2017年02月18日

京都散策のお供に♪真心こもったおいしいおにぎり専門店8選

京都散策のお供に♪真心こもったおいしいおにぎり専門店8選

京都は独特の食文化が栄える街。本当にたくさんの名物があり、何を食べて良いか迷ってしまいますね。その中でも、今回は散策や行楽のお供になりそうな「おにぎり」の専門店をご紹介します。もちろんイートインができるお店もありますよ。京都のおにぎり、ぜひ味わってみてください♪

バラエティ豊かな京都の「おにぎり」を食べに行こう!

バラエティ豊かな京都の「おにぎり」を食べに行こう!1023881

出典:無糖さんの投稿

おにぎりは、古くから日本人に親しまれてきた伝統食です。白米に塩をまぶして握っただけのシンプルなものから、カレーやチーズおかかなど現代風にアレンジを効かせたものまで、京都にはバラエティ豊かな「おにぎり」があります。中でも特におすすめのおにぎり専門店をご紹介します。

青おにぎり

「青おにぎり」外観 999442

出典:マシューさんの投稿

釜で炊いたご飯を1つ1つ丁寧に握ったおにぎりが人気のお店です。観光スポットが豊富な左京区の、蹴上駅から徒歩25分ほどの場所にあります。

「青おにぎり」料理 999448

出典:食べ歩き賛歌さんの投稿

握りたてのおにぎりが絶品!「しゃけ」や「うめ」「おかか」「たらこ」といった定番メニューに加え、「青鬼の爪」「キーマカレー」「クリームチーズたらこ(冬季限定)」などのオリジナルメニューも充実しています。

「青おにぎり」料理 999451

出典:fmsn10さんの投稿

お持ち帰りもできますが、3個以上だと竹の皮で包んでくれます♪冷めてもおいしいおにぎりを、散策のお供にすれば楽しさも倍増しそうです。

青おにぎりの詳細情報

青おにぎり

元田中、蹴上、茶山 / おにぎり

住所
京都府京都市左京区浄土寺下南田町39-3
営業時間
11:30〜夕方売切終 早朝テイクアウト可、相談くださいとのこと。
定休日
月曜定休
平均予算
  • ~¥999

データ提供

おにぎり屋さん

「おにぎり屋さん」外観 999458 お店の外見!!\(^o^)/

出典:りん1025さんの投稿

頭の尖った三角形のおにぎりが特徴の「おにぎり屋さん」は、豊富な種類のおにぎりを取り揃えているお店です。出町柳駅から徒歩1分ほどの場所にあります。

「おにぎり屋さん」料理 999459 トンガった三角おにぎり¥130~

出典:jetsailさんの投稿

大ぶりの身が入った「さけ」や「わかめ」「さけわさび」など、食欲をそそるメニューがずらり♡

「おにぎり屋さん」料理 999473 からあげ¥162

出典:jetsailさんの投稿

「からあげ」や「コロッケ」など、おにぎりのお供にぴったりなおかずも売られています。

おにぎり屋さんの詳細情報

おにぎり屋さん

出町柳、元田中 / おにぎり、弁当、寿司

住所
京都府京都市左京区田中上柳町53
営業時間
7:00~18:30
定休日
無休
平均予算
  • ~¥999

データ提供

京都 錦 中央米穀 錦店

「京都 錦 中央米穀 錦店」外観 999520 外観

出典:Mハルさんの投稿

独特の粘りと口あたりが特徴で、冷めても美味しいと評判の「懐石米」を使ったおにぎりが食べられるお店です。河原町駅・烏丸駅からそれぞれ徒歩5分ほどの場所にあります。

「京都 錦 中央米穀 錦店」料理 999535 すぐき・鶏そぼろ辛味噌・いなりごはん(彩りちりめん)

出典:Mハルさんの投稿

お米そのものの美味しさを堪能できる「プレーン」や、ごまの風味が香ばしい「黒ごま」「白ごま」など、シンプルなおにぎりが揃っています。

「京都 錦 中央米穀 錦店」料理 999546 しそ穴子¥190

出典:fushi5130さんの投稿

しその風味がアクセントの「しそ穴子」もおすすめです。

京都 錦 中央米穀 錦店

食べログに店舗情報が存在しないか一時的な障害で店舗情報が取得できませんでした。

米都 四条寺町店

「米都 四条寺町店」外観 999554 ホテル9アワーズ正面です

出典:ツマジロさんの投稿

京都丹波産の「こしひかり」を使ったおにぎりが人気のお店です。河原町駅から徒歩3分ほどの場所にあります。

「米都 四条寺町店」料理 999579 チーズおかか 145円

出典:BOBchanさんの投稿

135gのおにぎりは食べごたえも満点。人気の「チーズおかか」や、「カラマヨ」「煮たまご牛しぐれ入」など、がっつり系のおにぎりも豊富です。

「米都 四条寺町店」料理 999582 バクダンおにぎり

出典:gropopさんの投稿

さらにお腹を満たしたい方は、通常のおにぎりよりもビックサイズの「ばくだん九州三昧」にチャレンジしてみてはいかがでしょうか?

まんぷくおにぎり 米都 四条寺町店の詳細情報

まんぷくおにぎり 米都 四条寺町店

京都河原町、祇園四条、烏丸 / おにぎり

住所
京都府京都市下京区四条寺町下る貞安前之町622
営業時間
11:00~19:00(LO)
定休日
無休
平均予算
  • ~¥999

データ提供

ハーベス 京都店

「ハーベス 京都店」外観 999584

出典:gropopさんの投稿

俵型のおにぎりが特徴の「ハーベス 京都店」は、旅の途中で訪れるのにアクセス抜群なお店です。京都駅から徒歩1分ほど、「近鉄名店街みやこまち」の中にあります。

「ハーベス 京都店」料理 999588

出典:gropopさんの投稿

「塩」「鮭」「とうがらしちりめん」「若菜&わかめ」など、具材のラインナップも充実。コロコロとした形もかわいいですね。

「ハーベス 京都店」料理 999686 お弁当中身

出典:kasuganomichiさんの投稿

おにぎり3つとおかずがセットになった、昔ながらの「田舎おむすびセット」も魅力的ですね。

ハーベス 京都店の詳細情報

ハーベス 京都店

京都、九条、東寺 / その他、おにぎり

住所
京都府京都市下京区東塩小路釜殿町31-1 近鉄名店街みやこみち
営業時間
7:00~22:00
定休日
無休
平均予算
  • ~¥999
  • ~¥999

データ提供

米屋のおにぎり屋 菊太屋米穀店 スバコ・ジェイアール京都伊勢丹

「米屋のおにぎり屋 菊太屋米穀店 スバコ・ジェイアール京都伊勢丹」外観 999694 外観

出典:Mハルさんの投稿

完全自然農法米などこだわりのお米を全国販売している「菊太屋米穀店」が展開する、おにぎりの専門店です。京都駅直結のジェイアール京都伊勢丹に入っています。

「米屋のおにぎり屋 菊太屋米穀店 スバコ・ジェイアール京都伊勢丹」料理 999700

出典:gropopさんの投稿

まるで上質の着物を身にまとっているかのような、美しい海苔の巻き方が印象的なおにぎりです。ふんわりと握られているのが特徴。

「米屋のおにぎり屋 菊太屋米穀店 スバコ・ジェイアール京都伊勢丹」料理 999701 だし巻き弁当

出典:Mハルさんの投稿

見た目も美しい「だし巻き弁当」も旅のお供にぴったりです。出汁のきいた卵焼きに、シンプルなおにぎりが旅のお供に最適♪

米屋のおにぎり屋 菊太屋米穀店 スバコ・ジェイアール京都伊勢丹

食べログに店舗情報が存在しないか一時的な障害で店舗情報が取得できませんでした。

米々庵

「米々庵」外観 999708

出典:紫陽花の朝さんの投稿

魚沼産のコシヒカリ&天然水を使用して炊き上げた、絶品ご飯のおにぎりが自慢のお店です。祇園四条駅から徒歩約5分の場所にあります。

「米々庵」料理 999709

出典:メガネ~んさんの投稿

具材の種類は30種とバリエーションも豊か!小さなサイズなので、女性でも気軽に食べられるのが嬉しいですね♪

「米々庵」料理 999711

出典:Moco0329さんの投稿

「エビのマヨネーズソース」などの一品メニューも充実しています。

米々庵の詳細情報

米々庵

祇園四条、三条京阪、三条 / 割烹・小料理、おにぎり

住所
京都府京都市東山区花見小路富永町東入ル ゴールドビル1F
営業時間
18:00~翌5:00
定休日
日曜
平均予算
  • ¥2,000~¥2,999

データ提供

精米所カフェ藤原米穀店

「精米所カフェ藤原米穀店」外観 999746

出典:こじょるさんの投稿

精米所に併設されたカフェでおにぎりが食べられる、新感覚のお店です。西院駅から徒歩約7分の場所にあります。

「精米所カフェ藤原米穀店」料理 999747

出典:senkoishiiさんの投稿

カフェのおにぎりというだけあり、見た目も盛り付けもおしゃれな雰囲気です♡具は定番が一通り揃っていますよ。

「精米所カフェ藤原米穀店」料理 999748

出典:こじょるさんの投稿

ときどき作っているという「おはぎ」にも、運が良ければ出会えるかも……!?お米やさんのもち米を使用しているから、本当に美味しいんです♪

精米所カフェ藤原米穀店の詳細情報

精米所カフェ藤原米穀店

西院(京福)、西院(阪急)、西大路三条 / カフェ、おにぎり

住所
京都府京都市中京区壬生森町60
営業時間
12:00~18:00頃
定休日
日曜日・祝日
平均予算
  • ~¥999

データ提供

まとめ

以上、京都散策のお供におすすめのおにぎり専門店8選でした。真心をこめて握られた絶品おにぎりを片手に、いにしえの都をぶらり散策してみたいですね♪

京都府のツアー(交通+宿)を探す

関連記事

京都府×ホテル・宿特集

関連キーワード

永田町を旅する編集部おすすめ