移転に伴い一時的に閉鎖します。 2021年4月、リニューアルオープン予定です。
料金
大人 300円 10名以上団体料金あり(要問合せ) 子供 150円 10名以上団体料金あり(要問合せ)

データ提供

9.必ず訪れたい世界一級の景勝地

国賀海岸

国賀海岸2490990

出典:ひでやんさんの投稿

島前のひとつ「西ノ島」の西海岸には、隠岐諸島の代表的なスポット「国賀海岸(くにがかいがん)」があります。257mの高さで断崖絶壁の「摩天崖(まてんがい)」や、アーチ状の「通天橋(つうてんきょう)」など、長年の激しい海食作用を受けて出来上がった迫力満点の景勝地が広がります。想像できないくらいの時間をかけて出来上がった形はとってもユニーク!

出典:Instagram (@o.yuu0116)

出典:www.instagram.com(@o.yuu0116)

そんな大自然いっぱいの国賀海岸は遊覧船もおすすめ♪通天橋など各スポット巡りを楽しめます。なかでも「明暗の岩屋(あけくれのいわや)」は陸地から見ることができないので、ぜひ観光船に乗船して向かいましょう。長さ250mの美しい天然の洞窟で、船でギリギリ通れるくらいの細さです。天候条件に恵まれて通り抜けられると、ラッキーなのだそう♩運航期間を見て、事前予約を忘れずに◎

国賀海岸の中心「摩天崖」

国賀海岸の中心「摩天崖」2492027

出典:ひでやんさんの投稿

別府港から車で約25分、国賀海岸の中心「摩天崖」。海抜257mの垂直に切り立った崖は、海蝕作用によってできたものです。自然の威力を感じる光景と、広大な牧草地で草を食む牛馬の取り合わせは、隠岐を訪れたらぜったいに見ておきたい必訪スポットですよ。圧倒的なスケールに心が揺さぶられます。

国賀海岸の中心「摩天崖」2494239

出典:koyama-nishiさんの投稿

約2.3kmの「摩天崖(まてんがい)遊歩道」からは、国賀海岸の美しい景観と、牧草地で過ごす牛馬の様子を見ることができます。「遊歩百選」「日本の夕陽百選」にも選ばれた美しい光景を心に焼き付けましょ。のんびり眺めているだけでパワーをもらえそう。

国賀海岸の詳細情報

国賀海岸

住所
島根県隠岐郡西ノ島町大字浦郷

データ提供

摩天崖の詳細情報

摩天崖

住所
島根県隠岐郡西ノ島町浦郷

データ提供

国賀海岸遊歩道の詳細情報

国賀海岸遊歩道

住所
島根県西ノ島町

データ提供

10.山の中にある神聖な神社

焼火神社

焼火神社(島根県隠岐郡西ノ島町)

国賀海岸から車で約25分、西ノ島町にある「焼火(たくひ)神社」。標高452mの焼火山の中腹にあり、海上守護神として信仰を集める神社です。旧暦12月30日の夜、巌に海上から浮かび上がった3つの火が入ったのが焼火権限の縁起なのだそう。今でもその日には、「龍灯祭」という神事が行われています。

焼火神社(島根県隠岐郡西ノ島町)

崖の下にうずまるようにして社殿があります。隠岐島では最も古い建築で、享保17(1732)年に改築され、平成4(1992)年には国の重要文化財に指定されました。その建物は大阪で設計後、地元で組み立てを行うという、当時としては非常に画期的なもの。山の中にあり、自然に一体化したような神聖な姿と風格に思わず圧倒されますよ。

焼火神社2491407

出典:

社殿までは徒歩約15分参道が続きます。山の中の急な登山道なので、歩きやすい靴がおすすめ。神社一帯は県の天然記念物の指定を受けています。また山頂付近は「焼火神社神域植物群」として保存されていて、ここならではの自然を満喫できるスポットです。神聖な空気を身体いっぱいに吸って、エネルギーチャージしましょ。

焼火神社の詳細情報

焼火神社

住所
島根県隠岐郡西ノ島町美田焼火山

データ提供

11.夕陽の時間に見たい、地球のパワーを感じる場所

赤壁

知夫の赤壁

島前のひとつで、本州に最も近い「知夫里島(ちぶりじま)」。その知夫里島の知夫村には赤ハゲ山があり、その一帯は赤い地層をしています。「赤壁(せきへき)」は島の西海岸約1kmの切り立った断崖で、国の天然記念物に指定されています。知夫里島のシンボルのひとつでもあり、特に夕陽の時間には、赤壁がさらに映えて美しい景観を見ることができますよ。

赤壁2491467

出典:

この赤色の秘密は、この場所でかつて火山の噴火が起きたことにあります。火山活動の際、高温のまま噴出した溶岩がしぶきとなり、このような酸化鉄の赤色となりました。何度も火山活動を繰り返し、新たに別の成分の溶岩も加わって形成された地層です。長年の波によって削られた断面から、地球のダイナミックなパワーを感じますね。

知夫の赤壁

崖からの眺めも素敵ですが、ちょっと怖いかも。安全柵がないので足元には十分注意しましょうね。海から赤壁を眺める「赤壁サンセット遊覧船」なら全体が見えるので、迫力満点の赤壁をたっぷり満喫できそう。訪れる際は事前に開催日程と予約を忘れずに行いましょうね。

知夫の赤壁の詳細情報

知夫の赤壁

住所
島根県隠岐郡知夫村鷲が尾

データ提供

赤壁遊覧船(2022年度から再開しています。)の詳細情報

赤壁遊覧船(2022年度から再開しています。)

住所
島根県隠岐郡知夫村
アクセス
来居港から (出発地 フェリーターミナル前)
営業時間
[不定期] [2022年8月1日〜] 12:00〜18:00
料金
12000円 6名までは12,000円の人数割、7名以降は2,000円/人

データ提供

12.360度のパノラマが広がる絶景スポット

赤ハゲ山

知夫里島の赤ハゲ山付近からの眺め(島根県隠岐郡知夫村)

来居港から車で約20分。「赤ハゲ山」は知夫村島で一番高い山で、標高は325mです。展望台付近は放牧地にもなっていて、たくさんの牛が草を食んでいる様子に心が和みます。山頂には展望台と駐車場があり、ここからは世界でも珍しい「カルデラ湾」や島前・島後のほか、天候がよければ島根半島までも見ることができるんです。どこまでも広がる絶景に思わずため息が出るかも。

赤ハゲ山展望台からの眺め

のどかな風景と大パノラマを見ていると、時が止まったようにあなたの心もゆるゆるとほどけてゆきます。5月頃にはノダイコンの可愛らしい花が咲き、辺りはやさしい雰囲気に。毎年ゴールデンウィークの時期には山頂で「野だいこん祭り」も行われ、多くの人でにぎわうそうですよ。

赤ハゲ山の詳細情報

赤ハゲ山

住所
島根県隠岐郡知夫村赤ハゲ山
アクセス
来居港から車で20分

データ提供

○ こちらもおすすめ ○

隠岐は絶景のオンパレード!

隠岐は絶景のオンパレード!2487859

出典:LONGRIDERさんの投稿

「ユネスコ世界ジオパーク」に認定されている隠岐諸島へ、冒険の旅に出かけませんか。自然が創り上げた美しい景観や巨木を見ていると、普段は見落としがちだけど、わたしたちも自然の一部という大切なことに気づきます。改めて地球に感謝したくなりますね♪

島根県のツアー(交通+宿)を探す

関連記事

関連キーワード