絶景と橋を楽しもう♪わざわざ行ってみたい日本全国の橋【10選】

絶景と橋を楽しもう♪わざわざ行ってみたい日本全国の橋【10選】

絶景スポットは今や全国的なブーム。様々な絶景スポットが取り上げられる中、日本全国にある橋もまた、絶景スポットとして人気を広めています。最新の技術で造られた巨大な橋をはじめ、その地の通行に欠かせなかった歴史ある橋、中には橋そのものが絶景の象徴になっているものなど、全国に名所と言われる橋がたくさんあります。その中から人気の橋をチョイスしてみました。絶景ファンなら一度は行きたい要チェックのスポットです!2017年01月11日 最終更新

ブログで紹介

HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けて下さい。

3

さっそくご紹介します!

鶴の舞橋:青森県

鶴の舞橋:青森県996142

出典:ta.mさんの投稿

青森県鶴田町の津軽富士見湖にある「鶴の舞橋(つるのまいはし)」は、日本一長い木造の三連太鼓橋。江戸時代、数多くの鶴が飛来したというこの地には「丹頂鶴自然公園」が設けられ、鶴の舞橋を挟んで「富士見湖パーク」とつながっています。美しい自然が広がる富士見湖畔で四季折々の風景の中に溶け込む鶴の舞橋は、橋そのものが絶景のひとつとして溶け込んでいます。
鶴の舞橋:青森県996143

出典:kenyさんの投稿

夜になるとライトアップされ、昼間とは違った幻想的な美しさを見せる鶴の舞橋。湖面に映り込む橋の姿の美しさに言葉を失います。

鶴の舞橋:青森県996146

出典:

暮れなずむ景色の中の鶴の舞橋。あまりにも見事に景観に溶け込んでいるため、古くからこの地にある橋のようですが、建設されたのは平成6年。今では鶴田町のシンボルとして多くの人に愛されています。

鶴の舞橋:青森県996144

出典:

橋のほとりには概要を説明する看板が掲げられています。ここでも「日本一なが~い木の橋」という表示が。

鶴の舞橋の詳細情報

鶴の舞橋(ツルノマイハシ)

鶴の舞橋

住所
青森県北津軽郡鶴田町大字廻堰
アクセス
駅前から車で10分

データ提供

レインボーブリッジ:静岡県

レインボーブリッジ:静岡県996179

出典:くさやさんの投稿

「レインボーブリッジ」は、静岡県の山間部、榛原郡川根本町にある接岨湖(せっそこ)にかかる赤い橋。大井川鐵道井川線の「ひらんだ駅」と「奥大井湖上駅」を結ぶ橋です。近年は奥大井湖上駅が秘境駅として人気を馳せていることから、レインボーブリッジも注目を集めるようになり、多くの絶景ファンが訪れます。
レインボーブリッジ:静岡県996227

出典:akirapapaさんの投稿

山側を走る県道388号線には、奥大井湖上駅を過ぎたあたりに「レインボーブリッジ撮影ポイント」があり、この絶景をカメラに収めることができます。美しい景色と赤い橋のコントラストはとてもフォトジェニック。

レインボーブリッジ:静岡県999399

出典:ムーコ・デラックスさんの投稿

大井川鐵道に乗車すれば、車内からの絶景も楽しめます。湖上を走るときの景色は圧巻です。

A photo posted by @pow_tabi on

「レインボーブリッジ」は、線路脇を徒歩で渡ることができます。奥大井湖上駅が人気スポットだけに利用者も増えていますが、結構な高さ故、高いところが苦手な人にはハードかもしれません。

夢の吊橋:静岡県

夢の吊橋:静岡県996242

出典:footballerさんの投稿

「レインボーブリッジ」と同じ榛原郡川根本町の温泉地、寸又峡にある「夢の吊橋」。温泉や紅葉地として有名な寸又峡の見どころのひとつとして人気です。大間川と寸又川の合流点に掛かっていて、ダム湖の水色や寸又峡の景観が楽しめる絶景スポットでもあります。観光シーズンには多くの人が訪れますが、一度に10人までしか渡れないので行列ができることも珍しくない人気スポットです。
夢の吊橋:静岡県996236

出典:

吊橋の真ん中で若い女性が恋の御祈りをささげると願いが叶うとされています。恋愛成就の願いを捧げたい人は頑張ってわたりましょう♪

夢の吊橋:静岡県996254

出典:Shooooyaさんの投稿

紅葉地としても有名な場所だけに、秋は紅葉と橋、水面の青と見事な景色が広がります。

河童橋:長野県

河童橋:長野県996497

出典:

長野県松本市の観光スポット・上高地にある「河童橋」は、上高地のランドマーク的な場所としてあまりにも有名な橋。上高地の中でも、特に絶景が望めるスポットとしてハイシーズンには多くの人が訪れます。芥川龍之介の小説「河童」の題材ともなったこの橋は、いつ架けられ、なぜ河童橋と命名されたのか定かではないということですが、上高地の美しい景観と共に多くの人を惹き付ける魅力的な場所です。
河童橋:長野県996499

出典:りょっちゃ⭐さんの投稿

河童橋から望む穂高連峰や焼岳の絶景。梓川の美しい流れと相まって、これ以上ない絶景を望むことができます。

「河童の休憩所」外観 996543

出典:うずら★埼玉さんの投稿

人気の観光地だけに、河童橋周辺には飲食店や休憩施設、土産物売り場なども色々あります。

河童橋の詳細情報

河童橋(カッパバシ)

河童橋

住所
長野県松本市上高地
アクセス
1) 松本ICから車で50分⇒バス30分⇒徒歩5分
2) 松本電鉄上高地線新島々駅からバスで70分⇒下車徒歩5分

データ提供

桃介橋(ももすけばし):長野県

桃介橋(ももすけばし):長野県996268

出典:スヌーピーさんの投稿

岐阜県との県境、長野県南木曾町にある「桃介橋(ももすけばし)」は、大正11年に架けられた橋。全長は247mあり、木製の補剛を持つ吊橋としては国内でも有数の長い橋です。
桃介橋(ももすけばし):長野県996271

出典:

正面から見ると、主塔の迫力ある佇まいに圧倒されそうです。

桃介橋(ももすけばし):長野県996269

出典:atlas23さんの投稿

2012年からはLED照明によるライトアップも実施されています。山あいの闇に浮かぶ橋の明かりがとても幻想的です。

桃介橋の詳細情報

桃介橋(モモスケバシ)

桃介橋

住所
長野県木曽郡南木曽町読書
アクセス
1) 中津川ICから車で30分
2) 塩尻ICから車で100分⇒下車徒歩5分
3) JR中央本線南木曽駅から⇒下車徒歩5分

データ提供

谷瀬の吊り橋:奈良県

谷瀬の吊り橋:奈良県996292

出典:ゆうきヘクタールさんの投稿

奈良県の最南端、十津川村にある「谷瀬の吊り橋」は、長さ297m、高さ54mという日本有数の長さを誇る吊橋です。昭和29年に地元民の生活用として架けられましたが、現在は十津川温泉を利用する観光客などが訪れる有名スポットでもあります。
谷瀬の吊り橋:奈良県996299

出典:

かつては急流の十津川に丸木橋をかけて渡ったのですが、洪水の度に流されて住民は長らく苦労し続けました。そこで住民たちがお金を出し合って完成したのが「谷瀬の吊り橋」です。当時の人々の想いから産まれた貴重な橋だということが解ります。

谷瀬の吊り橋:奈良県996324

出典:

吊橋は一度に20人までしか渡れません。有名なスポットだけに、対岸同士で待ち人が出ることもあります。

谷瀬の吊り橋:奈良県996303

出典:

吊橋の上から望む景観はまさに絶景!季節ごとに美しい景色が広がります。

谷瀬の吊り橋の詳細情報

谷瀬の吊り橋(タニゼノツリバシ)

谷瀬の吊り橋

住所
奈良県吉野郡十津川村谷瀬・上野地
アクセス
1) 大和八木駅からバスで180分
- 上野地から徒歩で3分
2) 五条駅からバスで120分
- 上野地から徒歩で3分
3) 新宮駅からバスで210分
- 上野地から徒歩で3分

データ提供

角島大橋:山口県

角島大橋:山口県996351

出典:Fmanさんの投稿

山口県下関市にある「角島大橋」は、その名の通り角島と下関市豊北町を結ぶ橋。長さ1,780mにも及ぶ橋は、その景観の美しさからテレビCMなどにも採用されたことで、県内でも有名な観光スポットとなっています。本土と角島の中間には鳩島という小さな島があり、この島を迂回するデザインで造られたことが評価され、2003年には「土木学会デザイン賞」の優秀賞も受賞しています。
角島大橋:山口県996355

出典:

角島大橋周辺は観光エリアとして多くの人が訪れます。橋の両端からは角島大橋を含めた美しい景観を撮影する人々で賑わいます。

角島大橋:山口県996375

出典:ポルコロッソさんの投稿

日暮れの角島大橋。薄闇の中に光る街路灯の明かりが一層雰囲気を醸し出します。

角島大橋の詳細情報

角島大橋(ツノシマオオハシ)

角島大橋

住所
山口県下関市豊北町神田#角島
アクセス
1) JR山陰本線特牛駅からバスで15分
2) JR山陰本線滝部駅からバスで25分
3) 中国自動車道下関ICから車で70分

データ提供

奥祖谷二重かずら橋:徳島県

奥祖谷二重かずら橋:徳島県996385

出典:三流浪費家さんの投稿

徳島県三好市の祖谷川上流に掛かる吊橋で、男橋と女橋の2本の橋があり、その総称が「奥祖谷二重かずら橋」となっています。祖谷地区には大歩危小歩危(おおぼけこぼけ)など険しい渓谷地があり、「日本三大秘境」のひとつとされています。かずらで編まれた橋の佇まいが、秘境のイメージにピッタリです。
奥祖谷二重かずら橋:徳島県996387

出典:

かずら橋のもう一つの名物「野猿」。屋形型の籠に乗り、自力でロープを引いて対岸まで渡ります。その姿が野生の猿に似ていることから野猿と名付けられたそうですが、ちょっとアトラクション的な要素もあって人気です。

奥祖谷二重かずら橋:徳島県996390

出典:

橋の傍には奥祖谷二重かずら橋と野猿の由来が解説されています。山奥の秘境に古くから伝わるかずら橋の歴史が垣間見えます。

奥祖谷二重かずら橋の詳細情報

奥祖谷二重かずら橋(オクイヤニジュウカズラバシ)

奥祖谷二重かずら橋

住所
徳島県三好市東祖谷菅生620
電話番号
0883-88-2640
アクセス
阿波池田駅からバスで120分
- 徒歩で

データ提供

岩間沈下橋:高知県

岩間沈下橋:高知県996461

出典:秋風さんの投稿

高知県四万十市にある「岩間沈下橋」は、日本最後の清流と言われる四万十川に掛かる沈下橋のひとつ。四万十川には幾つもの沈下橋がありますが、その中でも周囲の景観と共に観光スポットとしても有名なのが「岩間沈下橋」です。増水時に川に沈んでしまうように設計された沈下橋には、水の抵抗を少なくするため欄干が無いのが大きな特徴。幅も狭く自動車は1台しか走行できません。日常利用されているので、地域の人は譲り合って利用しています。
岩間沈下橋:高知県996476

出典:健士郎さんの投稿

美しい四万十川の流れと沈下橋、そして周囲の里山の景色はいつまでも見とれてしまうほど。心安らぐ景色です。

岩間沈下橋の詳細情報

岩間沈下橋(イワマチンカバシ  )

岩間沈下橋

住所
高知県四万十市西土佐岩間
電話番号
0880-52-2121

データ提供

古宇利大橋(こうりおおはし):沖縄県

古宇利大橋(こうりおおはし):沖縄県996548

出典:雅之さんの投稿

古宇利大橋(こうりおおはし)は沖縄本県今帰仁村(なきじんむら)の古宇利島と名護市の屋我地島(やがじしま)を結ぶ橋。全長1960mという長さで無料で行き来できます。平成17年の開通後、沖縄の美ら海との絶景が人気となり観光スポットとしても人気の場所です。
古宇利大橋(こうりおおはし):沖縄県996559

出典:

古宇利島周辺の海は沖縄本島の中でも特に美しいことで有名です。橋の上から観る海の美しさは心に残ります。

古宇利大橋(こうりおおはし):沖縄県996549

出典:ミカさんの投稿

橋周辺のビーチの美しさも沖縄ならでは。白い砂浜に青い海が、より古宇利大橋との景観を素晴らしいものにしています。

古宇利大橋の詳細情報

古宇利大橋(こうりおおはし)

古宇利大橋

住所
沖縄県国頭郡今帰仁村(古宇利島)、名護市字済井出(屋我地島)
電話番号
0980-56-1057

データ提供

絶景を求めて橋へ行こう!

A photo posted by OKADA (@okada0528) on

日本全国の絶景が望める橋をご紹介しましたが、いかがでしたか?海辺の橋や秘境の橋など、美しい景色が望める橋は日本中に溢れています。橋そのものが景観のひとつとなり、何とも言えない景色を生み出すものまであって、単なる建築物を超えるような雰囲気さえ感じられます。観光などでお出かけの際は、ぜひ絶景の橋にも寄ってみては。

関連まとめ