【日本三景】宮島・天橋立・松島の絶景!心癒される海を巡る旅へ

【日本三景】宮島・天橋立・松島の絶景!心癒される海を巡る旅へ

普段足を運ばない土地で、絶景を眺めて、心癒される時間。土地の魅力を堪能できる、旅の醍醐味のひとつです。絶景をメインに、日常を忘れて癒される旅の計画を立ててみませんか?おすすめは景勝地として親しまれる「日本三景」。広島「宮島」、京都「天橋立」、宮城「松島」の風光明媚な3つのスポットです。この三景を回ることは“3つの海を巡る旅”とされていて、長年人々を魅了し続けてきました。心に響く絶景を眺めに、しばし癒しの旅に出てみませんか。

2020年01月10日

心にしっとり響く「日本三景」を眺める旅へ

心にしっとり響く「日本三景」を眺める旅へ2016431

出典:鈴電さんの投稿

日本を代表する景勝地「日本三景」。広島「宮島」、京都「天橋立」、宮城「松島」の3つのスポットで、どれも風光明媚な美しい絶景を見ることができます。そっと心に響いて、じんわりと癒してくれるこの風景を見ていると、日常に追われてとげとげしてきた気持ちも和らげてくれるはず。絶景を見ることを旅の目的に、たまには日本の情緒にじっくりと浸ってみませんか。

日本三景の日は、7月21日

日本三景の日は、7月21日2016454

出典:kunicocoさんの投稿

そもそもは、江戸時代初期に儒学者・林春斎が主筆した「日本国事跡考」に登場したのが始まり。林春斎の生まれた1618年7月21日にちなんで、7月21日が「日本三景の日」となりました。

3か所を巡ることは“3つの海を巡る旅”

厳島神社 大鳥居とろかい舟

この3か所を巡ることは、“3つの海を巡る旅”ともされているんですよ。広島「宮島」では瀬戸内海、京都「天橋立」では日本海、宮城「松島」では太平洋と、三景には海があることが共通しています。少しずつ旅をして、3つの景色を制覇するのも良いですね。こちらではそれぞれの魅力をご紹介します。

1.荘厳さに魅了される広島「宮島」

1.荘厳さに魅了される広島「宮島」2016448

出典:mujikunさんの投稿

広島県にある「宮島」は、国内外からも多くの観光客が訪れる場所。この名前は通称で、正式名称は「厳島(いつくしま)」といいます。広島県廿日市市(はつかいちし)の瀬戸内海にある島で、島内に「厳島神社」があるため、“宮がある島”として宮島と呼ばれるようになりました。

1.荘厳さに魅了される広島「宮島」2016450

出典:とおふさんの投稿

宮島を訪れると、穏やかな空気が流れています。「厳島神社」を参拝したり、商店街や町家通りや水族館を観光し、山や公園などで自然を満喫してみてください。何気なく目に触れる風景には、江戸時代の情緒も感じられます。

宮島のベストスポット①「厳島神社」

広島 宮島の風景

宮島に来たら世界文化遺産に登録されている「厳島神社(正式には嚴島神社)」を参拝しましょう。厳島神社は平清盛により今の社殿が整えられたと言われています。社殿が洲浜にあるため、海水の満ち干きによってさまざまな美しい姿を見せてくれるので、訪れる時間によって違う魅力を楽しめる神社です。

宮島のベストスポット①「厳島神社」2016449

出典:ボンボクラさんの投稿

海に浮かぶ本殿は、朱塗りが印象的です。この朱色で統一された回廊の美しさに、思わず息を飲んでしまうはず。

嚴島神社の詳細情報

嚴島神社

住所
広島県廿日市市宮島町1-1
アクセス
宮島口桟橋からフェリーで宮島桟橋で約10分
営業時間
[秋冬]6:30〜17:30 1/4〜2/29、10/15〜11/30 [春夏秋]6:30〜18:00 3/1〜10/14 [冬]6:30〜17:00 12/1〜12/31 [冬]0:00〜18:30 1/1のみ [冬]6:30〜18:30 1/2〜1/3
料金
小学生 100円 昇殿初穂料。団体(50名以上)は、70円 中学生 100円 昇殿初穂料。団体(50名以上)は、70円 高校生 200円 昇殿初穂料。団体(50名以上)は、150円 大人 300円 昇殿初穂料。団体(50名以上)は、250円

データ提供

宮島ベストスポット②「弥山(みせん)」

広島 宮島弥山 獅子岩からの眺め

「弥山」は標高535mあり、宮島の中でも最高峰。晴れた日には、山頂から四国が見えることもあります。また弥山の山頂には「御山神社(みやまじんじゃ)」、麓には「大聖院(だいしょういん)」があるので、それぞれを参拝しながらハイキングするのもおすすめです。

宮島ベストスポット②「弥山(みせん)」2016444

出典:0Gravityさんの投稿

山頂には「宮島ロープウェー」で行くことも出来ます。ロープウェーからの眺めを楽しみながら、のんびりと空中散歩♪弥山には国の天然記念物に指定されている「瀰山原始林」が広がり、針葉樹のモミの木、高山植物のミミズバイなどを楽しむこともできます。

弥山の詳細情報

弥山

住所
広島県廿日市市宮島町弥山
アクセス
宮島口駅から船で10分 - 宮島桟橋から徒歩で20分 - 紅葉谷駅からロープウェイで20分または徒歩90分(コースにより時間変更あり)

データ提供

宮島へのアクセス

宮島へのアクセス2016435

出典:il_masatoさんの投稿

宮島に行くには船で「宮島桟橋」を目指します。JR山陽本線・宮島口駅または広島電鉄・宮島駅からすぐの場所にある、「宮島口」でフェリーに乗り約10分。他にも、マリーナホップから高速船で約25分、平和公園元安橋桟橋から世界遺産航路で約45分、広島港から高速船で約22分など、さまざまなルートがあります。

宮島の詳細情報

宮島

住所
広島県廿日市市宮島町
アクセス
宮島口桟橋から船で10分

データ提供

2.壮大な大自然に魅了される京都「天橋立」

《京都府》天橋立・日本三景

「天橋立」は日本海近くの京都府宮津市にあります。宮津湾と内海の阿蘇海を南北に隔てている砂州。この形が“龍が天に昇る様子”に例えられ、3つの展望所からその景色を楽しむことができます。また全長3.6kmある天橋立の中には、砂地には多くの松が茂っていたり、史跡が点在していたりと、風情を感じられることができる場所です。

天橋立のベストスポット①「天橋立ビューランド」

【天橋立 (天橋立ビューランドより)】 京都府宮津市字文珠

「天橋立ビューランド」は、文珠山にあり天橋立を南側から一望できる絶景ビュースポットです。ここから眺める天橋立は「飛龍観」と呼ばれ、天に舞う龍のように見えるといわれています。展望台だけでなく遊園地もあるので、きれいな景色を眺めながら遊べるスポットです。園内に7台設置されている股のぞき台から、さまざまな天橋立を楽しんでみましょう。

天橋立のベストスポット①「天橋立ビューランド」2016458

出典:kunicocoさんの投稿

リフトやモノレールが運行しているのでアクセスしやすいです。こちらのリフトは一人乗りで、少しスリルがありますが、下りの景色が絶景!最後までこの景観を堪能できます。

天橋立ビューランドの詳細情報

天橋立ビューランド

住所
京都府宮津市字文珠
アクセス
京都丹後鉄道天橋立駅から徒歩で5分
営業時間
[2月21日〜7月20日] 9:00〜17:00 [7月21日〜8月20日] 8:30〜18:00 [8月21日〜10月20日] 9:00〜17:00 [10月21日〜2月20日] 9:00〜16:30
料金
小学生 450円 団体割引あり(詳細は問い合わせ) 大人 850円 団体割引あり(詳細は問い合わせ)

データ提供

天橋立のベストスポット②「傘松公園」

《京都府》天橋立・傘松公園より

「傘松公園」は成相山中腹に位置する公園。天橋立を北側から眺めることが出来て、こちらにもいくつかの展望スペースから絶景を楽しむことができます。傘松公園から見る天橋立は、昇り龍のように見えるといわれ「昇龍観」と呼ばれています。 約100本もの見事な桜が咲くため、桜の名所としても知られているんですよ。

天橋立のベストスポット②「傘松公園」2016440

出典:てとらさんの投稿

名物の「股のぞき」をして見ると、こんな景色が楽しめます。天橋立を股のぞきすることの、発祥の地がこの笠松公園。こちらでも、色々な見方で景色を楽しんでみませんか?

傘松公園の詳細情報

傘松公園

住所
京都府宮津市字成相寺
アクセス
京都丹後鉄道天橋立駅から天橋立観光船で20分駅から徒歩約5分の天橋立桟橋にて遊覧船乗船、『一の宮桟橋』下船 - 一の宮桟橋からケーブルカーで10分

データ提供

天橋立のベストスポット③「天橋立雪舟観展望休憩所」

天橋立のベストスポット③「天橋立雪舟観展望休憩所」2016462

出典:

こちらは室町時代の画家である雪舟が描いた眺望に似ていたため、「雪舟観」と呼ばれている場所です。国宝にもなっている「天橋立図」と似た眺望は、とても閑静な場所でゆっくりと景色を眺められます。

雪舟観展望所の詳細情報

雪舟観展望所

住所
京都府宮津市字獅子崎
アクセス
宮津天橋立ICから車で10分R178を舞鶴方面へ。獅子崎口を左折。
料金
無料

データ提供

天橋立へのアクセス

天橋立へのアクセス2016459

出典:

電車で訪れる場合、京都から約2時間、大阪から約2時間20分かかります。京都駅からJR山陰本線に乗り福知山駅で下車、大阪駅からはJR福知山線に乗り福知山駅で下車、どちらも京都丹後鉄道に乗り換えて天橋立駅で下車します。京都から天橋立までの特急列車や、高速バスなどもあるので、旅のスタイルや時間に合わせて選びましょう。

天橋立の詳細情報

天橋立

住所
京都府宮津市天橋立
アクセス
1) 京都丹後鉄道天橋立駅から徒歩で5分 2) 宮津天橋立ICから車で10分周辺に有料駐車場多数

データ提供

3.静かな島々の風情。胸を打たれる宮城「松島」

富山観音堂より松島湾を望む

宮城県宮城郡松島町に面した場所に、大小260ほどの島々が浮かぶ松島湾。この松島湾の美しい景観は、古くからたくさんの人々を魅了してきました。東西南北どこから眺めても、堪能することができます。それらの島々を眺められる「四大観」と呼ばれる名所も。ただ静かに眺めているだけで胸を打たれる、美しい絶景に身をゆだねてみましょう。

松島のベストスポット①「松島湾観光遊覧船」

鐘島(松島島巡り観光船)

松島はいろいろな島々から成り立っているので、観光船に乗って、海からダイレクトに楽しむのがおすすめです。観光中は、かわいいカモメたちが寄ってくることも。遊覧船にはさまざまな乗船プランやコースがあるので、旅のプランに合わせて選んでみてくださいね。

松島のベストスポット②「四大観」

松島のベストスポット②「四大観」2016442

出典:arc0907さんの投稿

松島には、松島湾を一望できる「四大観(しだいかん)」と呼ばれる名所があり、それぞれの眺めのイメージを表現した名称で呼ばれています。こちらは幽観・扇谷。山頂から見た入り江の景色が扇のように見えることから「扇谷」と呼ばれています。

松島のベストスポット②「四大観」2016434

出典:bend_tailさんの投稿

こちらは壮観・大高森。まるで箱庭のように松島を楽しめることから、壮観とされている場所です。四大観はそれぞれ、朝陽、夕陽、そして月景色などを眺められることも。自然な明かりと島々のコントラストは、心にじんわりと響く素晴らしい絶景です。

松島四大観の詳細情報

松島四大観

住所
宮城県東松島市・松島町・七ケ浜町

データ提供

松島へのアクセス

松島へのアクセス2016436

出典:Layla.゚+.さんの投稿

松島には向かうには、電車の場合は仙台駅からJR仙石線・松島海岸線駅、またはJR東北本線・松島駅が便利です。駅からはそれぞれ歩きますが、松島駅からは中心部まで徒歩約25分かかります。そこから観光船に乗るなり松島四大観に行くことのがおすすめです。

松島湾の詳細情報

松島湾

住所
宮城県宮城郡松島町
アクセス
1) 仙石線松島海岸駅から徒歩で5分 2) 三陸自動車道松島海岸ICから車で10分 3) マリンゲート塩釜から船で50分遊覧船

データ提供

美しい日本三景を見に、海を巡る旅をしよう

宮島の鳥居を眺める女性

日本三景は日本独特の風景ばかりで、日本の魅力を改めて再認識できます。一生に一度は3つの景勝地をめぐって、それぞれの良さを味わってみてはいかがでしょうか。自分のお気に入りの場所を見つけるのも良いかもしれませんね。絶景を眺めながらゆっくりと流れる時間を過ごせば、きっと心癒される旅になるはずです。

全国のツアー(交通+宿)を探す

関連記事

関連キーワード