伊勢神宮「おかげ横丁」で人気のお土産はコレ♪おすすめ10選

伊勢神宮「おかげ横丁」で人気のお土産はコレ♪おすすめ10選

伊勢神宮にお参りに行くならぜひ立ち寄りたいのが「おかげ横丁」。伊勢神宮の門前町「おはらい町」の中ほどにある、江戸時代や明治初期の町並みを再現した観光スポットです。4000坪の敷地内には三重の老舗店や名産品など60近い店舗が軒を連ねます。今回はこの「おかげ横丁」で人気がある、おすすめのお土産をご紹介します。

2017年12月18日

伊勢神宮のお土産は「おかげ横丁」で

伊勢神宮のお土産は「おかげ横丁」で942061

出典:キング・ドリチソさんの投稿

日本屈指のパワースポット「伊勢神宮」。お参りに行ったならぜひ、家族や友達、自分にとお土産を買っていきたいですよね。伊勢神宮の周辺には、名産品やお土産などショッピングを楽しめるお店がたくさんあります。

伊勢神宮のお土産は「おかげ横丁」で927567

出典:kao♪♫♬さんの投稿

中でもおはらい町の中ほどにある「おかげ横丁」には、食べ歩きグルメや食料品、工芸品など様々なお店が並びます。江戸時代の町並みを再現した趣ある雰囲気も魅力です。

「おかげ横丁」で人気のお土産10選!

そんな「おかげ横丁」で人気のある、おすすめのお土産をご紹介します。

1. 赤福

1. 赤福927573

出典:kei2015さんの投稿

伊勢名物と言えば何といっても「赤福」。おかげ横丁でも一番の人気グルメです。上品な甘さのこしあんの中には、時間が経っても柔らかいままのお餅が。お土産にも最適ですね。

「赤福 本店」料理 927591 土産の定番「赤福もち」

出典:爆発五郎さんの投稿

おかげ横丁にある「赤福本店」は、お店で食べられるのはもちろんのこと、お土産として買って帰ることも可能です。ただし賞味期限は短いので注意しましょう。

赤福 本店の詳細情報

赤福 本店

五十鈴川 / 甘味処、和菓子、かき氷

住所
三重県伊勢市宇治中之切町26 おかげ横丁
営業時間
5:00~17:00 (繁忙期時間変更有) ※毎月1日 2:30より整理券配布、4:45より「朔日餅(ついたちもち)」販売開始
定休日
無休
平均予算
  • ~¥999
  • ~¥999

データ提供

2. 貝新のしぐれ煮

「貝新 水谷新九郎」料理 927594 アサリの時雨煮

出典:じゅんちゃん。さんの投稿

しぐれ煮の名店として、赤福に負けず劣らず歴史のある「貝新」。江戸時代創業の老舗有名店です。桑名の名産はまぐりなどを秘伝の煮汁で炊き上げた「しぐれ煮」は絶品です。

「貝新 水谷新九郎」料理 927596 六種類入り。

出典:じゅんちゃん。さんの投稿

おかげ横丁にある「貝新 水谷新九郎」では、赤福と同じく、その場で食べられるもの、お土産として買えるものが種々取り揃えられています。日持ちするので宿泊旅行のお土産にも最適です。

貝新 水谷新九郎

食べログに店舗情報が存在しないか一時的な障害で店舗情報が取得できませんでした。

3. さめのたれ

3. さめのたれ927635

出典:Yoko*さんの投稿

サメを塩干やみりん干しにした「さめのたれ」。伊勢神宮のお供え物に使われるなど、伊勢地方では古くから慣れ親しまれている郷土食です。おかげ横丁にある「志州ひらき屋」等で買うことができます。

「志州ひらき屋」料理 927643

出典:

志州ひらき屋では、サメのなかでも美味とされているオナガザメ、アオザメの最上級品を使用。お店のご主人が自ら1日2時間以上研いだ包丁でさばき、手作りの網で天日干し。出来上がった干物の中から厳選したもののみを販売しています。

「志州ひらき屋」料理 927647

出典:YMYKさんの投稿

もちろんお土産として買って帰ることも。そのまま軽くあぶって、またオリーブオイルで炒めたりバター焼きにしてもおいしいですよ。お酒のアテにも最高です。

志州ひらき屋の詳細情報

志州ひらき屋

五十鈴川 / 魚介料理・海鮮料理

住所
三重県伊勢市宇治中之切町52 おかげ横丁
営業時間
9:30~閉店は季節により異なる
定休日
無休
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

4. 伊勢の地酒

4. 伊勢の地酒927659

出典:進撃の神様さんの投稿

お土産にはその土地ならではのものを買いたいですよね。お酒が好きなら伊勢の地酒はいかがですか?おかげ横丁にある「伊勢萬内宮前酒造場」は、お店の奥が酒造場になっている伊勢市内唯一の蔵元です。

「伊勢萬 内宮前酒造場」料理 927666

出典:うららキッチンさんの投稿

人気のお酒は「おかげさま」。伊勢志摩サミットにも出された日本酒で、端麗ですっきりとしたクセのない味わいが魅力です。また「おかげさま」で作った梅酒「にごり梅」は、日本酒が苦手な人や女性にも飲みやすいやわらかな味に仕上がっています。

伊勢萬 内宮前酒造場の詳細情報

伊勢萬 内宮前酒造場

五十鈴川 / 日本酒バー、焼酎バー、立ち飲み居酒屋・バー

住所
三重県伊勢市宇治中之切町77-2
営業時間
9:30~閉店は季節により異なる
定休日
無休
平均予算
  • ~¥999
  • ~¥999

データ提供

5. さわ餅・へんば餅

「伊賀屋」料理 927707 【2016.09】さわ餅(白・よもぎ)各130円

出典:わんこそらさんの投稿

伊勢の和菓子といえば「赤福」。しかし、他にも伊勢の銘菓はたくさんありますよ。四角く切った薄いお餅であんを挟んだ「さわ餅」は、伊勢やお隣の松阪で古くから親しまれているお餅です。江戸末期に伊勢の祭りで売り出されたことが始まりと言われています。

「へんばや商店 おはらい町店」料理 928108 餅には米粉が使われていて、つやがあってすごくもっちりしてるよ。
中のこしあんも甘さが控えめなので、大好きなんだ~♪
さすがは伊勢三大餅だね。

出典:つぬっこさんの投稿

こちらは餅を丸く平らに潰し、両面を焼き上げた「へんば餅」。中にはこしあんが入っています。お伊勢参りに行く人が馬を返す場所で振る舞われたことから、「返馬」がその名の由来と言われています。どちらも「へんばや商店おはらい町店」で買うことができます。

へんばや商店 おはらい町店の詳細情報

へんばや商店 おはらい町店

五十鈴川 / 和菓子

住所
三重県伊勢市宇治浦田1-149-1
営業時間
9:30~17:00 土日祝9:00~17:00 ※1月は変更あり
定休日
月曜日(祝日、振替休日の時は火曜日)
平均予算
  • ~¥999

データ提供

6. 松阪木綿

6. 松阪木綿927760

出典:

伊勢のお隣松阪市発祥の「松阪木綿」。「島渡り」と呼ばれる縞模様と藍染が特徴です。古くから伊勢神宮に納める布として織られ、その後三井財閥の創始者、三井高俊を始めとする松阪商人によって広められました。

おかげ横丁にある「もめんや藍」では、松阪木綿をつかった財布やポーチ、おかげ横丁の人気者「おかげ犬」、テディベアのぬいぐるみなどが売られています。女性や子供にも喜ばれるお土産を買えそうですね。

7. 伊賀くみひも

7. 伊賀くみひも927827

出典:

三重県伊賀市の伝統工芸「伊賀くみひも」。その技術は奈良時代に仏教とともに大陸から伝えられたと言われています。平安時代には貴族の装飾に使われることで芸術性が高まり、鎌倉時代には武士の武具に、室町時代には茶道具に…と時代とともに活用の場を広げながら愛されてきました。美しく染められた絹糸が織りなす風合いが魅力です。

A photo posted by keiko◡̈ (@kei6616kei) on

和装はちょっと縁遠いという方は、伊賀くみひもを使ったお守りやストラップはいかがですか?おかげ横丁にある「くみひも平井」で購入することができます。こちらは伊賀忍者の装いをした人気のキューピーちゃん。

8. ミキモト真珠

A post shared by そらママ (@clover5517) on

伊勢志摩の名産、真珠。ミキモトは1893年、世界で初めて真珠の養殖に成功した伊勢志摩発祥の世界的なブランドです。ミキモトの真珠はおかげ横丁「御木本眞珠島店」で購入することができます。
8. ミキモト真珠931111

出典:730243さんの投稿

クリスマスや特別な日には、伊勢神宮をお参りして、ミキモトの真珠を大切なあの人に贈ってみてはいかがでしょうか?

9. おかげ犬

9. おかげ犬927867

出典:たなこうさんの投稿

江戸時代、お伊勢参りに行けない人が犬にその思いを託したとされる「おかげ犬」。おかげ横丁ではこの「おかげ犬」をモチーフにした置物やストラップ、サブレなどが人気です。

9. おかげ犬927875

出典:

松阪木綿や伊賀くみひもとコラボしたおかげ犬も。旅の記念に一つ買ってみてはいかがでしょうか?

10. 招き猫

10. 招き猫927891

出典:

おかげ犬と並んでおかげ横丁のシンボル的存在となっている「まねき猫」。「お伊勢詣でて福持ち帰る」と、大小色とりどりの招き猫が出迎えてくれます。

10. 招き猫927896

出典:

おかげ横丁にある「吉兆招福亭」は招き猫の専門店。全国の作家や窯元から集められた招き猫が所狭しと並べられています。神宿る伊勢の土地から招き猫に福のおすそ分けを託す「吉兆招福亭」。あなたもあやかってみませんか?

いかがでしたか?

いかがでしたか?927571

出典:@figaroさんの投稿

気になるお土産はありましたか?地元名産のグルメからかわいい小物まで、おかげ横丁なら喜ばれるお土産がたくさん買えそうですね。伊勢に来るならぜひ、おかげ横丁でのお買い物も楽しんでいってくださいね。

三重県のツアー(交通+宿)を探す

関連記事

特集

関連キーワード