沖縄男子旅・やっぱり『大盛り・デカ盛り』が大好き!?那覇ガッツリ飯おすすめ14選

沖縄男子旅・やっぱり『大盛り・デカ盛り』が大好き!?那覇ガッツリ飯おすすめ14選

デカ盛り大国とも言われる沖縄。食堂や弁当屋をはじめ、定番メニューでもその量の多さにビックリ!食欲旺盛な男子には、沖縄のガッツリ飯がピッタリ。今回は、那覇市内で食べられる「ステーキ」「ハンバーグ」「チキン」などのガッツリ肉料理。「麺・どんぶり・カレー」などの食堂メニュー。そして、沖縄ならではのズッシリ弁当まで、バラエティー豊富にご紹介します♪

2018年03月03日

「ステーキ」のデカ盛りならココ!

①やっぱりステーキ 2nd 松山店

人気急上昇中のステーキチェーン「デカ盛りステーキ丼」

「やっぱりステーキ 2nd 松山店」 内観 46217320

出典:ユッキー@毎日ビール.jpさんの投稿

沖縄で誕生したステーキ専門店『やっぱりステーキ』の2号店。わずか6席でオープンした1号店から、数年で10店舗以上に急成長したという人気店。まだ新しい店内はカジュアルな雰囲気なので、男子のガッツリ飯には打ってつけ。
「やっぱりステーキ 2nd 松山店」 料理 53944258

出典:ナツメグさんの投稿

この店の定番メニューは、富士溶岩石の鉄板皿で焼き加減を調整できるステーキ。デカ盛りメニューと言えば、どんぶりの総量がなんと1キロにもなる「でか盛りステーキ丼」。ご飯が見えないほど乗った赤身の残るステーキ肉が食欲をそそります。ただし、1日5食限定なので、午前中の早い時間に訪問するのがベスト。さらに、ご飯・サラダ・スープもセルフでお替り自由という太っ腹も人気の理由。

「やっぱりステーキ 2nd 松山店」 料理 47379522 ソースはいろいろ

出典:ワルえもんさんの投稿

自家製ニンニクソースやわさび、レモンの代わりに沖縄らしいシークワーサーなどの調味料もたくさん常備。自分好みの味にアレンジして最後まで完食!

やっぱりステーキ 2nd 松山店の詳細情報

やっぱりステーキ 2nd 松山店

美栄橋、県庁前、旭橋 / ステーキ

住所
沖縄県那覇市松山2-7-16
営業時間
AM11:00~AM7:00 (20時間営業)
定休日
日曜日
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

②JUMBO STEAK HAN’S 本店 (ハンズ)

男なら「1キロステーキ」に挑戦!?

「JUMBO STEAK HAN’S 本店」 料理 67744220

出典:nhpmdさんの投稿

上質肉をリーズナブルに食べることができる老舗ステーキハウス『JUMBO STEAK HAN’S本店』。名物とも言えるドデカメニューは、450gの「1パウンドステーキ」が一番人気。でも、それだけではありません。サーロイン・Tボーン・キューブロール・ランプなどからチョイスが可能な驚異の1キロを誇る「ドデカ!!1000gジャンボステーキ」。男子仲間でシェアするのも話題性バツグン。
「JUMBO STEAK HAN’S 本店」 内観 55450093

出典:

オールドアメリカンがモチーフの店内は、ステーキの旨さをさらに引き立てます。国際通り近くの本店の他、県内に数店舗あるので、ホームページでご確認を。

JUMBO STEAK HAN’S 本店の詳細情報

JUMBO STEAK HAN’S 本店

美栄橋、県庁前、牧志 / ステーキ、ハンバーグ

住所
沖縄県那覇市久茂地3-27-10
営業時間
[月~日、祝日、祝前日] 11:00~23:00(料理L.O. 22:30 ドリンクL.O. 22:30) お問合せ時間 11:00~22:00
定休日
年中無休
平均予算
  • ¥2,000~¥2,999
  • ¥2,000~¥2,999

データ提供

③サウザンステーキ

800gのメガステーキを召し上がれ

「サウザンステーキ」 料理 34594722 サウザンステーキ メガ800g

出典:zero.resetさんの投稿

ステーキ激戦区でもある那覇市松山にある『サウザンステーキ』。ここのデカ盛りメニューなら、「サウザンステーキメガ800g」。この店の看板メニューでもあるサウザンステーキは、この価格にしてこの旨さと評判が高いもの。そのステーキ200gが4枚も乗った食べ応えのある一品。
「サウザンステーキ」 内観 37385547

出典:アキバのうりぼうさんの投稿

店内は、カウンター席もあるのでひとりでも入りやすい雰囲気。24時間営業なので、いつでも気軽に訪問できるお店なのでおさえておきたい一軒(2018年2月時点)。朝からステーキというのも沖縄流でいいかも。

サウザンステーキの詳細情報

サウザンステーキ

県庁前、美栄橋、旭橋 / ステーキ、ハンバーグ、カレーライス

住所
沖縄県那覇市松山1-7-1 松山ガーデン 1F
営業時間
24時間営業(台風の時も開いてました)
定休日
無休
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

「ハンバーグ」のデカ盛りならココ!

④松山食堂

1パウンドのあぐーハンバーグならココで!

「松山食堂」 料理 41668688 あぐーワンポンドバーグ定食

出典:アキバのうりぼうさんの投稿

『松山食堂』は、沖縄の高級豚肉ブランド“あぐー”を使った料理が食べられるお店。なかでも、「あぐー1ポンドハンバーグ定食」は、その名の通りワンパウンド(約450g)のビッグサイズハンバーグ。ふっくらと柔らかい食感なので、ペロっと食べられてしまう!
「松山食堂」 外観 41668700

出典:アキバのうりぼうさんの投稿

お店は国道58号線沿いなので、わかりやすい場所。数年前にリニューアルしたウッディー調の広々とした店内はとても居心地が◎。

松山食堂

食べログに店舗情報が存在しないか一時的な障害で店舗情報が取得できませんでした。

⑤アメリカ食堂 サンズ・ダイナー

ハンバーガーがタワーになった絶品

「アメリカ食堂 サンズ・ダイナー」 料理 76611875 タワーバーガー

出典:MR味子さんの投稿

『アメリカ食堂 サンズ・ダイナー』は、沖縄食材にこだわったアメリカ料理を提供するお店。とくに人気は、あぐーを使用したパティーが人気のハンバーガー。この店のデカ盛りメニューは、仲間とシェアしたい「タワーバーガー」。まさしくタワー状に積み上げられたハンバーガーは、インスタ映え間違えなし!
「アメリカ食堂 サンズ・ダイナー」 内観 69562555

出典:sword19841229さんの投稿

ウエスタン調の店内は長居したくなってしまうほどカッコイイ空間。

「アメリカ食堂 サンズ・ダイナー」 外観 1378967 お店の外観

出典:マリノスくんさんの投稿

お店の場所は、ゆいレール(沖縄都市モノレール)の牧志(まきし)駅からも目と鼻の先。店頭のかわいいサボテンキャラの看板が目印です。

アメリカ食堂 サンズ・ダイナーの詳細情報

アメリカ食堂 サンズ・ダイナー

牧志、安里、おもろまち / ハンバーガー、アメリカ料理

住所
沖縄県那覇市安里1-1-60
営業時間
11:00~翌0:00(L.O.23:00)
定休日
無休
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

「チキン」のデカ盛りならココ!

⑥がブリチキン。 那覇久茂地店

名古屋発祥のデカチキンを沖縄でがぶりつこう!

「がブリチキン。 那覇久茂地店」 料理 61873352

出典:Hareotokoさんの投稿

名古屋発祥の有名からあげ専門店『がブリチキン。』を那覇でも食べられるとあって人気のお店。名物のひとつが、顔が隠れるほどボリューム満点の“骨付鳥”。柔らかくジューシーで食べやすい「骨付鳥 ひな鳥」と、濃厚な旨みと歯ごたえの「骨付鳥 おや鳥」から選べます。ここは上品ぶらずに両手を使ってがぶりつこう!
「がブリチキン。 那覇久茂地店」 内観 58969195

出典:アキバのうりぼうさんの投稿

店内はレトロムーディーでオシャレな空間。夏にはオープンテラスでゆっくりと飲みながら過ごせば、至福のひとときに。

がブリチキン。 那覇久茂地店の詳細情報

がブリチキン。 那覇久茂地店

県庁前、美栄橋、旭橋 / 居酒屋、バル・バール、からあげ

住所
沖縄県那覇市久茂地3-11-17 新星産業ビル 1F
営業時間
【日~木】 18:00~翌02:00(LO1:30) 【金・土・祝前日】 18:00~翌03:00(LO2:30)
定休日
なし
平均予算
  • ¥2,000~¥2,999

データ提供

⑦呑喰レトロ酒場コマネチ 本店

食べても減らない!?ガッツリザンギ(からあげ)

「呑喰レトロ酒場コマネチ 本店」 料理 60114611 ドカ盛!ザンギ定食

出典:

県庁近くにある『呑喰レトロ酒場コマネチ』は、串カツが安く食べられる人気の居酒屋。この店のデカ盛りメニューなら、「ドカ盛!ザンギ定食」。ゴロゴロと積まれた大ぶりでジューシーなからあげ定食をお試しあれ!
「呑喰レトロ酒場コマネチ 本店」 料理 27071621 ナポリタン♪♪

出典:

また、隠れたデカ盛りメニューで注目の“ナポリタン”。200gの並、400gの大、それだけではありません!600gのメガ盛りサイズもメニューに並びます。味は2種類。お店オリジナルのケチャップソースで作る「安定の赤ナポリタン」と、オリジナルブレンドソースで作る「反逆の黒ナポリタン」からどうぞ。懐かしい味わい深さに、思わず無言で完食してしまう常連客もいるそう。

「呑喰レトロ酒場コマネチ 本店」 内観 27011994

出典:

店内は、昭和にタイムスリップしたかのような個性的な演出がたまりません。懐かしい歌謡曲を聞きながらの居酒屋タイムは、レトロフリークならぜひ訪問してみたい一軒。

呑喰レトロ酒場コマネチ 本店の詳細情報

呑喰レトロ酒場コマネチ 本店

県庁前、旭橋、美栄橋 / 串揚げ・串かつ、居酒屋、ダイニングバー

住所
沖縄県那覇市久茂地1-8-19
営業時間
【平日ランチ】11:30~15:00(L.O) 【月〜木】11:30~23:00 【金曜日】11:30〜1:00 【土曜日】15:00〜1:00
定休日
【日曜日】 ランチ定休は土・日・祝日
平均予算
  • ~¥999
  • ¥2,000~¥2,999

データ提供

⑧ヘンサ森

ガッツリ食堂の「チキン南蛮」をどうぞ!

「ヘンサ森」 料理 77871266

出典:鯨海酔候酔って候さんの投稿

ガッツリ飯の新参者『ヘンサ森』のデカ盛りメニューなら、「チキン南蛮」はいかが!?大き目のチキンカツがなんと2枚重ねという至福。甘酸っぱさが食欲をそそり、たっぷりのタルタルソースとの相性抜群!ミニそばとライスも付いて、これぞまさしく男の定食。ちなみに沖縄ではメニューに“定食”という文字がつかなくとも、単品ではなくご飯や汁物などがつくことがほとんどなので、オーダーし過ぎないようご注意を。
「ヘンサ森」 内観 75098041

出典:アキバのうりぼうさんの投稿

店内は、とても清潔感あって居心地良好!沖縄の食堂らしく、アイスティーなどのドリンクがセルフで飲み放題なのもポイント。もし、全部食べ切れなかった場合、パックに詰めてお持ち帰りもOKなので、無理して食べなくてはというプレッシャーはありません!

ヘンサ森の詳細情報

ヘンサ森

安里、牧志、おもろまち / 定食・食堂

住所
沖縄県那覇市字安里388-37
営業時間
11:00~21:00
定休日
日曜日
平均予算
  • ~¥999
  • ~¥999

データ提供

「麺・どんぶり・カレー」のデカ盛りならココ!

⑨あさひ【沖縄そば】

てんこ盛りの沖縄そばが有名なお店

「あさひ」 料理 57132377 あさひそばメガ盛り

出典:MR味子さんの投稿

『あさひ』は、昼は沖縄そば、夜は居酒屋でにぎわう人気店。昼の沖縄そばメニューなら「あさひそばメガ盛り」をどうぞ。もやしとカット豚肉のてんこ盛り。平打ちのストレート麺とカツオ出汁が特徴。備えつけの食べるラー油で味変しながら食べてみて。
「あさひ」 外観 57132333 お店の入口

出典:MR味子さんの投稿

お店の場所は、ゆいレールの旭橋駅のエレベーターをおりてすぐ目の前というわかりやすさも、旅のプランには好ポイント。気取らない雰囲気の赤ちょうちんが目印です。

あさひの詳細情報

あさひ

旭橋、県庁前、壺川 / 居酒屋、沖縄料理、創作料理

住所
沖縄県那覇市泉崎1-21-21
営業時間
ランチタイム 11:00~16:00 居酒屋    17:00~24:00
定休日
年中無休(12月31日はお昼のみ・元旦休み・1月2日より夜営業・4日よりお昼営業
平均予算
  • ~¥999
  • ¥3,000~¥3,999

データ提供

⑩みつまる【うどん・日本そば】

ボリューミーだけどスルッと完食してしまう!デカ盛りの麺類

「みつまる」 料理 41667221

出典:ユッキー@毎日ビール.jpさんの投稿

沖縄では珍しいうどんや日本そばが食べられる、創作和風そば『みつまる』。地元民が足しげく通う上級うどんに舌鼓を。ここのうどんは、通常サイズでも750g、大盛りサイズで倍の1.5kgという驚異。でも、見た目よりもローカロリーなので、通常サイズなら意外と完食できちゃうから不思議。
「みつまる」 料理 41667218

出典:ユッキー@毎日ビール.jpさんの投稿

天ぷらもクオリティーが高いと評判。「エビ天おろし」は、プリプリのエビが3本も乗った人気メニュー。いずれのメニューもそばかうどんから選んで。

「みつまる」 内観 68455017

出典:あやちん☆さんの投稿

和風情緒ただよう落ち着く内装も、沖縄の人たちにウケている理由かも!?昼時はほとんど満席状態なので、時間をずらして訪問するのがスムーズ。

みつまるの詳細情報

みつまる

県庁前、旭橋、美栄橋 / そば、うどん

住所
沖縄県那覇市久米2-13-7
営業時間
11:00 ~ 20:00
定休日
火曜日(祝日の場合は15 時まで営業)
平均予算
  • ~¥999
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

⑪どん【まぐろ丼】

沖縄ならはずせない「まぐろ丼」のデカ盛り

「どん」 料理 24308135

出典:nobuta-nobuさんの投稿

『どん』は、海鮮のどんぶり専門店。サイズは小・並・デカ盛りの3種類。デカ盛りメニューは、沖縄県産の冷凍していないまぐろを使用した「まぐろ丼」の他、「づけまぐろ丼」「ねぎとろ丼」「ねぎとろ炙りサーモン丼」などがラインナップ。ハンパないご飯の量にしっかりと全面を海鮮がおおったどんぶりは、食べきれない男性も少なくないとか。
「どん」 外観 75093686

出典:ゆぅゆぇさんの投稿

ゆいレールの県庁前駅からも歩いて5分程度、国道58号線沿いのわかりやすい立地にあることもおすすめの理由。

どん

食べログに店舗情報が存在しないか一時的な障害で店舗情報が取得できませんでした。

⑫フジヤマドラゴンカレー【カレー】

大食い男子なら時間制限にチャレンジ!

A post shared by じゅん (@nka_p_jumpagne) on

富士山型がモチーフのカレーライスに、ガッツリトッピングが人気のカレー専門店『フジヤマドラゴンカレー』。この店で注目したいのが、時間制限のガッツリメニュー「チャレンジメガカレー」。ライス1500gと具材1000gの総量が、なんと2500gも。制限時間は20分。完食したら2,000円相当のチャレンジメニューが無料。大食いに自信がある男子ならぜひトライ!もちろん、女性でもOK。
「フジヤマドラゴンカレー 沖縄国際通り店」 外観 68809741

出典:バシタカさんの投稿

ちなみに、『フジヤマドラゴンカレー』は、広島県発祥のチェーン店。近くに店舗がないという人なら、この機会にどうぞ。ポップな店頭と清潔感ある店内も訪れやすい雰囲気。

フジヤマドラゴンカレー 沖縄国際通り店の詳細情報

フジヤマドラゴンカレー 沖縄国際通り店

牧志、安里、美栄橋 / カレーライス

住所
沖縄県那覇市牧志3-11-1 グランビル 2F
営業時間
11:00~21:00
定休日
無休(年末年始のみ休み)
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

「弁当」のデカ盛りならココ!

⑬キロ弁

驚きの1キロ弁当は見た目もビックリ!

「キロ弁 那覇店」 料理 44240485

出典:ツマジロさんの投稿

『キロ弁』は、総量がなんと1キロもあるという弁当がウリ。おかず600gとごはん400gが別パックに盛られるはみださんばかりの量は、二人でシェアしても満腹。それにもかかわらず、ワンコイン程度という沖縄らしい太っ腹ぶりに感激~。キロ弁シリーズは、唐揚げ・チキン南蛮・てりやきの3種類。量と安さだけでなく味付けも評判。
「キロ弁 那覇店」 外観 38949917 いい名前です

出典:auuuさんの投稿

朝早くから営業しているので、朝からガッツリ飯でも全然OKという食欲マンマン男子にもおすすめです。なるべく出費をおさえたい節約旅にも◎。

キロ弁 那覇店の詳細情報

キロ弁 那覇店

美栄橋 / 弁当

住所
沖縄県那覇市泊2-4-3 高橋ビル 1F
営業時間
6:00~15:00(売切れ次第終了)
定休日
日・祝
平均予算
  • ~¥999

データ提供

⑭むんじゅる弁当

深夜にもやっている地元のお弁当屋さん

「むんじゅる弁当」 料理 28852716 2014.03購入

出典:アキバのうりぼうさんの投稿

『むんじゅる弁当』は、地元民御用達の人気弁当屋。人気の理由は、安い・旨い・早い・具だくさんと、4拍子そろった完璧に近いスペック。沖縄の弁当は、おかずでごはんが見えないことやズッシリ重いことが基本。
「むんじゅる弁当」 料理 67608469

出典:unmakaさんの投稿

混み合う時間帯には、まるでバーゲンワゴンかのように次から次へと売れていく光景が……。早朝まで営業しているので、深夜に沖縄ごはんが食べたくなったら駆けこみたいお店。

むんじゅる弁当の詳細情報

むんじゅる弁当

安里、牧志 / 弁当

住所
沖縄県那覇市壺屋2-13-17
営業時間
【昼の部】10:00~14:00  【夜の部】18:00~翌7:00 土曜日は昼の部のみ
定休日
日曜休業
平均予算
  • ~¥999
  • ~¥999

データ提供

デカ盛りグルメ、いかがでしたか!?

「がブリチキン。 那覇久茂地店」 料理 57977923

出典:

沖縄で食べられるガッツリ飯の中でも、『大盛り・デカ盛り』メニューに注目してご紹介しました。その昔、アメリカ人が多かった沖縄では、量の多さで勝負する店がたくさんありました。今日ある沖縄のデカ盛り文化は、その名残だとか。インスタ映えブームの前からある、沖縄のデカ盛りメニューを、ぜひオーダーしてみてください。

沖縄県のツアー(交通+宿)を探す

関連記事

沖縄県×ホテル・宿特集

関連キーワード