長野名物「ローメン」が食べられるおすすめ店5選

長野名物「ローメン」が食べられるおすすめ店5選

今から約60年前に東西を南アルプスと中央アルプスに挟まれた長野県伊那市に、ローメンという食べ物が誕生しました。伊那のソウルフードとして、長い間地元に愛されています。最近では、B級グルメとしての地位も確立しつつあります。そんなローメンを食べることのできる評判のお店をご紹介いたします。

2016年07月08日

1

ローメンって何?

A photo posted by hirorin_go (@hirorin_go) on

ローメンは、蒸した太めの中華麺に、マトンなどの肉と炒めた野菜(炒肉)を加えた長野県伊那地方のソウルフードです。ラーメンとも焼きそばとも言い難いちょっと変わった料理。ローメンは、もともとは炒肉麺(チャーローメン)と名付けられました。ところが、いつのまにか「チャー」が取れて「ローメン」と呼ばれ現在に至っています。

ローメンには2タイプある

スープローメン

「萬里 本店」料理 19234 ローメン 大盛り

出典:ダイアンサスさんの投稿

スープ風のローメンは、麺を蒸して乾麺状態にしたものをお湯で戻し、スープに麺と野菜を加えて一緒に煮込みます。スープの味付けは、基本的に醤油ベースが多いようです。

焼きそば風ローメン

ローメンには2タイプある19237

出典:たけのこ。さんの投稿

焼きそば風のローメンは、麺を戻した後に炒めます。この時、肉と野菜を一緒に炒めるお店と、別々に炒めるお店に分かれます。味付けは、焼きそば風の場合はウスタソースがベースです。

ローメンの基本の食べ方

基本的にローメンは薄味です。そのため、酢、醤油、ソース、ごま油、七味、ニンニクなどの調味料がテーブルに用意されています。自分好みの味付けをすることでローメンの味は完成します。
なんとなく、ローメンが気になってきたのではありませんか?それでは、地元で人気のローメン店を一挙にご紹介いたしましょう。

スープローメンの人気店

ローメン発祥のお店「萬里(ばんり)」

「萬里 本店」外観 19243 入り口

出典:ダイアンサスさんの投稿

ドラマ「ゴーイングマイホーム」のロケ地ともなった天龍川沿いの「萬里」。ローメン発祥のお店は、この萬里です。萬里のローメンは、スープタイプの代表格です。麺の上にたっぷりと野菜がのっているのが萬里のローメンの特徴。シンプルな味にクセのあるマトンの風味がなんともいえません。
「萬里 本店」料理 1035514

出典:nobujiさんの投稿

太い麺と野菜たっぷりの感じが、ちょっとチャンポンに似ています。ラムにくの独特の旨味とニンニクで、スタミナが付きそうな味です。飲んだ後に食べたい味かも。

「萬里 本店」料理 1035515

出典:nobujiさんの投稿

ここでは長野名物の馬刺しもいただくことができます。

萬里 本店の詳細情報

萬里 本店

伊那市、伊那北 / 郷土料理(その他)、中華料理、そば・うどん・麺類(その他)

住所
長野県伊那市大字伊那坂下入舟町3308
営業時間
11:30~14:00 17:00~21:00
定休日
月曜
平均予算
  • ~¥999
  • ~¥999

データ提供

調味するのが面倒なら「四方路(すまろ)」

「お食事処 四方路」外観 19250 お食事処 四方路(すまろ)さん

出典:ほぼ週4さんの投稿

住居と店舗を兼ねた建物は、地元感たっぷり。でも、4月は、桜の名所で知られている高遠城址公園での営業になるそう。4月に訪れ際は、お店に確認してから行きましょう。

「四方路」のローメンはしっかりと味付けされています。だから、自分で調味料を加えて味を調整する必要がありません。なのでローメン初心者にはオススメのお店。また、四方路では夏期限定で冷やしローメンを楽しむこともできます。
「お食事処 四方路」料理 19252 トンローメン超大盛\1000

出典:ほぼ週4さんの投稿

とろみのあるローメンは、豚骨ラーメンを連想させます。

お食事処 四方路の詳細情報

お食事処 四方路

田畑、伊那北、伊那市 / 郷土料理(その他)、パスタ、かつ丼・かつ重

住所
長野県伊那市美篶上川手9375
営業時間
11:00~14:30 17:00~21:00
定休日
日曜日
平均予算
  • ~¥999

データ提供

あっさりローメンを食すなら「華蔵(かぐら)」

「華蔵」外観 19255

出典:ちゃごさんの投稿

伊那市ではなく、ちょっと離れた高遠町にあるお店。車で観光に来たのなら、高遠城址まで足をのばして、その帰りに立ち寄ると良いかもしれません。

「華蔵」では、スープローメンとしては珍しいソースベースのローメンを提供しています。ソース味のせいか、醤油ベースのスープローメンに比べてあっさり味ですが、酢を加えるとまろやか味に変化。あっさりとまろやかな味を楽しみたい方は、試してみてはいかかでしょうか。
「華蔵」料理 19257 ローメン  630円

出典:ちゃごさんの投稿

きくらげのシャキシャキ感がアクセント。柔らかめの麺との相性が意外と良いかも。

華蔵の詳細情報

華蔵

伊那市その他 / 定食・食堂

住所
長野県伊那市高遠町小原998-1
営業時間
11:00-14:00 17:00-23:00
定休日
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ~¥999

データ提供

焼きそば風ローメンの人気店

焼きそば風ローメンの代表「うしお」

「うしお」外観 19261

出典:albireoさんの投稿

地元の人に美味しいローメン屋さんを尋ねると、必ずと言って良いほど挙げられるのが「うしお」。

スープローメンの代表格が萬里なら、焼きそば風ローメンの代表店は「うしお」です。ここのローメンは、ソースベースの焼きそば風。マトンの臭みとソース味の麺との組み合わせが絶妙で、地元の多くの人が通うお店です。
「うしお」料理 1035516

出典:nobujiさんの投稿

「うしお」のローメンは、「王道」と「邪道」という食べ方があります。「王道」は一般的なローメンの食べ方、「邪道」は一般的な食べ方にさらにカレー粉やマヨネーズを加えます。

うしおの詳細情報

うしお

伊那市、伊那北 / そば・うどん・麺類(その他)、郷土料理(その他)、居酒屋

住所
長野県伊那市荒井3460-1
営業時間
11:30~13:00 17:00~21:30(L.O.21:00)
定休日
日曜日(不定休)
平均予算
  • ~¥999
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

隠れた名店ローメン一筋の「シャントン」

「シャントン」料理 19268 「ローメン、中」

出典:桜ん坊さんの投稿

量が多いので、大盛りを頼む時には覚悟必要!

黄色外観が目印の「シャントン」。レトロな雰囲気が、隠れた名店感を漂わせています。シャントンのメニューは、ローメンのみです。一方で、マトンで作られるローメンだけでなく、イノシシの肉で作られるドラゴンローメンなどユニークなローメンが揃っています。味はもちろんですが、量がハンパなく多いと人気です。ただ、夜しか営業していないので、お店に行く時には注意が必要です。

シャントンの詳細情報

シャントン

木ノ下 / 郷土料理(その他)

住所
長野県上伊那郡箕輪町木下12062
営業時間
17:00~21:00
定休日
日曜
平均予算
  • ~¥999

データ提供

あなたの好みは見つかった?

店舗によって、それぞれ味が違うローメン。今回ご紹介したお店の中に、あなた好みのローメンはありましたか。伊那に立ち寄った際は、ローメンの食べ比べをしてみるのも楽しいかもしれませんね。

あなたにおすすめ

長野県を旅する

編集部おすすめ

関連キーワード