京都散策なら「寺町通り」へ!史跡めぐりとグルメのおすすめスポット!

京都散策なら「寺町通り」へ!史跡めぐりとグルメのおすすめスポット!

京都御所のやや東側に、南北に通る長い通り「寺町通り」があります。豊臣秀吉にゆかりのある通りで、老舗やさまざまなお店が軒を連ねる一角です。他とは違う落ち着いた雰囲気のこの通りでは、グルメもショッピングも、史跡めぐりやレトロな建物も堪能できます♪今までと違う京都を楽しみたい方も必見!寺町通りを中心に、すてきなスポットをご紹介します。(2017年03月19日 最終更新)

京都府
エリア
京都
キーワード
散策
観光スポット
史跡

出典:

京都四条河原町に降り立つと、寺町京極、新京極の2大アーケードが目に入ります。主要観光地に激近でお土産物やアミューズメント施設がたくさんあるこの通りは、修学旅行生をはじめとした若い観光客にも人気が高いスポットです。

見所たっぷりのお宝スポット!

繁華街として有名なこの一画ですが、実は史跡の宝庫。特に寺町京極商店街を含む「寺町通」は、「裏寺町通」と併せて巡ると非日常を体験できる魅惑のスポットであることが分かります。それはさながら大迷路。寺町通という大迷路には、お宝スポットがあふれているのです! 

出典:izzuo119さんの投稿

今回は寺町京極商店街を含む「寺町通」と「裏寺町」を中心に大人の大迷路に挑みます! 

「寺町通り」とは? 

南北にわたる「寺町通り」の歴史

出典:

京都市内は碁盤の目のように、東西南北に走る通りで構成されていることは有名ですね。それぞれの通りに固有の名前があり、個性を持って存在しています。縦の通りは河原町に近づくほどに新旧織り交ぜの華やかさとにぎわいが増します。

出典:

もともとは平安京遷都の際に開発された碁盤の目の通りですが、縦の通りは平安京の中央を通る「朱雀大路」を中心に東に16本、西に16本の合計33本で構成されていました。中でも寺町通はその最東端で、当時は「東京極大路」という名でした。幅32mもある広い通りで、北部は京都屈指の高級住宅街として栄えていたといいます。

老舗の多い寺町通り

しかし応仁の乱(1467年~1477年)以後荒廃してしまいましたが、それを再興したのは太閤秀吉でした。秀吉による京都改造によって京都市の周囲に御土居が設けられた際、市内の寺院が集められ、寺の町へと変貌を遂げます。

京都の守護と徴税の効率化を考えてとされていますが、同時に仏具、書物、筆など寺院になじみ深い商いを営む人々が集まり、界隈はどんどん繁栄し、現在の商店街の基盤が確立していきました。

出典:ginkosanさんの投稿

今でも寺町京極商店街や、寺町専門店街には当時から代々続く老舗が残っており、見どころの一つとなっています。

寺町通りはまるで大きなテーマパーク!

寺町通の楽しみ方は様々です。

【寺院などの史跡巡りなら…】
北端の紫明通から南に向かうコースや、その逆など一本の道に沿って見ていくのがおすすめ。北端から上善寺、上御霊神社、本満寺、廬山寺、梨木神社、京都御苑…と有名な寺社などが続きます。

【ぶらり散策なら…】
ぶらりと散策したい気分なのであれば、四条通の寺町京極からの入り口から北へ向い、裏寺町通を辿って戻るコースがおすすめです。

見慣れた生活雑貨のお店とお土産物や、数珠、古書、骨董品など新旧問わずに入り混ざった不思議な商店街。その合間で出会う、寺社などを見て回ると、京都観光をしているのか、大きなテーマパークの中にいるのか分からなくなってしまいます。リアルな大迷路に入り込んでしまったかのように、ワクワクドキドキしてしまいますよ。

おすすめ史跡めぐり!

寺町通りにはたくさんの史跡があります。寺町通りにある見逃せない史跡を、南側から順番にご紹介します。

錦市場近くの「錦天満宮」

四条通から寺町京極に入り、しばらくすると錦小路と交差します。京都の市場として錦市場があることで有名な通りですね。

御所に向かい、左手に錦市場入り口、左手には錦天満宮の鳥居があります。

詳細情報

錦天満宮

住所
京都府京都市中京区新京極通四条上る中之町537
電話番号
075-231-5732
出典:公共クラウド(総務省)
このデータは以下の著作物を改変して利用しています。公共クラウド(総務省)、【観光】、CCライセンス 表示 2.1 日本公共クラウド利用規約

蛸薬師通の「蛸薬師堂」

A post shared by @eucalypt8787 on

さらに北に進むと、古書や版画のお店、江戸時代から続く仏具のお店が洋服や雑貨のお店と混ざって並ぶ、おもしろい光景が続きます。その先には蛸薬師通が。左手を見ると、新京極を挟み蛸薬師堂が目に入ります。

正式名称は「浄瑠璃山永福寺」といい、薬師如来の石像が祀られています。「蛸薬師堂」と呼ばれるようになった諸説は複数ありますが、中でも興味深いのが親孝行な僧侶の善光のお話です。

このお寺の僧侶であった善光は親孝行な人でした。病に伏せった母親に、戒律を背いてまでタコを食べさせてあげたいと買って帰る途中、町の人に見つかってしまいます。このとき、善光は薬師如来に助けを求めます。タコは八巻の妙法蓮華経に変身し、難を逃れることができたといいます。

このお話は親孝行で信仰心厚い、善光を守った薬師如来の霊験として伝えられています。このことから本尊の薬師如来は、「蛸薬師」と呼ばれるようになったとか。

出典:

蛸薬師堂は病気平癒の御利益があるとされています。本殿には「なでだこ」も祀られています。

詳細情報

蛸薬師堂

住所
京都府京都市中京区新京極通蛸薬師下ル東側町503
電話番号
075-255-3305
出典:公共クラウド(総務省)
このデータは以下の著作物を改変して利用しています。公共クラウド(総務省)、【観光】、CCライセンス 表示 2.1 日本公共クラウド利用規約

寺町専門店街の「矢田地蔵尊」

三条通から寺町専門店街に入ると、すぐに目に入るのは「矢田地蔵尊」です。

ぬいぐるみのお地蔵様やお守りもあります。参拝の後は、ぜひ見てみてくださいね。

寺町専門店街、中ほどにある「天性寺」

専門店街の中央寄りにあるお寺です。賑やかな通りにふと清閑を保った門が見えます。門から映る景色に引き込まれるように中に入ると、広い寺院が。

ここは奈良の当麻寺に伝わる当麻曼荼羅を織ったとされる、数々の伝説を持った中将姫ゆかりの寺院です。創建450年以上になる古刹でもあります。

振り返ると、門からはまた賑やかな専門店街が見えますが、そのギャップがとても不思議で面白く感じられます。

「本能寺」

戦国時代、織田信長の宿泊中に明智光秀が奇襲、自刃に追いやった「本能寺の変」は有名ですね。歴史ファンではなくても、一度は耳にしたことがあるのではないでしょうか?

こちらの本能寺は秀吉が信長を弔うために移転させた寺院。もとの本能寺があった場所には現在、石碑だけが残っています。

京都市役所前駅の近くにある寺院内には、信長公廟がたたずみます。

「行願寺」

出典:zxさんの投稿

「革堂(こうどう)さん」の名で地元の人に親しまれている、天台宗のお寺、行願寺は千手観音を本尊とする西国三十三カ所第19番札所です。京都御所にもほど近い場所にあります。

出典:

境内には七福神めぐりの一人、寿老人を祀る寿老人神堂があります。

詳細情報

行願寺

住所
京都府京都市中京区寺町通竹屋町上ル行願寺門前町17
電話番号
075-211-2770
出典:公共クラウド(総務省)
このデータは以下の著作物を改変して利用しています。公共クラウド(総務省)、【観光】、CCライセンス 表示 2.1 日本公共クラウド利用規約

「下御霊神社」

出典:

崇道天皇こと早良親王をはじめとする、本殿八座と霊元天皇を祀る下御霊神社。京都御所の産土神として崇敬されています。さきほどの行願寺の近くです。

出典:

平安時代に起きた厄災や病疫は、政治抗争の中で冤罪をかぶり死を遂げた方々の祟りと考えられました。その怨霊を御霊としてお祭りし、御霊会を行ったことが御霊信仰の起源といわれています。

出典:

境内には名水があることでも有名です。

詳細情報

下御霊神社

住所
京都府京都市中京区寺町通丸太町下ル
電話番号
075-231-3530
出典:公共クラウド(総務省)
このデータは以下の著作物を改変して利用しています。公共クラウド(総務省)、【観光】、CCライセンス 表示 2.1 日本公共クラウド利用規約

「京都御苑」

出典:to-ru-さんの投稿

さらに北に進むと、京都御苑があります。御所を取り巻く大きな公園である京都御苑は、江戸時代公家や宮家の邸宅が建ち並ぶ町でした。

出典:izzuo119さんの投稿

旧公家屋敷跡、歴史的遺構を抱き、樹齢100年以上の樹林が生育する自然あふれる公園となっています。

詳細情報

京都御苑

住所
京都府京都市上京区京都御苑3番地
電話番号
075-211-6348
出典:公共クラウド(総務省)
このデータは以下の著作物を改変して利用しています。公共クラウド(総務省)、【観光】、CCライセンス 表示 2.1 日本公共クラウド利用規約

「廬山寺」

出典:

京都御苑や京都御所の近くにある天台宗のお寺「廬山寺」。源氏物語の筆者「紫式部」の邸宅跡でもあり、京都一怖い鬼が踊るお寺としても有名です。

出典:

毎年2月の立春前日に行われる節分会では、大迫力の鬼踊り「鬼法楽」を見ることができます。

出典:

紫式部が源氏物語を執筆した場所でもありますが、本堂前には「源氏の庭」が広がります。特に秋には桔梗が咲き乱れ、静かに美しさをたたえます。

詳細情報

廬山寺

住所
京都府京都市上京区寺町通広小路上ル1丁目北ノ辺町397
電話番号
075-231-0355
出典:公共クラウド(総務省)
このデータは以下の著作物を改変して利用しています。公共クラウド(総務省)、【観光】、CCライセンス 表示 2.1 日本公共クラウド利用規約

小さな寺院はあちこちに点在!

このほかにも小さな寺院が点在します。表札を確認しながら歩いていると、不思議な光景が楽しくなっていきますよ。

北端までたどり着いたら、折り返し三条通から細い道を通って裏寺町通に進みます。寺院が軒を並べ、ここにも! あそこにも! とあっという間に通りの出口、阪急河原町駅前に出ていきます。

史跡めぐりなら「裏寺町通り」も♪

寺町通りと平行している通りには、有名な「新京極商店街」があります。ですが、それだけではありません!ちょうど、新京極の裏通りにあたる細い筋、ここを「裏寺町通り」と呼びます。もともとは、寺町通りと裏寺町通りだけで並行していたのですが、明治時代に繁華街として新京極通が開発されました。

さて、そんな「裏寺町通」ですが寺の町にふさわしく、当然のように寺院が軒を並べています。ほとんどが閉門しており、自由に出入りすることができませんが、あまりの数で楽しくなってしまいます。

赤門さんの「正覚寺」

中にはこんな寺院もあるんです。ビルに刻まれた「正覚寺」の文字…。そう、ビルにお寺の名前があるんですよ。

ぐるっと回ると、朱塗りの門が。「赤門さん」で有名な正覚寺は、知恩院派のお寺で阿弥陀如来が祀られています。赤門は伏見城から移されたものです。

ビルの敷地内にお堂があり、なんとも不思議な場所です。

寺町通りで味わいたいグルメ

出典:actis1001さんの投稿

寺町通りは老舗グルメがたくさん集います。歴史と味覚、究極の贅沢をお楽しみください♪ 

かねよ

明治時代から続く老舗のウナギ専門店「かねよ」。歴史を感じるたたずまいと、店先で見える職人の姿に興奮します。

出典:フォーリンデブはっしーさんの投稿

刻んだ卵ではなく大判のだし巻き卵がのった、看板メニュー「きんし丼」。ほどよい半熟の出しがきいた卵焼きと、香ばしいウナギのコンビネーションがたまりません。

詳細情報

かねよ

京都市役所前、河原町、三条 / うなぎ、丼もの(その他)

住所
京都府京都市中京区六角通新京極東入ル松ヶ枝町456
営業時間
11:30~20:30
定休日
無休
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ¥2,000~¥2,999

データ提供

三嶋亭 本店

出典:urya-momenさんの投稿

創業明治6年からの老舗すき焼き専門店「三嶋亭」。京都ではここの牛肉を知らないとモグリです! 

出典:バイオレンスジャックさんの投稿

独自に熟成で提供されるなめらかな和牛肉のすき焼きは、一度食べたら忘れられない逸品です。仲居さんが一つずつ丁寧に仕上げてくれるので、絶妙のタイミングで味わうことができます。

詳細情報

500三嶋亭 本店

京都市役所前、三条、河原町 / すき焼き、和食(その他)、牛料理

住所
京都府京都市中京区寺町通三条下ル桜之町405
営業時間
11:30~22:00
定休日
水曜日(不定休)
平均予算
  • ¥5,000~¥5,999
  • ¥10,000~¥14,999

データ提供

サラダの店サンチョ 河原町本店

出典:Brillat‐Savarinさんの投稿

裏寺町通の河原町方面入り口すぐに位置する、サラダとグリルのお店「サンチョ」。創業40年以上、ランチタイムは3時前でも行列ができているほど、人気のお店です。

出典:

有名人もお気に入りという、照り焼きステーキをはじめ、迷ってしまうほどの豊富な洋食メニューは至極のひとときを与えてくれます。

詳細情報

サラダの店サンチョ 河原町本店

河原町、祇園四条、三条 / ハンバーグ、洋食、ステーキ

住所
京都府京都市中京区裏寺町通四条上ル中之町572
営業時間
11:30~15:30 17:00~21:00(L.O) 営業終了 22時
定休日
水曜日【6月20日(火)は臨時休業】
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

サー・トーマス・リプトン ティーハウス店

出典:くりかのKonさんの投稿

寺町京極河原町方面入り口に見える、おしゃれなティーハウス「リプトン」。紅茶のリプトンは、実は京都が発祥の地です。

出典:marumo_chanさんの投稿

リプトンといえば紅茶で有名ですが、店内ではスィーツをはじめ、豊富なメニューの洋食もいただけます。

ちょっとリッチなティータイムはいかがですか? 

詳細情報

サー・トーマス・リプトン ティーハウス店

河原町、祇園四条、烏丸 / 紅茶専門店、洋食、ケーキ

住所
京都府京都市中京区四条寺町角
営業時間
10:00 ~ 22:00(L.O 21:30)
定休日
休まず営業しております(年末年始は営業時間が変わります、お休みを頂く場合もございます)
平均予算
  • ~¥999
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

甘栗の老舗 林万昌堂 本店

出典:てるてる!(^^)!さんの投稿

四条通、新京極と寺町京極の中央あたりに店舗を構える「林万昌堂」。京都の人ならよく知っている、大正時代から続く老舗の甘栗専門店です。

出典:アシヤレーヌさんの投稿

味が自慢の河北栗子を使用した甘栗は、渋皮もきれいにむけやすく栄養も豊富です。風味も良く、京都河原町、自分へのお土産にはおすすめの一品です。

詳細情報

甘栗の老舗 林万昌堂 本店

河原町、祇園四条、烏丸 / 和菓子、洋菓子(その他)、カフェ・喫茶(その他)

住所
京都府京都市下京区四条通寺町東入ル御旅宮本町3
営業時間
10:00~20:00
定休日
水曜日
平均予算
  • ~¥999
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

余力があれば五条通まで…

四条通から五条通までの間は、電気街になっています。東京の秋葉原や、大阪の日本橋などに比べると規模は小さいですが、未だに根強いファンがいるとおりです。

この通りにも寺や寺院が存在しますが、中でも京都大神宮はおもしろい試みがなされています。

一見見た感じは普通の神社のような気がします。京都大神宮は、伊勢神宮参りがかなわない人のために設けられた遥拝設備の一カ所です。

ですがよく見ると、萌えキャラが…

ご祭神は天照皇大神(あまてらしますすめおほみかみ)、豊受大神 (とようけのおほかみ)。また、伊弉諾尊(いざなぎのみこと)伊弉冊尊(いざなみのみこと)、八柱大神、大地主神(おほとこぬしのかみ)、倭比売命(やまとひめのみこと)が祀られています。

おみくじがガチャガチャという、なんとも寺町電気街らしさを感じます。

五条通まで出るとJR京都駅まですぐそこ。そのまま歩いて、JR京都駅から各沿線に帰るのも良いですね。

実はとっても楽しめる寺町通

いかがでしたでしょうか? 買い物だけより、観光だけより、ずっと楽しめる寺町通の楽しみ方、ご参考になりましたでしょうか? 京都で目的なくふらりと楽しみたいときは、ぜひ寺町通にお越しください。意外な発見が待っていますよ! 

nonoco

nonoco

イラストを描いています。

icotto公式LINE@をはじめました!

1日1回icotto編集部が厳選した記事をお届けします。

QRコードでLINEの
友だちを追加
LINEアプリを起動して、[その他]タブの[友だち追加]でQRコードをスキャン
or

IDで検索する[その他]タブの[友だち追加]で[ID/電話番号]を選択。[ID]にチェックし、[@icotto]と入力。